サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

寺社縁起の文化学

堤邦彦, 徳田和夫 編

詳細情報

タイトル 寺社縁起の文化学
著者 堤邦彦, 徳田和夫 編
著者標目 堤, 邦彦, 1953-
著者標目 徳田, 和夫, 1948-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社森話社
出版年月日等 2005.11
大きさ、容量等 366p ; 22cm
注記 年表あり
ISBN 4916087593
価格 6500円
JP番号 20959383
部分タイトル 寺社縁起の生成と展開.寺社縁起と談義・直談 / 徳田和夫 著
部分タイトル 組織と縁起 / 藤巻和宏 著
部分タイトル 近世寺社縁起の戦略性 / 加藤基樹 著
部分タイトル 変容する寺社縁起.神仏の噂 / 伊藤慎吾 著
部分タイトル 月感伝承の在地的様相をめぐって / 菊池政和 著
部分タイトル 近世唱導と文芸・芸能 / 北城伸子 著
部分タイトル 火車説話の受容と展開 / 山田厳子 著
部分タイトル 縁起の機能.法然上人伝から古浄瑠璃『ほうねんき』へ / 佐谷眞木人 著
部分タイトル いくさ語りから怪談へ / 堤邦彦 著
部分タイトル 僧と亡者の昔話 / 花部英雄 著
部分タイトル 女性文化圏と縁起.尼僧の<聖地>としての真如寺 / 西山美香 著
部分タイトル 物語草子としての形成と受容 / 恋田知子 著
部分タイトル 民間巫女の群像 / 川島秀一 著
部分タイトル 演じられる縁起・道具としての縁起.戯け開帳と縁起講釈 / 福原敏男 著
部分タイトル 虚構の系図・由来書 / 大島由紀夫 著
部分タイトル 縁起のメディア / 久野俊彦 著
部分タイトル シンポジウム.「縁起学」の可能性 / 佐谷眞木人 ほか述
出版年(W3CDTF) 2005
件名(キーワード) 縁起 (寺院)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 縁起 (神社)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC HM111
NDLC HL51
NDC(9版) 185.9 : 寺院.僧職
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで