サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

社会学理論の<可能性>を読む

情況出版編集部 編

詳細情報

タイトル 社会学理論の<可能性>を読む
著者 情況出版編集部 編
著者標目 情況出版株式会社
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社情況出版
出版年月日等 2001.7
大きさ、容量等 302p ; 21cm
ISBN 4915252558
価格 2600円
JP番号 20250270
出版年(W3CDTF) 2001
件名(キーワード) 社会学--論文集
NDLC EC1
NDC(9版) 361.04 : 社会学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 社会学理論の<可能性>を読む 情況出版編集部 編
  • 社会学理論の<可能性>を読む/目次
  • 総論 理論の過去と現在
  • [総論]社会学理論と日本の社会学 『社会学評論』の五〇年 西原和久,杉本学 6
  • 第一部 理論の<古典>
  • 第一部 [マルクス]マルクスと貨幣論 早川洋行 28
  • 第一部 [デュルケム]デュルケム集合意識論の現代的課題 景井充 43
  • 第一部 [ヴェーバー]ヴェーバー社会学の構成 リッケルトとヴェーバー 宇都宮京子 57
  • 第一部 [フロム]エーリッヒ・フロム:二つの文化社会学のはざまで 出口剛司 74
  • 第一部 [ミード]G・H・ミード プラグマティズム・ヘーゲル・発生論 小川英司 89
  • 第一部 [パーソンズ]パーソンズと社会システム論 友枝敏雄 102
  • 第一部 [フーコー]ミシェル・フーコーにおける知と権力 重田園江 118
  • 第一部 [アルチュセール]アルチュセール・イデオロギー再考 理論と実践 今野晃 129
  • 第二部 理論の<視線>
  • 第二部 [現象学]生活世界は、安全確実な場か 生活世界概念の生成と意義 イルヤ・スルバール,森元孝 訳 152
  • 第二部 [生活世界とシステム]生活世界 現象学者たちとの対話のために ニクラス・ルーマン,青山治城 訳 169
  • 第二部 [エスノメソドロジー]エスノメソドロジーと実践の論理 マイケル・リンチ,椎野信雄 訳 195
  • 第二部 [精神分析]近代社会/社会学の解体と精神分析 あるいはvanishing mediatorとしての社会学−精神分析 樫村愛子 219
  • 第二部 [ヘゲモニー論]ライオンと狐 批判理論とグラムシ アレックス・デミロヴィッチ,古賀暹 訳 233
  • 第二部 [システム論]ルーマンのオートポイエーシス的社会システム理論 菅野博史 248
  • 第二部 [文化資本・再生産論]ブルデューと現代フランス社会学 荻野昌弘 261
  • 第二部 [構造化理論]ギデンズとイギリス社会学 数土直紀 270
  • 第二部 [公共性論]ハーバーマスと現代ドイツ社会学 栗原孝 283
  • 著訳者紹介 298
  • 初出一覧 301

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで