从网站菜单这儿是这个页的前头

快捷键的操作方法如下。跳转页面和执行功能需要同时按下下面的快捷键之后再按下Enter键:听快捷键的操作方法,按下Alt和0键。跳转到首页,按下Alt和1键。登录,按下Alt和2键。跳转到简易检索,按下Alt和3键。跳转到高级检索,按下Alt和4键。跳转到面向残疾人的资料检索,按下Alt和5键。排序检索结果,按下Alt和6键。跳转到国立国会图书馆首页,按下Alt和7键。对检索结果进行过滤,按下Alt和8键。以上是快捷键的操作方法。

从导航这儿

到导航这儿

从本文这儿

资料类别 図書

老年看護病態・疾患論

佐々木英忠 著者代表

书目信息

题名 老年看護病態・疾患論
著者 佐々木英忠 著者代表
著者目录 佐々木, 英忠, 1937-
丛编 系統看護学講座 : 専門分野 ; 2
出版地(国名编码) JP
出版地東京
出版社医学書院
出版年月日等 2009.1
大小,容量等 248p ; 26cm
ISBN 9784260006682
价格 2200円
日本全国书目号码 21612020
第3版
出版年(W3CDTF) 2009
主题(关键字) 看護学
主题(关键字) 老人医学
NDLC SC841
NDLC SC251
NDC(9版) 492.929 : 临床医学.诊断·治疗
阅读对象 一般
资料的类别 図書
语言(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目录
 

  • 老年看護病態・疾患論
  • 目次
  • 第1章 高齢者の生理的特徴 佐々木英忠
  • 第1章 「A」 老化と寿命 2
  • 第1章 「B」 認知・知覚機能の老化 4
  • 第1章 「B」 (1) 脳の老化 4
  • 第1章 「B」 (2) 感覚機能の老化 7
  • 第1章 「C」 呼吸・循環機能の老化 10
  • 第1章 「C」 (1) 呼吸機能の老化 10
  • 第1章 「C」 (2) 循環機能の老化 11
  • 第1章 「D」 代謝・排泄機能の老化 12
  • 第1章 「D」 (1) 肝機能の老化 12
  • 第1章 「D」 (2) 腎機能の老化 12
  • 第1章 「D」 (3) 骨代謝機能の老化 14
  • 第1章 「D」 (4) 高齢者の薬物代謝 15
  • 第1章 「D」 (5) 高齢者の水代謝 15
  • 第1章 「D」 (6) 高齢者の電解質代謝 15
  • 第1章 「E」 免疫機能の老化 16
  • 第1章 「F」 運動機能の老化 17
  • 第1章 「G」 性機能の老化 18
  • 第2章 老年症候群――主要な症候とおこりやすい問題 鳥羽研二
  • 第2章 「A」 おもに急性疾患に付随する症候 22
  • 第2章 「A」 (1) 意識障害 22
  • 第2章 「A」 (1) 「1」 意識障害の成因と分類 23
  • 第2章 「A」 (1) 「2」 意識障害の治療と看護 24
  • 第2章 「A」 (2) せん妄 25
  • 第2章 「A」 (2) 「1」 せん妄の鑑別診断 25
  • 第2章 「A」 (2) 「2」 せん妄の治療と看護 26
  • 第2章 「A」 (3) 熱中症 26
  • 第2章 「A」 (3) 「1」 熱中症の成因と分類 27
  • 第2章 「A」 (3) 「2」 熱中症の治療と看護 28
  • 第2章 「A」 (4) 脱水症 28
  • 第2章 「A」 (4) 「1」 脱水症の成因と分類 28
  • 第2章 「A」 (4) 「2」 脱水症の治療と看護 29
  • 第2章 「A」 (5) 発熱 30
  • 第2章 「A」 (5) 「1」 発熱の成因と分類 31
  • 第2章 「A」 (5) 「2」 発熱の治療と看護 31
  • 第2章 「A」 (5) 「3」 感染症の予防 32
  • 第2章 「B」 おもに慢性疾患に付随する症候 33
  • 第2章 「B」 (1) 腰背痛 33
  • 第2章 「B」 (1) 「1」 腰背痛の成因と分類 33
  • 第2章 「B」 (1) 「2」 腰背痛の治療と看護 34
  • 第2章 「B」 (2) やせ(るいそう) 34
  • 第2章 「B」 (2) 「1」 やせの成因 34
  • 第2章 「B」 (2) 「2」 やせの治療と看護 35
  • 第2章 「B」 (3) 手足のしびれ 36
  • 第2章 「B」 (3) 「1」 しびれの成因と分類 36
  • 第2章 「B」 (3) 「2」 しびれの治療と看護 36
  • 第2章 「B」 (4) 浮腫 37
  • 第2章 「B」 (4) 「1」 浮腫の成因と分類 37
  • 第2章 「B」 (4) 「2」 高齢者に好発する浮腫性疾患 39
  • 第2章 「B」 (4) 「3」 浮腫の治療と看護 41
  • 第2章 「B」 (5) 睡眠障害 41
  • 第2章 「B」 (5) 「1」 睡眠障害の成因と分類 41
  • 第2章 「B」 (5) 「2」 睡眠障害の治療と看護 42
  • 第2章 「B」 (6) 抑うつ 43
  • 第2章 「B」 (6) 「1」 抑うつの成因と分類 43
  • 第2章 「B」 (6) 「2」 抑うつの治療と看護 44
  • 第2章 「C」 おもにADL低下に合併する症候 45
  • 第2章 「C」 (1) 転倒・骨折 47
  • 第2章 「C」 (1) 「1」 転倒のハイリスク選定と予防 47
  • 第2章 「C」 (1) 「2」 骨折の予防 49
  • 第2章 「C」 (1) 「3」 施設内転倒防止の看護 49
  • 第2章 「C」 (2) 排尿障害(尿失禁) 51
  • 第2章 「C」 (2) 「1」 排尿障害の成因と分類 51
  • 第2章 「C」 (2) 「2」 生活機能障害と尿失禁 52
  • 第2章 「C」 (2) 「3」 排尿障害の治療と看護 53
  • 第2章 「C」 (3) 便秘 54
  • 第2章 「C」 (3) 「1」 便秘の成因と分類 54
  • 第2章 「C」 (3) 「2」 便秘の治療と看護 55
  • 第2章 「C」 (4) 嚥下障害 56
  • 第2章 「C」 (4) 「1」 嚥下障害の成因と分類 56
  • 第2章 「C」 (4) 「2」 嚥下障害の評価と検査 56
  • 第2章 「C」 (4) 「3」 嚥下障害の治療と看護 59
  • 第2章 「C」 (5) 入浴事故 60
  • 第2章 「C」 (5) 「1」 入浴事故の成因と分類 60
  • 第2章 「C」 (5) 「2」 入浴事故防止の看護 61
  • 第3章 高齢者のフィジカルアセスメント 佐々木英忠
  • 第3章 「A」 問診 64
  • 第3章 「B」 視診 69
  • 第3章 「B」 (1) 全身状態 69
  • 第3章 「B」 (2) 顔部 69
  • 第3章 「B」 (3) 胸部・腹部 69
  • 第3章 「B」 (4) 皮膚 70
  • 第3章 「C」 触診 70
  • 第3章 「C」 (1) 脈 70
  • 第3章 「C」 (2) 浮腫 70
  • 第3章 「C」 (3) 頸部 71
  • 第3章 「C」 (4) 腹部 71
  • 第3章 「C」 (5) 四肢 72
  • 第3章 「D」 打診 73
  • 第3章 「D」 (1) 胸部 73
  • 第3章 「D」 (2) 腹部 74
  • 第3章 「E」 聴診 74
  • 第3章 「E」 (1) 心音 74
  • 第3章 「E」 (2) 肺音 75
  • 第3章 「E」 (3) 腸音 76
  • 第3章 「F」 血圧測定 76
  • 第3章 「G」 画像検査 77
  • 第3章 「G」 (1) 単純X線撮影 77
  • 第3章 「G」 (2) コンピュータ断層撮影(CT) 78
  • 第3章 「G」 (3) 磁気共鳴撮像(MRI) 79
  • 第3章 「G」 (4) 超音波検査(エコー検査) 80
  • 第3章 「G」 (5) 内視鏡検査 81
  • 第3章 「H」 心電図 81
  • 第3章 「I」 検査 82
  • 第3章 「I」 (1) 血液学検査 82
  • 第3章 「I」 (2) 血液生化学検査 83
  • 第3章 「I」 (3) 内分泌検査 85
  • 第3章 「I」 (4) 炎症反応検査 85
  • 第3章 「I」 (5) 生理検査 85
  • 第3章 「J」 在宅でのフィジカルアセスメント 86
  • 第3章 「J」 (1) フィジカルアセスメントの方法 86
  • 第3章 「J」 (2) インフォームドコンセント 87
  • 第4章 高齢者の疾患の特徴 荒井啓行,鳥羽研二,佐々木英忠
  • 第4章 「A」 認知症 荒井啓行 90
  • 第4章 「A」 (1) 認知症の概念 90
  • 第4章 「A」 (2) 認知症の症状 91
  • 第4章 「A」 (2) 「1」 もの忘れ 91
  • 第4章 「A」 (2) 「2」 失見当識 92
  • 第4章 「A」 (2) 「3」 失語 93
  • 第4章 「A」 (2) 「4」 失行 93
  • 第4章 「A」 (2) 「5」 精神症状および問題行動 93
  • 第4章 「A」 (3) 認知症の診断に必要な検査 93
  • 第4章 「A」 (4) 認知症をきたす疾患の診断と治療 95
  • 第4章 「A」 (4) 「1」 アルツハイマー病 95
  • 第4章 「A」 (4) 「2」 血管性認知症 97
  • 第4章 「A」 (4) 「3」 レビー小体を伴う認知症 98
  • 第4章 「A」 (4) 「4」 前頭側頭型認知症 99
  • 第4章 「A」 (4) 「5」 クロイツフェルトヤコブ病 99
  • 第4章 「A」 (5) 軽度認知機能障害 101
  • 第4章 「A」 (6) 認知症の予防 101
  • 第4章 「A」 (6) 「1」 魚介類の摂取と認知症 102
  • 第4章 「A」 (6) 「2」 飲酒と認知症 102
  • 第4章 「A」 (6) 「3」 抗酸化ビタミンの摂取と有酸素運動 102
  • 第4章 「A」 (7) 認知症患者の看護と介護 102
  • 第4章 「B」 精神・神経疾患 荒井啓行 104
  • 第4章 「B」 (1) 脳血管障害 104
  • 第4章 「B」 (1) 「1」 脳梗塞 104
  • 第4章 「B」 (1) 「2」 脳出血 109
  • 第4章 「B」 (1) 「3」 慢性硬膜下血腫 109
  • 第4章 「B」 (1) 「4」 クモ膜下出血 110
  • 第4章 「B」 (1) 「5」 脳血管障害に伴う頭痛 111
  • 第4章 「B」 (2) パーキンソン病 113
  • 第4章 「B」 (3) うつ状態(うつ病) 114
  • 第4章 「C」 循環器系の疾患 鳥羽研二 119
  • 第4章 「C」 (1) 虚血性心疾患 119
  • 第4章 「C」 (1) 「1」 狭心症 119
  • 第4章 「C」 (1) 「2」 心筋梗塞 121
  • 第4章 「C」 (2) 心不全 122
  • 第4章 「C」 (2) 「1」 左心不全 122
  • 第4章 「C」 (2) 「2」 右心不全 123
  • 第4章 「C」 (3) 不整脈 123
  • 第4章 「C」 (3) 「1」 期外収縮 123
  • 第4章 「C」 (3) 「2」 心房細動 125
  • 第4章 「C」 (3) 「3」 徐脈性不整脈 126
  • 第4章 「C」 (4) 高血圧症 126
  • 第4章 「C」 (5) 動脈硬化症 128
  • 第4章 「D」 呼吸器系の疾患 佐々木英忠 130
  • 第4章 「D」 (1) 高齢者肺炎 130
  • 第4章 「D」 (1) 「1」 誤嚥と反射の低下 132
  • 第4章 「D」 (1) 「2」 誤嚥性肺炎の予防 133
  • 第4章 「D」 (2) 高齢者肺結核 134
  • 第4章 「D」 (3) 閉塞性肺疾患 137
  • 第4章 「D」 (3) 「1」 肺気腫と慢性気管支炎 137
  • 第4章 「D」 (3) 「2」 気管支喘息 138
  • 第4章 「D」 (4) 肺線維症(間質性肺炎) 139
  • 第4章 「D」 (5) 肺がん 140
  • 第4章 「D」 (6) 睡眠時無呼吸症候群 142
  • 第4章 「E」 消化器系の疾患 佐々木英忠 144
  • 第4章 「E」 (1) 胃・十二指腸潰瘍 144
  • 第4章 「E」 (2) 胃がん 145
  • 第4章 「E」 (3) 大腸がん 146
  • 第4章 「E」 (4) 食道がん 148
  • 第4章 「E」 (5) ウイルス性肝炎 148
  • 第4章 「E」 (5) 「1」 A型肝炎 149
  • 第4章 「E」 (5) 「2」 B型肝炎 149
  • 第4章 「E」 (5) 「3」 C型肝炎 151
  • 第4章 「E」 (6) アルコール性肝炎 152
  • 第4章 「E」 (7) 肝硬変 152
  • 第4章 「E」 (8) 肝がん 153
  • 第4章 「E」 (9) 胆石症 153
  • 第4章 「E」 (10) 膵炎 154
  • 第4章 「E」 (11) 虫垂炎 154
  • 第4章 「F」 内分泌・代謝系の疾患 鳥羽研二 155
  • 第4章 「F」 (1) 甲状腺疾患 155
  • 第4章 「F」 (1) 「1」 甲状腺機能低下症 155
  • 第4章 「F」 (1) 「2」 甲状腺機能亢進症 156
  • 第4章 「F」 (2) 糖尿病 156
  • 第4章 「F」 (3) 脂質異常症 158
  • 第4章 「F」 (4) 水・電解質異常 159
  • 第4章 「F」 (4) 「1」 低ナトリウム血症 159
  • 第4章 「F」 (4) 「2」 低カリウム血症 161
  • 第4章 「F」 (4) 「3」 高カリウム血症 161
  • 第4章 「F」 (4) 「4」 高カルシウム血症 162
  • 第4章 「G」 膠原病 佐々木英忠 162
  • 第4章 「G」 (1) 関節リウマチ 163
  • 第4章 「G」 (2) シェーグレン症候群 164
  • 第4章 「G」 (3) 全身性エリテマトーデス 165
  • 第4章 「G」 (4) 多発性筋炎・皮膚筋炎 165
  • 第4章 「H」 血液の疾患 佐々木英忠 166
  • 第4章 「H」 (1) 貧血 166
  • 第4章 「H」 (1) 「1」 鉄欠乏性貧血 166
  • 第4章 「H」 (1) 「2」 二次性(症候性)貧血 167
  • 第4章 「H」 (1) 「3」 葉酸・ビタミンB12欠乏性貧血(巨赤芽球性貧血) 168
  • 第4章 「H」 (2) 白血病 168
  • 第4章 「H」 (2) 「1」 急性白血病 168
  • 第4章 「H」 (2) 「2」 慢性白血病 169
  • 第4章 「H」 (2) 「3」 骨髄異形成症候群 170
  • 第4章 「H」 (3) 悪性リンパ腫 170
  • 第4章 「H」 (4) 多発性骨髄腫 171
  • 第4章 「H」 (5) 播種性血管内凝固症候群 172
  • 第4章 「H」 (6) 抗がん薬による白血球減少 172
  • 第4章 「I」 腎・泌尿器系の疾患 鳥羽研二 174
  • 第4章 「I」 (1) 腎不全 174
  • 第4章 「I」 (1) 「1」 急性腎不全 174
  • 第4章 「I」 (1) 「2」 慢性腎不全 177
  • 第4章 「I」 (2) 薬剤性腎障害 178
  • 第4章 「I」 (2) 「1」 薬剤性腎障害の発生機序 178
  • 第4章 「I」 (2) 「2」 高齢者で腎障害をおこす頻度の高い薬剤 179
  • 第4章 「I」 (3) 尿路感染症 180
  • 第4章 「I」 (4) 前立腺肥大症 181
  • 第4章 「I」 (5) 前立腺がん 182
  • 第4章 「J」 運動器の疾患 佐々木英忠 183
  • 第4章 「J」 (1) 大腿骨頸部骨折 183
  • 第4章 「J」 (2) 変形性膝関節症 185
  • 第4章 「J」 (3) 肩関節周囲炎 186
  • 第4章 「J」 (4) 手根管狭窄症 186
  • 第4章 「J」 (5) 椎間板ヘルニア 186
  • 第4章 「J」 (6) 脊柱管狭窄症 188
  • 第4章 「J」 (7) 頸椎後縦靱帯骨化症 189
  • 第4章 「J」 (8) 変形性脊椎症 189
  • 第4章 「J」 (9) 頸肩腕症候群 190
  • 第4章 「J」 (10) 骨粗鬆症 190
  • 第4章 「K」 皮膚の疾患 佐々木英忠 193
  • 第4章 「K」 (1) 皮膚瘙痒症 194
  • 第4章 「K」 (2) 湿疹 194
  • 第4章 「K」 (3) 薬疹 196
  • 第4章 「K」 (4) 老人性紫斑 196
  • 第4章 「K」 (5) 老人性色素斑 197
  • 第4章 「K」 (6) 老人性白斑 197
  • 第4章 「K」 (7) 老人性疣贅 197
  • 第4章 「K」 (8) 単純疱疹 197
  • 第4章 「K」 (9) 帯状疱疹 198
  • 第4章 「K」 (10) 褥瘡 198
  • 第4章 「K」 (11) 白癬 201
  • 第4章 「K」 (12) 疥癬 202
  • 第4章 「L」 感覚器の疾患 佐々木英忠 203
  • 第4章 「L」 (1) 白内障 203
  • 第4章 「L」 (2) 緑内障 204
  • 第4章 「L」 (2) 「1」 原発開放隅角緑内障 204
  • 第4章 「L」 (2) 「2」 原発閉塞隅角緑内障 205
  • 第4章 「L」 (3) 糖尿病網膜症 205
  • 第4章 「L」 (4) 加齢黄斑変性 206
  • 第4章 「L」 (5) 黒内障 206
  • 第4章 「L」 (6) 難聴 206
  • 第4章 「L」 (7) メニエール病 208
  • 第4章 「L」 (8) アレルギー性鼻炎 208
  • 第4章 「L」 (9) 嗄声 209
  • 第4章 「L」 (10) 味覚障害 209
  • 第4章 「M」 歯・口腔の疾患 佐々木英忠 210
  • 第4章 「M」 (1) 歯の疾患 210
  • 第4章 「M」 (2) 口腔ケア 211
  • 第4章 「N」 感染症 佐々木英忠 215
  • 第4章 「N」 (1) MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌) 216
  • 第4章 「N」 (2) 偽膜性大腸炎 217
  • 第4章 「N」 (3) レジオネラ症(在郷軍人病) 217
  • 第4章 「N」 (4) クラミジア肺炎 217
  • 第4章 「N」 (5) インフルエンザ 218
  • 第4章 「N」 (6) ノロウイルス感染症 220
  • 第4章 「N」 (7) カンジダ症 220
  • 第5章 高齢者と薬 荒井啓行
  • 第5章 「A」 高齢者の安全な薬物治療 224
  • 第5章 「A」 (1) 高齢者における薬物治療の原則 224
  • 第5章 「A」 (2) 薬物有害事象 224
  • 第5章 「A」 (3) 加齢による薬物動態の変化 225
  • 第5章 「A」 (4) 高齢者を薬物有害事象からまもるための留意点 225
  • 第5章 「B」 高齢者で留意すべきおもな薬物 226
  • 第5章 「B」 (1) 非ステロイド性抗炎症薬 226
  • 第5章 「B」 (2) 向精神薬 227
  • 第5章 「B」 (3) 気管支拡張薬 229
  • 第5章 「B」 (4) 抗菌薬 229
  • 第5章 「B」 (5) 降圧薬 230
  • 第5章 「B」 (6) 利尿薬 231
  • 第5章 「B」 (7) 食品による薬効への影響 231
  • 第6章 高齢者のリハビリテーション 佐々木英忠
  • 第6章 「A」 腰痛症と四肢関節痛のリハビリテーション 234
  • 第6章 「A」 (1) 腰痛症 235
  • 第6章 「A」 (2) 四肢関節痛 236
  • 第6章 「B」 寝たきり患者のリハビリテーション 237
  • 第6章 「C」 障害予防のリハビリテーション 238
  • 第6章 「D」 福祉機器 240
  • 参考文献 242
  • 索引 243

到本文这儿

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

到页脚这儿