サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

蒲郡市史 本文編 2(近世編)

蒲郡市史編さん事業実行委員会 編

詳細情報

タイトル 蒲郡市史
著者 蒲郡市史編さん事業実行委員会 編
著者標目 蒲郡市
出版地(国名コード) JP
出版地蒲郡
出版社蒲郡市
出版年月日等 2006.3
大きさ、容量等 693, 19p ; 23cm
JP番号 21030008
巻次 本文編 2(近世編)
出版年(W3CDTF) 2006
件名(キーワード) 蒲郡市--歴史
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GC135
NDC(9版) 215.5 : 中部地方:東山・東海地方
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 地方公共団体刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 蒲郡市史 本文編 2(近世編)
  • 蒲郡市史 本文編2 目次
  • はじめに
  • 第一章 関東移封とその後の三河
  • 第一章 第一節 関東移封と蒲郡関係諸氏 9
  • 第一章 第一節 1 関東移封 9
  • 第一章 第二節 関東移封後の蒲郡 19
  • 第一章 第二節 1 関東移封後の蒲郡と池田氏 19
  • 第一章 第二節 2 鵜殿一族の動向 25
  • 第二章 諸藩の成立と村や町の形成
  • 第二章 第一節 関ケ原以後の蒲郡 31
  • 第二章 第一節 1 関ケ原の戦い 31
  • 第二章 第二節 諸藩の成立 39
  • 第二章 第二節 1 竹谷松平氏の隆盛 39
  • 第二章 第二節 2 於きんの方と浅野家 41
  • 第二章 第二節 3 故郷に戻った深溝松平氏と形原松平氏 45
  • 第二章 第三節 近世村の形成 50
  • 第二章 第三節 1 村切りと慶長の検地 50
  • 第二章 第三節 2 江戸初期の村のようす 54
  • 第二章 第四節 城下町の形成 64
  • 第二章 第四節 1 西郡の城下町 64
  • 第二章 第四節 2 西郡町の発展と加藤氏 71
  • 第二章 第四節 3 西郡領主竹谷松平氏居館跡確認調査概要 82
  • 第三章 将軍家直轄領としての蒲郡
  • 第三章 第一節 江戸初期の蒲郡 95
  • 第三章 第一節 1 西郡領主竹谷松平氏 95
  • 第三章 第一節 2 形原松平氏の発展 102
  • 第三章 第一節 3 深溝松平氏の発展 105
  • 第三章 第一節 4 吉田藩主の変遷 108
  • 第三章 第一節 5 五井松平氏の発展 110
  • 第三章 第一節 6 長沢松平氏の興亡 113
  • 第三章 第一節 7 竹谷・形原・五井・深溝松平氏の分家 118
  • 第三章 第二節 西郡の領主 125
  • 第三章 第二節 1 大名待遇の西郡領主 125
  • 第三章 第二節 2 歴代の領主松平氏 136
  • 第三章 第二節 3 家格の低下と参勤交代 140
  • 第三章 第二節 4 江戸屋敷 143
  • 第三章 第二節 5 江戸での領主の生活 148
  • 第三章 第二節 6 西郡での領主 155
  • 第三章 第二節 7 領主の楽しみ 162
  • 第三章 第二節 8 松平氏の参勤交代 164
  • 第三章 第三節 西郡の家臣団 172
  • 第三章 第三節 1 松平家の家臣たち 172
  • 第三章 第三節 2 家臣の人数と役職 175
  • 第三章 第三節 3 俸禄・借金、諸届・御叱り 179
  • 第三章 第三節 4 江戸屋敷の家臣たち 183
  • 第三章 第四節 西郡領主と寺社 186
  • 第三章 第四節 1 西郡領主と関係寺社 186
  • 第三章 第四節 2 松平氏の寺社参詣 192
  • 第三章 第五節 近世中期以降の領主たち 199
  • 第三章 第五節 1 近世中期以降の領主の変遷 199
  • 第三章 第五節 2 吉宗系の旗本 209
  • 第四章 村の支配と百姓の負担
  • 第四章 第一節 近世村の支配 221
  • 第四章 第一節 1 法度・定などの法令 221
  • 第四章 第一節 2 五人組 232
  • 第四章 第一節 3 宗門改めと寺請制度 237
  • 第四章 第二節 百姓の負担 246
  • 第四章 第二節 1 寛永以後の検地 246
  • 第四章 第二節 2 三河国絵図と村高 251
  • 第四章 第二節 3 名寄帳と検見 255
  • 第四章 第二節 4 年貢の取り立て 258
  • 第四章 第二節 5 定免法と先納金制度 263
  • 第四章 第二節 6 その他の付加税 267
  • 第四章 第二節 7 助郷制度と百姓の負担 271
  • 第四章 第二節 8 巡見使の接待 282
  • 第四章 第三節 新田と溜池の開発 292
  • 第四章 第三節 1 新田開発 292
  • 第四章 第三節 2 溜池の開発 298
  • 第五章 村の人々の暮らし
  • 第五章 第一節 村の組織 307
  • 第五章 第一節 1 村役人 307
  • 第五章 第一節 2 村を越えた役人たち 313
  • 第五章 第二節 村々の人口と家族 317
  • 第五章 第二節 1 人口と戸数の増加 317
  • 第五章 第二節 2 家族構成の特徴 320
  • 第五章 第三節 村の運営 323
  • 第五章 第三節 1 村入用と村雑用 323
  • 第五章 第三節 2 村の借金と頼母子講 329
  • 第五章 第四節 村の争論と村方騒動 335
  • 第五章 第四節 1 村境や山林、水などをめぐる争い 335
  • 第五章 第四節 2 幕府・村役人との対立 346
  • 第五章 第五節 近世の信仰 350
  • 第五章 第五節 1 近世蒲郡の寺社 350
  • 第五章 第五節 2 長存寺と安楽寺 359
  • 第五章 第五節 3 信仰と村の人々 366
  • 第五章 第五節 4 さかんな日待 378
  • 第五章 第五節 5 雨乞い 382
  • 第五章 第六節 災害 387
  • 第五章 第六節 1 大飢饉知らずの蒲郡 387
  • 第五章 第六節 2 地震と津波・高潮 395
  • 第五章 第六節 3 火災と消防 398
  • 第六章 交通
  • 第六章 第一節 蒲郡の街道と村々 407
  • 第六章 第一節 1 近世の道 407
  • 第六章 第一節 2 平坂街道 412
  • 第六章 第一節 3 御堂山道 425
  • 第六章 第一節 4 国坂道 428
  • 第六章 第一節 5 古い街道 432
  • 第六章 第二節 海上交通と漁業 445
  • 第六章 第二節 1 浦方の村々と港 445
  • 第六章 第二節 2 三谷村と不相村 449
  • 第六章 第二節 3 蒲郡市域の港と航路 455
  • 第六章 第二節 4 漁業 462
  • 第七章 村の文化・芸能
  • 第七章 第一節 村の教育 475
  • 第七章 第一節 1 寺子屋 475
  • 第七章 第一節 2 筆子塚 480
  • 第七章 第二節 文字にみる蒲郡の文化 484
  • 第七章 第二節 1 掲額の文化 484
  • 第七章 第二節 2 竹島参詣滑稽鄙栗毛 494
  • 第七章 第二節 3 地誌の世界 498
  • 第七章 第三節 絵画にみる蒲郡の文化 511
  • 第七章 第三節 1 屏風絵・襖絵 511
  • 第七章 第三節 2 天井画 517
  • 第七章 第三節 3 画幅 519
  • 第七章 第三節 4 絵馬 527
  • 第七章 第四節 町と村の文人たち 532
  • 第七章 第四節 1 加藤謙斎 532
  • 第七章 第四節 2 三好紀隆 540
  • 第七章 第四節 3 永島拾山 543
  • 第七章 第四節 4 永島岸翠 546
  • 第七章 第四節 5 伊能忠敬の蒲郡測量 549
  • 第七章 第四節 6 町と村の医師たち 554
  • 第七章 第五節 祭りにみる芸能 561
  • 第七章 第五節 1 踊り 561
  • 第七章 第五節 2 神楽 567
  • 第七章 第五節 3 チャラボコ 575
  • 第八章 動揺する社会
  • 第八章 第一節 領主財政の悪化と百姓の困窮 581
  • 第八章 第一節 1 西郡領主松平氏の場合 581
  • 第八章 第一節 2 逸見氏の場合 586
  • 第八章 第一節 3 桑島氏の場合 591
  • 第八章 第一節 4 困窮する百姓たち 593
  • 第八章 第二節 商品経済の発展と村の変化 600
  • 第八章 第二節 1 商品作物の栽培・生産 600
  • 第八章 第二節 2 製塩と醸造業の発展 605
  • 第八章 第二節 3 発展する商品経済 642
  • 第八章 第二節 4 江戸中期以降の村の変化 649
  • 第九章 幕藩体制の崩壊
  • 第九章 第一節 幕末の動乱 657
  • 第九章 第一節 1 太平の世のおわり 657
  • 第九章 第一節 2 外国船来航と軍制改革 661
  • 第九章 第二節 明治維新と松平氏 670
  • 第九章 第二節 1 揺れ動く松平氏 670
  • 第九章 第二節 2 維新後の松平氏 677
  • 参考文献 687
  • 近世編担当者 692
  • 執筆分担 693
  • 索引

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで