サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

高杉晋作史料 第3巻

高杉晋作 [著],一坂太郎 編,田村哲夫 校訂

詳細情報

タイトル 高杉晋作史料
著者 高杉晋作 [著]
著者 一坂太郎 編
著者 田村哲夫 校訂
著者標目 高杉, 晋作, 1839-1867
著者標目 一坂, 太郎, 1966-
著者標目 田村, 哲夫, 1924-
出版地(国名コード) JP
出版地徳山
出版社マツノ書店
出版年月日等 2002.7
大きさ、容量等 12, 414p ; 22cm
JP番号 20379950
巻次 第3巻
出版年(W3CDTF) 2002
NDLC GK133
NDC(9版) 289.1 : 個人伝記
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 高杉晋作史料. 第3巻
  • 口絵
  • 第三巻凡例
  • 関係史料
  • 高杉氏略系図 3
  • 履歴草稿 9
  • 美濃路・東海道駄賃帳 15
  • 婚姻関係
  • 1 出会入嫁一件 33
  • 2 井上権之介演説 37
  • 3 結婚許可願控 38
  • 4 結婚許可 39
  • 柳生新陰流伝書 41
  • 他流試合士名帖 47
  • 三事草案 59
  • 葬儀関係
  • 1 神式葬儀記録 65
  • 2 神葬祭文 69
  • 3 神式葬儀費用および形見分け覚え書 70
  • 4 神式葬儀記録(白石正一郎筆) 80
  • 5 神式葬儀記録(末富家) 84
  • 6 仏式葬儀記録 89
  • 7 初度の法事出席者名簿 95
  • 碑文
  • 1 高杉晋作墓碑銘山口県下関市吉田町東行庵 105
  • 2 高杉晋作墓碑銘山口県萩市椿東椎原 105
  • 3 高杉晋作顕彰碑銘山口県下関市吉田町東行庵 105
  • 参考史料
  • 文書類
  • 1 高杉小左衛門書簡 父又兵衛あて(嘉永二年一月五日) 116
  • 2 久坂玄瑞「与南亀五郎書」(抄)(安政四年前半頃) 118
  • 3 吉田松陰「与清太」(抄)(安政四年十二月二十四日) 118
  • 4 吉田松陰書簡(抄)久坂玄瑞あて(安政五年七月六日) 118
  • 5 吉田松陰書簡(抄)桂小五郎・赤川直次郎・久坂玄瑞あて(安政五年七月十日) 119
  • 6 吉田松陰書簡(抄)某あて(安政五年七月十六日) 119
  • 7 吉田松陰書簡(抄)久坂玄瑞あて(安政五年七月二十七日) 119
  • 8 吉田栄太郎書簡(抄)吉田松陰あて(安政五年八月十四日) 119
  • 9 吉田松陰書簡(抄)松浦松洞あて(安政五年九月九日) 120
  • 10 松浦松洞書簡(抄)吉田松陰あて(安政五年九月十七日) 120
  • 11 吉田松陰書簡(抄)岡部富太郎あて(安政六年一月十九日) 121
  • 12 吉田松陰書簡(抄)小田村伊之助あて(安政六年一月二十二日) 121
  • 13 吉田松陰書簡(抄)入江杉蔵あて(安政六年二月上旬) 121
  • 14 吉田松陰書簡(抄)杉梅太郎あて(安政六年三月頃) 121
  • 15 吉田松陰書簡(抄)野村和作あて(安政六年四月二十二日) 123
  • 16 吉田松陰書簡(抄)小田村伊之助あて(安政六年四月二十二日) 123
  • 17 吉田松陰「与象山先生書」(抄)(安政六年四月二十五日) 123
  • 18 吉田松陰「孫子評註」(松下村塾蔵板)再跋(安政六年五月十日) 124
  • 19 吉田松陰書簡(抄)増野徳民あて(安政六年五月十五日) 124
  • 20 入江杉蔵書簡(抄)吉田松陰あて(安政六年五月十五日) 124
  • 21 吉田松陰「李氏焚書抄」書付け(安政六年五月二十三日) 125
  • 22 吉田松陰書簡(抄)久保清太郎・久坂玄瑞あて(安政六年八月十三日) 125
  • 23 吉田松陰書簡(抄)飯田正伯あて(安政六年十月六日) 125
  • 24 吉田松陰書簡(抄)父兄あて(安政六年十月七日) 126
  • 25 吉田松陰書簡(抄)尾寺新之丞あて(安政六年十月十七日) 126
  • 26 益田弾正・熊谷式部書簡 毛利筑前他六名あて(安政六年十月十七日) 126
  • 27 桂小五郎書簡(抄)某あて(安政六年) 127
  • 28 久坂玄瑞書簡(抄)入江九一あて(安政六年十一月二十九日) 127
  • 29 桂小五郎書簡(抄)佐世八十郎・岡部富太郎あて(万延元年三月十日) 128
  • 30 久坂玄瑞書簡(抄)入江杉蔵あて(万延元年七月五日) 128
  • 31 久坂玄瑞書簡(抄)入江杉蔵あて(万延元年九月二十四日) 128
  • 32 久坂玄瑞書簡(抄)入江杉蔵あて(文久元年四月八日) 129
  • 33 藩政府より沙汰 有吉熊次郎あて(文久元年七月十日) 129
  • 34 久坂玄瑞書簡(抄)入江杉蔵あて(文久元年八月十六日) 129
  • 35 海南書簡 久坂玄瑞あて(文久元年十月二十七日) 130
  • 36 来島亀之進書簡(抄)父又兵衛あて(文久二年二月二十六日) 131
  • 37 入江九一書簡(抄)杉山松介あて(文久二年八月十四日) 132
  • 38 中島市郎兵衛・引田新左衛門書簡(抄)兼重・小田・中村・桂あて(文久二年八月二十六日) 132
  • 39 加藤有隣書簡 桂小五郎・山県半蔵・小幡彦七あて(文久二年九月三日) 132
  • 40 藩政府より沙汰 高杉小忠太あて(文久二年九月十一日) 134
  • 41 加藤有隣書簡 小幡彦七・山県半蔵・桂小五郎あて(文久二年九月十七日) 134
  • 42 来島又兵衛書簡(抄)桂小五郎あて(文久二年十二月八日) 135
  • 43 山県半蔵・久坂玄瑞書簡(抄)麻田公輔・来島又兵衛あて(文久二年十二月三十日) 136
  • 44 桂小五郎書簡(抄)松島剛蔵あて(文久二年十二月) 136
  • 45 中村誠一他六名書簡 天野謙吉・秋村十蔵あて(文久三年六月九日) 137
  • 46 藩政府より 大組二組あて(文久三年六月二十六日) 138
  • 47 藩政府より沙汰 地下猟師あて(文久三年六月二十七日) 138
  • 48 藩政府より沙汰三通 蔵田千弥あて(文久三年八月二十六日) 138
  • 49 藩政府より宮城彦助へ切腹申渡書(文久三年八月二十七日) 139
  • 50 宮城彦助遺書 宮城正太郎あて(文久三年八月二十七日) 140
  • 51 志賀重蔵・原田伝右衛門報告書(文久三年八月) 141
  • 52 七卿書簡 毛利慶親あて(文久三年九月二十日) 142
  • 53 中村円太書簡(抄)筑前同志あて(文久三年九月二十日) 143
  • 54 高杉小忠太書簡 麻田公輔あて(文久三年九月二十九日) 143
  • 55 藩政府より沙汰 神代清介あて(文久三年十月十七日) 144
  • 56 吉川監物書簡 益田右衛門介あて(文久三年十月二十二日) 145
  • 57 赤川友之允書簡 藩政府あて(文久三年十月二十二日) 145
  • 58 藩政府書簡 赤川友之允あて(文久三年十月二十四日) 147
  • 59 桂小五郎書簡 前田孫右衛門・大和国之助あて(文久三年十一月八日) 148
  • 60 前田孫右衛門書簡 某あて(元治元年一月頃) 148
  • 61 大和国之助書簡(抄)桂小五郎あて(元治元年二月四日) 152
  • 62 藩政府より沙汰 宍戸備前・毛利将監あて(元治元年三月二十八日) 152
  • 63 藩政府より沙汰 渡辺伊兵衛あて(元治元年三月二十八日) 153
  • 64 渡辺伊兵衛書簡 藩政府あて(元治元年三月三十日) 153
  • 65 宍戸備前・毛利将監書簡 藩政府あて(元治元年三月三十日) 153
  • 66 藩政府より沙汰 麻田公輔あて(元治元年六月十四日) 154
  • 67 境与三兵衛・坂章蔵書簡 高杉小忠太あて(元治元年十二月二十四日) 154
  • 68 高杉小忠太書簡 境与三兵衛・坂章蔵あて(元治元年十二月二十四日) 155
  • 69 小坂孫助報告書(慶応元年一月三日) 155
  • 70 游撃軍檄文高札(慶応元年一月) 156
  • 71 赤祢武人書簡 養母ミホ・松村文祥あて(慶応元年三月十日) 157
  • 72 土屋平四郎書簡(抄)村田蔵六あて(慶応元年四月十七日) 159
  • 73 広沢藤右衛門他四名書簡 田北太伸・村田蔵六あて(慶応元年四月二十二日) 159
  • 74 中岡慎太郎書簡(抄)桂小五郎あて(慶応元年八月六日) 160
  • 75 伊藤俊輔書簡(抄)桂小五郎あて(慶応元年八月九日) 161
  • 76 中岡慎太郎書簡(抄)桂小五郎あて(慶応元年八月十一日) 161
  • 77 井上聞多書簡(抄)木戸貫治あて(慶応元年九月二十五日) 161
  • 78 田中光顕書簡(抄)両親あて(慶応元年十二月三日) 162
  • 79 中島四郎書簡 木戸貫治あて(慶応元年十二月二十四日) 167
  • 80 中岡慎太郎論策(抄)(慶応元年) 168
  • 81 南 貞助書簡 藩政府あて(一八六六年一月二十八日) 168
  • 82 伊藤俊輔書簡 木戸貫治あて(慶応二年二月二十一日) 169
  • 83 毛利敬親・広封父子書簡控 島津久光・忠義あて(慶応二年三月二日) 170
  • 84 木戸貫治書簡 伊藤俊輔あて(慶応二年三月十七日) 171
  • 85 伊藤俊輔書簡(抄)井上聞多あて(慶応二年三月二十八日) 172
  • 86 井上聞多書簡(抄)木戸貫治あて(慶応二年四月十日) 173
  • 87 伊藤俊輔書簡(抄)木戸貫治・井上聞多あて(慶応二年四月十八日) 174
  • 88 幕令 毛利興丸あて(慶応二年五月一日) 174
  • 89 中岡慎太郎書簡(抄)木戸貫治あて(慶応二年五月三日) 175
  • 90 毛利興丸書簡(抄)幕府あて(慶応二年五月五日) 175
  • 91 井上聞多書簡(抄)山田宇右衛門あて(慶応二年五月十九日) 176
  • 92 木戸貫治書簡(抄)伊藤俊輔あて(慶応二年五月二十九日) 176
  • 93 木戸貫治書簡 林友幸・広沢藤右衛門あて(慶応二年六月四日) 177
  • 94 幕達 毛利興丸あて(慶応二年六月上旬) 178
  • 95 石川清之助覚え書(慶応二年六月上旬) 179
  • 96 五代友厚書簡(抄)桂 久武あて(慶応二年十月十七日) 180
  • 97 茶臼山屋敷地に関する証文(一)(慶応二年十月) 181
  • 98 茶臼山屋敷地に関する証文(二)(慶応二年十月) 182
  • 99 野村望東書簡 家族あて(慶応二年十一月七日) 182
  • 100 坂本竜馬書簡(抄)家族あて(慶応二年十二月四日) 184
  • 101 桑山八郎他書簡 太宰府守衛薩・肥両藩士あて(慶応二年十二月十七日) 185
  • 102 久保松太郎書簡(抄)前原彦太郎あて(慶応三年二月一日) 185
  • 103 前原彦太郎書簡(抄)杉孫七郎あて(慶応三年三月九日) 186
  • 104 藤井七郎右衛門書簡(抄)前原彦太郎あて(慶応三年三月十九日) 186
  • 105 日柳燕石書簡(抄)植田宗平あて(慶応三年四月一日) 186
  • 106 松原音蔵書簡(抄)楫取素彦あて(慶応三年四月十六日) 186
  • 107 山県狂介書簡(抄)木戸貫治あて(慶応三年四月二十一日) 187
  • 108 野村望東書簡 高杉晋作両親あて(慶応三年四月頃) 187
  • 109 時山直八書簡(抄)福田侠平あて(慶応三年五月十五日) 188
  • 110 中岡慎太郎「時勢論」(抄)(慶応三年夏頃) 188
  • 111 野村望東書簡 谷梅之進・マサあて(慶応三年七月八日) 188
  • 112 中岡慎太郎書簡(抄)本山只一郎あて(慶応三年八月四日) 190
  • 113 中岡慎太郎書簡(抄)本山只一郎・佐々木高行あて(慶応三年八月十三日) 190
  • 114 前原彦太郎書簡(抄)李家文厚あて(慶応三年八月二十五日) 191
  • 115 前原彦太郎書簡(抄)宍戸備後助・杉孫七郎あて(慶応三年九月十九日) 191
  • 116 田中光顕書簡(抄)父あて(慶応三年十月頃) 192
  • 117 南杢之助書簡 片岡平蔵あて(明治三年四月十一日) 192
  • 118 梅処生活資金募金回状(明治八年) 193
  • 119 吉富簡一書簡 笹尾政愛・末富清介あて(<年未詳>五月十四日) 197
  • 120 南野一郎書簡 高杉春祺あて(明治十四年六月十五日カ) 198
  • 121 南野一郎書簡 高杉春祺あて(明治十五年一月二十七日) 199
  • 122 東行庵建立寄附名簿(明治十七年) 200
  • 123 東行二十年祭案内状 東行遺族あて(明治十九年五月十四日) 208
  • 124 赤間関区役所書簡 芝区役所あて(明治二十一年十二月十三日) 209
  • 125 位記(明治二十四年四月八日) 210
  • 126 高杉家綬爵申請書(大正十二年十二月内閣提出) 211
  • 127 内藤五郎書簡(抄)伊藤痴遊あて(昭和十一年) 211
  • 日記・記録類
  • 1 昌平黌書生寮姓名録(抄) 214
  • 2 奮興録(抄)生田良佐 214
  • 3 久坂玄瑞日記(抄) 214
  • 4 来原良蔵日記(抄) 219
  • 5 加藤有隣日記(抄) 219
  • 6 「観光名簿」序文 加藤有隣 220
  • 7 久保松太郎日記(抄) 220
  • 8 内藤万里助公使日乗(抄) 227
  • 9 張〓香書「出師表」奥書 227
  • 10 再遊筆記(抄)千屋 栄 227
  • 11 日柳燕石備忘録(抄) 228
  • 12 学習院一件記録(抄)周布政之助 229
  • 13 周布政之助手記(抄) 231
  • 14 奇兵隊日記(抄) 232
  • 15 白石正一郎日記(抄) 240
  • 16 手筆録(抄)宮口清吉 262
  • 17 馬関攘夷従軍筆記(抄)金子文輔 263
  • 18 損・漫録(抄)加藤任重 268
  • 19 三条四季知筆記(抄) 268
  • 20 伊藤和義日記(抄) 269
  • 21 浦 靱負日記(抄) 270
  • 22 回天実記(抄)土方久元 271
  • 23 中岡慎太郎日記(抄) 272
  • 24 中野半左衛門日記(抄) 273
  • 25 真木直人日記(抄) 273
  • 26 毛利家乗(抄)長府毛利家 274
  • 27 伊集院兼寛日誌(抄) 275
  • 28 末富虎次郎日記(抄) 276
  • 29 前原彦太郎日記(抄) 277
  • 30 江南遊記(抄)日柳燕石 278
  • 31 木戸孝允日記(抄) 278
  • 32 乃木希典日記(抄) 279
  • 回顧録
  • 1 天野御民 282
  • 2 アーネスト・サトウ 286
  • 3 伊藤博文(一) 292
  • 4 伊藤博文(二) 293
  • 5 井上 馨(一) 295
  • 6 井上 馨(二) 297
  • 7 岡 千仞 312
  • 8 小幡高政 313
  • 9 勝 海舟 316
  • 10 木戸孝允 316
  • 11 佐川貫一 316
  • 12 宍戸 〔タマキ〕 318
  • 13 新橋浜の家の女将(もと武蔵屋の小浜) 322
  • 14 高杉政子(一) 324
  • 15 高杉政子(二) 333
  • 16 谷 梅処 335
  • 17 田中光顕(一) 342
  • 18 田中光顕(二) 361
  • 19 土屋平四郎 364
  • 20 南 貞助 366
  • 21 野村 靖(一) 368
  • 22 野村 靖(二) 371
  • 23 樋口銅牛 372
  • 24 土方久元 372
  • 25 三浦梧楼 373
  • 26 野口之布 381
  • 27 堀真五郎 383
  • 28 山県有朋 386
  • 29 渡辺蒿蔵 388
  • 詩歌
  • 1 山田市之允詩 390
  • 2 久坂玄瑞詩 390
  • 3 広田精一歌 390
  • 4 野村望東歌 391
  • 5 山県狂介歌 391
  • 6 野村靖之助詩 392
  • 7 福田侠平詩 392
  • 8 某詩書 392
  • 9 山県狂介歌 393
  • 10 某追悼詩書 393
  • 11 日柳燕石詩書 394
  • 12 日柳燕石詩書 394
  • 13 毛利元徳歌書 394
  • 14 井上聞多詩 395
  • 15 早川勇追悼詩 396
  • 16 高杉雅子歌 396
  • 引用および参考書一覧 399
  • 高杉晋作略年譜 408
  • おわりに 411

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで