サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

全集日本の食文化 第11巻 (非常の食)

芳賀登, 石川寛子 監修

詳細情報

タイトル 全集日本の食文化
著者 芳賀登, 石川寛子 監修
著者標目 芳賀, 登, 1926-2012
著者標目 石川, 寛子, 1930-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社雄山閣出版
出版年月日等 1999.4
大きさ、容量等 332p ; 22cm
注記 文献あり
ISBN 4639015984
ISBN(set) 4639013981
価格 4800円
JP番号 99087258
巻次 第11巻 (非常の食)
出版年(W3CDTF) 1999
件名(キーワード) 食生活--歴史--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GD51
NDC(9版) 383.81 : 衣食住の習俗
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 非常の食
  • 目次
  • 解説 山下光雄 3ー11
  • 第一章 飢饉の要因と諸相
  • 近世の飢饉ー歴史性・社会性・地域性ー 荒川秀俊 15ー28
  • 主として”三川雑記”に拠って概観した天保飢饉の様相 浅見益吉郎 29ー44
  • 酒と飢謹ー酒造停止令をめぐってー 菊池勇夫 45ー69
  • 第二章 凶作・飢饉時の食
  • 近世土佐救荒食物史考 広谷喜十郎 73ー82
  • 天災、ききんと人口の停滞 田山久 83ー105
  • 岩手県における凶作の一考察(第3報) 三上良三 107ー145
  • 第三章 戦時の食
  • 古今腰兵糧 井舟静水 149ー159
  • 従軍余談 佐藤巌英 161ー168
  • 戦中・戦後の食の実態 下村道子 169ー200
  • 学童疎開における食の実態と学童の健康状態 石川尚子 201ー222
  • 第四章 救荒食・非常食の工夫
  • トチの実のアク抜きについて(第一報) 尾関清子 225ー245
  • 伊豆諸島の救荒食ーテンナンショウからの澱粉採取と石皿ー 橋口尚武 247ー260
  • 災害に備える民俗ー凶作と食物への視点ー 永島政彦 261ー272
  • 米沢藩が遺した救荒書『かてもの』について 高垣順子 273ー312
  • 解題 石川尚子 313ー326
  • 文献目録 石川尚子 327ー331
  • 著者紹介 332
  • 口絵図版構成 小沢弘

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで