サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ケアその思想と実践 3 (ケアされること)

上野千鶴子, 大熊由紀子, 大沢真理, 神野直彦, 副田義也 編

詳細情報

タイトル ケアその思想と実践
著者 上野千鶴子, 大熊由紀子, 大沢真理, 神野直彦, 副田義也 編
著者標目 上野, 千鶴子, 1948-
著者標目 大熊, 由紀子
著者標目 大沢, 真理, 1953-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社岩波書店
出版年月日等 2008.8
大きさ、容量等 253, 3p ; 21cm
注記 文献あり
ISBN 9784000281232
価格 2200円
JP番号 21479217
巻次 3 (ケアされること)
部分タイトル ケアされるということ / 上野千鶴子 著
部分タイトル 障害当事者の主体性と非力 / 時岡新 著
部分タイトル "ケアされるプロ"として半世紀 / 小山内美智子 著
部分タイトル ケアされる身体 / 金満里 著
部分タイトル 女がケアされること / 橋本操 著
部分タイトル 知的障害者の自立 / 三田優子 著
部分タイトル ピア・カウンセリングの思想 / 安積遊歩 著
部分タイトル 専門家は当事者から何を学ぶか / 信田さよ子 著
部分タイトル 夫の母を介護した十五年の経験から / 高橋ますみ 著
部分タイトル 認知症と共に生きる人たちはどんなケアを求めているのか / 永田久美子 著
部分タイトル 成年後見制度 / 高村浩 著
部分タイトル 誰が「払い/律する」のか / 岡部耕典 著
部分タイトル ユーザーユニオンの結成に向けて / 中西正司 著
出版年(W3CDTF) 2008
件名(キーワード) 介護 (技術)
NDLC EG21
NDC(9版) 369.04 : 社会福祉
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで