サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ポピュラー音楽へのまなざし : 売る・読む・楽しむ

東谷護 編著

詳細情報

タイトル ポピュラー音楽へのまなざし : 売る・読む・楽しむ
著者 東谷護 編著
著者標目 東谷, 護, 1965-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社勁草書房
出版年月日等 2003.5
大きさ、容量等 333, 33p ; 20cm
注記 文献あり
ISBN 4326652802
価格 3200円
JP番号 20409995
出版年(W3CDTF) 2003
件名(キーワード) ポピュラー音楽--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KD286
NDC(9版) 764.7 : 器楽合奏
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ポピュラー音楽へのまなざし : 売る・読む・楽しむ
  • はじめに—ポピュラー音楽研究への誘(いざな)い 東谷護 i
  • I 研究対象へのまなざし
  • I 第1章 ポピュラー音楽の複雑性 山田晴通 3
  • II ポピュラー音楽を売る
  • II 第2章 ポピュラー音楽と現代消費社会—音楽が消費される社会 阿部勘一 29
  • II 第3章 メジャー・レーベルの統合が意味するもの—メディアの転換期に揺れるレコード産業 生明俊雄 58
  • II 第4章 ポピュラー音楽にみるグローバルとローカルの結節点 安田昌弘 80
  • II 第5章 イベントの成立、ポピュラー文化の生産—「(悪)夢のロック・フェスティバル」への動員はいかにして可能か 岡田宏介 102
  • III ポピュラー音楽を読む
  • III 第6章 ポピュラー音楽研究と音楽学はどう関わるか—方法・対象・目的 増田聡 127
  • III 第7章 ポピュラー音楽のリズムの研究—その方法論をめぐって 矢向正人 153
  • III 第8章 歌う民主主義—『のど自慢』と陳腐さの効用 細川周平 181
  • III 第9章 いつもみていたアメリカ—あるバーテンダーの進駐軍クラブでの体験をもとに 東谷護 206
  • IV ポピュラー音楽を楽しむ
  • IV 第10章 カルチュラル・スタディーズとポピュラー音楽のオーディエンス 粟谷佳司 233
  • IV 第11章 ポピュラー・ミュージック・イン・スクール 小泉恭子 256
  • IV 第12章 若者サブカルチャーとポピュラー音楽 大山昌彦 280
  • IV 第13章 ファンの快楽 辻泉 304
  • あとがき 東谷護 331
  • 参考文献 xii
  • 索引 iv

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで