サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ナノメディシン : ナノテクの医療応用

宇理須恒雄 編

詳細情報

タイトル ナノメディシン : ナノテクの医療応用
著者 宇理須恒雄 編
著者標目 宇理須, 恒雄
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社オーム社
出版年月日等 2008.2
大きさ、容量等 344p ; 24cm
注記 文献あり
ISBN 9784274501616
価格 5000円
JP番号 21384071
別タイトル Nanomedicine
出版年(W3CDTF) 2008
件名(キーワード) 臨床医学
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) ナノテクノロジー
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC SC241
NDC(9版) 492 : 臨床医学.診断・治療
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ナノメディシン:ナノテクの医療応用
  • 目次
  • ■全体の概要 宇理須恒雄 ix
  • 第1章 イメージング・計測
  • 第1章 1-1 序論:ナノバイオイメージング・計測による予防医療 馬場嘉信 2
  • 第1章 1-2 生理機能を可視化する新たな分子プローブ 小澤岳昌 13
  • 第1章 1-3 2光子顕微鏡を用いた生体組織細胞機能の非侵襲的な可視化解析法 根本知己 25
  • 第1章 1-4 生体の無染色イメージング 藤田克昌,河田 聡 39
  • 第1章 1-5 単一量子ドットのバイオ・医療ナノイメージング 樋口秀男,大内憲明 52
  • 第1章 1-6 機能性ナノ粒子による生体イメージング ―がん診療への応用― 武田元博,小林芳男,小林正樹,桜井 遊,甘利正和,石田孝宣,鈴木昭彦,大内憲明 64
  • 第1章 1-7 小動物を用いた光イメージング研究の現状 近藤科江,平岡眞寛 75
  • 第2章 ドラッグデリバリー・ナノ材料
  • 第2章 2-1 序論:ナノテクノロジーとドラッグデリバリーシステム(DDS) 横山昌幸,五十嵐理慧 92
  • 第2章 2-2 高分子ミセルを用いたナノメディシン 横山昌幸 102
  • 第2章 2-3 ハイブリッドリポソーム 上岡龍一,松本陽子 119
  • 第2章 2-4 ナノ粒子と鼻・腸粘膜吸収 山本浩充,川島嘉明 131
  • 第2章 2-5 フラーレン概論 田畑泰彦,山田正敏 142
  • 第2章 2-6 フラーレンの整形外科領域への応用 遊道和雄 154
  • 第2章 2-7 抗がん剤のリポソーム製剤 丸山一雄 168
  • 第2章 2-8 遺伝子治療とDDS 中西真人 182
  • 第2章 2-9 ナノメディシンとしてのsiRNA 西川元也 195
  • 第3章 生体分子情報・ナノバイオロジー
  • 第3章 3-1 序論 宇理須恒雄 208
  • 第3章 3-2 情報素子としてのシナプス ―構造・機能ならびに新たな疾患制御標的としての意義― 奥野浩行,藤井 哉,尾藤晴彦 220
  • 第3章 3-3 神経変性疾患研究の最近の動向 松原悦朗,柳澤勝彦 234
  • 第3章 3-4 神経変性疾患とナノメディシン 宇理須恒雄 239
  • 第3章 3-5 分子動力学シミュレーションによる生体情報系疾患機構解明 岡本祐幸 243
  • 第3章 3-6 分子通信の概要と医療応用 檜山 聡,森谷優貴,須田達也 248
  • 第3章 3-7 新規がん抑制遺伝子REIC/Dkk-3によるナノバイオ標的医療 柏倉祐司,公文裕巳 259
  • 第4章 セルバイオロジー・再生医療
  • 第4章 4-1 序論1:表面ナノ加工の治療への展開 岩田博夫 272
  • 第4章 4-2 序論2:細胞機能の模倣とモデルシステムの構築 湊元幹太,吉川研一 279
  • 第4章 4-3 1分子生物学へ向けた細胞操作 久保康児,小穴英廣 287
  • 第4章 4-4 細胞バイオメカニクスの現状と医療応用 大橋俊朗 296
  • 第4章 4-5 単一GUV法を用いた生体膜の構造・機能・ダイナミクスの解析 山崎昌一 306
  • 第4章 4-6 循環器領域におけるナノメディシンの役割 ―心臓・血管系における新しい医療を確立するために― 内村英一郎,澤 芳樹 319
  • 第4章 4-7 ナノバイオインタフェースを活用する再生医療本格化のための細胞シート工学 大和雅之,岡野光夫 329
  • 索引 340

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで