The site menu is from hereThe head of this page

This is an explanation of shortcut keys. To link or execute a function, press any of the following combinations of shortcut keys and then press Enter.  To listen to an explanation of shortcut keys, press Alt and 0.  To display the top page, press Alt and 1.  To login, press Alt and 2.  To display the Simple Search page, press Alt and 3.  To display the Advanced Search page, press Alt and 4.  To display the Search page for persons with disabilities, press Alt and 5.  To sort search results, press Alt and 6.  To display the NDL homepage, press Alt and 7.  To refine search results, press Alt and 8.  This ends the explanation of shortcut keys.

The navigation is from here

The navigation is to here

A body is from here

Format 図書

ナノテクノロジーの基礎科学

Mick Wilson [ほか]原著,小薗井薫 監訳

details

Title ナノテクノロジーの基礎科学
Author Mick Wilson [ほか]原著
Author 小薗井薫 監訳
Personal Name (Author) Wilson, Michael, 1947-
Personal Name (Author) 小薗井, 薫, 1944-
Place of Publication (Country Code) JP
Place of Publication東京
Publisherエヌ・ティー・エス
Date 2003.9
Size & Duration 256, 11p ; 26cm
Description 原タイトル: Nanotechnology
Description 文献あり
ISBN 486043031X
Price 27600円
National Bibliography No.(JPNO) 20471593
Parallel Title Nanotechnology
Year of Publication(W3CDTF) 2003
Subject Heading(Keyword) ナノテクノロジー
Ajax-loader Related keywordSearching ・・・
NDLC M21
NDC(9th revised) 500 : Technology. Engineering
Original Lunguage (ISO639_2) eng : English
Target Audience 一般
Material Type 図書
Language(ISO639-2 Form) jpn : 日本語

Table of Contents
 

  • ナノテクノロジーの基礎科学
  • 口絵 iii〜viii
  • 監訳者まえがき ix
  • 監訳者プロフィール x
  • 序文 xi
  • 謝辞 xiv
  • 著者紹介 xv
  • 第1章 ナノテクノロジーの背景 2
  • 第1章 第1節 科学革命 2
  • 第1章 第2節 ナノテクノロジーとナノマシンの種類 8
  • 第1章 第3節 周期表 10
  • 第1章 第4節 原子構造 11
  • 第1章 第5節 分子と相 15
  • 第1章 第6節 エネルギー 19
  • 第1章 第7節 分子および原子のサイズ 22
  • 第1章 第8節 表面および次元空間 24
  • 第1章 第9節 トップダウンとボトムアップ 25
  • 第1章 第1章のまとめ 26
  • 第1章 演習 26
  • 第1章 参考文献 27
  • 第2章 分子ナノテクノロジー 28
  • 第2章 第1節 推論の結果としての原子 28
  • 第2章 第2節 電子顕微鏡 29
  • 第2章 第3節 走査型電子顕微鏡(SEM) 30
  • 第2章 第4節 最新の透過型電子顕微鏡(TEM) 32
  • 第2章 第5節 走査型プローブ顕微鏡検査法(SPM)−原子間力顕微鏡(AFM) 34
  • 第2章 第6節 走査型トンネル顕微鏡(STM) 39
  • 第2章 第7節 ナノマニピュレータ 41
  • 第2章 第8節 ナノピンセット 41
  • 第2章 第9節 原子操作 42
  • 第2章 第10節 ナノドット 45
  • 第2章 第11節 自己組織化 46
  • 第2章 第12節 ディップペンナノリソグラフィ(DPN) 48
  • 第2章 第2章のまとめ 51
  • 第2章 演習 51
  • 第2章 参考文献 52
  • 第3章 ナノパウダーとナノマテリアル 54
  • 第3章 第1節 ナノマテリアルとは何か? 54
  • 第3章 第2節 ナノマテリアルの調製法 56
  • 第3章 第3節 プラズマアーク法 57
  • 第3章 第4節 化学蒸着法 57
  • 第3章 第5節 ゾル−ゲル法 60
  • 第3章 第6節 電着 69
  • 第3章 第7節 ボールミル法 71
  • 第3章 第8節 天然ナノ粒子の利用 72
  • 第3章 第9節 ナノマテリアルの応用例 74
  • 第3章 第3章のまとめ 81
  • 第3章 演習 82
  • 第3章 参考文献 82
  • 第4章 炭素の時代 84
  • 第4章 第1節 新しい形態の炭素 84
  • 第4章 第2節 ナノチューブの種類 86
  • 第4章 第3節 ナノチューブの生成 90
  • 第4章 第4節 アセンブリ 97
  • 第4章 第5節 カーボンナノチューブの精製 98
  • 第4章 第6節 ナノチューブの特性 99
  • 第4章 第7節 ナノチューブの用途 101
  • 第4章 第4章のまとめ 106
  • 第4章 演習 107
  • 第4章 参考文献 107
  • 第5章 分子模倣 110
  • 第5章 第1節 カテナンおよびロタキサン 111
  • 第5章 第2節 分子スイッチ 111
  • 第5章 第3節 電子駆動の分子シャトルスイッチ 113
  • 第5章 第4節 pH駆動の分子シャトルスイッチ 113
  • 第5章 第5節 光駆動の分子シャトルスイッチ 114
  • 第5章 第6節 ロタキサンおよびカテナンの合成 114
  • 第5章 第7節 ロタキサンと分子コンピュータ 115
  • 第5章 第8節 ケミカルローター 120
  • 第5章 第9節 突き棒 121
  • 第5章 第10節 水かき 126
  • 第5章 第11節 原子シャトル 126
  • 第5章 第12節 アクチュエータ 126
  • 第5章 第13節 端子作成 129
  • 第5章 第5章のまとめ 131
  • 第5章 演習 132
  • 第5章 参考文献 133
  • 第6章 ナノバイオミメトリクス 134
  • 第6章 第1節 はじめに 134
  • 第6章 第2節 ナノレンガとナノモルタルとしての脂質 136
  • 第6章 第3節 同じであるが異なる−自己組織化膜 140
  • 第6章 第4節 役に立つ小片−タンパク質 142
  • 第6章 第5節 構造は情報である−DNA 151
  • 第6章 第6節 生体ナノテクノロジーの未来 157
  • 第6章 第6章のまとめ 158
  • 第6章 演習 158
  • 第6章 参考文献 159
  • 第7章 光学、フォトニクスと太陽エネルギー 160
  • 第7章 第1節 光の特性とナノテクノロジー 160
  • 第7章 第2節 光とナノテクノロジーの相互作用 166
  • 第7章 第3節 ナノホールと光子 169
  • 第7章 第4節 画像化 171
  • 第7章 第5節 ナノ粒子を基にした低コスト、高エネルギー効率の新しい窓とソーラーアブソーバー 172
  • 第7章 第6節 フォトニック結晶,表面導波路,光路制御 176
  • 第7章 第7章のまとめ 177
  • 第7章 演習 178
  • 第7章 参考文献 179
  • 第8章 ナノエレクトロニクス 180
  • 第8章 第1節 はじめに 180
  • 第8章 第2節 ナノテクノロジーの恩恵 183
  • 第8章 第3節 エレクトロニクスの誕生 184
  • 第8章 第4節 マイクロ加工とナノ加工のツール 186
  • 第8章 第5節 古典物理学から量子物理学へ 196
  • 第8章 第6節 量子エレクトロニクスデバイス 198
  • 第8章 第7節 量子情報と量子コンピュータ 205
  • 第8章 第8節 量子コンピュータの試験的実行 213
  • 第8章 第8章のまとめ 216
  • 第8章 演習 217
  • 第8章 参考文献 218
  • 第9章 将来の応用 222
  • 第9章 第1節 マイクロ電気機械システム 222
  • 第9章 第2節 ロボット−どこまで小型化できるのか 226
  • 第9章 第3節 長寿命の材料 227
  • 第9章 第4節 損傷を受けた材料に内在する原子の転位の目に見えない修復 229
  • 第9章 第5節 ナノ力学とナノ弾性力学 230
  • 第9章 第6節 ナノ粒子のコーティング−新たな特殊効果 231
  • 第9章 第7節 ナノエレクトロニクスデバイス、磁気デバイスそして新しいコンピュータシステム 232
  • 第9章 第8節 オプトエレクトロニクスデバイス 235
  • 第9章 第9節 環境への応用 237
  • 第9章 第9章のまとめ 239
  • 第9章 演習 240
  • 第9章 参考文献 241
  • 第10章 想像の世界へ 242
  • 第10章 第1節 はじめに 242
  • 第10章 第2節 コミュニケーション 243
  • 第10章 第3節 製作 244
  • 第10章 第4節 ナノメディシン 246
  • 第10章 第5節 社会と倫理 251
  • 第10章 第6節 宗教と万物創造 251
  • 第10章 第7節 すべての魚に感謝 253
  • 第10章 第10章のまとめ 255
  • 第10章 演習 256
  • 第10章 参考文献 256
  • ●索引

A body is to here

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

Foot is to here