サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

臨床心理地域援助研究セミナー

野島一彦 編

詳細情報

タイトル 臨床心理地域援助研究セミナー
著者 野島一彦 編
著者標目 野島, 一彦, 1947-
シリーズ名 「現代のエスプリ」別冊. 事例に学ぶ心理臨床実践セミナーシリーズ
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社至文堂
出版年月日等 2006.11
大きさ、容量等 280p ; 21cm
ISBN 4784360468
価格 2476円
JP番号 21131164
部分タイトル 座談会 臨床心理地域援助の現状と課題 / 高松里 ほか述
部分タイトル 子育て・教育をめぐる活動 母国語による日本在住外国人保護者の会 / 金鉉喜 著
部分タイトル 学校臨床における諸活動の実際 / 増田健太郎 著
部分タイトル 荒れた中学校へのシステム・コンサルテーション / 窪田由紀 著
部分タイトル 中学校における"気持ち"に触れるレッスンの試み / 大出美知子 著
部分タイトル 学校における危機介入 / 向笠章子 著
部分タイトル 高等学校における心理教育的活動 / 吉岡久美子 著
部分タイトル 不登校・引きこもりをめぐる活動 継続的研修による地域支援活動の実際 / 落石美穂 著
部分タイトル 不登校生徒へのグループ・アプローチ / 池田豊應 著
部分タイトル 不登校児の親グループ / 中地展生 著
部分タイトル ひきこもりに関わる地域のグループ代表者会議 / 板東充彦 著
部分タイトル 障害・病気をめぐる活動 極低出生体重児への親子支援 / 大[ツル]香 著
部分タイトル 発達障害児のためのもくもくグループ / 遠矢浩一 著
部分タイトル 自閉症児の療育グループ「土曜学級」の意義と課題 / 金子周平, 濱田尚志 著
部分タイトル 脳卒中リハビリテーション領域におけるチーム医療と心理的援助 / 加藤真樹子 著
部分タイトル 地域生活支援センターの活動 / 重橋史朗 著
部分タイトル HIVと臨床心理地域援助 / 矢永由里子 著
部分タイトル がんで家族を亡くした遺族のためのサポートグループ / 広瀬寛子 著
部分タイトル 諸領域における様々な活動 児童虐待をめぐる活動 / 松崎佳子 著
部分タイトル 児童養護施設における心理士の働き方 / 上手幸治 著
部分タイトル 女性をめぐる臨床心理学的地域援助 / 村本邦子 著
部分タイトル 地域継続型グループ「月曜会」の24年 / 高松里 著
部分タイトル ソーシャル・サポート/コミュニティ・アプローチ / 羽下大信 著
出版年(W3CDTF) 2006
件名(キーワード) 臨床心理学--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC SB231
NDC(9版) 146.04 : 臨床心理学.精神分析学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 臨床心理地域援助研究セミナー
  • 目次—臨床心理地域援助研究セミナー
  • 座談会/臨床心理地域援助の現状と課題高松里●窪田由紀●西浦研志●野島一彦 9
  • 子育て・教育をめぐる活動
  • 母国語による日本在住外国人保護者の会—韓国語によるグループ実践を通して 金鉉喜 34
  • グループの構成 35
  • グループの経過 36
  • 考察 40
  • 学校臨床における諸活動の実際 増田健太郎 45
  • 学校臨床問題 46
  • 心理教育の実際 48
  • 教職員研修会の実際 52
  • 荒れた中学校へのシステム・コンサルテーション—臨床心理学的コミュニティ・エンパワメントの視点から 窪田由紀 56
  • はじめに—臨床心理学的地域援助と臨床心理学的コミュニティ・エンパワメント 56
  • 臨床心理学的コミュニティ・エンパワメント・アプローチとは 57
  • 学校臨床心理士の活動と臨床心理学的コミュニティ・エンパワメント・アプローチ 58
  • 臨床心理学的コミュニティ・エンパワメント・アプローチの実際 59
  • 臨床心理学的コミュニティ・エンパワメント・アプローチとしての学校心理臨床活動 68
  • 中学校における“気持ち”に触れるレッスンの試み—スクールカウンセラーの実践から 大出美知子 71
  • レッスンに至るまで 72
  • レッスンの流れ 72
  • レッスンを通してみえてきたこと 76
  • 教師たちとの連携 77
  • 学校における危機介入 向笠章子 81
  • 「こころのケア」のための緊急支援 82
  • 緊急支援の際に連携する組織 84
  • 事例 小学生の傷害事件 85
  • 教師のストレス 88
  • 高等学校における心理教育的活動 吉岡久美子 92
  • 心理教育的活動の実際 92
  • 心理教育的活動の効用 95
  • 考察および今後の課題 98
  • 不登校・引きこもりをめぐる活動
  • 継続的研修による地域支援活動の実際—A市子どもの居場所づくり事業 落石美穂 101
  • 「ピア・サポート・スペースX」を支援してこの事業に参加することになった経緯 101
  • 「ピア・サポート・スペースX」 102
  • 研修内容と経過 104
  • コンサルテーションと参加者の育成についてのコメント 112
  • 不登校生徒へのグループ・アプローチ—「ヨコ体験グループ」 池田豊応 114
  • ヨコ体験グループの基本理念 115
  • ヨコ体験グループモデル 116
  • ヨコ体験グループの実際 119
  • 考察 126
  • 不登校児の親グループ 中地展生 128
  • 不登校児の家族への地域援助 128
  • グループの概要 129
  • グループの経過 130
  • 考察 134
  • 今後の課題 137
  • ひきこもりに関わる地域のグループ代表者会議 板東充彦 139
  • 立ち上げの経緯 141
  • グループ代表者会議の経過 142
  • グループ代表者会議を行うことの意義 144
  • 臨床心理地域援助について 146
  • 障害・病気をめぐる活動
  • 極低出生体重児への親子支援—ひまわりグループの活動を通して 大〔ツル〕香 149
  • 極低出生体重児とは 149
  • 極低出生体重児をめぐる親の思い 149
  • 親子支援グループの設立と会の内容 150
  • 実際の援助を通して 151
  • 臨床心理的地域援助として 156
  • 発達障害児のためのもくもくグループ 遠矢浩一 160
  • 発達障害をとりまく現状 160
  • 軽度発達障害とは 160
  • もくもくグループ 162
  • グループセラピーの要素 163
  • グループメンバー構成の視点 165
  • グループの構造 166
  • プログラムの具体例 167
  • グループセラピーにおける心理劇的手法 169
  • 発達障害児支援の今後に向けて 169
  • 自閉症児の療育グループ「土曜学級」の意義と課題 金子周平,浜田尚志 171
  • 自閉症児の療育グループ「土曜学級」とは 171
  • 土曜学級におけるPair-Basedグループ・プレイ・セラピィ 176
  • 臨床心理地域援助活動としての土曜学級の意義と課題 177
  • 脳卒中リハビリテーション領域におけるチーム医療と心理的援助 加藤真樹子 182
  • リハビリテーション医療の特徴 182
  • 事例—脳出血後遺症を呈する患者の自助活動を支援する“個別心理的援助”と“チームスタッフへの働きかけ” 183
  • リハビリテーションチームでの臨床心理士の役割についてのコメント 191
  • 地域生活支援センターの活動—特定非営利活動(NPO)法人における障がい児・者への地域生活支援の実践 重橋史朗 193
  • Forzaの紹介 193
  • Forza設立の経緯 196
  • 事業展開:利用者のニーズに合わせての成長 198
  • 事例を通じて考える:支援のタテとヨコ 199
  • 事例の考察 200
  • HIVと臨床心理地域援助 矢永由里子 203
  • はじめに—HIV感染症へのアプローチ 203
  • 心理臨床とHIV 204
  • 考察 210
  • がんで家族を亡くした遺族のためのサポートグループ 広瀬寛子 214
  • がんで家族を亡くした遺族のためのサポートグループの枠組み 215
  • サポートグループで起きていること 218
  • 遺族のためのサポートグループにおける重要なスキル 221
  • 諸領域における様々な活動
  • 児童虐待をめぐる活動—児童虐待予防・再発防止活動としての「育児支援家庭訪問事業」への取り組み 松崎佳子 226
  • 急増している児童虐待相談とその処遇状況 226
  • 親への援助と心理職の役割 226
  • 育児支援家庭訪問事業の概要と実施状況 228
  • まとめと課題 233
  • 児童養護施設における心理士の働き方—心理援助が多面的に広がっていくプロセス 上手幸治 235
  • 児童養護施設への入り方 236
  • ある児童養護施設における心理援助の実際 237
  • 考察 241
  • 女性をめぐる臨床心理学的地域援助—婦人相談員研修を通じて 村本邦子 249
  • 婦人相談員の役割と課題 250
  • 婦人相談員研修の概要 251
  • 研修の成果 253
  • 臨床心理士の役割について 255
  • 地域継続型グループ「月曜会」の24年 高松里 259
  • 月曜会の構造 260
  • 発足の経緯とその後の展開 261
  • グループの三つのフェイズ 263
  • 現代社会と「月曜会的」なもの 265
  • 月曜会の今後 267
  • ソーシャル・サポート/コミュニティ・アプローチ—その考え方と方法 羽下大信 269
  • コミュニティの感覚 269
  • 地域活動とコミュニティ活動 270
  • アマチュア性と専門性 271
  • ソーシャル・サポート—コミュニティ活動のいくつかから 273
  • 執筆者一覧 280

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで