サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

カウンセリング概説

馬場謙一, 橘玲子 編著

詳細情報

タイトル カウンセリング概説
著者 馬場謙一, 橘玲子 編著
著者標目 馬場, 謙一, 1934-
著者標目 橘, 玲子, 1937-
シリーズ名 放送大学教材 ; 2005
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社放送大学教育振興会
出版年月日等 2005.3
大きさ、容量等 177p ; 21cm
ISBN 4595305133
価格 2200円
JP番号 20843290
改訂版
出版年(W3CDTF) 2005
件名(キーワード) カウンセリング
NDLC SB237
NDC(9版) 146.8 : 臨床心理学.精神分析学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • カウンセリング概説
  • 目次
  • 〈口絵〉児童の心理療法 佐藤仁美 3
  • まえがき 馬場謙一,橘玲子 9
  • 1 カウンセリングの歴史と定義 馬場謙一 15
  • 1 1. カウンセリング(心理療法)の定義 15
  • 1 2. カウンセリング(心理療法)の前史 16
  • 1 3. 精神分析の成立 18
  • 1 4. 心理療法の展開 22
  • 2 カウンセリングの適用と倫理 橘玲子 27
  • 2 1. カウンセリングが行われている領域 27
  • 2 2. カウンセラーとは 30
  • 2 3. カウンセラーの倫理 31
  • 2 4. カウンセラーになること 32
  • 3 カウンセリングの種類と方法 馬場謙一 35
  • 3 1. カウンセリング(心理療法)の種類 35
  • 3 2. 各派の心理療法 39
  • 4 カウンセラーの態度 馬場謙一,橘玲子 52
  • 4 1. カウンセラーの基本的態度 52
  • 4 2. フロイトの提言 54
  • 4 3. ロジャーズの提言 56
  • 5 カウンセリングの準備 馬場謙一 60
  • 5 1. 治療者側の準備 60
  • 5 2. カウンセリングを始める準備 63
  • 6 カウンセリングにおける見立て 馬場謙一 70
  • 6 1. 症候学的な見立て 71
  • 6 2. 力動的な見立て 75
  • 7 カウンセリングの約束 滝口俊子 82
  • 7 1. カウンセリング関係を維持するための「約束」 82
  • 7 2. クライエントの秘密への配慮 83
  • 7 3. カウンセリングの場所 84
  • 7 4. カウンセリングの時間 85
  • 7 5. カウンセリングの料金 86
  • 7 6. カウンセリングの終わり方 88
  • 7 7. カウンセリングに「約束」が必要な理由 89
  • 8 カウンセリングの実際(1) 馬場謙一 91
  • 8 1. 治療構造 91
  • 8 2. 治療契約と治療的退行 93
  • 8 3. 抵抗分析 94
  • 8 4. 転移分析 97
  • 8 5. 徹底作業 98
  • 9 カウンセリングの実際(2) 橘玲子 100
  • 9 1. カウンセラーの応答 100
  • 9 2. カウンセリングの過程 103
  • 10 カウンセリングの実際(3) 橘玲子 107
  • 10 1. クライエントの言葉の世界 107
  • 10 2. カウンセリングの進め方の実際 108
  • 10 3. カウンセラーが出会う困難なこと 109
  • 11 カウンセリングの理論(1) 橘玲子 116
  • 11 1. フロイトのパーソナリティ理論 116
  • 11 2. ユングのパーソナリティ理論 119
  • 11 3. ロジャーズのパーソナリティ理論 121
  • 12 カウンセリングの理論(2) 神村栄一 124
  • 12 1. 恐怖や不安,回避行動の変容のための行動療法 124
  • 12 2. うつや落ち込みやすさに対する認知理論・認知療法 128
  • 12 3. 生活上問題となる行為を改善するための行動変容法 130
  • 12 4. 人間関係の中における悪循環をシステムとして捉える 133
  • 13 児童の心理療法 橘玲子,佐藤仁美 137
  • 13 1. 遊戯療法 137
  • 13 2. 遊戯療法の留意点 138
  • 13 3. 親のカウンセリング 139
  • 13 4. 事例 139
  • 14 グループ・カウンセリング 橘玲子 145
  • 14 1. 集団精神療法 145
  • 14 2. エンカウンター・グループ 147
  • 14 3. 課題中心のグループ・カウンセリング 149
  • 14 4. 今後のグループ・カウンセリング 151
  • 15 コミュニティ・アプローチ 神村栄一 153
  • 15 1. コミュニティ・アプローチの特質 153
  • 15 2. コミュニティ・アプローチの支援のあり方 154
  • 15 3. わが国のコミュニティ・アプローチの状況と課題 159
  • 15 4. おわりに 167
  • 〈資料〉臨床心理士倫理綱領 168
  • 索引 171

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで