サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

不登校を示す持続性睡眠・覚醒リズム障害発現の頻度とその要因

太田龍朗, 名古屋大学 [著]

詳細情報

タイトル 不登校を示す持続性睡眠・覚醒リズム障害発現の頻度とその要因
著者 太田龍朗, 名古屋大学 [著]
出版社[太田龍朗]
出版年月日等 1991-1992
注記 文部省科学研究費補助金研究成果報告書
科研費課題番号 03670561
別タイトル Prevalence of rersistent sleep-wake disorders in adolescents
別タイトル 研究種目 一般研究(C)
出版年(W3CDTF) 1991
出版年(W3CDTF) 1992
件名(キーワード) 不登校 (登校拒否)
件名(キーワード) 持続性睡眠・覚醒リズム障害
件名(キーワード) 睡眠相後退症候群
件名(キーワード) 非24時間睡眠覚醒症候群
件名(キーワード) 深部体温 (直腸温)
件名(キーワード) 睡眠ポリグラム
件名(キーワード) 発現頻度
件名(キーワード) 思春期・青年期
NDLC Y151
資料の種別 図書

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで