サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

死海文書大百科 : ビジュアル版

フィリップ・R.デイヴィス, ジョージ・J.ブルック, フィリップ・R.キャラウェイ 著,池田裕 訳

詳細情報

タイトル 死海文書大百科 : ビジュアル版
著者 フィリップ・R.デイヴィス, ジョージ・J.ブルック, フィリップ・R.キャラウェイ 著
著者 池田裕 訳
著者標目 Davies, Philip R
著者標目 Brook, George J
著者標目 Callaway, Phillip R
著者標目 池田, 裕, 1940-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社東洋書林
出版年月日等 2003.11
大きさ、容量等 221p ; 26cm
注記 原タイトル: The complete world of Dead Sea scrolls
注記 年表あり
注記 文献あり
ISBN 4887216343
価格 13000円
JP番号 20512199
別タイトル The complete world of Dead Sea scrolls
出版年(W3CDTF) 2003
件名(キーワード) 死海写本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC HP33
NDC(9版) 193.02 : 聖書
原文の言語(ISO639-2形式) eng : English
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 死海文書大百科 : ビジュアル版
  • はじめに 6
  • [コラム]トレヴァーの偉大な発見 9
  • 年表と地図 10
  • I 発見された巻物
  • I 死海における初期の発見 16
  • I ダマスコ文書 18
  • I 巻物を編集する—最初の50年 22
  • I 最初の編集者たち 30
  • I [コラム]
  • I シャピラ事件 17
  • I 第4洞穴写本のための秘密のコンコルダンスとコンピューターによる文書の復元 27
  • I 出版物に関するノート 28
  • II 巻物の古代世界
  • II 歴史的枠組ーバビロンからバル・コクバまで 38
  • II ユダヤ人の宗教的生活 46
  • II ユダヤ人の政党と宗派 54
  • II [コラム]
  • II 旧約聖書 50
  • II エッセネ派の人々は結婚したか? 54
  • II エッセネ派への入会 55
  • II ヨセフス、サドカイ派について語る 58
  • II ヨセフス、ファリサイ派について語る 59
  • III 巻物の中をのぞく
  • III 巻物をつくる 66
  • III 文字と書体 68
  • III 放射性炭素年代測定法 74
  • III 巻物を復元する 76
  • III [コラム]
  • III 死海文書の古文書学 70
  • III クムラン文書における綴り 73
  • III 古代の巻物をレイアウトする 74
  • III 断片から写本を復元する 75
  • III クムラン文書の分類 77
  • 第1洞穴 82
  • 規律文書 82
  • 宗規要覧 82
  • 会衆規定 89
  • 祝福の規定 90
  • 戦いの書 92
  • 感謝の詩篇 94
  • 聖書註解 96
  • 外典創世記 100
  • ヨベル書 102
  • [コラム]
  • どの宗規がいちばん古いか? 83
  • メッォの宗規要覧理論 84
  • 契約更新式の暦 85
  • ゾロアスター教と死海文書 88
  • 歴史か、あるいは聖人文学か? 95
  • 磔刑 96
  • 「時を分かつ書」 102
  • 第2洞穴 106
  • 新しいエルサレム 106
  • 第3洞穴 108
  • 銅の巻物 108
  • [コラム]
  • 隠された財宝を求めて 110
  • 第4洞穴 114
  • 創世記についての註解書 116
  • レビ記およびヨブ記のタルグム 118
  • 「書き改められたモーセ五書」 120
  • ヨシュア・テキスト 122
  • トビト記 124
  • エノク書 126
  • 第4洞穴に保存されていたその他の古代の作品 128
  • 詞華集 129
  • 証言 130
  • 法規 132
  • 暦テキスト 133
  • ハラハ−的書簡 136
  • 知恵文学テキスト 140
  • 詩、詩篇、祈り 144
  • 安息日の犠牲のための歌 146
  • ダマスコ文書の断片 149
  • 証書関連テキスト 150
  • [コラム]
  • 失われた「ミリヤムの歌」か? 118
  • これらの断片はどこに属するのか? 121
  • ヨシュアの言葉 123
  • 婚礼の儀式 124
  • ダニエルと死海文書 129
  • 証書、メシア、そしてサマリア人 130
  • 祭司の勤務日交替の暦 134
  • 注がれた液体 136
  • サドカイ派の見解 138
  • 版権を所有するのは誰か? 139
  • 事のあるがままの姿−それをその通りいかに守るか 140
  • 食後の祈り?—あるいはエルサレムについての哀歌 143
  • 死海文書中にみる精神的書き物の例 145
  • 天使的安息日の歌の構造 148
  • 4Qセラペイア 149
  • エルサレムおよび王ヨナタンのための賛歌 150
  • 第5〜第10洞穴 152
  • 第11洞穴 154
  • 神殿の巻物 156
  • 詩篇の巻物 160
  • メルキツェデク 162
  • クムラン洞穴からの聖書写本 164
  • IV クムラン居住地
  • IV クムラン居住地 168
  • IV 最近クムランから出土したオストラコン 186
  • IV 巻物、洞穴、そして遺跡ーこれらは互いに関連しているのか? 188
  • IV [コラム]
  • IV クムラン遺跡を発掘する 172
  • IV アイン・フェシュカ 173
  • IV ハナニヤは何をしたのか? 180
  • IV クムラン洞穴はどのようにして利用されたのか? 182
  • IV クムランの給水システム 185
  • IV 第7洞穴で新約聖書の断片が見つかったのか? 190
  • IV 「写字室」で見つかった漆喰破片は何であったか? 191
  • V 巻物の意味
  • V 死海の巻物とユダヤ教 194
  • V [コラム]
  • V 「正典」の誕生に関する古代の証言 194
  • V 死海の巻物と初期キリスト教 200
  • V 誰が巻物を書いたのか 204
  • エピローグ 206
  • 巻物はどこで見ることができるか 208
  • さらに読みたい読者のために 208
  • 図版出典 210
  • 索引 212
  • 訳者あとがき 220

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで