サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

島津忠夫著作集 第14巻 (国文学の世界)

島津忠夫 著

詳細情報

タイトル 島津忠夫著作集
著者 島津忠夫 著
著者標目 島津, 忠夫, 1926-2016
出版地(国名コード) JP
出版地大阪
出版社和泉書院
出版年月日等 2008.2
大きさ、容量等 443p ; 22cm + 4p
注記 付属資料: 4p : 月報 第14巻
注記 著作目録あり
ISBN 9784757604483
価格 12000円
JP番号 21439071
巻次 第14巻 (国文学の世界)
部分タイトル 国文学の世界 幻の国文学概論 『角川古語大辞典』の編集に関与して 『新編国歌大観』の成立するまで 中世語 古典の口語訳ということ 谷山茂氏と「幽玄」 真字本『方丈記』のこと 『椿説弓張月』を読んで 書評の中から
部分タイトル 冷泉家時雨亭文庫蔵歌書紙背文書の連歌 文永本『新古今和歌集』紙背文書の連歌 承空本私家集紙背文書の連歌
部分タイトル 西山宗因生誕四百年 西山宗因讃 美作道の吟行 西山宗因の和歌 下河辺長流・契沖と西山宗因 貞徳・宗因・芭蕉 宗因・宗春父子短冊一軸のからくり
部分タイトル 随想で綴る私の履歴 男ひとりの食日誌
出版年(W3CDTF) 2008
件名(キーワード) 連歌--歌論・歌話
NDLC KG11
NDLC KG165
NDC(9版) 910.8 : 日本文学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで