サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

中国経済発展論

中兼和津次 著

詳細情報

タイトル 中国経済発展論
著者 中兼和津次 著
著者標目 中兼, 和津次, 1942-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社有斐閣
出版年月日等 1999.3
大きさ、容量等 403p ; 22cm
ISBN 4641160589
価格 3800円
JP番号 99079675
出版年(W3CDTF) 1999
件名(キーワード) 中国--経済
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DC157
NDC(9版) 332.22 : 経済史・事情.経済体制
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 中国経済発展論
  • 目次
  • まえがき
  • 第1章 歴史的遺産と初期条件
  • はじめに 1
  • 第1節 経済開発と初期条件:概念的枠組み 1
  • 第2節 中国経済の初期条件 6
  • 第3節 戦前(革命前)の中国社会と経済発展:3つの解釈 24
  • おわりに 33
  • 第2章 開発戦略と開発政策
  • はじめに 39
  • 第1節 開発戦略とは何か 39
  • 第2節 中国における3つの開発戦略 41
  • 第3節 開発戦略とその理論的基礎:今日的評価 58
  • おわりに 66
  • 補論 フェリトマン=ドーマー・モデル 68
  • 第3章 経済発展と構造変化
  • はじめに 75
  • 第1節 経済発展,構造変化とは何か 75
  • 第2節 人口成長と人口学的変化 78
  • 第3節 産業構造の変化 81
  • 第4節 貯蓄・投資と投資配分 91
  • 第5節 発展の標準的パターン 94
  • 第6節 教育と経済発展 98
  • 第7節 都市化と人口移動 100
  • 第8節 規模構造と技術選択 105
  • おわりに 107
  • 補論1 中国の経済統計と統計分析について 108
  • 補論2 中国経済の成長会計 110
  • 第4章 成長と分配
  • はじめに 117
  • 第1節 発展と分配にかんする仮説 117
  • 第2節 中国における所得格差 123
  • 第3節 中国における貧困問題 139
  • 第4節 労働分配率と企業内分配制度 146
  • おわりに 153
  • 補論 クズネッツ仮説の検証 153
  • 第5章 安定性の追求
  • はじめに 157
  • 第1節 中国における経済変動 157
  • 第2節 インフレ問題 161
  • 第3節 失業問題 178
  • おわりに 190
  • 補論1 インフレの政治経済学:ホワン・モデル 191
  • 補論2 疑似フィリップス曲線 193
  • 第6章 市場体制への移行—比較体制論的考察
  • はじめに 199
  • 第1節 中国における3つの経済体制 200
  • 第2節 社会主義市場経済と市場社会主義 205
  • 第3節 体制移行の2つのモデル 209
  • 第4節 中国型体制移行の特色と問題点 220
  • おわりに 229
  • 第7章 企業制度と企業改革
  • はじめに 233
  • 第1節 企業とは何か 234
  • 第2節 企業改革の過程 239
  • 第3節 企業の目的と行動様式 249
  • 第4節 企業改革の効果 258
  • おわりに 265
  • 補論 中国国有企業の自主権の構造と制度的変化 266
  • 第8章 対外開放と経済発展—貿易と直接投資の効果
  • はじめに 271
  • 第1節 対外開放と経済発展 271
  • 第2節 中国における対外開放政策の軌跡 275
  • 第3節 貿易水準,貿易構造と貿易依存度 279
  • 第4節 経済発展と貿易・外資導入 291
  • おわりに:WTO加盟と通貨危機 303
  • 第9章 開発の政治経済学
  • はじめに 311
  • 第1節 腐敗と地下経済:その規模とメカニズム 312
  • 第2節 中国における環境問題 322
  • 第3節 開発の政治経済学 331
  • 第4節 開発の社会学 340
  • おわりに 346
  • 第10章 中国経済発展の評価と展望—結びに代えて
  • はじめに 351
  • 第1節 中国経済の高成長要因 351
  • 第2節 中国経済の持つインパクト 355
  • 第3節 中国経済体制の将来 358
  • おわりに:新たな日中関係を求めて—建設的激論の勧め 362
  • 参考文献一覧 367
  • 索引 389

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで