サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

伊藤博文文書 第35巻

伊藤博文 [著],檜山幸夫 総編集,伊藤博文文書研究会 監修

詳細情報

タイトル 伊藤博文文書
著者 伊藤博文 [著]
著者 檜山幸夫 総編集
著者 伊藤博文文書研究会 監修
著者標目 伊藤, 博文, 1841-1909
著者標目 檜山, 幸夫, 1949-
著者標目 岩壁, 義光, 1950-
著者標目 伊藤博文文書研究会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ゆまに書房
出版年月日等 2010.6
大きさ、容量等 632p ; 22cm
注記 宮内庁書陵部所蔵の複製
ISBN 9784843325674
ISBN(set) 9784843325209
価格 16000円
JP番号 21801714
NS-MARC番号 125630800
巻次 第35巻
別タイトル 千島艦事件 : 秘書類纂
部分タイトル 千島艦事件 : 秘書類纂 / 岩壁義光 編集・解題
出版年(W3CDTF) 2010
件名(キーワード) 日本--政治--歴史--明治時代--史料
件名(キーワード) 日本--外国関係--歴史--明治時代--史料
NDLC GB631
NDLC GB415
NDC(9版) 312.1 : 政治史・事情
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 伊藤博文文書.第35巻
  • 伊藤博文文書 第三五巻 秘書類纂 千島艦事件
  • 原本表紙 秘書類纂 千島艦事件 三
  • 原本目次 秘書類纂 千島艦事件 五
  • 収録文書目次
  • 一 明治二六年十月二五日在上海英国高等裁判所判決訳文 九
  • 二 千島艦事件につき清水市太郎意見
  • 二 二-1-1 内閣総理大臣伊藤博文宛清水市太郎書状(添状)明治二七年三月六日 四五
  • 二 二-1-2 海軍教授清水市太郎「軍艦千島之件意見」 五三
  • 二 二-2 清水市太郎「千島艦事件」 一三三
  • 三 ピゴット氏より伊藤伯に呈せる書状(訳文)明治二七年八月二〇日 一六七
  • 四 国際法協会第三委員会「領海ノ定義及制度」
  • 四 四-1 一八九二年国際法協会第三委員会報告抜粋 一七三
  • 四 四-2 日本領海・島嶼・内海確定素案 二三三
  • 四 四-3 一八七八年八月一六日領海法権ニ関スル法律 二三七
  • 四 四-4 沿海ノ侵スヘカラサルコト(カルゥオー氏説ノ摘要) 二三九
  • 五 万国公法会会員トーマス・バークレーの上海英高等裁判所判決批判 二四五
  • 六 千島艦事件に関するルヴォン氏意見 明治二七年三月七日 二七七
  • 七 松岡康毅「千島艦訴訟来歴及結果」 三二五
  • 八 英国枢密院宛「軍艦千島損害要償反訴請求事件上訴状」訳文 三三五
  • 九 軍艦千島衝突訴訟反訴事件英国枢密院判決訳文 附「和解同意書」および「長崎町図」 三八一
  • 一〇 軍艦千島の件示談案 四一三
  • 一一 軍艦千島訴訟事件を示談せる理由 四一九
  • 一二 カークウッド「日本政府対彼阿会社」明治二八年七月四日 四三一
  • 一三 示談に対するカークウッド意見概要および清水市太郎上申
  • 一三 一三-1 示談に対するカークウッド意見概要 四三三
  • 一三 一三-2 カークウッド意見への海軍大臣西郷従道宛清水市太郎上申 明治二八年九月一日 四三七
  • 一四 在ロンドン岡村輝彦書翰 二通
  • 一四 一四-1 海軍次官伊藤雋吉宛岡村輝彦書翰写 明治二七年三月一四日 四四一
  • 一四 一四-2 海軍大臣西郷従道・海軍次官伊藤雋吉宛岡村輝彦書翰写 明治二七年三月二四日 四五五
  • 一五 千島艦訴訟事件審査報告 四六九
  • 一六 衆議院に於て千島艦事件に付演説草稿 明治二六年一二月 五〇五
  • 一七 海軍大臣西郷従道照会につき外務大臣陸奥宗光回答 明治二六年一二月二日 五三一
  • 一八 金子堅太郎・井上毅書状
  • 一八 一八-1 総理大臣伊藤博文宛金子堅太郎書翰 明治二六年(一一)月一四日 五三八
  • 一八 一八-2 総理大臣伊藤博文宛井上毅書翰 明治二六年一一月九日 五五四
  • 一八 一八-3 総理大臣伊藤博文宛井上毅書翰 明治二六年一一月一三日 五七八
  • 用紙一覧 六〇三
  • 解題 岩壁義光 六〇五

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで