サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

サイトカインハンティング : 先頭を駆け抜けた日本人研究者たち

日本インターフェロン・サイトカイン学会 編

詳細情報

タイトル サイトカインハンティング : 先頭を駆け抜けた日本人研究者たち
著者 日本インターフェロン・サイトカイン学会 編
著者標目 日本インターフェロンサイトカイン学会
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社京都大学学術出版会
出版年月日等 2010.6
大きさ、容量等 312p ; 21cm
注記 文献あり 年表あり 索引あり
ISBN 9784876989737
価格 3400円
JP番号 21800230
NS-MARC番号 112759400
部分タイトル プロローグ / 宇野賀津子, 米原伸, 松島綱治 著
部分タイトル インターフェロン ウイルス抑制因子(インターフェロン)発見当時の動向 / 小島保彦 著
部分タイトル インターフェロン蛋白質の精製と分子種の同定 / 川出由己 著
部分タイトル インターフェロン遺伝子の発見とその後の進歩 / 谷口維紹 著
部分タイトル IFN-αのクローニング / 長田重一 著
部分タイトル 医薬品インターフェロ-βの開発 / 成瀬紀男 著
部分タイトル ウイルスRNAセンサーRIG-Iの発見 / 米山光俊, 藤田尚志 著
部分タイトル インターフェロン誘導のTLR経路 / 瀬谷司 著
部分タイトル CpGDNAの発見 / 山本三郎 著
部分タイトル インターロイキン-2 リンパ球増殖性サイトカインの発見の経緯について / 笠倉新平 著
部分タイトル インターロイキンの初めての同定(IL-2の同定) / 羽室淳爾 著
部分タイトル インターロイキン-2レセプターα鎖同定とクローニング / 淀井淳司 著
部分タイトル インターロイキン-2レセプターβ鎖の同定とクローニング / 畠山昌則 著
部分タイトル インターロイキン-2レセプター(IL-2R)γ鎖の同定とクローニング / 竹下敏一 著
部分タイトル インターロイキン-3,-4,-5 インターロイキン(IL)-4,IL-5のクローニング / 木梨達雄, 本庶佑 著
部分タイトル DNAXにおけるサイトカインハンティング / 新井賢一 著
部分タイトル インターロイキン-3受容体ファミリーのcDNAクローニング / 宮島篤 著
部分タイトル インターロイキン-4受容体 / 原田登之 著
部分タイトル IL-5ハンティング / 高津聖志 著
部分タイトル インターロイキン-6 インターロイキン-6ハンティング / 平野俊夫 著
部分タイトル インターロイキン-6阻害薬による治療と病態解析 / 吉崎和幸 著
部分タイトル インターロイキン-6 / 岸本忠三 著
部分タイトル IL-12とIL-18 IL-12の精製単離とクローニング / 小林路子 著
部分タイトル IL-18の昔と今 / 岡村春樹 著
部分タイトル IL-18-Th1とTh2応答を活性化する / 中西憲司 著
部分タイトル ほか6編
出版年(W3CDTF) 2010
件名(キーワード) サイトカイン
NDLC SC151
NDC(9版) 491.8 : 基礎医学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで