サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ASMEボイラ及び圧力容器基準 1998年版 section 5 (非破壊試験)

日本規格協会 訳

詳細情報

タイトル ASMEボイラ及び圧力容器基準
著者 日本規格協会 訳
著者標目 日本規格協会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社日本規格協会
出版年月日等 1999.1
大きさ、容量等 923p ; 26cm
注記 原タイトル: ASME boiler and pressure vessel code. (1998 ed.)
ISBN 4542401855
価格 63000円
JP番号 99125526
巻次 1998年版 section 5 (非破壊試験)
別タイトル ASME boiler and pressure vessel code. (1998 ed.)
出版年(W3CDTF) 1999
件名(キーワード) 非破壊検査--規格
NDLC M361
NDLC M217
NDC(9版) 533.33 : 熱機関.熱工学
原文の言語(ISO639-2形式) eng : English
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ASMEボイラ及び圧力容器基準
  • 目次
  • 序文 8
  • 方針声明 12
  • サブセクションA 非破壊試験の方法
  • アーティクル1 一般要求事項 19
  • アーティクル2 放射線透過試験 25
  • アーティクル4 供用中検査のための超音波探傷試験法 85
  • アーティクル5 材料及び製造に関する超音波探傷試験法 137
  • アーティクル6 浸透探傷試験 167
  • アーティクル7 磁粉探傷試験 179
  • アーティクル8 管状製品の渦流探傷試験 193
  • アーティクル9 目視試験 217
  • アーティクル10 漏洩テスト 223
  • アーティクル11 繊維強化プラスチック容器のアコースティック・エミッション試験 253
  • アーティクル12 金属製容器の圧力テスト中におけるアコースティック・エミッション試験 281
  • アーティクル13 継続したアコースティック・エミッションのモニター 301
  • サブセクションB セクションVで適用している図書
  • アーティクル22 放射線透過試験に関する規格 335
  • アーティクル23 超音波探傷試験に関する規格 477
  • アーティクル24 液体浸透探傷試験に関する規格 575
  • アーティクル25 磁粉探傷試験に関する規格 679
  • アーティクル26 渦流探傷試験に関する規格 739
  • アーティクル27 漏洩テストに関する規格 777
  • アーティクル28 目視試験に関する規格 793
  • アーティクル29 アコースティック・エミッションに関する規格 811
  • アーティクル30 非破壊試験の専門用語の規格 835
  • アペンディクス
  • アペンディクスA 非強制的アペンディクス
  • 用語の標準的な定義 911
  • アペンディクスII 強制的アペンディクス
  • Boiler and Pressure Vessel Committeeに対する技術的質問状の作成 917
  • SI単位 921

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで