サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

夭折の天才群像 : 神に召された少年少女たち

山下武 著

詳細情報

タイトル 夭折の天才群像 : 神に召された少年少女たち
著者 山下武 著
著者標目 山下, 武, 1926-2009
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社本の友社
出版年月日等 2004.11
大きさ、容量等 275p ; 20cm
ISBN 489439474X
価格 2500円
JP番号 20737504
出版年(W3CDTF) 2004
件名(キーワード) 日本--伝記
NDLC GK13
NDC(9版) 281.04 : 日本
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 夭折の天才群像 : 神に召された少年少女たち
  • 夭折者について I
  • 藤村操 3
  • ——「巌頭之感」遺し、投身自殺
  • 県満天雄 18
  • ——十六歳の筆と思えぬ早熟さ
  • 宮田千重子 27
  • ——看病の教師が励まされる
  • 清水澄子 36
  • ——文壇からも注目された天才詩人
  • 奥居頼子 57
  • ——天与の空想力と詩魂
  • 山川弥千枝 67
  • ——文才惜しんだ川端康成
  • 平山千代子 81
  • ——瑞々しい感受性と同情心
  • 千野敏子 91
  • ——「真実」を追求した魂
  • 原口統三 109
  • ——詩稿、悉く焼き捨てる
  • 中沢節子 149
  • ——服毒自殺した哲学少女
  • 長沢延子 165
  • ——終末論としての弁証法が自殺を招く
  • 蛭田昭 177
  • ——数学に没頭した挙句の果てに
  • 加清純子 191
  • ——天才少女画家、阿寒に果つ
  • 松尾太一 201
  • ——社会改革めざした誠実な魂
  • 福本まり子 217
  • ——鬱病と差別に苦しんで
  • 小池玲子 227
  • ——死への誘惑、断ち切り難く
  • 山田かまち 238
  • ——学歴社会批判が同世代の心つかむ
  • 井亀あおい 250
  • ——愛されたかった文学少女
  • あとがき 273

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで