サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

浄土学佛教学論叢 : 高橋弘次先生古稀記念論集 第2巻

高橋弘次先生古稀記念会事務局 編

詳細情報

タイトル 浄土学佛教学論叢 : 高橋弘次先生古稀記念論集
著者 高橋弘次先生古稀記念会事務局 編
著者標目 高橋, 弘次, 1934-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社山喜房佛書林
出版年月日等 2004.11
大きさ、容量等 611, 252, 5p ; 22cm
ISBN(set) 4796301585
JP番号 20727550
巻次 第2巻
部分タイトル 廬山慧遠の理念及びその現代的意義 / 傳印 著
部分タイトル 曇鸞の浄土思想について / 姚長寿 著
部分タイトル 『往生論註』における『観無量寿経』第八像想観釈 / 梶原隆淨 著
部分タイトル 道綽の仏身仏土論の特異性 / 曽和義宏 著
部分タイトル 善導における「華座観」の理解とその意義 / 小田切賢祐 著
部分タイトル 善導『観経疏』所説の阿弥陀仏論 / 柴田泰山 著
部分タイトル 『観経疏』に見られる善導の反語について / 西本明央 著
部分タイトル 『群疑論』に於ける三階教 / 金子寛哉 著
部分タイトル 『釋淨土群疑論』に説かれる三階教批判 / 村上真瑞 著
部分タイトル 永明延寿の浄土信仰の確立と浄土実践の特色 / 楊笑天 著
部分タイトル 慈雲遵式の生涯について / 呂淑玲 著
部分タイトル 元暁の一心観と浄土観について / 李正模 (太元) 著
部分タイトル 新羅人の美意識と浄土教美術 / 洪潤植 著
部分タイトル 『無量寿経』第三十五願考察の一視座 / 袖山榮輝 著
部分タイトル 『観仏三昧海経』観仏心品の考察 / 大南龍昇 著
部分タイトル 「原始仏教・初期仏教」考 / 並川孝儀 著
部分タイトル 大谷大学図書館所蔵貝葉写本:タイ所伝「パンニャーサジャータカ」の特質 / 吉元信行 著
部分タイトル 『増壱阿含経』巻三十六・八難品四十二-一-二「泥犂経」再考 / 牧達玄 著
部分タイトル 『済諸方等学経』の浄命比丘をめぐって / 齊藤舜健 著
部分タイトル 敦煌本『七女観経』とその偈 / 齊藤隆信 著
部分タイトル 『大乗義章』における頭陀説について / 榎本正明 著
部分タイトル 范[シン]の「神滅論」について / 鵜飼光昌 著
部分タイトル 『立誓願文』再考 / 横田善教 著
部分タイトル 浄土教思想研究の方法論に寄せて / 峰島旭雄 著
部分タイトル 否定神学と現象学 / 河波昌 著
部分タイトル 日想観における生命思想 / 神居文彰 著
部分タイトル "慈悲"の実践と菩薩行 / 上田千年 著
部分タイトル パーリ律パリヴァーラと浄法 / 山極伸之 著
部分タイトル 極限状態での布施物語 / 平岡聡 著
部分タイトル 大智度論に見る三十二相をめぐって / 吹田隆道 著
部分タイトル 『七百頌般若経』(Saptasatika-prajnaparamita)の研究 / 林純教 著
部分タイトル 『中論』に於ける龍樹の言語的世界批判と空 / 真田康道 著
部分タイトル パーリ仏教文献における誓願 / 南清隆 著
部分タイトル カマラシーラによる経量部説批判とダルマキールティ / 森山清徹 著
部分タイトル 空屋の象徴的意味 / 松濤誠達 著
部分タイトル 往生後論攷 / 中御門敬教 著
部分タイトル 極楽の荘厳(vyuha) / 村上真完 著
出版年(W3CDTF) 2004
件名(キーワード) 浄土教--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC HM151
NDC(9版) 188.6 : 各宗
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで