サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

文化の仮設性 : 建築からマンガまで

日本記号学会 編

詳細情報

タイトル 文化の仮設性 : 建築からマンガまで
著者 日本記号学会 編
著者標目 日本記号学会
シリーズ名 記号学研究 ; 20
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社東海大学出版会
出版年月日等 2000.2
大きさ、容量等 238p ; 21cm
ISBN 4486014871
JP番号 20393998
出版年(W3CDTF) 2000
件名(キーワード) 記号学--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KE12
NDC(9版) 801 : 言語学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 文化の仮設性 : 建築からマンガまで
  • 序文—ステージの仮設性 山口昌男 5
  • 1
  • 仮設性と記号論の旅'99■札幌とドレスデン 室井尚 15
  • 個我・もしくは我がまま 畑中純 27
  • <温泉文学>の系譜■畑中純的世界 立花義遼 45
  • 美術とマンガのシステムのはざまに■会田誠『ミュータント花子』をめぐって 山下裕二 61
  • 2
  • 「東京プロジュクト」仮設構築物 川俣正 83
  • 仮設劇場・台北の巻 唐十郎 101
  • 紙の建築 坂茂 107
  • 伝承と伝統■その事象と分析 木戸敏郎 121
  • 3
  • 出版社の仮設性について 石塚純一 137
  • ノマディック・トラヴェロロジィへの試み■ブルース・チャトウィンにみるノマディズムとトラヴェローグ 宮田和樹 153
  • 『アラビアン・ナイト』にみる仮設的文学作品の可能性 青柳悦子 183
  • 4 研究ノート
  • ドラえもんのいたずら描き 北岡一道 197
  • ■報告
  • 国際記号学会報告■ドレスデンからの報告 塚本明子 209
  • ■書評
  • 芸術記号論への第一歩■菅野盾樹著『恣意性の神話—記号論を新たに構想する』 久米博 223
  • 人間の学としての記号論へ■久米氏の批評に答える 菅野盾樹 231
  • 編集後記

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで