サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

少子化と日本の経済社会 : 2つの神話と1つの真実

樋口美雄, 財務省財務総合政策研究所 編著

詳細情報

タイトル 少子化と日本の経済社会 : 2つの神話と1つの真実
著者 樋口美雄, 財務省財務総合政策研究所 編著
著者標目 樋口, 美雄, 1952-
著者標目 財務省財務総合政策研究所
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社日本評論社
出版年月日等 2006.3
大きさ、容量等 381p ; 22cm
注記 文献あり
ISBN 4535554714
価格 3300円
JP番号 21101138
部分タイトル 2つの神話と1つの真実 / 樋口美雄 ほか著
部分タイトル 少子化の要因 人口学からみたわが国の少子化 / 和田光平 著
部分タイトル 子育てに伴うディスインセンティブの緩和策 / 森田陽子 著
部分タイトル 就労と出産・育児の両立 / 滋野由紀子 著
部分タイトル 雇用と所得の環境悪化が出生行動に与える影響 / 阿部正浩 著
部分タイトル 諸外国の事例 北欧諸国における出生率変化と家族政策 / 津谷典子 著
部分タイトル フランスの家族・出生率・家族政策 / 樋口美雄, 大関由美子, 平川伸一 著
部分タイトル イタリアにおける少子化と少子化対策 / 森朋也 著
部分タイトル イギリスの家族と家族政策 / 平川伸一 著
部分タイトル アメリカの家族と家族政策 / 大関由美子 著
部分タイトル 少子化社会の展望 少子化がマクロ経済や財政・社会保障などに及ぼす影響 / 加藤久和 著
部分タイトル 少子・高齢社会の進行と地域社会 / 吉田浩 著
部分タイトル 政策オプション わが国における政策オプション / 池本美香 著
出版年(W3CDTF) 2006
件名(キーワード) 少子化--日本--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 社会政策--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DC721
NDC(9版) 334.31 : 人口.土地.資源
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 少子化と日本の経済社会 2つの神話と1つの真実
  • 目次
  • はじめに iii
  • 序章 2つの神話と1つの真実 樋口美雄,浅見康弘,平川伸一,大関由美子,森朋也 1
  • 序章 1. 国際比較統計をみる視点 1
  • 序章 2. 子育てのための社会的インフラの整備を 9
  • 第I部 少子化の要因
  • 第I部 第1章 人口学からみたわが国の少子化 和田光平 25
  • 第I部 第1章 1. 出生と人口の動向 25
  • 第I部 第1章 2. 期間観察・年齢観察による少子化の要因 31
  • 第I部 第1章 3. コーホート観察とタイミング効果 37
  • 第I部 第1章 4. 少子化のゆくえ 41
  • 第I部 第2章 子育てに伴うディスインセンティブの緩和策 森田陽子 49
  • 第I部 第2章 1. はじめに 49
  • 第I部 第2章 2. 養育費の影響 50
  • 第I部 第2章 3. 女性の機会費用 62
  • 第I部 第2章 4. 結語 75
  • 第I部 第3章 就労と出産・育児の両立—企業の育児支援と保育所の出生率回復への効果 滋野由紀子 81
  • 第I部 第3章 1. はじめに 81
  • 第I部 第3章 2. 就労と出産・育児両立の現状 84
  • 第I部 第3章 3. 育児休業制度と出生率 86
  • 第I部 第3章 4. 育児支援と企業経営 95
  • 第I部 第3章 5. 保育所と出生率 105
  • 第I部 第3章 6. おわりに 109
  • 第I部 第4章 雇用と所得の環境悪化が出生行動に与える影響—出生率低下の一背景 阿部正浩 115
  • 第I部 第4章 1. はじめに 115
  • 第I部 第4章 2. 結婚・出産行動の変化と出生率への影響 116
  • 第I部 第4章 3. 世代別にみた既婚者の出産行動 123
  • 第I部 第4章 4. むすびにかえて 131
  • 第II部 諸外国の事例
  • 第II部 第5章 北欧諸国における出生率変化と家族政策 津谷典子 137
  • 第II部 第5章 1. 出生率の変化 137
  • 第II部 第5章 2. パートナーシップ形成と婚外出生 141
  • 第II部 第5章 3. 出生率の社会経済的要因 146
  • 第II部 第5章 4. 家族政策 151
  • 第II部 第5章 5. まとめ 157
  • 第II部 第6章 フランスの家族・出生率・家族政策 樋口美雄,大関由美子,平川伸一 167
  • 第II部 第6章 1. はじめに 167
  • 第II部 第6章 2. フランスの家族および出生率の状況 168
  • 第II部 第6章 3. 家族政策のフレームワーク 171
  • 第II部 第6章 4. 現在の家族政策(各論) 173
  • 第II部 第6章 5. 近年の家族政策に対する評価 181
  • 第II部 第6章 6. まとめ 185
  • 第II部 第7章 イタリアにおける少子化と少子化対策 森朋也 193
  • 第II部 第7章 1. はじめに 193
  • 第II部 第7章 2. イタリアの少子化の現状と要因 193
  • 第II部 第7章 3. イタリアの家族政策の現状 202
  • 第II部 第7章 4. 家族政策の問題点 205
  • 第II部 第7章 5. 労働市場改革 207
  • 第II部 第7章 6. まとめと考察 210
  • 第II部 第8章 イギリスの家族と家族政策—「チャイルドケアのための10年戦略」を中心に 平川伸一 215
  • 第II部 第8章 1. はじめに 215
  • 第II部 第8章 2. イギリスの家族の現状 216
  • 第II部 第8章 3. 家族政策の歴史 219
  • 第II部 第8章 4. チャイルドケアのための10年戦略 220
  • 第II部 第8章 5. 現在の家族政策に対する評価 231
  • 第II部 第8章 6. まとめ 235
  • 第II部 第9章 アメリカの家族と家族政策—近年の特徴を中心に 大関由美子 239
  • 第II部 第9章 1. はじめに 239
  • 第II部 第9章 2. 最近の動向と特徴 241
  • 第II部 第9章 3. 人種・民族構成の変化と出生率の関係 255
  • 第II部 第9章 4. マクロ経済と出生率の関係 259
  • 第II部 第9章 5. アメリカの家族政策と子育て環境 261
  • 第II部 第9章 6. おわりに 270
  • 第III部 少子化社会の展望
  • 第III部 第10章 少子化がマクロ経済や財政・社会保障などに及ぼす影響 加藤久和 281
  • 第III部 第10章 1. はじめに 281
  • 第III部 第10章 2. 少子化が経済社会に及ぼす影響—分析の視点 282
  • 第III部 第10章 3. 少子化シナリオと将来人口予測 285
  • 第III部 第10章 4. マクロ計量モデルとその構造 288
  • 第III部 第10章 5. シミュレーション結果 293
  • 第III部 第10章 6. おわりに 303
  • 第III部 第11章 少子・高齢社会の進行と地域社会—人口構造の高齢化と地方自治体への影響、出生率差違の要因 吉田浩 307
  • 第III部 第11章 1. 将来人口推計に基づく少子・高齢社会の人口 307
  • 第III部 第11章 2. 地域での少子・高齢化とその影響 310
  • 第III部 第11章 3. 高齢化の進行と地域間財源再分配 317
  • 第III部 第11章 4. 地域における出生率差違に関するサーベイランスと今後の課題 320
  • 第IV部 政策オプション
  • 第IV部 第12章 わが国における政策オプション—求められる人材育成強化の視点 池本美香 337
  • 第IV部 第12章 1. 少子化に関連した施策の概念とその評価 337
  • 第IV部 第12章 2. 少子化に関する政策の課題 351
  • 補論 その他の政策オプション 平川伸一 361
  • 参考 家族や出生に関連するいくつかの国際比較 浅見康弘,平川伸一 365
  • 索引 375

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで