サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

環オホーツク海古代文化の研究

菊池俊彦 著

詳細情報

タイトル 環オホーツク海古代文化の研究
著者 菊池俊彦 著
著者標目 菊池, 俊彦, 1943-
シリーズ名 北海道大学大学院文学研究科研究叢書 ; 6
出版地(国名コード) JP
出版地[札幌]
出版社北海道大学大学院文学研究科
出版年月日等 2004.3
大きさ、容量等 284p ; 22cm
JP番号 20562985
部分タイトル 環オホーツク海の古代文化 コリャーク地方の考古学研究史 オホーツク海北西岸の初期鉄器時代の遺跡 夜叉国へ至る道-7世紀の北東アジアの歴史と地理 サハリンの鈴谷式土器 カムチャツカ半島リャブーヒナ遺跡の骨角器
部分タイトル 環オホーツク海の交易 北辺からの朝貢使節 環オホーツク海とオホーツク文化人 環オホーツク海のセイウチの牙交易 中国史料から見た環オホーツク海交易 オホーツク文化の青銅製小鐸
部分タイトル 環オホーツク海古代文化研究の展開 ヴァシーリエフスキーのコリャーク民族の古代文化研究 ヂーコヴァの南カムチャツカの古代文化研究 ヴァシーリエフスキーとゴールベフのサハリンの古代文化研究 デレヴァーンコのアムール河中流域の靺鞨の遺跡の研究 ヂャーコヴァの中世初期のロシア極東の土器の研究
出版年(W3CDTF) 2004
件名(キーワード) 極東 (ロシア)--遺跡・遺物
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 北海道--遺跡・遺物
件名(キーワード) オホーツク海
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GE485
NDC(9版) 229.2 : アジア・ロシア
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで