サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

子宮内膜症取扱い規約 第2部(治療編・診療編)

日本産科婦人科学会 編

詳細情報

タイトル 子宮内膜症取扱い規約
著者 日本産科婦人科学会 編
著者標目 日本産科婦人科学会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社金原出版
出版年月日等 2010.1
大きさ、容量等 93p ; 26cm
ISBN 9784307301015
価格 3700円
JP番号 21807846
NS-MARC番号 116459000
巻次 第2部(治療編・診療編)
第2版
出版年(W3CDTF) 2010
件名(キーワード) 子宮内膜症
NDLC SC571
NDC(9版) 495.43 : 婦人科学.産科学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 子宮内膜症取扱い規約. 第2部(治療編・診療編)
  • 目次
  • 「1」 診断 1
  • 「1」 1. 自覚所見 1
  • 「1」 2. 内診所見と直腸診所見 2
  • 「1」 3. 血液生化学検査 3
  • 「1」 4. 画像診断 5
  • 「1」 4. a. 子宮内膜症の超音波所見 5
  • 「1」 4. b. MR診断 8
  • 「1」 5. 腹腔鏡検査(R-AFS新分類の追加) 11
  • 「2」 治療 15
  • 「2」 1. 薬物療法 15
  • 「2」 1. a. 対症療法 16
  • 「2」 1. b. 内分泌療法 17
  • 「2」 2. 外科的治療 32
  • 「2」 2. a. 保存手術 32
  • 「2」 2. b. 根治手術 35
  • 「3」 治療内容と予後の解析 38
  • 「3」 1. 内膜症小委員会による集計データの解析結果 38
  • 「3」 1. a. 月経痛に関する検討 39
  • 「3」 1. b. 月経痛再発に関する検討 40
  • 「3」 1. c. 妊孕能に関する検討 42
  • 「3」 2. Meta-analysisによる解析結果 48
  • 「3」 2. a. 子宮内膜症性不妊症に対するMeta-analysis 48
  • 「3」 2. b. 子宮内膜症性疼痛に対するMeta-analysis 50
  • 「3」 2. c. 独自に施行した子宮内膜症性疼痛に対するMeta-analysis 50
  • 「4」 治療のガイドライン 53
  • 「4」 1. 不妊症に対するガイドライン 53
  • 「4」 1. a. 子宮内膜症と不妊との関連 53
  • 「4」 1. b. 薬物療法 54
  • 「4」 1. c. 手術療法 54
  • 「4」 1. d. 薬物療法と手術療法の併用 56
  • 「4」 1. e. 排卵誘発および人工授精治療 57
  • 「4」 1. f. ART治療 57
  • 「4」 1. g. 再発子宮内膜症 58
  • 「4」 2. 子宮内膜症性不妊患者の治療方針 59
  • 「4」 2. a. 腹腔鏡による診断・手術 59
  • 「4」 2. b. 軽症子宮内膜症,卵管癒着なしまたは軽度 59
  • 「4」 2. c. 重症子宮内膜症,卵管周囲の強度癒着 59
  • 「4」 2. d. 子宮内膜症性不妊患者治療のアルゴリズム 60
  • 「4」 3. 疼痛に対するガイドライン 65
  • 「4」 3. a. 手術療法の効果 66
  • 「4」 3. b. 薬物療法の治療効果 69
  • 「4」 3. c. 薬物・手術併用療法の効果 83
  • 「4」 4. Endometrial cyst合併卵巣癌に対するガイドライン 91
  • 「4」 4. a. 基本的な取扱い 91
  • 「4」 4. b. 20歳代,30歳代の取扱い 92
  • 「4」 4. c. チョコレート囊胞と卵巣癌との鑑別診断 92
  • 「4」 4. d. 40歳以上の取扱い 93

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで