サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

小児臨床看護各論

奈良間美保 著者代表

詳細情報

タイトル 小児臨床看護各論
著者 奈良間美保 著者代表
著者標目 奈良間, 美保
シリーズ名 系統看護学講座 ; 専門 23. 小児看護学 ; 2
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社医学書院
出版年月日等 2007.1
大きさ、容量等 550p ; 26cm
注記 文献あり
ISBN 9784260003346
価格 3200円
JP番号 21185264
第11版
出版年(W3CDTF) 2007
件名(キーワード) 小児看護
NDLC SC841
NDLC SC411
NDC(9版) 492.925 : 臨床医学.診断・治療
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 小児臨床看護各論
  • 目次
  • 第1章 染色体異常・胎内環境により発症する先天異常と看護 西野郁子,小口弘毅
  • 第1章 「A」 看護総論 西野郁子 2
  • 第1章 「A」 (1) 出生前の看護 2
  • 第1章 「A」 (2) 出生後の看護 3
  • 第1章 「A」 (2) 「1」 子どもへの看護 3
  • 第1章 「A」 (2) 「2」 家族への看護 3
  • 第1章 「A」 (3) 成長・発達過程のなかでの看護 5
  • 第1章 「B」 おもな疾患 小口弘毅 6
  • 第1章 「B」 (1) 染色体異常概論 6
  • 第1章 「B」 (2) 染色体異常各論 7
  • 第1章 「B」 (2) 「1」 常染色体異常(主としてトリソミー) 7
  • 第1章 「B」 (2) 「2」 ダウン症候群 7
  • 第1章 「B」 (2) 「3」 クラインフェルター症候群 8
  • 第1章 「B」 (2) 「4」 ターナー症候群 8
  • 第1章 「B」 (2) 「5」 脆弱X症候群 8
  • 第1章 「B」 (2) 「6」 ネコ鳴き症候群 9
  • 第1章 「B」 (2) 「7」 その他の染色体異常 9
  • 第1章 「B」 (3) 胎芽病と胎児病 9
  • 第1章 「C」 疾患をもった小児の看護 西野郁子 10
  • 第1章 「C」 (1) ダウン症候群の小児の看護 10
  • 第1章 「C」 (1) 「1」 診断の告知,障害の受容における両親への看護 10
  • 第1章 「C」 (1) 「2」 子どもと両親への看護 11
  • 第1章 「C」 (2) 18トリソミー症候群の小児の看護 13
  • 第1章 「C」 (2) 「1」 診断の告知,障害の受容における両親への看護 13
  • 第1章 「C」 (2) 「2」 新生児期の看護 14
  • 第1章 「C」 (2) 「3」 退院に向けての看護 14
  • 第1章 「C」 (2) 「4」 退院後の看護 14
  • 第1章 「C」 (2) 「5」 終末期の看護 14
  • 第2章 新生児の看護 西野郁子,名越廉,堀妙子
  • 第2章 「A」 看護総論 西野郁子 16
  • 第2章 「A」 (1) 正期産の新生児の看護 16
  • 第2章 「A」 (1) 「1」 新生児の看護の役割 16
  • 第2章 「A」 (1) 「2」 新生児の環境 18
  • 第2章 「A」 (1) 「3」 ハイリスク新生児 18
  • 第2章 「A」 (1) 「4」 疾患をもつ新生児 19
  • 第2章 「A」 (2) 低出生体重児の看護 19
  • 第2章 「A」 (2) 「1」 低出生体重児の看護の役割 20
  • 第2章 「A」 (2) 「2」 低出生体重児の環境 23
  • 第2章 「B」 おもな疾患 名越廉 27
  • 第2章 「B」 (1) 新生児の疾患 27
  • 第2章 「B」 (1) 「1」 分娩損傷 27
  • 第2章 「B」 (1) 「2」 適応障害 30
  • 第2章 「B」 (1) 「3」 感染症 36
  • 第2章 「B」 (2) 低出生体重児の疾患 38
  • 第2章 「B」 (2) 「1」 脳室内出血 38
  • 第2章 「B」 (2) 「2」 脳室周囲白質軟化症 39
  • 第2章 「B」 (2) 「3」 呼吸窮迫症候群 40
  • 第2章 「B」 (2) 「4」 慢性肺疾患 42
  • 第2章 「B」 (2) 「5」 新生児壊死性腸炎 43
  • 第2章 「B」 (2) 「6」 未熟児貧血 44
  • 第2章 「B」 (2) 「7」 未熟児くる病 45
  • 第2章 「B」 (2) 「8」 未熟児網膜症 46
  • 第2章 「B」 (3) 成熟異常 48
  • 第2章 「B」 (3) 「1」 heavy-for-dates児 48
  • 第2章 「B」 (3) 「2」 light-for-dates児 48
  • 第2章 「C」 疾患をもった小児の看護 堀妙子 51
  • 第2章 「C」 (1) 高ビリルビン血症の小児の看護 51
  • 第2章 「C」 (1) 「1」 出生前の看護 51
  • 第2章 「C」 (1) 「2」 出生後の看護 51
  • 第2章 「C」 (1) 「3」 光線療法中の看護 52
  • 第2章 「C」 (1) 「4」 交換輸血実施中の看護 54
  • 第2章 「C」 (1) 「5」 家族への看護 54
  • 第2章 「C」 (2) 新生児仮死で出生した小児への看護 55
  • 第2章 「C」 (2) 「1」 出生前の看護 55
  • 第2章 「C」 (2) 「2」 出生直後の看護 55
  • 第2章 「C」 (2) 「3」 NICU入院後の看護 55
  • 第2章 「C」 (2) 「4」 家族への看護 57
  • 第2章 「C」 (3) 超低出生体重児の看護 58
  • 第2章 「C」 (3) 「1」 NICU入院中の看護 58
  • 第2章 「C」 (3) 「2」 家族への看護 64
  • 第2章 「C」 (3) 「3」 退院後のフォローアップ 65
  • 第3章 代謝性疾患と看護 二宮啓子,宮本茂樹
  • 第3章 「A」 看護総論 二宮啓子 68
  • 第3章 「B」 おもな疾患 宮本茂樹 69
  • 第3章 「B」 (1) 新生児マス-スクリーニング 69
  • 第3章 「B」 (2) 先天代謝異常症 69
  • 第3章 「B」 (2) 「1」 ムコ多糖症 69
  • 第3章 「B」 (2) 「2」 骨形成不全症 70
  • 第3章 「B」 (2) 「3」 軟骨無形成症 70
  • 第3章 「B」 (3) 代謝性疾患 70
  • 第3章 「B」 (3) 「1」 糖尿病 70
  • 第3章 「B」 (3) 「2」 低血糖症 73
  • 第3章 「B」 (3) 「3」 アセトン血性嘔吐症 74
  • 第3章 「C」 疾患をもった小児の看護 二宮啓子 74
  • 第3章 「C」 (1) 1型糖尿病の小児の看護 74
  • 第3章 「C」 (1) 「1」 入院中の看護 74
  • 第3章 「C」 (1) 「2」 退院後の療養生活管理 78
  • 第3章 「C」 (2) アセトン血性嘔吐症(周期性嘔吐症)の小児の看護 82
  • 第4章 内分泌疾患と看護 二宮啓子,宮本茂樹
  • 第4章 「A」 看護総論 二宮啓子 86
  • 第4章 「B」 おもな疾患 宮本茂樹 87
  • 第4章 「B」 (1) 下垂体疾患 87
  • 第4章 「B」 (1) 「1」 中枢性尿崩症 87
  • 第4章 「B」 (1) 「2」 成長ホルモン分泌不全性低身長症 88
  • 第4章 「B」 (1) 「3」 汎下垂体機能低下症 89
  • 第4章 「B」 (2) 甲状腺疾患 90
  • 第4章 「B」 (2) 「1」 先天性甲状腺機能低下症 90
  • 第4章 「B」 (2) 「2」 慢性甲状腺炎(橋本病) 90
  • 第4章 「B」 (2) 「3」 甲状腺機能亢進症 91
  • 第4章 「B」 (3) 副甲状腺疾患 91
  • 第4章 「B」 (3) 「1」 副甲状腺機能低下症 91
  • 第4章 「B」 (3) 「2」 副甲状腺機能亢進症 91
  • 第4章 「B」 (4) 副腎疾患 92
  • 第4章 「B」 (4) 「1」 先天性副腎過形成症 92
  • 第4章 「B」 (4) 「2」 急性副腎不全 92
  • 第4章 「B」 (4) 「3」 アジソン病 93
  • 第4章 「B」 (4) 「4」 クッシング症候群 93
  • 第4章 「B」 (5) 性腺の異常 95
  • 第4章 「B」 (5) 「1」 中枢性思春期早発症(性早熟症) 95
  • 第4章 「B」 (5) 「2」 半陰陽 95
  • 第4章 「C」 疾患をもった小児の看護 二宮啓子 97
  • 第4章 「C」 (1) 下垂体疾患の小児の看護 97
  • 第4章 「C」 (1) 「1」 成長ホルモン分泌不全性低身長症の小児の看護 97
  • 第4章 「C」 (1) 「2」 中枢性尿崩症の小児の看護 99
  • 第4章 「C」 (2) 先天性副腎過形成症の小児の看護 100
  • 第4章 「C」 (3) 甲状腺疾患の小児の看護 101
  • 第4章 「C」 (3) 「1」 甲状腺機能亢進症の小児の看護 101
  • 第4章 「C」 (3) 「2」 先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)の小児の看護 102
  • 第4章 「C」 (4) 性腺の異常をもつ小児の看護 103
  • 第5章 免疫疾患・アレルギー性疾患・リウマチ性疾患と看護 浅野みどり,坂本龍雄
  • 第5章 「A」 看護総論 浅野みどり 106
  • 第5章 「B」 おもな疾患 坂本龍雄 106
  • 第5章 「B」 (1) アレルギーの分類と発症機序 106
  • 第5章 「B」 (1) 「1」 アレルギーの分類 107
  • 第5章 「B」 (1) 「2」 I型アレルギーの検査法 109
  • 第5章 「B」 (2) アレルギー性疾患 109
  • 第5章 「B」 (2) 「1」 気管支喘息 109
  • 第5章 「B」 (2) 「2」 食物アレルギー 113
  • 第5章 「B」 (3) 原発性免疫不全症候群 115
  • 第5章 「B」 (3) 「1」 代表的な原発性免疫不全症候群 116
  • 第5章 「B」 (3) 「2」 免疫機能検査法 118
  • 第5章 「B」 (4) リウマチ性疾患 118
  • 第5章 「B」 (4) 「1」 代表的なリウマチ性疾患 118
  • 第5章 「C」 疾患をもった小児の看護 浅野みどり 123
  • 第5章 「C」 (1) 気管支喘息の小児の看護 123
  • 第5章 「C」 (1) 「1」 発作時の看護 124
  • 第5章 「C」 (1) 「2」 非発作時の看護 124
  • 第5章 「C」 (2) 食物アレルギーの小児の看護 127
  • 第5章 「C」 (2) 「1」 アレルギー症状に対する看護 127
  • 第5章 「C」 (2) 「2」 予防と日常生活における注意点 128
  • 第5章 「C」 (3) 若年性特発性関節炎(若年性関節リウマチ)の小児の看護 128
  • 第5章 「C」 (3) 「1」 急性期の看護 129
  • 第5章 「C」 (3) 「2」 寛解期の看護 129
  • 第6章 感染症と看護 篠木絵理
  • 第6章 「A」 看護総論 132
  • 第6章 「A」 (1) 子どもの感染に関する基本的知識 132
  • 第6章 「A」 (1) 「1」 感染の基本的知識 132
  • 第6章 「A」 (1) 「2」 子どもの免疫の特徴 132
  • 第6章 「A」 (2) 病期別の一般的看護 132
  • 第6章 「A」 (2) 「1」 潜伏期 132
  • 第6章 「A」 (2) 「2」 急性期 132
  • 第6章 「A」 (2) 「3」 回復期 133
  • 第6章 「A」 (3) 感染症をもつ子どもの看護のポイント 133
  • 第6章 「A」 (3) 「1」 初期アセスメント 133
  • 第6章 「A」 (3) 「2」 隔離の考え方 133
  • 第6章 「A」 (3) 「3」 感染症の子どもの基本的看護 134
  • 第6章 「B」 おもな疾患 135
  • 第6章 「B」 (1) 微生物総論 135
  • 第6章 「B」 (2) ウイルス感染症 136
  • 第6章 「B」 (2) 「1」 麻疹 136
  • 第6章 「B」 (2) 「2」 風疹 137
  • 第6章 「B」 (2) 「3」 伝染性紅斑 138
  • 第6章 「B」 (2) 「4」 突発性発疹症 139
  • 第6章 「B」 (2) 「5」 単純ヘルペス感染症 139
  • 第6章 「B」 (2) 「6」 水痘 140
  • 第6章 「B」 (2) 「7」 帯状疱疹 141
  • 第6章 「B」 (2) 「8」 痘瘡(天然痘) 142
  • 第6章 「B」 (2) 「9」 手足口病 142
  • 第6章 「B」 (2) 「10」 ヘルパンギーナ 142
  • 第6章 「B」 (2) 「11」 咽頭結膜熱(プール熱) 143
  • 第6章 「B」 (2) 「12」 流行性耳下腺炎 143
  • 第6章 「B」 (2) 「13」 普通感冒 143
  • 第6章 「B」 (2) 「14」 伝染性単核症 143
  • 第6章 「B」 (2) 「15」 インフルエンザ(流行性感冒) 144
  • 第6章 「B」 (2) 「16」 急性灰白髄炎(ポリオ) 145
  • 第6章 「B」 (2) 「17」 多発神経炎 146
  • 第6章 「B」 (2) 「18」 日本脳炎 146
  • 第6章 「B」 (2) 「19」 無菌性髄膜炎 146
  • 第6章 「B」 (2) 「20」 狂犬病 146
  • 第6章 「B」 (2) 「21」 急性出血性結膜炎 147
  • 第6章 「B」 (2) 「22」 ジアノッティ病 147
  • 第6章 「B」 (2) 「23」 先天性サイトメガロウイルス感染症(巨細胞封入体症) 147
  • 第6章 「B」 (2) 「24」 遅発性ウイルス感染症 147
  • 第6章 「B」 (2) 「25」 後天性免疫不全症候群 149
  • 第6章 「B」 (3) 細菌感染症 150
  • 第6章 「B」 (3) 「1」 百日ぜき 150
  • 第6章 「B」 (3) 「2」 ジフテリア 150
  • 第6章 「B」 (3) 「3」 ブドウ球菌感染症 151
  • 第6章 「B」 (3) 「4」 ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群 151
  • 第6章 「B」 (3) 「5」 溶血性レンサ球菌感染症 152
  • 第6章 「B」 (3) 「6」 猩紅熱 152
  • 第6章 「B」 (3) 「7」 丹毒 153
  • 第6章 「B」 (3) 「8」 細菌性赤痢 153
  • 第6章 「B」 (3) 「9」 腸チフス 153
  • 第6章 「B」 (3) 「10」 パラチフス 153
  • 第6章 「B」 (3) 「11」 病原性大腸菌感染症 154
  • 第6章 「B」 (3) 「12」 敗血症 154
  • 第6章 「B」 (3) 「13」 破傷風 155
  • 第6章 「B」 (3) 「14」 流行性髄膜炎 155
  • 第6章 「B」 (3) 「15」 その他の化膿性髄膜炎 155
  • 第6章 「B」 (3) 「16」 結核症 155
  • 第6章 「B」 (3) 「17」 放線菌症 157
  • 第6章 「B」 (4) 真菌感染症 157
  • 第6章 「B」 (4) 「1」 カンジダ症 157
  • 第6章 「B」 (4) 「2」 アスペルギルス症 158
  • 第6章 「B」 (4) 「3」 クリプトコッカス症 158
  • 第6章 「B」 (4) 「4」 ヒストプラズマ症 158
  • 第6章 「B」 (5) その他の病原体による感染症 158
  • 第6章 「C」 疾患をもった小児の看護 162
  • 第6章 「C」 (1) 麻疹の小児の看護 162
  • 第6章 「C」 (1) 「1」 カタル期の看護 162
  • 第6章 「C」 (1) 「2」 発疹期の看護 162
  • 第6章 「C」 (1) 「3」 回復期の看護 162
  • 第6章 「C」 (1) 「4」 合併症の予防 162
  • 第6章 「C」 (2) 風疹の小児の看護 163
  • 第6章 「C」 (2) 「1」 急性期の看護 163
  • 第6章 「C」 (2) 「2」 回復期の看護 163
  • 第6章 「C」 (3) 流行性耳下腺炎の小児の看護 163
  • 第6章 「C」 (3) 「1」 急性期の看護 163
  • 第6章 「C」 (3) 「2」 回復期の看護 163
  • 第6章 「C」 (4) 水痘の小児の看護 163
  • 第6章 「C」 (4) 「1」 急性期の看護 163
  • 第6章 「C」 (4) 「2」 発疹期の看護 164
  • 第6章 「C」 (4) 「3」 回復期の看護 164
  • 第6章 「C」 (4) 「4」 合併症の予防 164
  • 第6章 「C」 (5) 伝染性紅斑の小児の看護 164
  • 第6章 「C」 (6) 髄膜炎の小児の看護 164
  • 第6章 「C」 (6) 「1」 急性期の看護 164
  • 第6章 「C」 (6) 「2」 回復期の看護 165
  • 第6章 「C」 (7) 百日ぜきの小児の看護 165
  • 第6章 「C」 (7) 「1」 カタル期の看護 165
  • 第6章 「C」 (7) 「2」 痙咳期の看護 165
  • 第6章 「C」 (7) 「3」 回復期の看護 165
  • 第6章 「C」 (7) 「4」 合併症の予防 165
  • 第6章 「C」 (8) ブドウ球菌皮膚熱傷様症候群の小児の看護 166
  • 第6章 「C」 (8) 「1」 急性期の看護 166
  • 第6章 「C」 (8) 「2」 回復期の看護 166
  • 第6章 「C」 (9) 溶血性レンサ球菌感染症の小児の看護 166
  • 第6章 「C」 (10) 結核の小児の看護 166
  • 第6章 「C」 (10) 「1」 入院中の看護 166
  • 第6章 「C」 (10) 「2」 回復期の看護 166
  • 第6章 「C」 (11) ジフテリアの小児の看護 167
  • 第6章 「C」 (12) ポリオの小児の看護 167
  • 第6章 「C」 (12) 「1」 急性期の看護 167
  • 第6章 「C」 (12) 「2」 慢性期の看護 167
  • 第7章 呼吸器疾患と看護 西野郁子,黒崎知道
  • 第7章 「A」 看護総論 西野郁子 170
  • 第7章 「B」 おもな疾患 黒崎知道 171
  • 第7章 「B」 (1) 呼吸器疾患診断の手順 171
  • 第7章 「B」 (2) 先天性喘鳴 171
  • 第7章 「B」 (3) 上気道の炎症 172
  • 第7章 「B」 (3) 「1」 かぜ症候群 172
  • 第7章 「B」 (3) 「2」 急性咽頭炎 172
  • 第7章 「B」 (3) 「3」 クループ症候群 172
  • 第7章 「B」 (4) 気管支・肺・胸膜疾患 173
  • 第7章 「B」 (4) 「1」 急性気管支炎 173
  • 第7章 「B」 (4) 「2」 細気管支炎 174
  • 第7章 「B」 (4) 「3」 肺炎 174
  • 第7章 「B」 (4) 「4」 気管支拡張症 177
  • 第7章 「B」 (4) 「5」 胸膜炎・膿胸 177
  • 第7章 「B」 (4) 「6」 気胸 178
  • 第7章 「C」 疾患をもった小児の看護 西野郁子 178
  • 第7章 「C」 (1) かぜ症候群の小児の看護 178
  • 第7章 「C」 (1) 「1」 急性期の看護 178
  • 第7章 「C」 (1) 「2」 回復期の看護 179
  • 第7章 「C」 (2) 肺炎の小児の看護 179
  • 第7章 「C」 (2) 「1」 急性期の看護 179
  • 第7章 「C」 (2) 「2」 回復期の看護 181
  • 第8章 循環器疾患と看護 半田浩美,岩島覚
  • 第8章 「A」 看護総論 半田浩美 184
  • 第8章 「B」 おもな疾患 岩島覚 185
  • 第8章 「B」 (1) 総論 185
  • 第8章 「B」 (2) 先天性心疾患 187
  • 第8章 「B」 (2) 「1」 無短絡群および左右短絡群 187
  • 第8章 「B」 (2) 「2」 右左短絡群 192
  • 第8章 「B」 (2) 「3」 右胸心および左胸心 195
  • 第8章 「B」 (3) 後天性心疾患 195
  • 第8章 「B」 (4) 川崎病 198
  • 第8章 「B」 (5) 心臓律動の異常 199
  • 第8章 「B」 (6) 突然死 200
  • 第8章 「C」 疾患をもった小児の看護 半田浩美 202
  • 第8章 「C」 (1) ファロー四徴症の小児の看護 202
  • 第8章 「C」 (1) 「1」 根治手術前 202
  • 第8章 「C」 (1) 「2」 根治手術後 203
  • 第8章 「C」 (1) 「3」 子どもや家族に対する療養生活の指導 206
  • 第8章 「C」 (2) 川崎病の小児の看護 207
  • 第8章 「C」 (2) 「1」 急性期の看護 210
  • 第8章 「C」 (2) 「2」 回復期の看護 212
  • 第8章 「C」 (2) 「3」 家族への看護 212
  • 第9章 消化器疾患と看護 田中千代,岩井潤
  • 第9章 「A」 看護総論 田中千代 216
  • 第9章 「A」 「1」 消化器疾患による影響 216
  • 第9章 「A」 「2」 先天性の形態異常をもつ小児 217
  • 第9章 「B」 おもな疾患 岩井潤 217
  • 第9章 「B」 (1) 口腔疾患 217
  • 第9章 「B」 (1) 「1」 唇裂・口蓋裂 217
  • 第9章 「B」 (1) 「2」 舌の疾患 218
  • 第9章 「B」 (1) 「3」 舌および口腔内腫瘍 218
  • 第9章 「B」 (2) 頸部囊胞・瘻孔 218
  • 第9章 「B」 (2) 「1」 正中頸囊胞・瘻,甲状舌管遺残 218
  • 第9章 「B」 (2) 「2」 側頸瘻・囊胞 219
  • 第9章 「B」 (2) 「3」 (下咽頭)梨状窩瘻 219
  • 第9章 「B」 (2) 「4」 頸部リンパ管腫 220
  • 第9章 「B」 (3) 横隔膜の疾患 220
  • 第9章 「B」 (3) 「1」 横隔膜挙上症 220
  • 第9章 「B」 (3) 「2」 先天性横隔膜ヘルニア 220
  • 第9章 「B」 (3) 「3」 食道裂孔ヘルニア 221
  • 第9章 「B」 (4) 食道の疾患 222
  • 第9章 「B」 (4) 「1」 先天性食道閉鎖症 222
  • 第9章 「B」 (4) 「2」 先天性食道狭窄症 222
  • 第9章 「B」 (4) 「3」 食道裂孔ヘルニア 223
  • 第9章 「B」 (4) 「4」 食道アカラシア 223
  • 第9章 「B」 (4) 「5」 胃食道逆流症 223
  • 第9章 「B」 (5) 胃・十二指腸の疾患 225
  • 第9章 「B」 (5) 「1」 肥厚性幽門狭窄症 225
  • 第9章 「B」 (5) 「2」 胃軸捻転症 225
  • 第9章 「B」 (5) 「3」 胃・十二指腸潰瘍 226
  • 第9章 「B」 (5) 「4」 新生児胃穿孔・胃破裂 227
  • 第9章 「B」 (5) 「5」 先天性十二指腸閉鎖・狭窄症 227
  • 第9章 「B」 (6) 小腸・大腸の疾患 227
  • 第9章 「B」 (6) 「1」 先天性腸閉鎖症(狭窄症) 227
  • 第9章 「B」 (6) 「2」 腸閉塞症,イレウス 228
  • 第9章 「B」 (6) 「3」 腸回転異常症 229
  • 第9章 「B」 (6) 「4」 胎便性腹膜炎 230
  • 第9章 「B」 (6) 「5」 腸管無神経節症,ヒルシュスプルング病 231
  • 第9章 「B」 (6) 「6」 鎖肛,直腸肛門奇形 232
  • 第9章 「B」 (6) 「7」 腸重積症 234
  • 第9章 「B」 (6) 「8」 急性虫垂炎 236
  • 第9章 「B」 (6) 「9」 反復性腹痛 236
  • 第9章 「B」 (6) 「10」 潰瘍性大腸炎 236
  • 第9章 「B」 (6) 「11」 クローン病 237
  • 第9章 「B」 (6) 「12」 消化管腫瘍 238
  • 第9章 「B」 (6) 「13」 乳児痔瘻および肛門周囲膿瘍,裂肛,痔核 239
  • 第9章 「B」 (6) 「14」 慢性便秘症 240
  • 第9章 「B」 (6) 「15」 過敏性腸症候群 241
  • 第9章 「B」 (7) 腹膜・腹壁の疾患 242
  • 第9章 「B」 (7) 「1」 腹膜炎 242
  • 第9章 「B」 (7) 「2」 臍帯ヘルニア 242
  • 第9章 「B」 (7) 「3」 腹壁破裂 243
  • 第9章 「B」 (7) 「4」 臍ヘルニア 244
  • 第9章 「B」 (7) 「5」 外鼠径ヘルニア 244
  • 第9章 「B」 (7) 「6」 陰囊水腫・精索水腫・ヌック水腫 246
  • 第9章 「B」 (8) 肝臓・胆道の疾患 246
  • 第9章 「B」 (8) 「1」 体質性高ビリルビン血症 246
  • 第9章 「B」 (8) 「2」 胆道閉鎖症 246
  • 第9章 「B」 (8) 「3」 胆道拡張症 249
  • 第9章 「B」 (8) 「4」 ウイルス肝炎 250
  • 第9章 「B」 (9) 急性膵炎 251
  • 第9章 「B」 (10) 急性乳幼児下痢症,急性胃腸炎 252
  • 第9章 「B」 (10) 「1」 ロタウイルス腸炎 252
  • 第9章 「B」 (10) 「2」 ノロウイルス感染症 253
  • 第9章 「B」 (10) 「3」 腸管出血性大腸菌感染症 253
  • 第9章 「B」 (10) 「4」 細菌性食中毒 253
  • 第9章 「B」 (10) 「5」 乳児難治性下痢症 254
  • 第9章 「C」 疾患をもった小児の看護 田中千代 254
  • 第9章 「C」 (1) 形態異常のある疾患の看護 254
  • 第9章 「C」 (1) 「1」 唇裂・口蓋裂の小児の看護 254
  • 第9章 「C」 (1) 「2」 食道閉鎖症の小児の看護 256
  • 第9章 「C」 (1) 「3」 幽門狭窄症の小児の看護 258
  • 第9章 「C」 (1) 「4」 鎖肛の小児の看護 259
  • 第9章 「C」 (1) 「5」 胆道閉鎖症の小児の看護 261
  • 第9章 「C」 (2) その他の消化器疾患の看護 263
  • 第9章 「C」 (2) 「1」 腸重積症の小児の看護 263
  • 第9章 「C」 (2) 「2」 急性胃腸炎の小児の看護 264
  • 第10章 血液・造血器疾患と看護 松岡真里,梶原道子
  • 第10章 「A」 看護総論 松岡真里 268
  • 第10章 「B」 おもな疾患 梶原道子 268
  • 第10章 「B」 (1) 貧血 268
  • 第10章 「B」 (1) 「1」 鉄欠乏性貧血 268
  • 第10章 「B」 (1) 「2」 再生不良性貧血 269
  • 第10章 「B」 (1) 「3」 溶血性貧血 269
  • 第10章 「B」 (1) 「4」 失血性貧血 270
  • 第10章 「B」 (2) 出血性疾患 270
  • 第10章 「B」 (2) 「1」 止血のしくみとその異常 270
  • 第10章 「B」 (2) 「2」 先天性血液凝固異常 272
  • 第10章 「B」 (2) 「3」 後天性血液凝固障害 273
  • 第10章 「B」 (2) 「4」 血小板の量的質的異常 274
  • 第10章 「B」 (3) 好中球の量的質的異常 275
  • 第10章 「B」 (3) 「1」 好中球減少症 275
  • 第10章 「B」 (3) 「2」 好中球機能異常症 276
  • 第10章 「C」 疾患をもった小児の看護 松岡真里 276
  • 第10章 「C」 (1) 貧血のある小児の看護 276
  • 第10章 「C」 (2) 出血傾向のある小児の看護 276
  • 第10章 「C」 (2) 「1」 出血傾向に関連する情報収集と観察・アセスメント 276
  • 第10章 「C」 (2) 「2」 出血の予防 276
  • 第10章 「C」 (2) 「3」 出血時の看護 278
  • 第10章 「C」 (2) 「4」 行動制限のある小児へのケア 278
  • 第10章 「C」 (2) 「5」 家族へのケア 278
  • 第10章 「C」 (3) 輸血療法を必要とする小児の看護 279
  • 第10章 「C」 (3) 「1」 準備 279
  • 第10章 「C」 (3) 「2」 輸血療法を受ける小児の看護の実際 279
  • 第10章 「C」 (4) 再生不良性貧血の小児の看護 281
  • 第10章 「C」 (4) 「1」 診断時の看護 281
  • 第10章 「C」 (4) 「2」 治療を受ける小児の看護 281
  • 第10章 「C」 (5) 血友病の小児の看護 283
  • 第10章 「C」 (5) 「1」 検査データの把握 283
  • 第10章 「C」 (5) 「2」 出血予防 283
  • 第10章 「C」 (5) 「3」 出血への対応 284
  • 第10章 「C」 (5) 「4」 家庭輸注療法 285
  • 第10章 「C」 (5) 「5」 保育園・学校との連携 286
  • 第10章 「C」 (5) 「6」 家族へのケア 286
  • 第11章 悪性新生物と看護 松岡真里,丸光惠,富澤大輔
  • 第11章 「A」 看護総論 290
  • 第11章 「A」 (1) 診断時の看護 松岡真里 290
  • 第11章 「A」 (1) 「1」 症状のアセスメントと身体的苦痛の緩和 290
  • 第11章 「A」 (1) 「2」 診断的検査を受ける小児の看護 290
  • 第11章 「A」 (1) 「3」 小児への病気説明 291
  • 第11章 「A」 (1) 「4」 家族への援助 291
  • 第11章 「A」 (1) 「5」 入院生活への適応への援助 291
  • 第11章 「A」 (2) 治療を受ける小児の看護 292
  • 第11章 「A」 (2) 「1」 化学療法を受ける小児の看護 丸光惠 292
  • 第11章 「A」 (2) 「2」 放射線療法を受ける小児の看護 293
  • 第11章 「A」 (2) 「3」 手術を受ける小児の看護 293
  • 第11章 「A」 (2) 「4」 骨髄移植を受ける小児の看護 松岡真里 295
  • 第11章 「A」 (3) 移行期の看護 松岡真里 297
  • 第11章 「A」 (3) 「1」 家族の再構築への看護 297
  • 第11章 「A」 (3) 「2」 学校・社会生活への適応への看護 297
  • 第11章 「A」 (4) 再燃・再発時の看護 松岡真里 298
  • 第11章 「B」 おもな疾患 富澤大輔 298
  • 第11章 「B」 (1) 総論 298
  • 第11章 「B」 (1) 「1」 疫学 299
  • 第11章 「B」 (1) 「2」 診断 300
  • 第11章 「B」 (1) 「3」 治療 301
  • 第11章 「B」 (1) 「4」 晩期障害 301
  • 第11章 「B」 (2) 造血器腫瘍 301
  • 第11章 「B」 (2) 「1」 急性リンパ性白血病 301
  • 第11章 「B」 (2) 「2」 急性骨髄性白血病 303
  • 第11章 「B」 (2) 「3」 骨髄移植(造血幹細胞移植) 304
  • 第11章 「B」 (2) 「4」 悪性リンパ腫 304
  • 第11章 「B」 (3) 脳腫瘍 306
  • 第11章 「B」 (3) 「1」 小児期の脳腫瘍の症状 306
  • 第11章 「B」 (3) 「2」 小児に多い脳腫瘍の種類 307
  • 第11章 「B」 (4) 固形腫瘍(脳腫瘍を除く) 308
  • 第11章 「B」 (4) 「1」 網膜芽腫 308
  • 第11章 「B」 (4) 「2」 肝臓の悪性新生物,とくに肝芽腫 309
  • 第11章 「B」 (4) 「3」 ウイルムス腫瘍 310
  • 第11章 「B」 (4) 「4」 神経芽腫 310
  • 第11章 「B」 (4) 「5」 軟部組織の悪性新生物,とくに横紋筋肉腫 312
  • 第11章 「B」 (4) 「6」 骨肉腫 312
  • 第11章 「B」 (4) 「7」 ユーイング肉腫 313
  • 第11章 「C」 疾患をもった小児の看護 丸光惠 313
  • 第11章 「C」 (1) 白血病の小児の看護 313
  • 第11章 「C」 (1) 「1」 確定診断から治療開始 314
  • 第11章 「C」 (1) 「2」 初期寛解から治療終了 314
  • 第11章 「C」 (1) 「3」 入院治療終了,外来通院開始 315
  • 第11章 「C」 (1) 「4」 再燃 316
  • 第11章 「C」 (2) 神経芽腫の小児の看護 316
  • 第12章 腎・泌尿器および生殖器疾患と看護 丸光惠,長雄一,倉山英昭
  • 第12章 「A」 看護総論 丸光惠 320
  • 第12章 「A」 (1) 腎疾患の急性期の看護 320
  • 第12章 「A」 (1) 「1」 一般状態の把握 320
  • 第12章 「A」 (1) 「2」 検査 320
  • 第12章 「A」 (1) 「3」 治療および症状の緩和 320
  • 第12章 「A」 (1) 「4」 ストレスの緩和 321
  • 第12章 「A」 (1) 「5」 家族への援助 321
  • 第12章 「A」 (1) 「6」 慢性化する疾患への初期教育 321
  • 第12章 「A」 (2) 腎疾患の慢性期の看護 322
  • 第12章 「A」 (2) 「1」 ステロイド剤による治療 322
  • 第12章 「A」 (2) 「2」 服薬管理 322
  • 第12章 「A」 (2) 「3」 症状の観察と症状に見合った生活の調整 322
  • 第12章 「A」 (2) 「4」 長期入院の影響 323
  • 第12章 「A」 (2) 「5」 ストレスへの援助 323
  • 第12章 「A」 (3) 泌尿器系疾患総論 324
  • 第12章 「A」 (3) 「1」 症状の観察・ケア 324
  • 第12章 「A」 (3) 「2」 家族への看護 324
  • 第12章 「A」 (3) 「3」 苦痛体験に対する看護 324
  • 第12章 「B」 おもな疾患 325
  • 第12章 「B」 (1) 泌尿・生殖器の奇形 長雄一 325
  • 第12章 「B」 (1) 「1」 腎臓の奇形 325
  • 第12章 「B」 (1) 「2」 多発性囊胞腎 325
  • 第12章 「B」 (1) 「3」 尿路の閉塞性疾患 325
  • 第12章 「B」 (1) 「4」 尿道下裂 325
  • 第12章 「B」 (1) 「5」 尿道上裂・膀胱外反 326
  • 第12章 「B」 (1) 「6」 停留精巣 326
  • 第12章 「B」 (1) 「7」 陰囊水瘤・精索水瘤 326
  • 第12章 「B」 (2) 腎糸球体疾患 倉山英昭 326
  • 第12章 「B」 (2) 「1」 総論 326
  • 第12章 「B」 (2) 「2」 糸球体疾患の臨床症候分類 333
  • 第12章 「B」 (2) 「3」 一次性糸球体疾患 335
  • 第12章 「B」 (2) 「4」 二次性糸球体疾患 337
  • 第12章 「B」 (2) 「5」 その他の糸球体疾患 338
  • 第12章 「B」 (2) 「6」 腎不全 338
  • 第12章 「B」 (3) 腎尿細管疾患 倉山英昭 340
  • 第12章 「B」 (3) 「1」 ファンコニー症候群 340
  • 第12章 「B」 (3) 「2」 腎性尿崩症 340
  • 第12章 「B」 (3) 「3」 腎尿細管性アシドーシス 340
  • 第12章 「B」 (3) 「4」 尿細管性タンパク尿症 341
  • 第12章 「B」 (4) その他の腎疾患 倉山英昭 341
  • 第12章 「B」 (4) 「1」 体位性タンパク尿 341
  • 第12章 「B」 (4) 「2」 発作性寒冷血色素尿症 341
  • 第12章 「B」 (4) 「3」 水腎症 341
  • 第12章 「B」 (4) 「4」 泌尿・生殖器の腫瘍 342
  • 第12章 「B」 (5) 尿路の疾患 長雄一 342
  • 第12章 「B」 (5) 「1」 尿路感染症 342
  • 第12章 「B」 (5) 「2」 膀胱尿管逆流症 342
  • 第12章 「B」 (5) 「3」 尿路結石症 342
  • 第12章 「B」 (6) 生殖器の感染症 倉山英昭 343
  • 第12章 「B」 (6) 「1」 亀頭炎・亀頭包皮炎 343
  • 第12章 「B」 (6) 「2」 陰門腟炎 343
  • 第12章 「C」 疾患をもった小児の看護 丸光惠 343
  • 第12章 「C」 (1) 腎疾患をもつ小児の看護 343
  • 第12章 「C」 (1) 「1」 ネフローゼ症候群の看護 343
  • 第12章 「C」 (1) 「2」 溶血性レンサ球菌感染後急性糸球体腎炎の看護 347
  • 第12章 「C」 (1) 「3」 急性腎不全の看護 348
  • 第12章 「C」 (2) 泌尿・生殖器疾患をもつ小児の看護 348
  • 第12章 「C」 (2) 「1」 尿路感染症の看護 348
  • 第12章 「C」 (2) 「2」 水腎症の看護 351
  • 第12章 「C」 (2) 「3」 膀胱尿管逆流現象の看護 351
  • 第12章 「C」 (2) 「4」 尿道下裂の看護 353
  • 第13章 神経疾患と看護 荒木暁子,田邊雄三,伊達裕昭
  • 第13章 「A」 看護総論 荒木暁子 356
  • 第13章 「B」 おもな疾患 357
  • 第13章 「B」 (1) 小児神経疾患の背景と特徴 田邊雄三 357
  • 第13章 「B」 (2) 神経系の奇形 伊達裕昭 358
  • 第13章 「B」 (2) 「1」 癒合不全症 358
  • 第13章 「B」 (2) 「2」 水頭症 360
  • 第13章 「B」 (2) 「3」 その他の脳奇形 361
  • 第13章 「B」 (2) 「4」 頭蓋縫合早期癒合症(狭頭症) 362
  • 第13章 「B」 (3) けいれん性疾患 田邊雄三 362
  • 第13章 「B」 (3) 「1」 てんかん 362
  • 第13章 「B」 (3) 「2」 熱性けいれん 367
  • 第13章 「B」 (4) 中枢神経系の血管性疾患 伊達裕昭 368
  • 第13章 「B」 (4) 「1」 頭蓋内出血性疾患 368
  • 第13章 「B」 (4) 「2」 脳虚血性疾患 369
  • 第13章 「B」 (5) 脳性麻痺 田邊雄三 369
  • 第13章 「B」 (6) 神経皮膚症候群 田邊雄三 371
  • 第13章 「B」 (6) 「1」 神経線維腫症I型(フォンーレックリングハウゼン病) 371
  • 第13章 「B」 (6) 「2」 結節性硬化症 371
  • 第13章 「B」 (6) 「3」 スタージ-ウェーバー症候群 371
  • 第13章 「B」 (7) 急性神経疾患 田邊雄三 371
  • 第13章 「B」 (7) 「1」 無菌性髄膜炎 371
  • 第13章 「B」 (7) 「2」 急性ウイルス性脳炎 372
  • 第13章 「B」 (7) 「3」 急性脳症 372
  • 第13章 「B」 (7) 「4」 急性散在性脳脊髄炎 372
  • 第13章 「B」 (7) 「5」 急性小脳失調症 372
  • 第13章 「B」 (7) 「6」 ギランーバレー症候群 372
  • 第13章 「B」 (8) 小児の言語障害 田邊雄三 373
  • 第13章 「B」 (8) 「1」 言語発達遅滞 373
  • 第13章 「B」 (8) 「2」 それぞれの原因による言語発達遅滞 373
  • 第13章 「B」 (9) 筋疾患 田邊雄三 374
  • 第13章 「B」 (9) 「1」 進行性筋ジストロフィー 374
  • 第13章 「B」 (9) 「2」 脊髄性筋萎縮症 376
  • 第13章 「B」 (9) 「3」 重症筋無力症 376
  • 第13章 「C」 疾患をもった小児の看護 荒木暁子 377
  • 第13章 「C」 (1) けいれんのある小児の看護 377
  • 第13章 「C」 (1) 「1」 てんかん患児の看護 377
  • 第13章 「C」 (1) 「2」 乳幼児期の点頭てんかん(ウエスト症候群)の小児の看護 378
  • 第13章 「C」 (1) 「3」 熱性けいれんの小児の看護 379
  • 第13章 「C」 (2) 脳性麻痺の小児の看護 380
  • 第13章 「C」 (2) 「1」 発生予防,早期発見,早期治療 380
  • 第13章 「C」 (2) 「2」 児の健康状態を維持・増進し,発達を促すかかわり 381
  • 第13章 「C」 (2) 「3」 ケア提供者・家族の障害受容,社会資源の活用 384
  • 第13章 「C」 (2) 「4」 重症心身障害児 385
  • 第13章 「C」 (3) 水頭症・二分脊椎の小児の看護 385
  • 第13章 「C」 (3) 「1」 新生児期,急性期 385
  • 第13章 「C」 (3) 「2」 二分脊椎児の長期的な経過と看護 386
  • 第13章 「C」 (4) 進行性筋ジストロフィーの小児の看護 388
  • 第14章 運動器疾患と看護 二宮啓子,西須孝
  • 第14章 「A」 看護総論 二宮啓子 392
  • 第14章 「A」 (1) 牽引中の小児の看護 392
  • 第14章 「A」 (2) ギプス装着中の小児の看護 393
  • 第14章 「B」 おもな疾患 西須孝 394
  • 第14章 「B」 (1) 先天性股関節脱臼 394
  • 第14章 「B」 (2) 先天性内反足 396
  • 第14章 「B」 (3) 先天性筋性斜頸 397
  • 第14章 「B」 (4) 骨折 399
  • 第14章 「B」 (5) その他 401
  • 第14章 「B」 (5) 「1」 肘内障 401
  • 第14章 「B」 (5) 「2」 ペルテス病 401
  • 第14章 「B」 (5) 「3」 大腿骨頭すべり症 401
  • 第14章 「B」 (5) 「4」 化膿性関節炎 401
  • 第14章 「B」 (5) 「5」 大腿四頭筋拘縮症,三角筋拘縮症 402
  • 第14章 「C」 疾患をもった小児の看護 二宮啓子 402
  • 第14章 「C」 (1) 先天性股関節脱臼の小児の看護 402
  • 第14章 「C」 (1) 「1」 新生児期の看護 402
  • 第14章 「C」 (1) 「2」 リーメンビューゲル装着時の看護 403
  • 第14章 「C」 (1) 「3」 リーメンビューゲルで整復されないときの看護 403
  • 第14章 「C」 (2) 先天性内反足の小児の看護 403
  • 第14章 「C」 (2) 「1」 矯正ギプス装着中の看護 404
  • 第14章 「C」 (2) 「2」 矯正ギプス終了後の看護 404
  • 第14章 「C」 (3) 先天性筋性斜頸の小児の看護 404
  • 第14章 「C」 (4) 脊柱側彎症の小児の看護 405
  • 第14章 「C」 (5) 骨折した小児の看護 406
  • 第14章 「C」 (5) 「1」 受傷時の看護 406
  • 第14章 「C」 (5) 「2」 整復および固定時の看護 406
  • 第14章 「C」 (5) 「3」 開放骨折時の看護 407
  • 第15章 皮膚疾患と看護 齋藤千晶,森脇真一
  • 第15章 「A」 看護総論 齋藤千晶 410
  • 第15章 「B」 おもな疾患 森脇真一 411
  • 第15章 「B」 (1) 母斑 411
  • 第15章 「B」 (1) 「1」 血管腫(いわゆる「赤あざ」) 411
  • 第15章 「B」 (1) 「2」 扁平母斑 412
  • 第15章 「B」 (1) 「3」 太田母斑 412
  • 第15章 「B」 (1) 「4」 蒙古斑 412
  • 第15章 「B」 (1) 「5」 色素性母斑(母斑細胞母斑) 412
  • 第15章 「B」 (2) 魚鱗癬 413
  • 第15章 「B」 (3) 汗疹 414
  • 第15章 「B」 (4) 湿疹・皮膚炎群 414
  • 第15章 「B」 (4) 「1」 アトピー性皮膚炎 414
  • 第15章 「B」 (4) 「2」 乳児脂漏性皮膚炎 416
  • 第15章 「B」 (4) 「3」 顔面単純性粃糠疹 416
  • 第15章 「B」 (4) 「4」 接触皮膚炎 417
  • 第15章 「B」 (5) ストロフルス(急性痒疹) 417
  • 第15章 「B」 (6) 蕁麻疹 417
  • 第15章 「B」 (7) 伝染性軟属腫 418
  • 第15章 「B」 (8) 細菌性皮膚疾患 418
  • 第15章 「B」 (8) 「1」 ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群 418
  • 第15章 「B」 (8) 「2」 伝染性膿痂疹 418
  • 第15章 「B」 (9) 皮膚真菌症 419
  • 第15章 「B」 (9) 「1」 乳児寄生菌性紅斑 419
  • 第15章 「B」 (9) 「2」 白癬 419
  • 第15章 「B」 (10) 疥癬 420
  • 第15章 「B」 (11) シラミ症 420
  • 第15章 「B」 (12) 虫刺症 421
  • 第15章 「C」 疾患をもった小児の看護 齋藤千晶 421
  • 第15章 「C」 (1) 母斑を有する小児の看護 421
  • 第15章 「C」 (2) 汗疹の小児の看護 422
  • 第15章 「C」 (3) アトピー性皮膚炎の小児の看護 422
  • 第15章 「C」 (4) 脂漏性皮膚炎の小児の看護 423
  • 第15章 「C」 (5) 膿痂疹の小児の看護 424
  • 第16章 眼疾患と看護 今野美紀,黒田紀子
  • 第16章 「A」 看護総論 今野美紀 426
  • 第16章 「B」 おもな疾患 黒田紀子 426
  • 第16章 「B」 (1) 視機能の検査 426
  • 第16章 「B」 (1) 「1」 視力検査 426
  • 第16章 「B」 (1) 「2」 屈折検査 427
  • 第16章 「B」 (1) 「3」 色覚検査 427
  • 第16章 「B」 (1) 「4」 眼位の検査 428
  • 第16章 「B」 (1) 「5」 眼底検査 428
  • 第16章 「B」 (2) 感染症 428
  • 第16章 「B」 (2) 「1」 眼瞼炎 428
  • 第16章 「B」 (2) 「2」 麦粒腫 428
  • 第16章 「B」 (2) 「3」 霰粒腫 429
  • 第16章 「B」 (2) 「4」 結膜炎 429
  • 第16章 「B」 (3) 屈折異常 430
  • 第16章 「B」 (3) 「1」 近視 430
  • 第16章 「B」 (3) 「2」 遠視 430
  • 第16章 「B」 (3) 「3」 乱視 431
  • 第16章 「B」 (4) 先天色覚異常 431
  • 第16章 「B」 (4) 「1」 一色型色覚(全色盲) 431
  • 第16章 「B」 (4) 「2」 先天赤緑異常 431
  • 第16章 「B」 (4) 「3」 先天青黄異常 431
  • 第16章 「B」 (5) 眼瞼の異常 432
  • 第16章 「B」 (5) 「1」 眼瞼下垂 432
  • 第16章 「B」 (5) 「2」 眼瞼内反症 432
  • 第16章 「B」 (6) 先天鼻涙管閉塞 432
  • 第16章 「B」 (7) 先天白内障 433
  • 第16章 「B」 (8) 先天緑内障 433
  • 第16章 「B」 (9) 斜視 434
  • 第16章 「B」 (9) 「1」 内斜視 434
  • 第16章 「B」 (9) 「2」 外斜視 436
  • 第16章 「B」 (10) 弱視 436
  • 第16章 「B」 (11) 盲児・弱視児に対するケア 436
  • 第16章 「B」 (12) 心因性視覚障害 437
  • 第16章 「B」 (13) 眼外傷 437
  • 第16章 「C」 疾患をもった小児の看護 今野美紀 438
  • 第16章 「C」 (1) 眼科的検査を受ける小児と家族の看護 438
  • 第16章 「C」 (2) 斜視の手術を受ける小児と家族の看護 439
  • 第17章 耳鼻咽喉疾患と看護 二宮啓子,峯田周幸
  • 第17章 「A」 看護総論 二宮啓子 442
  • 第17章 「A」 (1) 聴覚障害を疑われる小児の看護 442
  • 第17章 「A」 (2) 聴覚障害をもつ小児と家族への援助 442
  • 第17章 「A」 (2) 「1」 小児への援助 443
  • 第17章 「A」 (2) 「2」 家族への援助 443
  • 第17章 「B」 おもな疾患 峯田周幸 443
  • 第17章 「B」 (1) 外耳の疾患 443
  • 第17章 「B」 (1) 「1」 外耳の奇形 443
  • 第17章 「B」 (1) 「2」 外耳炎 444
  • 第17章 「B」 (1) 「3」 耳垢栓塞 444
  • 第17章 「B」 (1) 「4」 外耳道異物 444
  • 第17章 「B」 (2) 中耳の疾患 444
  • 第17章 「B」 (3) 鼻および副鼻腔の疾患 445
  • 第17章 「B」 (3) 「1」 鼻出血 445
  • 第17章 「B」 (3) 「2」 鼻アレルギー 445
  • 第17章 「B」 (3) 「3」 小児副鼻腔炎 446
  • 第17章 「B」 (3) 「4」 鼻腔異物 446
  • 第17章 「B」 (3) 「5」 鼻中隔彎曲症 446
  • 第17章 「B」 (3) 「6」 後鼻孔閉鎖症 447
  • 第17章 「B」 (4) 咽頭の疾患 447
  • 第17章 「B」 (4) 「1」 アデノイド(咽頭扁桃)増殖症 447
  • 第17章 「B」 (4) 「2」 口蓋扁桃肥大 447
  • 第17章 「B」 (4) 「3」 扁桃炎 448
  • 第17章 「B」 (5) 喉頭の疾患 448
  • 第17章 「B」 (5) 「1」 学童結節 448
  • 第17章 「B」 (5) 「2」 急性声門下喉頭炎/急性喉頭蓋炎 449
  • 第17章 「B」 (5) 「3」 喉頭脆弱症 449
  • 第17章 「B」 (5) 「4」 気管カニューレ抜去困難症 449
  • 第17章 「B」 (5) 「5」 気道・食道異物 449
  • 第17章 「B」 (6) 乳幼児の聴力検査法 450
  • 第17章 「B」 (6) 「1」 反射検査 450
  • 第17章 「B」 (6) 「2」 聴性行動反応聴力検査 450
  • 第17章 「B」 (6) 「3」 自覚的検査 451
  • 第17章 「B」 (6) 「4」 他覚的検査 452
  • 第17章 「C」 疾患をもった小児の看護 二宮啓子 452
  • 第17章 「C」 (1) 中耳炎の小児の看護 452
  • 第17章 「C」 (1) 「1」 手術前の看護 452
  • 第17章 「C」 (1) 「2」 手術後の看護 453
  • 第17章 「C」 (2) 扁桃摘出術を受ける小児の看護 453
  • 第17章 「C」 (2) 「1」 手術前の看護 454
  • 第17章 「C」 (2) 「2」 手術後の看護 454
  • 第18章 精神疾患と看護 塩飽仁,生地新
  • 第18章 「A」 看護総論 塩飽仁 458
  • 第18章 「A」 (1) 子どもの心の反応とその特徴 458
  • 第18章 「A」 (1) 「1」 子どもの心の反応 458
  • 第18章 「A」 (1) 「2」 子どもの自我機能の特徴と神経症 458
  • 第18章 「A」 (2) 情報収集とアセスメント 460
  • 第18章 「A」 (2) 「1」 子どもからの情報収集とアセスメント 460
  • 第18章 「A」 (2) 「2」 家族からの情報収集とアセスメント 462
  • 第18章 「A」 (2) 「3」 その他からの情報収集とアセスメント 463
  • 第18章 「A」 (3) 治療および介入方法 463
  • 第18章 「A」 (3) 「1」 子どもへの治療と介入 463
  • 第18章 「A」 (3) 「2」 家族への介入 466
  • 第18章 「A」 (3) 「3」 その他の重要他者への介入 469
  • 第18章 「A」 (3) 「4」 職種間の連携 469
  • 第18章 「A」 (4) 治療,介入の評価 470
  • 第18章 「B」 おもな疾患 生地新 470
  • 第18章 「B」 (1) 総論 470
  • 第18章 「B」 (1) 「1」 DSM-IV-TRとICD-10 470
  • 第18章 「B」 (1) 「2」 神経症的障害と発達障害 470
  • 第18章 「B」 (2) 発達障害 471
  • 第18章 「B」 (2) 「1」 精神遅滞 471
  • 第18章 「B」 (2) 「2」 学習障害 472
  • 第18章 「B」 (2) 「3」 コミュニケーション障害 472
  • 第18章 「B」 (2) 「4」 広汎性発達障害 473
  • 第18章 「B」 (2) 「5」 注意欠陥および破壊的行動障害 474
  • 第18章 「B」 (3) 神経症的障害 475
  • 第18章 「B」 (3) 「1」 チック障害 475
  • 第18章 「B」 (3) 「2」 排泄障害(遺糞症,遺尿症) 476
  • 第18章 「B」 (3) 「3」 不安障害 477
  • 第18章 「B」 (3) 「4」 身体表現性障害 478
  • 第18章 「B」 (3) 「5」 解離性障害 479
  • 第18章 「B」 (3) 「6」 摂食障害 480
  • 第18章 「B」 (3) 「7」 睡眠障害 480
  • 第18章 「B」 (3) 「8」 衝動制御の障害,その他 481
  • 第18章 「B」 (4) 精神病的障害 482
  • 第18章 「B」 (4) 「1」 統合失調症 482
  • 第18章 「B」 (4) 「2」 気分障害(躁うつ病) 482
  • 第18章 「B」 (5) その他の行動上の障害 483
  • 第18章 「B」 (5) 「1」 不登校 483
  • 第18章 「B」 (5) 「2」 反社会的行動 483
  • 第18章 「B」 (5) 「3」 いじめ 483
  • 第18章 「C」 疾患をもった小児の看護 塩飽仁 484
  • 第18章 「C」 (1) 不安が強く不登校となった神経症の子どもの看護 484
  • 第18章 「C」 (1) 「1」 看護の要点 484
  • 第18章 「C」 (1) 「2」 遊戯療法を応用した看護介入 487
  • 第18章 「C」 (2) 注意欠陥/多動性障害の子どもの看護 487
  • 第18章 「C」 (2) 「1」 注意欠陥/多動性障害の子どもの特徴を理解する 487
  • 第18章 「C」 (2) 「2」 対人関係の問題への対応 487
  • 第18章 「C」 (2) 「3」 学習上の問題への対応 487
  • 第18章 「C」 (2) 「4」 多動への対応 487
  • 第19章 事故・外傷と看護 富岡晶子,前田留美
  • 第19章 「A」 看護総論 富岡晶子 492
  • 第19章 「A」 (1) 小児の事故の特徴とその要因 492
  • 第19章 「A」 (1) 「1」 小児の死亡原因 492
  • 第19章 「A」 (1) 「2」 小児の発達段階と事故の要因 493
  • 第19章 「A」 (2) 事故防止と安全教育 493
  • 第19章 「B」 おもな事故・外傷と看護 495
  • 第19章 「B」 (1) 不慮の事故総論 富岡晶子 495
  • 第19章 「B」 (2) 頭部外傷 496
  • 第19章 「B」 (2) 「1」 小児の頭部外傷の原因 496
  • 第19章 「B」 (2) 「2」 小児頭部外傷の解剖生理的特徴 497
  • 第19章 「B」 (2) 「3」 状態の把握 497
  • 第19章 「B」 (2) 「4」 症状の観察と看護 497
  • 第19章 「B」 (3) 誤飲・誤嚥 497
  • 第19章 「B」 (3) 「1」 気道内異物 498
  • 第19章 「B」 (3) 「2」 消化管異物 498
  • 第19章 「B」 (3) 「3」 中毒 498
  • 第19章 「B」 (4) 溺水 500
  • 第19章 「B」 (4) 「1」 溺水の原因 500
  • 第19章 「B」 (4) 「2」 溺水時の救急処置 500
  • 第19章 「B」 (5) 熱傷 前田留美 500
  • 第19章 「B」 (5) 「1」 小児熱傷の特徴 500
  • 第19章 「B」 (5) 「2」 診断 500
  • 第19章 「B」 (5) 「3」 治療と看護 502
  • 第20章 子どもの虐待と看護 大須賀美智
  • 第20章 (1) 子ども虐待の歴史と背景 506
  • 第20章 (2) 子ども虐待とは 507
  • 第20章 (2) 「1」 虐待の定義 507
  • 第20章 (2) 「2」 虐待のタイプにおける特徴 508
  • 第20章 (3) 発生要因 509
  • 第20章 (3) 「1」 虐待者側の要因 509
  • 第20章 (3) 「2」 子ども側の要因 510
  • 第20章 (3) 「3」 環境的要因 510
  • 第20章 (4) 子どもの虐待に特徴的にみられる状況 510
  • 第20章 (4) 「1」 子どもの特徴 510
  • 第20章 (4) 「2」 虐待者の特徴 511
  • 第20章 (4) 「3」 子どもを取り巻く状況における特徴 511
  • 第20章 (5) 求められるケア 511
  • 第20章 (5) 「1」 予防と早期発見 511
  • 第20章 (5) 「2」 虐待を受けた子どもに対するケア 512
  • 第20章 (5) 「3」 親に対するケア 514
  • 第20章 (5) 「4」 小児病棟におけるケア 514
  • 付章 事例による看護過程の展開 丸光惠,奈良間美保
  • 付章 「A」 急性リンパ性白血病の小児のケア 丸光惠 518
  • 付章 「A」 (1) 患者についての情報 518
  • 付章 「A」 (2) 看護過程の展開 523
  • 付章 「A」 (2) 「1」 アセスメント 523
  • 付章 「A」 (2) 「2」 看護問題の確認 523
  • 付章 「A」 (2) 「3」 看護目標と看護計画 524
  • 付章 「A」 (2) 「4」 実施と評価 526
  • 付章 「B」 肺炎に罹患した小児のケア 奈良間美保 528
  • 付章 「B」 (1) 患者についての情報 528
  • 付章 「B」 (2) 看護過程の展開 532
  • 付章 「B」 (2) 「1」 アセスメント 532
  • 付章 「B」 (2) 「2」 看護問題の確認 533
  • 付章 「B」 (2) 「3」 看護目標と看護計画 534
  • 付章 「B」 (2) 「4」 実施と評価 535
  • 索引 539

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで