サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

科学の世紀を開いた人々 上

竹内均 編

詳細情報

タイトル 科学の世紀を開いた人々
著者 竹内均 編
著者標目 竹内, 均, 1920-2004
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ニュートンプレス
出版年月日等 1999.4
大きさ、容量等 583p ; 19cm
ISBN 4315515337
価格 1800円
JP番号 99079207
巻次
部分タイトル 数学,物理学,原子物理学,天文学,地球科学,地質学,化学
出版年(W3CDTF) 1999
件名(キーワード) 科学者
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC M31
NDC(9版) 402.8 : 科学史・事情
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 科学の世紀を開いた人々
  • 目次
  • 刊行に寄せて 3
  • 科学技術年表 16
  • 数学・物理学・原子物理学
  • アンリ・ポアンカレ(一八五四ー一九一二) 数理天文・物理学への貢献 19
  • ジョン・フォン・ノイマン(一九〇三ー一九五七) プログラム内蔵計算機の発明 30
  • ノバート・ウィーナー(一八九四ー一九六四) サイバネティクスの提唱 40
  • ケルビン卿(一八二四ー一九〇七) 熱力学・絶対温度の提唱 50
  • カメルリン・オンネス(一八五三ー一九二六) 超電導現象の発見 60
  • アルバート・マイケルソン(一八五二ー一九三一) 光速度不変の原理の実証 70
  • アルバート・アインシュタイン(一八七九ー一九五五) 相対性理論の提唱 81
  • ドミトリ・メンデレーエフ(一八三四ー一九〇七) 元素の周期表の作成 93
  • ウィルヘルム・レントゲン(一八四五ー一九二三) エックス線の発見 104
  • ジョセフ・トムソン(一八五六ー一九四〇) 電子の発見・同位元素の発見 114
  • ロバート・ミリカン(一八六八ー一九五三) 電子の電荷の測定 124
  • マリ・キュリー(一八六七ー一九三四) 放射性元素の発見 134
  • アーネスト・ラザフォード(一八七一ー一九三七) 原子崩壊の発見 145
  • ジェームズ・チャドウィック(一八九一ー一九七四) 中性子の発見 157
  • マックス・プランク(一八五八ー一九四七) 量子仮説の提唱 166
  • ニールス・ボーア(一八八五ー一九六二) 量子仮説・原子モデル 177
  • エルビン・シュレーディンガー(一八八七ー一九六一) 波動方程式の導出 188
  • ウェルナー・ハイゼンベルグ(一九〇一ー一九七六) 不確定性原理の提唱 199
  • エンリコ・フェルミ(一九〇一ー一九五四) 連鎖的核分裂の成功 210
  • オットー・ハーン(一八七九ー一九六八) ウランの核分裂の発見 221
  • ハロルド・ユーリー(一八九三ー一九八一) 重水素の発見 231
  • ジョン・オッペンハイマー(一九〇四ー一九六七) 原爆実験の成功 241
  • チャールズ・タウンズ(一九一五ー) レーザーの開発 252
  • 山川健次郎(一八五四ー一九三一) 日本初の理学博士 263
  • 大河内正敏(一八七八ー一九五二) 理化学研究所の発展に寄与 272
  • 仁科芳雄(一八九〇ー一九五一) 原子物理学・サイクロトロン 283
  • 長岡半太郎(一八六五ー一九五〇) 土星型原子模型の提唱 293
  • 湯川秀樹(一九〇七ー一九八一) 中間子理論の提唱 305
  • 本多光太郎(一八七〇ー一九五四) 世界最強の磁石の発明 316
  • 天文学・地球科学・地質学
  • サイモン・ニューカム(一八三五ー一九〇九) 天文定数系による航海暦の作成 328
  • アーサー・エディントン(一八八二ー一九四四) 星の内部構造論 339
  • エドウィン・ハッブル(一八八九ー一九五三) 膨張宇宙の提唱 350
  • カール・ジャンスキー(一九〇五ー一九五〇) 電波天文学の開祖 360
  • ジャン・オールト(一九〇〇ー一九九二) 電波天文学・銀河系運動の研究 371
  • セシル・パウエル(一九〇三ー一九六九) パイ中間子の発見 382
  • ジョージ・ガモフ(一九〇四ー一九六八) ビッグバンの提唱 392
  • アルフレッド・ウェゲナー(一八八〇ー一九三〇) 大陸移動説の提唱 402
  • ジェームズ・バン・アレン(一九一四ー) バン・アレン帯の発見 413
  • エドムント・ナウマン(一八五四ー一九二七) 日本の地質構造の研究 423
  • ジョン・ミルン(一八五〇ー一九一三) 日本の地震学への貢献 433
  • 田中館愛橘(一八五六ー一九五二) 日本の地球物理学への貢献 443
  • 大森房吉(一八六八ー一九二三) 地震計の開発 453
  • 寺田寅彦(一八七八ー一九三五) 物理学者・文筆家 463
  • 中谷宇吉郎(一九〇〇ー一九六二) 雪の結晶の研究 474
  • 化学
  • ヤコブス・ファント・ホッフ(一八五二ー一九一一) 立体化学・希薄溶液論の提唱 486
  • ウィリアム・ラムゼー(一八五二ー一九一六) 不活性ガスの発見 496
  • スバンテ・アレニウス(一八五九ー一九二七) 電離説の提唱 507
  • ハイム・ワイズマン(一八七四ー一九五二) アセトンの大量製造法の発明 517
  • アービング・ラングミュア(一八八一ー一九五七) 分子の大きさの測定 526
  • ライナス・ポーリング(一九〇一ー一九九四) 化学結合の解明 536
  • 高峰譲吉(一八五四ー一九二二) アドレナリンの抽出 546
  • 鈴木梅太郎(一八七四ー一九四三) ビタミンB1の発見 556
  • 秦佐八郎(一八七三ー一九三八) 化学療法剤の発見 567
  • 人物索引 577

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで