サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

対象としての人間

岡田, 節人, 1927-2017

詳細情報

タイトル 対象としての人間
著者標目 岡田, 節人, 1927-2017
シリーズ名 岩波講座科学/技術と人間 ; 第6巻
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社岩波書店
出版年月日等 1999.8
大きさ、容量等 233p ; 22cm
ISBN 4000109367
価格 3200円
JP番号 99130193
シリーズ著者岡田節人 [ほか]編
出版年(W3CDTF) 1999
件名(キーワード) 科学と社会
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 科学技術
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC M57
NDC(9版) 404 : 論文集.評論集.講演集
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 対象としての人間
  • まえがき
  • 1 科学的認識の対象としての人間 竹内啓 1ー53
  • 一 科学の客観性 2
  • 二 客観的対象としての人間 4
  • 三 対象としての「心」 11
  • 四 対象としての社会 16
  • 五 自由と必然 21
  • 六 社会における客観性 25
  • 七 社会の歴史性 31
  • 八 情報概念と社会システム 36
  • 九 人間を対象とする技術 39
  • 一〇 操作の対象としての身体 42
  • 一一 心の操作 44
  • 一二 社会的技術 49
  • 2 操作の対象としての人間 古川俊之 55ー86
  • 一 医療という操作 56
  • 二 人間活動は人間に操作を加えたかー人間は人種改良を自ら試みたかー 62
  • 三 人間に対する内的操作 72
  • 四人が人を操作するための理念 80
  • 3 心理学と認知科学 中谷和夫 87ー124
  • はじめに 88
  • 一 心像の測定 91
  • 二 個を理解すること 98
  • 三 心の世紀 104
  • 四 適応系 112
  • おわりに 122
  • 4 公衆衛生と感染症 吉倉広 125ー156
  • はじめに 126
  • 一 感染症 126
  • 二 公衆衛生 128
  • 三 科学と社会 130
  • 四 エイズと行政 133
  • 五 ポリオ根絶計画 142
  • 六 現代の感染症と公衆衛生 147
  • 5 社会のなかの技術 間宮陽介 157ー180
  • 一 技術と社会 問題の所在 158
  • 二 計画経済論争 164
  • 三 技術政治と経済をつなぐもの 174
  • 四 アートとしての社会的技術 178
  • 6 計画とコントロールの対象としての社会 宮川公男 181ー211
  • はじめに 182
  • 一 短い歴史的考察 185
  • 二 政策介入の構造 実証主義的政策分析に見る 192
  • 三 介入目標について 良い社会とは 198
  • 四 ガバナンスの危機と三つの欠損 203
  • 7 科学の人間観ー人間の主体性の問題 竹内啓 213ー231
  • 一 問題提起 214
  • 二 人間の相対化 215
  • 三 生物進化と人間 217
  • 四 人間の特殊性 221
  • 五 人間固有の倫理 224
  • 六 人間の主体性 226
  • 七 人間の主体的活動としての科学 228

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで