사이트 메뉴 여기에서이 페이지의 선두입니다

바로 가기 키에 대한 설명을 시작합니다. 화면 전환이나 기능 실행은 설명에 나오는 바로 가기 키를 동시에 누른 후 Enter 키를 누르십시오. 바로 가기 키에 대한 설명을 들으려면  Alt +0. 메인 화면을 표시하려면 Alt +1. 로그인을 하려면 Alt +2. 간이검색 화면을 표시하려면 Alt +3. 상세검색 화면을 표시하려면 Alt +4. 장애인을 위한 자료검색 화면을 표시하려면 Alt +5. 검색 결과를 정렬하려면, Alt +6. 국립국회도서관 홈페이지를 표시하려면 Alt +7. 결과내 검색을 하기 위해서는 Alt +8. 바로 가기 키에 대한 설명은 이상입니다.

네비게이션 여기에서

네비게이션 여기까지

본문 여기에서

자료 종별 図書

喘息診療 : こんなときどうするQ&A

滝澤始 編著

서지정보

타이틀 喘息診療 : こんなときどうするQ&A
책임표시 滝澤始 編著
저자표목 滝澤, 始, 1955-
출판 지명(국명 코드) JP
출판 지명東京
출판사中外医学社
출판 연월일 등 2008.12
크기, 용량 등 236p ; 26cm
주기 執筆: 滝澤始ほか
ISBN 9784498031845
가격 5400円
JP번호 21608143
출판 년도(W3CDTF) 2008
건명(키워드) 喘息
NDLC SC327
NDC(9판) 493.36 : 내과학
대상이용자 一般
자료 종별 図書
언어(ISO639-2 형식) jpn : 日本語

목차
 

  • 喘息診療 : こんなときどうするQ&A
  • 目次
  • 「A」 診断編
  • 「A」 1. 気管支喘息の診断のコツを教えてください <滝澤始> 1
  • 「A」 2. 一見喘息でないと思う喘息にはどんなものがありますか? <滝澤始> 6
  • 「A」 3. 原因が明らかでない呼吸困難や呼吸不全が喘息のことがありますか? <滝澤始> 11
  • 「A」 4. 咳だけがしつこい喘息がありますか? <幸山正> 13
  • 「A」 5. 胸痛や喉の痛みを訴える喘息がありますか? <山内康宏> 17
  • 「A」 6. COPDと喘息の鑑別を教えてください <山内康宏> 20
  • 「A」 7. 肺野に陰影がある喘息の場合どんなことを考えますか? <幸山正> 24
  • 「A」 8. 痰が多いとか血痰が出ると訴えますが? <幸山正> 27
  • 「A」 9. 気管支喘息と間違いやすい疾患にはどんなものがありますか? <滝澤始> 30
  • 「A」 10. 心不全との鑑別について教えてください <滝澤始> 35
  • 「A」 11. 上気道疾患との鑑別について教えてください <滝澤始> 37
  • 「A」 12. 耳鼻咽喉科疾患との関連や鑑別を教えてください <滝澤始> 41
  • 「A」 13. 上部消化管疾患との鑑別を教えてください <滝澤始> 44
  • 「A」 14. 喘息の原因をどう調べますか? <土肥眞> 46
  • 「A」 15. 運動すると発作が出るといいますが? <土肥眞> 50
  • 「B」 生活指導と管理編
  • 「B」 16. 日常生活の指導や管理法の原則について教えてください <滝澤始> 54
  • 「B」 17. うまく治療管理ができているかの評価はどうやったらいいのでしょうか? <滝澤始> 60
  • 「B」 18. ピークフローモニタリングや喘息日記をつけてくれないときはどうしたらいいでしょう? <滝澤始> 62
  • 「B」 19. タバコをやめてくれないときはどうしたらいいでしょう? <土肥眞> 65
  • 「B」 20. アルコールについてはどう指導したらよいでしょう? <土肥眞> 67
  • 「B」 21. 仕事との関係を聞かれました.どうしたらいいでしょう? <土肥眞> 70
  • 「B」 22. アレルゲンからの回避の仕方を教えてください <山口正雄> 73
  • 「B」 23. 鎮痛解熱薬やかぜ薬,売薬について注意点を教えてください <山口正雄> 76
  • 「B」 24. 喘息の禁忌薬や相互作用が要注意な薬について教えてください <山口正雄> 79
  • 「C」 治療編:急性発作
  • 「C」 25. 喘息の発作時の治療の基本を教えてください <滝澤始> 81
  • 「C」 26. 未治療ないし初診の場合の注意点を教えてください <滝澤始> 88
  • 「C」 27. 治療中だが内容が不明なときの注意点を教えてください <滝澤始> 91
  • 「C」 28. 合併症があるときの注意点を教えてください <滝澤始> 93
  • 「C」 29. 外来か入院かで悩みます.どう判断すればよいかお教えください <滝澤始> 95
  • 「C」 30. 外来で帰宅させる場合の注意を教えてください <滝澤始> 98
  • 「C」 31. β刺激薬はどのように何回まで使用していいですか? <山口正雄> 101
  • 「C」 32. ステロイド薬を点滴したらかえって悪くなりました.どうしてでしょう? <滝澤始> 103
  • 「C」 33. テオフィリンの投与には議論があると聞きました.どうすればいいでしょうか? <山口正雄> 105
  • 「C」 34. 抗生物質の投与は意味があるのでしょうか? <滝澤始> 108
  • 「C」 35. 重症発作のときの初期治療の基本をお教えください <滝澤始> 110
  • 「C」 36. レスピレータ管理のコツを教えてください <滝澤始> 114
  • 「C」 37. 喘息薬の減量法や切り方,退院日の決定法をお教えください <滝澤始> 117
  • 「C」 38. 退院処方や指導法について教えてください <滝澤始> 119
  • 「D」 治療編:慢性期治療のエッセンス
  • 「D」 39. 治療の基本的な考え方を教えてください <滝澤始> 121
  • 「D」 40. 吸入ステロイド薬の選び方:何からどう選べばよいでしょうか? <鈴木直仁> 127
  • 「D」 41. +αの薬剤の選び方:何からどう選べばいいでしょう? <鈴木直仁> 133
  • 「D」 42. そのほかの薬の使い方:どんなときに使うべきでしょう? <鈴木直仁> 136
  • 「D」 43. 漢方薬を希望されたときはどうすればいいでしょうか? <鈴木直仁> 139
  • 「D」 44. 減感作療法(特異的免疫療法)を希望されたらどのようにしたらいいでしょうか? <鈴木直仁> 141
  • 「D」 45. 経口ステロイド薬の使い方を教えてください <滝澤始> 144
  • 「D」 46. 患者からかぜや発熱のときの対処法を聞かれたらどうしたらいいでしょうか?かぜ薬をあらかじめ渡していいでしょうか? <滝澤始> 146
  • 「E」 治療で悩むとき
  • 「E」 47. 喘息の治療がうまくいかないとき,どうしたらいいでしょうか? <滝澤始> 149
  • 「E」 48. 発作はないのですが,ピークフローや1秒量が低下しています.どうしたらいいでしょうか? <山内康宏> 151
  • 「E」 49. 妊娠希望の女性です.どのように治療しましょうか? <山内康宏> 155
  • 「E」 50. 授乳中の女性です.どのように治療しましょうか? <山内康宏> 159
  • 「E」 51. COPD合併例ではどのように治療しましょうか? <山内康宏> 162
  • 「E」 52. 以前に生命にかかわる重症発作を起こした患者(near-fatal asthma)は,どのように治療しましょうか? <山内康宏> 164
  • 「E」 53. ステロイドにも抵抗性です.どのように治療しますか? <滝澤始> 168
  • 「E」 54. ステロイドを減量したいのですが,どうしたらいいでしょうか? <滝澤始> 172
  • 「E」 55. とにかく難治性です.試みるべき治療法を教えてください <滝澤始> 175
  • 「E」 56. 在宅酸素療法をしている喘息ではどのように治療管理しますか? <大林王司> 177
  • 「E」 57. 咳喘息はどのようにいつまで治療しますか? <大林王司> 180
  • 「E」 58. 胸痛喘息の治療はどうしましょうか? <大林王司> 182
  • 「E」 59. 手術患者が喘息で紹介されてきました.どのように管理指導しましょうか? <大林王司> 184
  • 「E」 60. 通院や治療が不規則な患者はどうしたらいいでしょうか? <滝澤始> 187
  • 「E」 61. 受診のたびに愁訴が多彩で困っています <滝澤始> 190
  • 「F」 患者からの質問に答えるために
  • 「F」 62. わが国の喘息に関する基本的な疫学を教えてください <大林王司> 193
  • 「F」 63. 喘息は治りますか,と聞かれたら <滝澤始> 196
  • 「F」 64. 小児喘息は治ったと思っていました.大人になって再発するのですか,と聞かれたら <河崎伸> 199
  • 「F」 65. 喘息は遺伝しますか?と聞かれたら <河崎伸> 202
  • 「F」 66. 妊娠中の注意点を,と聞かれたら <河崎伸> 204
  • 「F」 67. ステロイドの副作用は大丈夫かと聞かれたら <河崎伸> 206
  • 「F」 68. 歯科治療を受けたいのですが,と聞かれたら <河崎伸> 209
  • 「F」 69. ワクチンはうっていいですか,と聞かれたら <滝澤始> 213
  • 「F」 70. アレルギー性喘息といわれましたが,家の注意はどうしたら,と聞かれたら <滝澤始> 216
  • 「F」 71. ペットはいけないですか,と聞かれたら <滝澤始> 218
  • 「F」 72. 運動部ですがどうしたらいいでしょう,と聞かれたら <滝澤始> 221
  • 「F」 73. 公的な扶助は受けられませんか,と聞かれたら <滝澤始> 223
  • 「F」 74. ガイドラインの上手な利用法を教えてください:結びに代えて <滝澤始> 226
  • 付録:喘息予防・管理ガイドライン2007 228
  • 索引 231
  • 押さえたい知識
  • 押さえたい問診事項 8
  • 押さえたい疾患 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症について:最近の考え方 28
  • 押さえたい耳鼻科疾患 喉頭アレルギー 42
  • 押さえたいかぜの患者指導 58
  • 押さえておきたいテオフィリンの急性発作における位置づけ 85
  • Level up memo
  • 非アレルギー型喘息のメカニズム 49
  • 喘息治療で悪化する場合とは? 87
  • 喘息とマクロライド療法 109
  • 喘息治療における大規模臨床試験:光と影 126
  • ステロイド薬は気道リモデリングに有効か? 132
  • 気管支喘息のリモデリングとは:最新の研究トピックス 153
  • 月経喘息とは? 158
  • ステロイド抵抗性喘息の分子メ力ニズム 171
  • ステロイド吸入はいつまで使うべきか? 174
  • 分子標的薬の将来:重症喘息の新たな治療になるか 176
  • 喘息発症における衛生仮説(hygiene hypothesis)とは:環境因子研究の落とし穴 195
  • Early intervention:期待と限界 198
  • アレルギー疾患とペットとの関係:飼ったほうがよいのか悪いのか? 220

본문 여기까지

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

풋터 여기까지