サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

健康・福祉工学ガイドブック

山越憲一 編著

詳細情報

タイトル 健康・福祉工学ガイドブック
著者 山越憲一 編著
著者標目 山越, 憲一, 1947-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社工業調査会
出版年月日等 2001.7
大きさ、容量等 678p ; 27cm
ISBN 4769370954
価格 23000円
JP番号 20193343
出版年(W3CDTF) 2001
件名(キーワード) 福祉工学
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DL461
NDC(9版) 369.18 : 社会福祉
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 健康・福祉工学ガイドブック
  • 巻頭言
  • 第I部 健康・福祉産業の昨日、今日、そして明日 舟久保昭夫
  • 1.1 健康福祉機器の歴史的背景 4
  • 1.2 健康・福祉機器の位置付け 8
  • 1.3 健康・福祉機器産業の動向 14
  • 第II部 商品化へのストラテジー
  • 健康機器/システム編 山口昌樹
  • 2.1 電子血圧計 24
  • 2.2 家庭用耳式体温計 38
  • 2.3 体重計・体脂肪計 49
  • 2.4 医科向け血糖測定器 58
  • 2.5 在宅健康管理システム 67
  • 2.6 遠隔健康管理システム 79
  • 2.7 保健・医療・福祉の連携システム 87
  • 介護関連機器編 舟久保昭夫
  • 2.8 排泄支援機器 100
  • 2.9 電動ベッド 104
  • 2.lO 生活環境制御機器 113
  • 2.11 徘徊監視機器 118
  • 2.12 福祉自動車と自動車用補助装置 125
  • 2.13 入浴支援機器「バスリフト」の開発 135
  • 自立支援機器編 高橋誠
  • 2.14 車イス 146
  • 2.15 歩行補助機器 156
  • 2.16 義手・義足 166
  • 2.17 視覚補助・代行装置 178
  • 2.18 聴覚補助・代行装置 195
  • 2.19 音声情報案内システム 206
  • 第III部 機器開発へのアプローチ
  • 健康支援システム編 宮脇義徳
  • 3.1 在宅携帯型循環動態モニタシステム 224
  • 3.2 歯肉溝液を用いた非侵襲血糖測定システム 237
  • 3.3 健康自動計測システム 246
  • 3.4 行動・運動機能モニタシステム 257
  • ホームケアシステム編 田村俊世
  • 3.5 家庭内情報基盤実証設備 266
  • 3.6 デジタル家電を用いたりアルタイムセンシングシステム 280
  • 3.7 介護支援情報システム(シルバーハウジング) 289
  • 3.8 中山間部における在宅ケア支援のための情報通信システム 310
  • 3.9 重症高齢者バイタルリモートモニタリングシステム 321
  • 介護関連機器編 田村俊世
  • 3.10 自動排泄物処理装置 332
  • 3.11 汎用自動搬送車の高齢者施設介護への応用 341
  • 3.12 身体機能促進訓練機器 350
  • 3.13 乗馬療法システム 365
  • 3.14 インピーダンス式尿失禁予防モニタの開発研究と在宅ケアへの応用 374
  • 自立支援機器編 手嶋教之
  • 3.15 人工中耳(植込型補聴器) 384
  • 3.16 抑揚を制御できる電気式人工喉頭 392
  • 3.17 次世代オーラルデバイスエンジニアリングシステム 401
  • 3.18 歩行支援装置 414
  • 第IV部 健康・福祉機器開発のための基礎
  • 健康・福祉機器のための要素技術編 田中志信
  • 4.1 センサ 426
  • 4.2 アクチュエータ 437
  • 4.3 制御技術 446
  • 4.4 ネットワーク 453
  • 4.5 ヒューマンインターフェイス 463
  • 4.6 材料と安全性 477
  • バリアフリー社会における技術と倫理編 手嶋教之
  • 4.7 工学と技術者の倫理 486
  • 4.8 支援工学 498
  • 4.9 福祉デザイン 503
  • 4.10 福祉工学のニーズ 519
  • 4.11 障害者スポーツと福祉機器 530
  • 健康・福祉のための法制度編 山口昌樹
  • 4.12 介護保険 544
  • 4.13 製品化に関連する制度(PL法) 554
  • 4.14 消費生活用製品安全法と福祉用具のSGマーク制度 568
  • 4.15 NEDOにおける医療・福祉機器開発事業 582
  • 付録
  • 付録1 高齢者身体機能データベース 595
  • 付録2 福祉機器分類コード一覧(CCTA95) 604
  • 索引 663

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで