サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

くわしくわかる新幹線のしくみ : 図解雑学 : 絵と文章でわかりやすい!

川島令三 監修

詳細情報

タイトル くわしくわかる新幹線のしくみ : 図解雑学 : 絵と文章でわかりやすい!
著者 川島令三 監修
著者標目 川島, 令三, 1950-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ナツメ社
出版年月日等 2009.7
大きさ、容量等 223p ; 19cm
注記 文献あり 索引あり
ISBN 9784816346781
価格 1400円
JP番号 21619560
NS-MARC番号 101682200
出版年(W3CDTF) 2009
件名(キーワード) 新幹線
NDLC NC37
NDC(9版) 516.7 : 鉄道工学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • くわしくわかる新幹線のしくみ : 図解雑学 : 絵と文章でわかりやすい!
  • 目次
  • はじめに
  • Chapter1 車両の変遷
  • Chapter1 0系 「ひかり」と「こだま」 開業当初の停車駅と所要時間 10
  • Chapter1 0系 西へわたった新幹線 JR西日本の秘策「ウエストひかり」 12
  • Chapter1 0系 車両のしくみ 今なお新形に受け継がれている車両の基礎 14
  • Chapter1 0系 動力とブレーキのしくみ のちの新幹線でも採用された方式 16
  • Chapter1 100系 マイナーチェンジ車両 東海道・山陽新幹線に登場した2階建て車両 18
  • Chapter1 100系 2階建て車両 それぞれが特徴的な3つの編成 20
  • Chapter1 100系 3編成の引退とその後 形を変えて引き継がれる 100系車両 22
  • Chapter1 100系 新幹線初の付随車 100系車両における新しい取り組み 24
  • Chapter1 200系 東北・上越新幹線開業 開業当初から現在も残る愛称「やまびこ」「とき」 26
  • Chapter1 200系 徹底した耐雪設備 試行錯誤の経緯が感じられる車両 28
  • Chapter1 200系 編成の種類と特徴 紆余曲折を経て、現在も活躍するリニューアル車 30
  • Chapter1 200系 騒音・集電対策 以降の車両に引き継がれた画期的装備、「高圧引き通し」 32
  • Chapter1 300系 「のぞみ」登場 デザィンー新、新しい顔 34
  • Chapter1 300系 徹底した軽量化 すべては時速270kmのために…軽量化と騒音対策 36
  • Chapter1 300系 新たな動力とブレーキ パワーアップしつつも、小型化・軽量化が実現した動力 38
  • Chapter1 400系 ミニ新幹線の登場 全国初!在来線区間を走る新幹線 40
  • Chapter1 400系 2008年から世代交代 人気を博した400系「つばさ」も、引退へ 42
  • Chapter1 400系 ミニでも高性能ボディ 搭載されたさまざまな機能 44
  • Chapter1 500系 世界最速の実現 時速300kmを実現した円形ボディ 46
  • Chapter1 500系 快適な乗り心地のために 高速化による揺れを低減する装置の導入 48
  • Chapter1 500系 新たな動力とブレーキ パワーアップしつつも、小型化・軽量化が実現した動力 50
  • Chapter1 E1系 新幹線初!総2階建て 現在は上越新幹線の「Maxたにがわ」・「Maxとき」 52
  • Chapter1 E2系 JR東日本の主力車両 長野新幹線開業と八戸延伸開業で活躍 54
  • Chapter1 E3系 秋田新幹線「こまち」 秋田新幹線開業に伴うミニ新幹線「こまち」の登場 56
  • Chapter1 E4系 騒音対策 高速列車では世界最大の輸送力 58
  • Chapter1 700系 300系の後継車種 時代に合わせた、エコ新幹線? 60
  • Chapter1 700系 3編成め違い 「のぞみ」として運用されるのは、あとわずか 62
  • Chapter1 700系 より静かな空間を目指す 静寂を保つため施された工夫 64
  • Chapter1 800系 九州新幹線「つばめ」車内は今までにない和風テイストの新車両 66
  • Chapter1 800系 機能設備と開業への経緯 機能設備はこれまでの新幹線のいいとこどり 68
  • Chapter1 N700系 次世代「のぞみ」誕生 快適さと省エネをとことんまで追求した、エコ新幹線 70
  • Chapter1 N700系 今後も続々投入予定 最新の技術も駆使。まさに次世代新幹線 72
  • Chapter1 コラム〓0系と呼ばれるようになった理由 74
  • Chapter2 開業までの経緯
  • Chapter2 長きにわたった軌間論争(1) 日本の鉄道の幕開けと狭軌導入について 76
  • Chapter2 長きにわたった軌間論争(2) 政変に翻弄され続けた広軌計画のゆくえ 78
  • Chapter2 「あじあ」号と弾丸列車計画 戦時下の日本で動き出した、新しい計画 80
  • Chapter2 弾丸列車計画の実行と頓挫 軍事色を色濃く反映した計画の推進と、その挫折 82
  • Chapter2 十河信二の東海道新幹線計画 熱血老総裁が生み出した、命がけの新計画 84
  • Chapter2 十河信二の熱意と、島秀雄の技術 独自の方法による説得と、着々と進む高速鉄道化 86
  • Chapter2 予算不足と世界銀行借款 立ちはだかる予算大幅不足の壁を乗り越える方法とは? 88
  • Chapter2 時速200kmを目指す車両の開発 既存の技術でこと足りる? 車両の開発の開始 90
  • Chapter2 鴨宮モデル区間での試験走行 走らせてみて初めてわかった問題とは? 92
  • Chapter2 ついに、開業!! 東海道新幹線 デビュー時にはすでになかった、生みの親たちの姿 94
  • Chapter2 コラム〓220kmのスピードアップの秘密 96
  • Chapter3 技術の進化
  • Chapter3 電車方式と機関車方式 新幹線では当初から電車方式を採用 98
  • Chapter3 直流と交流の違い 直流電化と交流電化の特徴 100
  • Chapter3 交流方式が採用された理由 新幹線の高速走行に欠かせない高電圧の交流方式 102
  • Chapter3 直流モーターと交流誘導モーター 技術の進歩によって弱点を克服した交流モーター 104
  • Chapter3 動力制御方式の変遷 タップ制御とサイリスタ位相制御 106
  • Chapter3 VVVFインバータ制御方式の採用 さらなる乗り心地のよさへ 108
  • Chapter3 パンタグラフのしくみと改良 高速化に伴う騒音問題の発生をどう乗り切ったか 110
  • Chapter3 基礎ブレーキのしくみ 基礎ブレーキと電気ブレーキ 112
  • Chapter3 電気ブレーキのしくみ いかにして減速させるか? 三者三様のしくみ 114
  • Chapter3 台車のしくみ(1) 300系における軽量化とボルスタレス台車の採用 116
  • Chapter3 台車のしくみ(2) ボルスタレス台車の空気ばね 118
  • Chapter3 アクティブサスペンション フルアクティブサスペンションとセミアクティブサスペンション 120
  • Chapter3 走り装置のしくみ 車輪や車軸のしくみ 122
  • Chapter3 駆動装置のしくみ 中空軸平行力ルダン式からWN継ぎ手式へ 124
  • Chapter3 電気回路のしくみ 主回路、補助回路、制御回路の役割 126
  • Chapter3 コラム〓山陽新幹線「こだま」は8両編成に 128
  • Chapter4 新幹線をとりまく環境
  • Chapter4 線路と軌道のしくみ バラスト軌道とスラブ軌道の違い 130
  • Chapter4 レールのしくみ 新幹線の乗り心地向上の秘訣? ロングレール 132
  • Chapter4 レール締結装置のしくみ レールを固定しつつ、振動も吸収する優れもの 134
  • Chapter4 GCT 軌間変換装置のしくみ 実用化は10年以上先? 開発中のシステム 136
  • Chapter4 分岐器類(ポイント)のしくみ 可動式クロッシングの採用 138
  • Chapter4 架線のしくみとトロリ線 カテナリ吊架式とトロリ線の特徴 140
  • Chapter4 橋梁の種類としくみ 新幹線で採用されている高架橋と橋梁 142
  • Chapter4 トンネルの必要性と工法 山が多い地形で高速鉄道を走らせるための避けられない宿命 144
  • Chapter4 車両基地での点検作業 4項目にわたる安全確認と、清掃作業 146
  • Chapter4 運行制御装置の変遷 CTCからCOMTRAC・COSMOSへ 148
  • Chapter4 自動列車制御装置 ATCの進化 ATCからデジタルATCへ 乗り心地と運行状況の安定 150
  • Chapter4 新幹線電気・軌道総合試験車 ドクターイエローとEast-i 152
  • Chapter4 雪害への対策 関ヶ原での教訓を生かした東北・長野・上越の取り組み 154
  • Chapter4 早期地震警報システムのしくみ ユレダスのしくみと、教訓を生かしたその進化 156
  • Chapter4 コラム〓新幹線の単独駅は厳しい 158
  • Chapter5 海外の高速鉄道
  • Chapter5 フランスの高速鉄道 TGV 世界に誇る最高時速と次世代車両AGV 160
  • Chapter5 ヨーロッパ諸国を走る TGV 国境を越えて走る「ユーロスター」と「タリス」 162
  • Chapter5 TGVと日本の新幹線の違い 日本の新幹線にはない、TGVの特徴 164
  • Chapter5 イタリアの高速鉄道(1) 高速新線ディレッティシマの建設 166
  • Chapter5 イタリアの高速鉄道(2) ユーロスター・イタリアの誕生 168
  • Chapter5 ドイツの高速鉄道 ICE 大事故を教訓に安全管理を徹底 170
  • Chapter5 スペインの高速鉄道 AVE 広軌の在来線と、標準軌の高速新線 172
  • Chapter5 日本の高速鉄道技術の海外進出(1) アジア諸国への技術輸出、欧州との競合 174
  • Chapter5 日本の高速鉄道技術の海外進出(2) 広軌の在来線と、標準軌の高速新線 176
  • Chapter5 コラム〓北海道新幹線の開通と「青春18きっぷ」 178
  • Chapter6 新幹線のこれから
  • Chapter6 整備新幹線とは 「新幹線の開業=税金の無駄」というのは真っ赤なウソ 180
  • Chapter6 なぜはびこる? 整備新幹線不要論 国鉄時代からの奇妙なキャンペーン 182
  • Chapter6 バスに乗り遅れた日本の新幹線 厳しい建設予算のねん出 184
  • Chapter6 アメリ力新幹線は日本がおあつらえ? 日本で果たせなかった夢をアメリカで実現のチャンス 186
  • Chapter6 どうなる? リニア新幹線 中央新幹線とは名ばかり。現実には第2東海道新幹線 188
  • Chapter6 第2東海道新幹線とは? 中央新幹線、現東海道新幹線とのすみわけ 190
  • Chapter6 第2東海道新幹線のルート案 国鉄が考えていたのとほぼ同じルート 192
  • Chapter6 山陽新幹線 スラブ軌道がじゃまする、カント量の引き上げ 194
  • Chapter6 九州新幹線 いずれは山陽新幹線とともに320km運転が実現? 196
  • Chapter6 西九州新幹線 新幹線規格新線とGCTによる高速化計画 198
  • Chapter6 北陸新幹線 上越新幹線のローカル化? 2014年問題 200
  • Chapter6 東北新幹線 八戸一新青森間 新型車両で、いずれは360km運転を 202
  • Chapter6 北海道新幹線(1) 意外に多い、九州新幹線との共通点 204
  • Chapter6 北海道新幹線(2) 貨物列車を乗せて走る、トレイン・オン・トレイン 206
  • Chapter6 四国新幹線 基本計画新幹線の中でも一歩先を行く存在 208
  • Chapter6 巻末付録〓
  • Chapter6 リニアが開通すると東海道新幹線はどうなる? 210
  • Chapter6 クルマ社会は日本だけ? 212
  • Chapter6 どっこい0系はまだ残っている 214
  • Chapter6 さよなら0系ギャラリー 216
  • 索引 218

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで