サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

国際共同研究/国際研究グラント研究報告書 平成20年度

ヒューマンサイエンス振興財団

詳細情報

タイトル 国際共同研究/国際研究グラント研究報告書
著者標目 ヒューマンサイエンス振興財団
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ヒューマンサイエンス振興財団
出版年月日等 2009.3
大きさ、容量等 107p ; 30cm
注記 平成20年度政策創薬総合研究推進事業
JP番号 21625455
巻次 平成20年度
部分タイトル 政策創薬総合研究国際共同研究.心不全における可溶性中間体(アミロイドオリゴマー)を標的とする新規治療法の開発 / 三部篤 著
部分タイトル 末梢神経脱髄と髄鞘化の分子機構の解析と治療応用 / 荒木敏之 著
部分タイトル モルモットモデルによる肺結核発症の解析と新規予防治療法の開発と評価 / 山本三郎 著
部分タイトル 骨髄ニッチの形成を介した血液難病の制御と再生医療への応用 / 葛西正孝 著
部分タイトル ヒト軟骨細胞バンクの構築に基づく軟骨細胞遺伝子ネットワークの同定とその小児発育疾患、骨系統疾患治療への応用 / 浅原弘嗣 著
部分タイトル エイズ医薬品等開発研究国際研究グラント.HIVプロテアーゼの2量体形成の動態の解析とHIVプロテアーゼ2量体化阻害剤の研究・開発 / 満屋裕明 著
部分タイトル 網羅的ゲノム情報解析による新規抗HIV因子の探索 / 塩田達雄 著
部分タイトル エイズ関連カポジ肉腫に対する新規予防、治療法と発症予知に関する研究 / 片野晴隆 著
部分タイトル エイズ治療ワクチンの開発 / 滝口雅文 著
部分タイトル 新型チップ等を用いた第22染色体新規SNPs多型の網羅的解析によるHIV感染防御ワクチン及び抗HIV治療薬の効果判定改善と新しい免疫治療法の開発 / 宮澤正顕 著
部分タイトル HIV転写制御機構の解明と新規治療法の開発 / 岡本尚 著
部分タイトル 霊長類モデルを用いたエイズ腸管病態形成機構の解明と治療への応用 / 三浦智行 著
出版年(W3CDTF) 2009
件名(キーワード) 薬学
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC SD21
NDC(9版) 499.04 : 薬学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで