サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

アジアの医療保障制度

井伊雅子 編

詳細情報

タイトル アジアの医療保障制度
著者 井伊雅子 編
著者標目 井伊, 雅子, 1963-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社東京大学出版会
出版年月日等 2009.3
大きさ、容量等 274p ; 22cm
注記 年表あり 索引あり
ISBN 9784130402453
価格 5000円
JP番号 21709808
NS-MARC番号 100345500
部分タイトル オーストラリア / 丸山士行 著
部分タイトル シンガポール / 中田健夫 著
部分タイトル 香港 / 内田康雄 著
部分タイトル 中国 / 内村弘子 著
部分タイトル インド / 伊藤成朗 著
部分タイトル 韓国 / 岡本悦司 著
部分タイトル 台湾 / 米山隆一, 鄭文輝, 朱澤民 著
部分タイトル 日本 / 井伊雅子 著
出版年(W3CDTF) 2009
件名(キーワード) 医療制度--アジア
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 医療保険--アジア
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EG211
NDC(9版) 498.13 : 衛生学.公衆衛生.予防医学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • アジアの医療保障制度
  • 目次
  • はしがき 井伊雅子 i
  • 1章 オーストラリア―公的部門と民間部門の併用 丸山士行 1
  • 1章 1 はじめに 1
  • 1章 1 1.1 背景―オーストラリアの簡単な紹介 3
  • 1章 1 1.2 人口と健康状態 4
  • 1章 2 医療制度の変遷 5
  • 1章 3 医療制度の概要 6
  • 1章 3 3.1 医療費と医療財政 6
  • 1章 3 3.2 メディケア 9
  • 1章 3 3.3 PBS 12
  • 1章 3 3.4 民間医療保険 15
  • 1章 3 3.5 医師・看護師 17
  • 1章 3 3.6 プライマリケアと地域医療 19
  • 1章 3 3.7 オーストラリアの病院 21
  • 1章 3 3.8 介護と長期ケア 24
  • 1章 4 まとめ―医療保障制度のあり方をめぐって 27
  • 1章 4 4.1 医療保障制度における官民二本立て構造の是非 27
  • 1章 4 4.2 オーストラリア医療制度の総評 30
  • 2章 シンガポール―国家戦略の一環としての医療 中田健夫 35
  • 2章 1 はじめに 35
  • 2章 1 1.1 シンガポール略史 35
  • 2章 1 1.2 現体制 36
  • 2章 1 1.3 シンガポールの政策決定の過程 37
  • 2章 2 シンガポール要覧と各種統計 37
  • 2章 2 2.1 シンガポール各種の指標 37
  • 2章 2 2.2 シンガポールの厚生指標 40
  • 2章 3 シンガポールの医療保険制度 41
  • 2章 3 3.1 中央積立基金(Central Provident Fund) 41
  • 2章 3 3.2 医療口座(Medisave Account) 44
  • 2章 3 3.3 医療保険(MediShield/IncomeShield Plus) 45
  • 2章 3 3.4 共同保険制度と保険金算定法 51
  • 2章 4 その他の医療福祉制度 54
  • 2章 4 4.1 扶養家族保障制度(Dependants'Protection Scheme) 54
  • 2章 4 4.2 生活困窮者に対する医療費補助基金(Medifund) 54
  • 2章 4 4.3 介護保険制度(ElderShield/ElderShield Supplements) 55
  • 2章 5 シンガポールの病院 56
  • 2章 5 5.1 公立病院(Public Sector) 57
  • 2章 5 5.2 民間病院(Private Sector) 57
  • 2章 6 シンガポール医療サービスキャンペーン("SingaporeMedicine") 58
  • 2章 7 シンガポールの医療格差 60
  • 2章 8 日本より進んだ医療 60
  • 2章 9 シンガポール人医師 61
  • 2章 10 日本とシンガポールの医療政策 61
  • 2章 10 10.1 総医療費抑制政策 62
  • 2章 10 10.2 日本にとってのシンガポール医療政策 63
  • 2章 11 まとめ 64
  • 3章 香港―公的医療部門の発展と民間部門との不調和 内田康雄 67
  • 3章 1 はじめに 67
  • 3章 1 1.1 香港とその社会保障制度のあり方 68
  • 3章 1 1.2 人口動態 69
  • 3章 2 医療制度の枠組みと変遷 71
  • 3章 2 2.1 変遷過程 71
  • 3章 2 2.2 制度的枠組み 72
  • 3章 3 医療保障制度の諸課題 74
  • 3章 3 3.1 地域医療 74
  • 3章 3 3.2 高齢者医療 75
  • 3章 3 3.3 民間部門と政府部門の連携と医療情報システム 78
  • 3章 3 3.4 公平性 78
  • 3章 3 3.5 医療の財政的持続性 80
  • 3章 4 まとめ―香港の医療制度改革 81
  • 4章 中国―制度再構築と医療格差縮小への模索 内村弘子 85
  • 4章 1 はじめに 85
  • 4章 2 医療・保健状況の推移と現状 86
  • 4章 2 2.1 人口動態と疾病構造 86
  • 4章 2 2.2 保健水準の推移 88
  • 4章 3 医療保障制度の変遷 93
  • 4章 3 3.1 旧医療保障制度とその衰退 93
  • 4章 3 3.2 旧医療保障制度衰退の影響 95
  • 4章 4 医療保障体制と医療格差 97
  • 4章 4 4.1 医療保険制度 97
  • 4章 4 4.2 政府の役割と政府間財政関係 106
  • 4章 5 まとめ 112
  • 5章 インド―普及の進まない公的医療保障の実態 伊藤成朗 117
  • 5章 1 はじめに 117
  • 5章 1 1.1 背景・現状 119
  • 5章 1 1.2 人口動態 125
  • 5章 2 公的保健政策の変遷 126
  • 5章 2 2.1 国民保健政策 126
  • 5章 2 2.2 農村保健ミッション 128
  • 5章 3 公的保健政策の実態 130
  • 5章 3 3.1 政府支出配分 130
  • 5章 3 3.2 各種指標 131
  • 5章 4 公的保健政策―分析 134
  • 5章 4 4.1 農村保健ミッションは成功するか 134
  • 5章 4 4.2 分権化の現状と課題 136
  • 5章 4 4.3 インセンティブ対策 137
  • 5章 5 保健サービス利用の実態 140
  • 5章 5 5.1 家計支出 140
  • 5章 5 5.2 所得階層別の健康サービス利用 142
  • 5章 5 5.3 医療保険 151
  • 5章 6 まとめ 157
  • 6章 韓国―医療IT活用の先進国 岡本悦司 161
  • 6章 1 人口,社会,経済の概要 161
  • 6章 1 1.1 人口静態 161
  • 6章 1 1.2 人口動態 163
  • 6章 1 1.3 健康状態 165
  • 6章 1 1.4 疾病状況 166
  • 6章 1 1.5 政治と経済 166
  • 6章 2 医療制度の沿革 167
  • 6章 2 2.1 戦前(1945年以前) 168
  • 6章 2 2.2 大韓民国建国と2度の戦後(1945-1962年) 169
  • 6章 2 2.3 漢江(ハンガン)の奇跡から経済危機(1964-1999年) 171
  • 6章 3 医療保険と診療報酬制度 175
  • 6章 3 3.1 保険制度創設前の診療報酬制度 175
  • 6章 3 3.2 医療保険の創設から皆保険達成へ 176
  • 6章 3 3.3 医療保護制度 178
  • 6章 3 3.4 2000年改革 179
  • 6章 3 3.5 適用状況 181
  • 6章 3 3.6 保険料と財源 181
  • 6章 3 3.7 患者負担と保険外負担 183
  • 6章 3 3.8 保健事業と疾病管理 185
  • 6章 3 3.9 DRG支払方式の試行 187
  • 6章 3 3.10 診療報酬請求オンライン(EDI)化と情報活用 188
  • 6章 4 介護保険制度 193
  • 6章 5 まとめ 194
  • 7章 台湾―新たな国民皆保険制度の試み「国民医療保険(National Health Insurance:NHI)を中心に」 米山隆一,鄭文輝,朱澤民 197
  • 7章 1 はじめに 197
  • 7章 1 1.1 背景・状況 197
  • 7章 1 1.2 人口動態 198
  • 7章 2 医療・保険の変遷 198
  • 7章 2 2.1 日本統治時代(1895-1945年) 199
  • 7章 2 2.2 公衆衛生のインフラの建設期(1945-1970年) 199
  • 7章 2 2.3 医療供給体制の拡張期(1971-1984年) 200
  • 7章 2 2.4 全国的医療ネットワークの設計期(1985-1994年) 201
  • 7章 2 2.5 国民医療保険下での財政的資源・医療供給資源の統合(1995-) 202
  • 7章 3 台湾の医療・保険制度 203
  • 7章 3 3.1 国民医療保険の概要 203
  • 7章 3 3.2 国民医療保険の発展・評価 213
  • 7章 4 まとめ 231
  • 8章 日本―医療保険制度の歩みとその今日的課題 井伊雅子 237
  • 8章 1 はじめに 237
  • 8章 2 明治から第2次世界大戦を経て,皆保険達成までの道のり 238
  • 8章 2 2.1 医療保険制度のはじまり―労働者保護の視点から 238
  • 8章 2 2.2 健康保険制度の整備―戦時下における急速な拡大 242
  • 8章 3 皆保険後の日本の公的医療保険制度が面しているさまざまな問題 247
  • 8章 3 3.1 国民健康保険の問題 248
  • 8章 3 3.2 給付と負担の地域格差 250
  • 8章 3 3.3 医療提供体制のあり方 251
  • 8章 4 医療統計の体系化の必要性 254
  • 8章 4 4.1 地方分権における統計データのあり方 254
  • 8章 4 4.2 医療統計の体系化 255
  • 8章 5 まとめ 256
  • 付録 259
  • 索引 269

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで