サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

モダンとポストモダン

小森, 陽一, 1953-

詳細情報

タイトル モダンとポストモダン
著者標目 小森, 陽一, 1953-
シリーズ名 岩波講座文学 ; 12
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社岩波書店
出版年月日等 2003.6
大きさ、容量等 293p ; 22cm + 9p
注記 付属資料: 9p : 月報 8
ISBN 4000112120
価格 3400円
JP番号 20437871
部分タイトル モダニズムの構図 既知のように語っていいのだろうか / 高山宏 著
部分タイトル 閉じる、閉じない / 富山太佳夫 著
部分タイトル ポストモダンへの契機 テクノロジーと文学 / 巽孝之 著
部分タイトル 暗いパロディ / 小林正明 著
部分タイトル <語ること>と<呼びかけること>とのあいだで / 熊野純彦 著
部分タイトル 黒の脱構築 / 山田登世子 著
部分タイトル 不在の殻 / 松浦寿輝 著
部分タイトル モダニズムの諸相 『シャンディ』と『ジャック』を読む / 伊藤誓 著
部分タイトル ジャン・パウルを読む / 今泉文子 著
部分タイトル 襞、そして律動する言葉 / 貝澤哉 著
部分タイトル 飛散してゆくイメージ / 旦敬介 著
部分タイトル 『ユリシーズ』の死生観 / 道家英穂 著
部分タイトル 軟体と軍隊 / 瀬尾育生 著
シリーズ著者小森陽一 [ほか]編
出版年(W3CDTF) 2003
件名(キーワード) 文学--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KE121
NDC(9版) 904 : 論文集.評論集.講演集
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • モダンとポストモダン
  • まえがき−モダニズムとポストモダニズム 小森陽一 1
  • モダニズムの構図
  • 1 既知のように語っていいのだろうか−モダニズム管見 高山宏 15
  • 2 閉じる、閉じない−(ポスト)モダニズムと大英帝国 富山太佳夫 41
  • ポストモダンへの契機
  • 3 テクノロジーと文学−マーク・トウェインという名の分岐点 巽孝之 75
  • 4 暗いパロディ−フロイト現象としての村上春樹 小林正明 93
  • 5 〈語ること〉と〈呼びかけること〉とのあいだで−言語の倫理性をめぐる思考のために 熊野純彦 115
  • 6 黒の脱構築−ダンディズムからシャネルまで 山田登世子 135
  • 7 不在の殻−折口信夫の戦後 松浦寿輝 155
  • モダニズムの諸相
  • 8 『シャンディ』と『ジャック』を読む−道化的知性の残照 伊藤誓 179
  • 9 ジャン・パウルを読む−情報と文学のあわいに 今泉文子 197
  • 10 襞、そして律動する言葉−アンドレイ・ベールイ『ペテルブルク』を読む 貝沢哉 217
  • 11 飛散してゆくイメージ−レサマ=リマの『パラディーソ』をめぐって 旦敬介 237
  • 12 『ユリシーズ』の死生観 道家英穂 253
  • 13 軟体と軍隊−萩原朔太郎「青猫体」とは何か 瀬尾育生 271

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで