サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

情報社会の倫理と設計 : ised 設計篇

東浩紀, 濱野智史 編

詳細情報

タイトル 情報社会の倫理と設計 : ised
著者 東浩紀, 濱野智史 編
著者標目 東, 浩紀, 1971-
著者標目 濱野, 智史
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社河出書房新社
出版年月日等 2010.5
大きさ、容量等 490p ; 21cm
ISBN 9784309244433
価格 2800円
JP番号 21775674
NS-MARC番号 112100000
巻次 設計篇
別タイトル Interdisciplinary Studies on Ethics and Design of Information Society
別タイトル Interdisciplinary Studies on Ethics and Design of Information Society
部分タイトル 第1回講演 情報社会と二つの設計 / 石橋啓一郎 述
部分タイトル 共同討議 全体最適か、部分最適か 新しい社会契約論の発明 第2回講演 オープンソースの構造と力 / 八田真行 述
部分タイトル 共同討議 オープンソースという環境管理型権力 オープンソース的組織論をめぐって 第3回講演 制度間競争としてのプラットフォーム形成と、情報社会のガバナンス / 楠正憲 述
部分タイトル 共同討議 デファクト・スタンダードと公共性 無限のメタ化をめぐる問題 第4回講演 自己革新的な社会に向けての教育とメディア / 井庭崇 述
部分タイトル 共同討議 「使うメディア」から「作るメディア」へ 情報社会論の球体 第5回講演 なめらかな会社 / 近藤淳也 述
部分タイトル 共同討議 組織と情報 オープンプロセスと市場 第6回講演 縦の社会を横に繋げる / 村上敬亮 述
部分タイトル 共同討議 「サービス化」という大波 民主主義2.0に踏み込む世界 第7回講演 なめらかな社会の距離設計 / 鈴木健 述
部分タイトル 共同討議 情報社会と想像力の拡張 情報技術に人間は追いつくか 共同討議 ポストised、変化したことは何か. 2
出版年(W3CDTF) 2010
件名(キーワード) 情報化社会
NDLC DK411
NDC(9版) 007.3 : 情報科学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで