サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

シナゴーグ : ユダヤ人の心のルーツ

関谷定夫 編著

詳細情報

タイトル シナゴーグ : ユダヤ人の心のルーツ
著者 関谷定夫 編著
著者標目 関谷, 定夫, 1925-2017
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社リトン
出版年月日等 2006.7
大きさ、容量等 476p 図版8p ; 27cm
注記 年表あり
ISBN 4947668636
価格 10000円
JP番号 21087390
別タイトル The synagogue
出版年(W3CDTF) 2006
件名(キーワード) ユダヤ教
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC HR19
NDC(9版) 199 : ユダヤ教
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • シナゴーグ ユダヤ人の心のルーツ
  • シナゴーグ—ユダヤ人の心のルーツ 目次
  • 第一部 シナゴーグとは何か
  • 第一部 1 シナゴーグの意義 3
  • 第一部 2 シナゴーグの名称について 3
  • 第一部 3 シナゴーグの起源 4
  • 第一部 4 シナゴーグにおける礼拝 7
  • 第一部 4 1) シェマの宣言(ケリアト・シェマ)
  • 第一部 4 2) 十八祈祷文(シェモネ・エスレ)
  • 第一部 4 3) 聖書朗読(ミクラ)
  • 第一部 4 4) 説教(講話)(デラシャー)
  • 第一部 4 5) 祝祷(ベラハー)
  • 第一部 4 6) 施与(ツェダカー)
  • 第一部 5 学校としてのシナゴーグ 13
  • 第一部 6 法廷としてのシナゴーグ 15
  • 第一部 7 その他の世俗的用途 15
  • 第一部 8 役職 15
  • 第一部 9 シナゴーグの建築様式 16
  • 第一部 9 1) 初期ガリラヤ型式シナゴーグ
  • 第一部 9 2) 横幅広(ブロード・ハウス)型シナゴーグ
  • 第一部 9 3) 後陣(アプス)型式シナゴーグ
  • 第一部 10 シナゴーグの位置 19
  • 第一部 11 ディアスポラのシナゴーグ 19
  • 第一部 12 結語 20
  • 第二部 イスラエルにおける古代シナゴーグ
  • 第二部 1 テオドトス碑文によるシナゴーグ 23
  • 第二部 2 マサダのシナゴーグ 24
  • 第二部 2 付記 25
  • 第二部 3 ヘロディオンのシナゴーグ 26
  • 第二部 4 ガムラ・シナゴーグ 27
  • 第二部 4 ガムラ・シナゴーグ 補遺 35
  • 第二部 4 1) 初期青銅器時代のガムラ 35
  • 第二部 4 2) 新定住者 35
  • 第二部 4 3) シナゴーグとミクヴェ 36
  • 第二部 4 4) コイン 37
  • 第二部 4 5) オリーブ・プレス複合体 38
  • 第二部 4 6) もう一つのシナゴーグ 39
  • 第二部 4 7) ガムラの人々が所有していた宝石類 39
  • 第二部 5 ミグダル・シナゴーグ 40
  • 第二部 6 カペルナウム・シナゴーグ 41
  • 第二部 6 1) シナゴーグの発見と同定、発掘 41
  • 第二部 6 2) 最近のシナゴーグ創設後期説 43
  • 第二部 6 3) シナゴーグの構造 44
  • 第二部 6 4) シナゴーグ碑文 51
  • 第二部 6 5) ペトロの家の教会 52
  • 第二部 6 6) シナゴーグの終末 55
  • 第二部 6 7) ローマ時代の地下霊廟 55
  • 第二部 6 8) ハドリアヌス帝時代のローマ里程標 56
  • 第二部 7 コラジンのシナゴーグ 56
  • 第二部 8 ホルヴァト・アムディーム・シナゴーグ 63
  • 第二部 9 バルアム(ビルアム)・シナゴーグ 66
  • 第二部 9 小シナゴーグについて 70
  • 第二部 10 メイロン・シナゴーグ 72
  • 第二部 11 グシュ・ハラーヴ・シナゴーグ 76
  • 第二部 11 発掘 77
  • 第二部 11 ビーマ(講壇) 80
  • 第二部 11 北入口とギャラリー 80
  • 第二部 11 西の廻廊(倉庫) 80
  • 第二部 11 ヘブライ語碑文 81
  • 第二部 11 付記 82
  • 第二部 12 ナブラテイン・シナゴーグ 83
  • 第二部 13 アルベール・シナゴーグ 89
  • 第二部 14 ペキイン・シナゴーグ 96
  • 第二部 15 シェファラーム・シナゴーグ 101
  • 第二部 16 ヒルベット・シェマ・シナゴーグ 102
  • 第二部 17 エシテモア・シナゴーグ 106
  • 第二部 17 銀の退蔵物について 109
  • 第二部 18 ヒルベット・ススィヤ・シナゴーグ 110
  • 第二部 18 シナゴーグ附近のビザンチン時代ユダヤ人地区の発掘 114
  • 第二部 19 ハマト・ティベリアス・シナゴーグ 115
  • 第二部 20 ベート・アルファ・シナゴーグ 121
  • 第二部 20 付記 ベトシャンのシナゴーグのモザイク床 126
  • 第二部 21 ナアラン・シナゴーグ 127
  • 第二部 22 エリコ・シナゴーグ 133
  • 第二部 23 マオズ・ハイーム・シナゴーグ 135
  • 第二部 24 レホーブ・シナゴーグ 138
  • 第二部 25 カツリン・シナゴーグ 142
  • 第二部 26 エン・ネシュート・シナゴーグ 147
  • 第二部 27 メロート・シナゴーグ 153
  • 第二部 28 エン・ゲディ・シナゴーグ 163
  • 第二部 28 付記 第三碑文の「町の秘密」について 169
  • 第二部 29 ヤフィア・シナゴーグ 171
  • 第二部 30 セフォリス(ツィポリ)のシナゴーグ 175
  • 第二部 30 新しく発見された北のシナゴーグ 180
  • 第二部 30 シナゴーグのモザイク 182
  • 第二部 30 パネルとその意義 183
  • 第二部 30 バンドI 184
  • 第二部 30 バンドII 184
  • 第二部 30 バンドIIIとバンドIVの左のパネル 185
  • 第二部 30 バンドIVの中央と左のパネル 186
  • 第二部 30 バンドV (黄道十二宮) 188
  • 第二部 30 バンドVI (イサクのなわめ) 189
  • 第二部 30 バンドVII (天使の訪問とアブラハムとサラ) 191
  • 第二部 30 まとめ 192
  • 第二部 30 シナゴーグの碑文 194
  • 第二部 31 ハマト・ガデル・シナゴーグ 195
  • 第二部 32 碑文及び〔ビ〕石の出土によって判明した古代シナゴーグ 198
  • 第二部 32 1) ガリラヤのカナの碑文 198
  • 第二部 32 2) 古代シロのシナゴーグの〔ビ〕石 199
  • 第二部 32 3) ベルヴォアール十字軍要塞(コーハーブ・ハ・ヤルデーン)のシナゴーグ〔ビ〕石断片 200
  • 第二部 32 4) ホルヴァト・ヴェラディームの〔ビ〕石 202
  • 第二部 33 ツファト(サフェド)のシナゴーグ 203
  • 第二部 33 1) アリ・アシケナジー・シナゴーグ 204
  • 第二部 33 2) アブハブ・シナゴーグ 207
  • 第二部 33 3) ヨセフ・カロ・シナゴーグ 211
  • 第二部 33 4) アリ・スファルディー・シナゴーグ 213
  • 第二部 33 4) 付記
  • 第二部 33 4) (i) 古代共同墓地 214
  • 第二部 33 4) (ii) アリのミクヴェ 214
  • 第二部 33 4) (iii) ラビ・モーシェ・コルドヴェロの墓 214
  • 第二部 33 4) (iv) ラビ・シェロモ・アルカベツの墓 215
  • 第二部 33 4) (v) ラビ・ヨセフ・カロの墓 215
  • 第二部 33 4) (vi) ハンナとその7人の息子達の墓 215
  • 第二部 34 エルサレム旧市ユダヤ人地区のシナゴーグ 216
  • 第二部 34 1) 四つのスファルディー・シナゴーグ 216
  • 第二部 34 1) (i) 預言者エリヤフー・シナゴーグ 217
  • 第二部 34 1) (ii) ヨハナン・ベン・ザッカイ・シナゴーグ 217
  • 第二部 34 1) (iii) 中央(エムツァイ)・シナゴーグ 219
  • 第二部 34 1) (iv) イスタンブリ・シナゴーグ 219
  • 第二部 34 2) ランバン・シナゴーグ 220
  • 第二部 34 3) フルバ・シナゴーグ 221
  • 第二部 34 4) ティフェレト・シナゴーグ 223
  • 第二部 34 5) カライ派シナゴーグ 223
  • 第二部 34 6) 西方人(マグレブ=マアラビー)・シナゴーグ 225
  • 第三部 ディアスポラのシナゴーグ
  • 第三部 1 サルディス・シナゴーグ 229
  • 第三部 2 オスティア・アンティカ・シナゴーグ 236
  • 第三部 2 シナゴーグ 237
  • 第三部 3 ローマのシナゴーグ 242
  • 第三部 3 1) 古代ローマのシナゴーグ 242
  • 第三部 3 1) (i) アウグステーシアン・シナゴーグ 244
  • 第三部 3 1) (ii) アグリッペシアン・シナゴーグ 244
  • 第三部 3 1) (iii) ヘロディアンス(ローディアンス)・シナゴーグ 245
  • 第三部 3 1) (iv) ヴォルームネシアン・シナゴーグ 245
  • 第三部 3 1) (v) カルカレーシアン・シナゴーグ 246
  • 第三部 3 1) (vi) カムペシアン・シナゴーグ 246
  • 第三部 3 1) (vii) シブレーシアン・シナゴーグ 247
  • 第三部 3 1) (viii) エライア(エレア)・シナゴーグ 247
  • 第三部 3 1) (ix) トリポリス・シナゴーグ 247
  • 第三部 3 1) (x) セケノイ(セケーニア人)のシナゴーグ 248
  • 第三部 3 1) (xi) レバノンのアルカ・シナゴーグ 248
  • 第三部 3 1) (xii) ヘブラエイ(ヘブライ人)のシナゴーグ 248
  • 第三部 3 1) (xiii) ヴェルナクリ(ベルナクレーシア)のシナゴーグ 249
  • 第三部 3 2) 現代のシナゴーグ 249
  • 第三部 3 2) (i) チンクエ・スコレ(5つのシナゴーグ) 251
  • 第三部 3 2) (ii) テンピオ・イスラエリティコ 251
  • 第三部 3 2) (iii) ローマ教皇のシナゴーグ訪問 254
  • 第三部 4 コリントのシナゴーグ 254
  • 第三部 5 ドゥラ・エウロポス・シナゴーグ 256
  • 第三部 5 (i) モーセのナイル川からの救い 264
  • 第三部 5 (ii) ペリシテ人の地からの神の箱の帰還 265
  • 第三部 5 (iii) ダビデに油を注ぐサムエル 266
  • 第三部 5 (iv) モルデカイとエステル 267
  • 第三部 5 (v) ベエルの井戸の奇跡 268
  • 第三部 6 イラン・イスファハンのシナゴーグ 270
  • 第三部 7 テサロニケ(サロニカ)のシナゴーグ 272
  • 第三部 8 チュニジアのシナゴーグ 276
  • 第三部 8 1) ジェルバ島のアル・グリバ・シナゴーグ 276
  • 第三部 8 2) チュニスのシナゴーグ 280
  • 第三部 9 古カイロのベン・エズラ・シナゴーグ 285
  • 第三部 9 ゲニザ写本の発見 289
  • 第三部 9 ベン・エズラ・シナゴーグの大改修 298
  • 第三部 9 付記 ニューヨークにある古代のベン・エズラ・シナゴーグのトーラー聖櫃 301
  • 第三部 10 コーチンのシナゴーグ 303
  • 第三部 10 1) コーチンのユダヤ人、パラデシ・シナゴーグ 303
  • 第三部 10 2) モシャブ・ネバティームのシナゴーグ 308
  • 第三部 10 3) イスラエル博物館に運ばれたコーチンのシナゴーグ 310
  • 第三部 10 付記 314
  • 第三部 11 インド・ボンベイのシナゴーグ 316
  • 第三部 12 ドイツのシナゴーグ 320
  • 第三部 12 1) ヴォルムス・シナゴーグ 320
  • 第三部 12 1) ラシ・ハウス 325
  • 第三部 12 1) 博物館としてのラシ・ハウス 327
  • 第三部 12 1) 博物館の内部 329
  • 第三部 12 1) ミクヴェ 329
  • 第三部 12 1) ユダヤ人共同墓地 331
  • 第三部 12 1) 付記1 ヨーロッパのマサダ 332
  • 第三部 12 1) 付記2 ラシ 333
  • 第三部 12 1) 付記3 ヴォルムス・マハゾル 334
  • 第三部 12 1) 付記4 ヴォルムス・ユダヤ史年表 334
  • 第三部 12 2) フランクフルトのシナゴーグ 336
  • 第三部 12 2) 付記1 旧ユダヤ人共同墓地 339
  • 第三部 12 2) 付記2 ベルネの名称の起こりと変遷 341
  • 第三部 12 3) ベルリンのシナゴーグ 341
  • 第三部 12 3) (i) ベルリン・ユダヤ人コミュニティの起源 341
  • 第三部 12 3) (ii) ハイデロイターガッセ・シナゴーグ 342
  • 第三部 12 3) (iii) オラニエンブルガー街「新シナゴーグ」 345
  • 第三部 12 3) (iv) フラエンケルファー・シナゴーグ 346
  • 第三部 12 3) (v) ペスタロッチ街シナゴーグ 348
  • 第三部 12 3) (vi) リケ街シナゴーグ 349
  • 第三部 12 3) (vii) ファザーネン街シナゴーグとユダヤ・コミュニティ・センター 350
  • 第三部 12 3) (viii) アダス・イスロエル・シナゴーグ 351
  • 第三部 12 3) 付記1 モーゼス・メンデルスゾーン 352
  • 第三部 12 3) 付記2 ドイツ抵抗運動記念館 353
  • 第三部 12 3) 付記3 プレッツェンゼー記念館 354
  • 第三部 12 3) 付記4 ヴァンゼー会議記念館 354
  • 第三部 12 3) 付記5 ベルリンのシナゴーグ年表 355
  • 第三部 13 プラハのシナゴーグ 356
  • 第三部 13 (i) アルトノイ・シナゴーグ 358
  • 第三部 13 (ii) クラウス・シナゴーグ 361
  • 第三部 13 (iii) ピンカス・シナゴーグ 362
  • 第三部 13 (iv) 旧ユダヤ人共同墓地 364
  • 第三部 13 (v) マイゼル・シナゴーグ 366
  • 第三部 13 (vi) ラート・ハウスと高シナゴーグ 367
  • 第三部 13 (vii) スペイン・シナゴーグ 368
  • 第三部 14 ポーランドのシナゴーグ 369
  • 第三部 14 1) ワルシャワ 369
  • 第三部 14 2) クラコフ 373
  • 第三部 14 2) (i) スタラ・シナゴーグ 374
  • 第三部 14 2) (ii) ナ・ゴルチェ・シナゴーグ 376
  • 第三部 14 2) (iii) レームー・シナゴーグ 376
  • 第三部 14 2) (iv) イザアク・シナゴーグ 377
  • 第三部 14 2) (v) クッパ・シナゴーグ 378
  • 第三部 14 2) (vi) ヴィソカ・シナゴーグ 379
  • 第三部 14 2) (vii) ポッパ・シナゴーグ 379
  • 第三部 14 2) (viii) テンプル・シナゴーグ 380
  • 第三部 14 2) (ix) ミクヴェ(祭儀用共同浴場) 380
  • 第三部 14 付記 アウシュヴィッツ、ビルケナウ強制収容所 381
  • 第三部 15 ウイーンのザイテンシュテッテンガッセ・シナゴーグ 383
  • 第三部 16 ザルツブルグのシナゴーグ 387
  • 第三部 17 ブダペストのシナゴーグ 389
  • 第三部 17 1) ブダとペスト 389
  • 第三部 17 2) ドハーニ街シナゴーグ 390
  • 第三部 17 ホロコーストとシナゴーグ 395
  • 第三部 18 トレドとコルドバのシナゴーグ 399
  • 第三部 18 1) トレドのトランシット・シナゴーグ 399
  • 第三部 18 2) マリア・ラ・ブランカ・シナゴーグ 401
  • 第三部 18 3) コルドバのランバム(マイモニデス)・シナゴーグ 403
  • 第三部 19 マドリードとバルセロナのシナゴーグ 405
  • 第三部 19 1) マドリードのシナゴーグ 405
  • 第三部 19 2) バルセロナのシナゴーグ 407
  • 第三部 20 香港のシナゴーグ 410
  • 第三部 21 長崎のシナゴーグ 416
  • 第三部 21 1) ユダヤ人の長崎渡来 416
  • 第三部 21 2) シナゴーグの起源 417
  • 第三部 21 3) シナゴーグの運命 420
  • 第三部 21 4) シナゴーグと斎藤茂吉 422
  • 第三部 21 5) ユダヤ人共同墓地 423
  • 第三部 21 6) レスナー氏とその家族および邸宅 425
  • 第三部 21 7) R. H.ゴールデンベルグの遺族たち 427
  • 第三部 21 付記1 S. D.レスナー氏とその両親の死 429
  • 第三部 21 付記2 長崎のシナゴーグと神戸のシナゴーグ 431
  • 第三部 21 付記3 シナゴーグの設計と施工者 432
  • 第三部 22 上海のシナゴーグ 435
  • 第三部 23 ポルトガルのトマール・シナゴーグ 437
  • 第三部 23 付記 442
  • 第四部 シナゴーグの祭事と備品
  • 第四部 1 聖櫃(アロン・ハコーデシ) 445
  • 第四部 2 講壇(ビーマ) 445
  • 第四部 3 永遠の灯火(ネール・タミード) 446
  • 第四部 4 トーラー巻物 446
  • 第四部 5 トーラー巻物の装飾付属品 447
  • 第四部 5 1) トーラー・マントル、トーラー・ケース 447
  • 第四部 5 2) ケテル・トーラー 448
  • 第四部 5 3) 胸当て(ホーシェン) 448
  • 第四部 5 4) ヤド 448
  • 第四部 6 トーラー・バインダー 449
  • 第四部 7 割礼器具 450
  • 第四部 8 メノラー(七枝燭台) 451
  • 第四部 9 ハヌキヤ(九枝燭台) 452
  • 第四部 10 メズザ 452
  • 第四部 11 安息日(シャバット) 454
  • 第四部 12 安息日用の祭器 455
  • 第四部 12 1) キドゥシュ・カップ 455
  • 第四部 12 2) スパイスの容器 455
  • 第四部 12 3) ツェダカー・ボックス(クパット・ツェダカー) 456
  • 第四部 13 仮庵祭(スコット)とアルバア・ミニーム 457
  • 第四部 14 結婚式用指輪 460
  • 第四部 15 プリム祭 461
  • 第四部 16 テフィリン 462
  • 人名索引 465
  • あとがき 475

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで