サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 録音資料

La Vie devant soi : bande originale du film

interprété par Ivry Gitlis, (improvisation) violon,Michel Laleouse, alto,Frédéric Lodéon, violoncelle,Teddy Lasry, clarinette,direction musicale, Hubert Rostaing

詳細情報

タイトル La Vie devant soi : bande originale du film
著者 interprété par Ivry Gitlis, (improvisation) violon
著者 Michel Laleouse, alto
著者 Frédéric Lodéon, violoncelle
著者 Teddy Lasry, clarinette
著者 direction musicale, Hubert Rostaing
大きさ、容量等 録音ディスク 331/3 rpm ; 30 cm
注記 Musique: Philippe Sarde
注記 Contents: La vie devant soi : générique--Madame Rosa--Le père--Il ne faut pas avoir de raison pour avoir peur--Le pique-nique--La descente à la cave--Il faut aimer--Le délire--La vie devant soi : final
注記 コレクションタイトル: 蘆原英了コレクション レコード区分:映画音楽・主題曲集
資料の種別 録音資料
資料の種別 音楽
資料の種別 DVD・CD

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで