サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

輸出のすすめ方

永野靖夫 著

詳細情報

タイトル 輸出のすすめ方
著者 永野靖夫 著
著者標目 永野, 靖夫, 1940-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ジェトロ
出版年月日等 2006.10
大きさ、容量等 245p ; 21cm
ISBN 4822410285
価格 2200円
JP番号 21138053
別タイトル Exports
出版年(W3CDTF) 2006
件名(キーワード) 貿易実務
NDLC DE424
NDC(9版) 678.4 : 貿易
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 輸出のすすめ方
  • 目次
  • はじめに
  • 本書を読まれる前に
  • 準備編
  • 第1章 全体をとらえる 1
  • 第1章 1. 売り主支配領域 2
  • 第1章 2. 交渉領域 4
  • 第1章 2. 1) 相手の合意が必要
  • 第1章 2. 2) 独力で交渉する
  • 第1章 2. 3) 満足のいく契約を
  • 第1章 3. 二つの競合 5
  • 第1章 3. 1) 買い主との競合
  • 第1章 3. 2) チャンネル間競合
  • 第1章 4. CIFで契約する 6
  • 第2章 買い主の探し方 11
  • 第2章 1. 国を絞り込む 12
  • 第2章 1. 1) 月表をチェックする
  • 第2章 1. 2) ジェトロ等での調査
  • 第2章 2. 買い主を探す 14
  • 第2章 2. 1) 時間が掛かること
  • 第2章 2. 2) チャンネルを絞り込む
  • 第2章 2. 3) どうやって探し出すか
  • 第2章 3. 買い主をチェックする 20
  • 第2章 3. 1) データベースに出てくるか
  • 第2章 3. 2) 輸入法規等に精通しているか
  • 第2章 4. 信用調書の入手 21
  • 第2章 4. 1) 信用調書の入手先
  • 第2章 4. 2) 定期的にチェックしよう
  • 第3章 輸出の留意点と準備項目 23
  • 第3章 1. 留意すべき点 24
  • 第3章 1. 1) すべては文書に拠る
  • 第3章 1. 2) 買い主を把握するには
  • 第3章 1. 3) 販売提案を行う
  • 第3章 1. 4) 最も自信のある商品は?
  • 第3章 2. 準備すべきこと 25
  • 第3章 2. 1) FOBコストの算出
  • 第3章 2. 2) 通関業者を探す
  • 第3章 2. 3) スポット販売契約書の準備
  • 第4章 輸出規制について 31
  • 第4章 1. 輸出規制とは 32
  • 第4章 2. 関税法基本通達70-1-1 33
  • 第4章 3. 該当する法律の要旨 34
  • 第4章 3. 1) 植物防疫法
  • 第4章 3. 2) 家畜伝染病予防法
  • 第4章 3. 3) 鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律
  • 第4章 3. 4) 道路運送車両法
  • 第4章 4. 輸出承認 36
  • 第4章 4. 1) 対象貨物
  • 第4章 4. 2) 承認の申請
  • 第5章 安全保障貿易管理の話 39
  • 第5章 1. 条約等から国内法へ 40
  • 第5章 2. 貨物の輸出 42
  • 第5章 2. 1) 輸出規制の流れ
  • 第5章 2. 2) 許可の要否
  • 第5章 2. 2) (1) リスト規制の対象貨物
  • 第5章 2. 2) (2) キャッチオール規制の対象貨物
  • 第5章 3. 技術の提供 61
  • 第5章 3. 1) 居住者か非居住者か
  • 第5章 3. 2) 外為法、外為令から貨物等省令へ
  • 第5章 3. 3) リスト規制
  • 第5章 3. 4) キャッチオール規制
  • 第5章 3. 4) (1) 専ら係る技術
  • 第5章 3. 4) (2) 役務特例
  • 第5章 4. 補完規制報告 70
  • 第5章 5. 貨物・技術の許可申請 70
  • 第5章 5. 1) 許可申請に関わる諸法規
  • 第5章 5. 2) 許可の申請
  • 第5章 6. 安全保障分野の留意点と対応策 72
  • 第5章 6. 1) 留意点
  • 第5章 6. 1) (1) 企業としてのリスク
  • 第5章 6. 1) (2) 行政手続法の適用除外
  • 第5章 6. 1) (3) 罰則と行政制裁
  • 第5章 6. 2) 対応策
  • 第5章 6. 2) (1) 申請しなかった理由
  • 第5章 6. 2) (2) 輸出管理社内規定
  • 第5章 6. 2) (3) 輸出管理部門の役割
  • 第5章 6. ケース・スタディー:条文を読むには 76
  • 第5章 6. 法令略称集(アイウエオ順) 79
  • 実行編
  • 第6章 輸出取引を実行する 83
  • 第6章 1. 段階を踏んで取り組む 84
  • 第6章 2. 各作業項目の解説 86
  • 第6章 2. 1) 買い主の発見
  • 第6章 2. 2) 船積前検査
  • 第6章 2. 3) 輸出規制をクリアーする
  • 第6章 2. 4) CIFでオファーする
  • 第6章 2. 5) 現地訪問
  • 第6章 2. 6) 契約交渉&妥結
  • 第6章 2. 7) 荷為替信用状の入手とチェック
  • 第6章 2. 8) 船積準備
  • 第6章 2. 9) 船腹予約
  • 第6章 2. 10) 貨物海上保険の手配
  • 第6章 2. 11) 輸出申告・通関および船積み
  • 第6章 2. 12) 船積案内発信
  • 第6章 2. 13) 船積書類作成・銀行買い取り
  • 第6章 2. 14) 買い主の評価
  • 第6章 3. 各段階での留意点 133
  • 第6章 3. 1) 第1段階:サンプルおよびオファーの提示
  • 第6章 3. 2) 第2段階:スポット契約
  • 第6章 3. 3) 第3段階:長期契約
  • 契約・クレーム編
  • 第7章 長期契約および交渉 143
  • 第7章 1. 交渉を始めるには 144
  • 第7章 1. 1) 素案からドラフトへ
  • 第7章 1. 2) ドラフトを対比する
  • 第7章 1. 3) 対比表を読む
  • 第7章 2. 交渉の際の留意点 148
  • 第7章 2. 1) 交渉を後戻りさせないこと
  • 第7章 2. 2) 最後まで気を抜かないこと
  • 第7章 2. 3) 沈黙は危険
  • 第7章 2. 4) 交渉と商談は別
  • 第7章 2. 5) 交渉を中断する
  • 第7章 3. 合意事項別留意点 152
  • 第7章 3. 1) 定義
  • 第7章 3. 2) 一般条項
  • 第7章 3. 3) 特約条項
  • 第7章 4. 契約締結 155
  • 第7章 4. 1) 合意を記録する
  • 第7章 4. 2) 議事録を契約書にまとめる
  • 第7章 4. 3) 整合性と適法性のチェック
  • 第7章 4. 4) 完全合意条項の挿入
  • 第7章 4. 5) 契約締結条件を満たす
  • 第8章 契約書の構成と条文例 159
  • 第8章 1. スポット販売契約書の表面約款 160
  • 第8章 2. 長期契約書の構成 162
  • 第8章 3. 条文例 164
  • 第8章 3. ADVERTISEMENT (広告)
  • 第8章 3. AMENDMENT (訂正)
  • 第8章 3. ARBITRATION (仲裁)
  • 第8章 3. ASSIGNMENT (譲渡)
  • 第8章 3. BASIS (契約の基礎)
  • 第8章 3. CHARGES (諸費用)
  • 第8章 3. CLAIM (クレーム)
  • 第8章 3. CONFIDENTIALITY (秘密保持)
  • 第8章 3. DEFINITION (定義)
  • 第8章 3. EFFECTIVE DATE (発効日)
  • 第8章 3. ENTIRE AGREEMENT (完全合意)
  • 第8章 3. EXPORT INSPECTION (輸出検査)
  • 第8章 3. EXPORT LICENSE (輸出許可書)
  • 第8章 3. FORCE MAJEURE (不可抗力)
  • 第8章 3. GOVERNING LAW (準拠法)
  • 第8章 3. INCREASED COSTS (増加費用)
  • 第8章 3. INDUSTRIAL PROPERTY RIGHTS (工業所有権)
  • 第8章 3. INSURANCE (保険)
  • 第8章 3. LANGUAGE (言語)
  • 第8章 3. NOTICE (通知)
  • 第8章 3. PACKING AND MARKING ETC. (包装及び荷印等)
  • 第8章 3. PAYMENT (決済)
  • 第8章 3. PRE-SHIPMENT INSPECTION (船積前検査)
  • 第8章 3. QUANTITY (数量)
  • 第8章 3. SHIPMENT (船積み)
  • 第8章 3. STATUS OF BUYER (買い主の地位)
  • 第8章 3. TERM (契約期間)
  • 第8章 3. TERMINATION (契約解除)
  • 第8章 3. TERRITORY (領域)
  • 第8章 3. TITLE AND RISK (所有権及び危険)
  • 第8章 3. TRADE TERMS (貿易条件)
  • 第8章 3. WARRANTY (保証)
  • 第9章 クレーム処理と予防策 211
  • 第9章 1. クレームの誘因 212
  • 第9章 1. 1) 代金未回収
  • 第9章 1. 2) クレームを回避するには
  • 第9章 2. マーケット・クレームについて 215
  • 第9章 2. 1) 在庫の急増
  • 第9章 2. 2) 買い主の状況変化
  • 第9章 3. 売り主側の阻害要因 216
  • 第9章 3. 1) 上司経由で引き継ぎを
  • 第9章 3. 2) 解決案は即刻提示
  • 第9章 4. クレーム予防策 219
  • 第9章 4. 1) 揚げ地での検収荷渡し
  • 第9章 4. 2) 現地側と面識を持とう
  • 第9章 4. 3) 契約者は一人に
  • 第9章 5. クレームの処理 220
  • 第9章 5. 1) 買い主の対応
  • 第9章 5. 2) 売り主の対応
  • 第9章 5. 3) 解決策は?
  • 第9章 6. まとめとして・・チャンネルの強化を! 221
  • 資料集
  • 資料1: ホームページー覧 224
  • 資料2: スポット販売契約書(例)(p.28参照) 226
  • 資料3: CIFコスト計算(例)(p.90参照) 231
  • 資料4: 取消不能荷為替信用状(例)(p.93参照) 233
  • 資料5: インボイス モデル・フォーム(p.112参照) 234
  • 資料6: パッキング・リスト モデル・フォーム(p.130参照) 235
  • 資料7: 原産地証明書(CERTIFICATE OF ORIGIN)(p.130参照) 236
  • 資料8: 税関相談官とカスタムスアンサー&税関ホームページ(p.27参照) 237
  • ミニ情報
  • 自国保険主義 8
  • 買い主がFOB契約を主張したら 9
  • 見本市は商談の場 19
  • だれがいつ見に来るか 19
  • 詐欺もしくは詐欺まがいの話 22
  • 輸出統計品目表 35
  • 法令データ提供システム 38
  • 輸出許可の留意点 59
  • 政府許可条件で契約を 60
  • 技術提供許可の留意点 69
  • 一般相談・事前相談 75
  • 積み地ファイナルと信用状 98
  • BOX RATEと包装 103
  • 日本輸出入者標準コード 111
  • TWENTY FOUR HOUR RULE 114
  • 包括事前審査制度 116
  • 特定輸出申告制度 116
  • 保税地域と保税運送 118
  • インランド・デポ 119
  • サレンダーB/L 120
  • 二つの“ささいなミス” 124
  • REMITTANCE (送金) 125
  • 経済連携協定と自由貿易協定 132
  • 代理店保護法 141
  • 交渉は二人で行う 147
  • 受け入れやすい条文を 151
  • タイトルは参考のため 169
  • TERMINAL HANDLING CHARGE (THC) 171
  • 輸出FOB保険 187
  • 二言語併記の契約書 188
  • 木材梱包材について 192
  • 輸出手形保険とD/P & D/A決済 197
  • 自動温度記録計 198
  • PRODUCT LIABILITY (製造物責任) 210
  • D/A決済に気を付けよう 213
  • クレーム処理機関はないか 218
  • 図の掲載ページ
  • 図1: チャンネル概念図 3
  • 図2: 日本貿易月表輸出品別国別表(DEC.200X) 13
  • 図3: 主な他法令 33
  • 図4: 輸出令別表第2(要約) 37
  • 図5: 輸出管理の国際的枠組み 40
  • 図6: 輸出規制の流れ 43
  • 図7: 輸出令別表第1、外為令別表と貨物等省令 46
  • 図8: キャッチオール規制のフロー 51
  • 図9: 居住性判断基準 61
  • 図10: CIF契約における作業項目と段階 85
  • 図11: SHIPPING INSTRUCTIONS (例) 109
  • 図12: 為替手形(例) 123
  • 図13: OFFERモデル・フォーム(例) 137
  • 図14: ドラフト対比表 145

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで