サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

万葉歌生成論

真下厚 著

詳細情報

タイトル 万葉歌生成論
著者 真下厚 著
著者標目 真下, 厚, 1948-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社三弥井書店
出版年月日等 2004.9
大きさ、容量等 398, 4p ; 22cm
ISBN 4838231369
価格 8476円
JP番号 20782893
ISBN(エラーコード) 4-8382-3135-0
部分タイトル 万葉歌と声の世界 ヨミの文芸としての万葉歌 声の世界の初期万葉歌 声の歌と万葉歌 万葉歌における声の世界 声と文字の万葉歌
部分タイトル 万葉歌の歌ことば 水の聖地の「上」 奥山 潮干
部分タイトル 万葉歌の発想・表現 長意吉麻呂応詔歌の讃歌性 行幸従駕歌一首の景 通いの歌と馬 「夢に見ゆ(る)」とうたうことは 「-事物等+そ」型の歌をめぐって 万葉類歌の表現性
部分タイトル 万葉歌の歌群構成 柿本人麻呂留京歌群の発想と構成 柿本人麻呂歌集皇子献歌群の構成と機能 藤原麻呂・大伴坂上郎女贈答歌の生成 藤原麻呂・大伴坂上郎女贈答歌群の成立 大伴家持諸郡巡行歌群の構成
部分タイトル 奄美の呪歌と古代文学
出版年(W3CDTF) 2004
件名(キーワード) 万葉集
NDLC KG34
NDC(9版) 911.12 : 詩歌
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで