サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

木曽・楢川村誌 第6巻

楢川村誌編纂委員会 編

詳細情報

タイトル 木曽・楢川村誌
著者 楢川村誌編纂委員会 編
著者標目 楢川村 (長野県)
出版地(国名コード) JP
出版地楢川村 (長野県)
出版社楢川村
出版年月日等 1998.3
大きさ、容量等 1397p ; 22cm
JP番号 99017816
巻次 第6巻
別タイトル 暮らしのデザイン : 民俗編
部分タイトル 暮らしのデザイン : 民俗編
出版年(W3CDTF) 1998
件名(キーワード) 楢川村 (長野県)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GC119
NDC(9版) 215.2 : 中部地方:東山・東海地方
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 地方公共団体刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 木曽・楢川村誌 楢川村誌編纂委員会 楢川村 1998.3
  • 口絵
  • 刊行のことば
  • 例言
  • 序章 暮らしの舞台 1
  • 第1節 村の景観と特徴 3
  • 第1節 1 分水界の村 3
  • 第1節 1 楢川村の成立
  • 第1節 1 川入と桑崎
  • 第1節 1 分水界の高冷地山村
  • 第1節 2 街道と宿駅 9
  • 第1節 2 街道にそって
  • 第1節 2 宿駅を中心に
  • 第1節 3 職人集住 15
  • 第1節 3 奈良井千軒
  • 第1節 3 売りの平沢
  • 第1節 3 伝統保持と積極性
  • 第2節 自然と人生 21
  • 第2節 1 四季と暮らし 21
  • 第2節 1 これより南木曾路
  • 第2節 2 春の訪れ 23
  • 第2節 2 おそい春
  • 第2節 2 春のさきがけイワツバメ
  • 第2節 2 山菜は身体の中の毒をだす
  • 第2節 2 山椒魚とドンビキ
  • 第2節 2 ヤマブキの花に味噌を炊く
  • 第2節 2 カラツボは嫁の息抜き
  • 第2節 3 みじかい夏 32
  • 第2節 3 初夏の鳥
  • 第2節 3 滋養と薬・マムシその他
  • 第2節 3 梅雨とオカンダチ
  • 第2節 3 川遊びとイキレ
  • 第2節 3 真岡の浴衣・蒲団の洗濯
  • 第2節 3 珍味ハチノコ
  • 第2節 4 秋から冬 41
  • 第2節 4 気ぜわしい稔りのとき
  • 第2節 4 山の幸
  • 第2節 4 カブナを洗う
  • 第2節 4 ボヤ炭
  • 第2節 4 炬燵をたてる日
  • 第2節 4 大雪のアシタは裸の洗濯
  • 第2節 4 山に生かされて
  • 第1章 集落のありかた 49
  • 第1章 第1節 楢川村の集落 51
  • 第1章 第1節 1 集落の概況 51
  • 第1章 第1節 1 街道ぞいの集落
  • 第1章 第2節 奈良井の町並み 54
  • 第1章 第2節 1 奈良井宿 54
  • 第1章 第2節 1 町並み景観
  • 第1章 第2節 1 古絵図からみた奈良井
  • 第1章 第2節 1 職人町の色彩
  • 第1章 第2節 1 近世からつづく家
  • 第1章 第2節 2 明治期の町並み 62
  • 第1章 第2節 2 明治二十二年の絵図
  • 第1章 第2節 2 手技に生きる
  • 第1章 第2節 3 大正期の町並み 65
  • 第1章 第2節 3 宿屋はつづく
  • 第1章 第2節 3 町並みの特色
  • 第1章 第2節 4 昭和三十年ころの町並み 70
  • 第1章 第2節 4 町裏の発達
  • 第1章 第2節 4 木櫛製造が衰退
  • 第1章 第2節 4 林業・製造業に従事
  • 第1章 第2節 4 町並みの変化
  • 第1章 第2節 5 新しくひらかれた地 76
  • 第1章 第2節 5 新開地
  • 第1章 第2節 5 宮前
  • 第1章 第2節 5 観前
  • 第1章 第2節 5 寺町
  • 第1章 第2節 5 八幡様付近
  • 第1章 第2節 5 駅の下あたり
  • 第1章 第2節 5 旭町
  • 第1章 第2節 5 三ノ段
  • 第1章 第3節 川入の集落 84
  • 第1章 第3節 1 権兵衛街道のむら 84
  • 第1章 第3節 1 権兵衛街道と集落形成
  • 第1章 第3節 1 戦後は家数が減少
  • 第1章 第3節 2 栃窪 88
  • 第1章 第3節 2 段丘の生活領域
  • 第1章 第3節 2 二軒の旧家
  • 第1章 第3節 2 集落の変容
  • 第1章 第3節 3 糠沢 90
  • 第1章 第3節 3 二軒の原姓
  • 第1章 第3節 4 ダムに沈んだ集落 92
  • 第1章 第3節 4 曲淵
  • 第1章 第3節 4 塩水
  • 第1章 第3節 4 塩水観音堂
  • 第1章 第3節 5 羽淵 94
  • 第1章 第3節 5 羽淵観音堂
  • 第1章 第3節 5 羽淵四姓
  • 第1章 第3節 5 峠下の集落
  • 第1章 第3節 6 番所 98
  • 第1章 第3節 6 番所役人が居住
  • 第1章 第3節 6 人家の増大と減少
  • 第1章 第3節 7 〔ヌルデ〕 100
  • 第1章 第3節 7 土砂採取地となる
  • 第1章 第3節 8 萱ケ平 101
  • 第1章 第3節 8 もっとも標高の高い集落
  • 第1章 第3節 8 草分け
  • 第1章 第4節 平沢の町並み 105
  • 第1章 第4節 1 近世の平沢 105
  • 第1章 第4節 1 段丘上の小宮
  • 第1章 第4節 1 街村として発達
  • 第1章 第4節 1 墓地からみた近世の平沢
  • 第1章 第4節 2 明治期の町並み 110
  • 第1章 第4節 2 明治十九年の地図から
  • 第1章 第4節 2 明治・大正期の家がおおい
  • 第1章 第4節 3 漆器産業の集落 114
  • 第1章 第4節 3 地域の繁栄
  • 第1章 第4節 3 古い系譜の漆器屋
  • 第1章 第4節 3 あらたな勢い
  • 第1章 第4節 4 昭和三十年ころの町並み 117
  • 第1章 第4節 4 おおくの事業所があつまる
  • 第1章 第4節 5 金西町の発達 119
  • 第1章 第4節 5 「開道記念」碑
  • 第1章 第4節 5 表通りからの新宅
  • 第1章 第4節 5 戦後の集落は飽和状態
  • 第1章 第4節 6 新しくひらけた集落 122
  • 第1章 第4節 6 周囲に発展をとげる
  • 第1章 第4節 6 旭町
  • 第1章 第4節 6 宮下
  • 第1章 第4節 6 太田
  • 第1章 第4節 6 母沢
  • 第1章 第4節 6 神矢島
  • 第1章 第5節 贄川の町並み 133
  • 第1章 第5節 1 贄川宿 133
  • 第1章 第5節 1 贄川の町並み景観
  • 第1章 第5節 1 旅篭屋のおおい宿
  • 第1章 第5節 1 墓石からみた近世の贄川
  • 第1章 第5節 1 観音寺の奉納物
  • 第1章 第5節 2 明治期の町並み 141
  • 第1章 第5節 2 町並み景観の変貌
  • 第1章 第5節 2 宿の農村化
  • 第1章 第5節 3 大正期の町並み 142
  • 第1章 第5節 3 三つの町の性格
  • 第1章 第5節 4 昭和三十年ころの町並み 146
  • 第1章 第5節 4 農村的な色彩
  • 第1章 第5節 4 農林業から勤め人へ
  • 第1章 第5節 5 新しくひらかれた集落 150
  • 第1章 第5節 5 新開地
  • 第1章 第5節 5 七軒町
  • 第1章 第5節 5 折戸
  • 第1章 第5節 5 上原
  • 第1章 第6節 贄川の在郷集落 157
  • 第1章 第6節 1 贄川在郷 157
  • 第1章 第6節 1 家数の変化
  • 第1章 第6節 2 桜沢 159
  • 第1章 第6節 2 桜沢七軒
  • 第1章 第6節 2 安定して住みつづける
  • 第1章 第6節 3 片平 161
  • 第1章 第6節 3 地割された耕地の景観
  • 第1章 第6節 3 住民交代
  • 第1章 第6節 4 若神子 164
  • 第1章 第6節 4 集落規模の拡大
  • 第1章 第6節 4 贄川宿とのつながり
  • 第1章 第6節 5 中畑・下遠 167
  • 第1章 第6節 5 つづく古い家
  • 第1章 第6節 5 新宅が集落形成
  • 第1章 第6節 6 桃岡 170
  • 第1章 第6節 6 一〇軒の昔からの家
  • 第1章 第6節 6 集落規模の拡大
  • 第1章 第6節 7 長瀬 172
  • 第1章 第6節 7 低地の集落
  • 第1章 第6節 8 桑崎 173
  • 第1章 第6節 8 山中の集落
  • 第1章 第6節 8 近代に入り集落は拡大
  • 第1章 第6節 8 離村
  • 第2章 暮らしのささえ 179
  • 第2章 第1節 山に生きる 181
  • 第2章 第1節 1 杣と日雇 181
  • 第2章 第1節 1 御料林を中心に
  • 第2章 第1節 1 中央線の開通を契機として
  • 第2章 第1節 1 オカミと人夫
  • 第2章 第1節 1 厘杣と小杣
  • 第2章 第1節 1 庄屋制度
  • 第2章 第1節 1 出身地
  • 第2章 第1節 1 小屋の暮らし
  • 第2章 第1節 1 玉伐り寸法
  • 第2章 第1節 1 伐木
  • 第2章 第1節 1 造材
  • 第2章 第1節 1 ウグイス
  • 第2章 第1節 1 運材方法の変化
  • 第2章 第1節 1 山落とし
  • 第2章 第1節 1 小谷狩り
  • 第2章 第1節 1 木馬ひき
  • 第2章 第1節 2 炭焼きとセンバ伐り 222
  • 第2章 第1節 2 アクズミ
  • 第2章 第1節 2 製炭のはじまり
  • 第2章 第1節 2 官行製炭
  • 第2章 第1節 2 白炭
  • 第2章 第1節 2 黒炭
  • 第2章 第1節 2 収入
  • 第2章 第1節 2 ハルキ
  • 第2章 第1節 2 センバ
  • 第2章 第1節 3 狩り 233
  • 第2章 第1節 3 猟師
  • 第2章 第1節 3 クマ
  • 第2章 第1節 3 イノシシ
  • 第2章 第1節 3 サル
  • 第2章 第1節 3 カモシカその他
  • 第2章 第1節 3 鳥屋
  • 第2章 第2節 桧物細工と木曾漆器 243
  • 第2章 第2節 1 木曾漆器の産地楢川村 243
  • 第2章 第2節 1 木曾谷の木工・漆器業
  • 第2章 第2節 1 漆器製作の起源
  • 第2章 第2節 1 漆器製作の特色
  • 第2章 第2節 1 製品と素材
  • 第2章 第2節 1 先人の創意とくふう
  • 第2章 第2節 2 木地づくりにみられるさまざまなくふう 261
  • 第2章 第2節 2 木地の種類
  • 第2章 第2節 2 素材の乾燥
  • 第2章 第2節 2 曲物木地
  • 第2章 第2節 2 メンパの製作工程
  • 第2章 第2節 2 ソバゼイロ・ソバブタ
  • 第2章 第2節 2 ユトウ
  • 第2章 第2節 2 挽曲物木地
  • 第2章 第2節 2 指物木地
  • 第2章 第2節 2 重箱
  • 第2章 第2節 2 膳
  • 第2章 第2節 2 座卓
  • 第2章 第2節 2 櫛木地
  • 第2章 第2節 3 漆塗り 312
  • 第2章 第2節 3 漆塗りの効用
  • 第2章 第2節 3 漆塗り
  • 第2章 第2節 3 下地
  • 第2章 第2節 3 中塗り
  • 第2章 第2節 3 変わり塗り・塗りわけ蝋色塗り
  • 第2章 第2節 3 上塗り
  • 第2章 第2節 3 上塗りにおけるさまざまな留意点
  • 第2章 第2節 3 塗り立て
  • 第2章 第2節 3 蝋色仕上げ
  • 第2章 第2節 4 加飾 337
  • 第2章 第2節 4 さまざまな加飾
  • 第2章 第2節 4 塗り櫛の絵模様
  • 第2章 第2節 4 蒔絵
  • 第2章 第2節 4 ケシマキエ
  • 第2章 第2節 4 ミガキマキエ
  • 第2章 第2節 4 トギダシマキエ
  • 第2章 第2節 4 沈金
  • 第2章 第2節 5 生活習俗の諸相 355
  • 第2章 第2節 5 職人の生活習俗
  • 第2章 第2節 5 技術の修得
  • 第2章 第2節 5 仕事場
  • 第2章 第2節 5 商慣習
  • 第2章 第2節 5 箆供養
  • 第2章 第2節 5 人々の信仰・俗信
  • 第2章 第3節 暮らしの助け 374
  • 第2章 第3節 1 自給農業 374
  • 第2章 第3節 1 自用に不足
  • 第2章 第3節 1 焼畑
  • 第2章 第3節 1 センザイ
  • 第2章 第3節 1 下肥
  • 第2章 第3節 2 養蚕 385
  • 第2章 第3節 2 お蚕で勘定
  • 第2章 第3節 2 掃き立て時期
  • 第2章 第3節 2 桑畑
  • 第2章 第3節 2 川に流す
  • 第2章 第3節 2 豊蚕祈願
  • 第2章 第3節 2 ヤスミ、オキル
  • 第2章 第3節 2 カメノコ
  • 第2章 第3節 2 コジリヌキ
  • 第2章 第3節 2 キンコ
  • 第2章 第4節 旅稼ぎ 400
  • 第2章 第4節 1 櫛行商記 400
  • 第2章 第4節 1 我ガ地ノ風
  • 第2章 第4節 1 行商者群集
  • 第2章 第4節 1 長旅一二〇日
  • 第2章 第4節 1 伊豆と三浦
  • 第2章 第4節 1 兵隊養子
  • 第2章 第4節 1 子浦の俗
  • 第2章 第4節 1 上州路巡商
  • 第2章 第4節 1 難を免れて
  • 第2章 第4節 2 漆器の行商 412
  • 第2章 第4節 2 ツボウリ
  • 第2章 第4節 2 注文帳から
  • 第2章 第4節 3 製糸場稼ぎ 420
  • 第2章 第4節 3 製糸業
  • 第3章 住まいと暮らし 431
  • 第3章 第1節 屋敷取り 433
  • 第3章 第1節 1 街道と屋敷 433
  • 第3章 第1節 1 オモテノカワ
  • 第3章 第1節 1 水場
  • 第3章 第1節 1 ウラノカワとセギ
  • 第3章 第1節 1 水の神
  • 第3章 第1節 1 メクラハイスイ
  • 第3章 第1節 1 アガモチ
  • 第3章 第1節 1 町家の境
  • 第3章 第1節 1 オオウラ
  • 第3章 第1節 2 蔵と物置 438
  • 第3章 第1節 2 土蔵
  • 第3章 第1節 2 塗師屋の仕事場
  • 第3章 第1節 2 味噌・漬物置き場
  • 第3章 第1節 2 焚き物置き場
  • 第3章 第1節 2 焚き物
  • 第3章 第1節 2 農具置き場
  • 第3章 第1節 3 風呂と便所 442
  • 第3章 第1節 3 風呂場
  • 第3章 第1節 3 もらい風呂
  • 第3章 第1節 3 風呂の変遷
  • 第3章 第1節 3 菖蒲湯
  • 第3章 第1節 3 便所
  • 第3章 第1節 3 下肥
  • 第3章 第1節 4 水の利用 447
  • 第3章 第1節 4 水汲み
  • 第3章 第1節 4 水道
  • 第3章 第1節 4 洗濯
  • 第3章 第2節 間取りと暮らし 451
  • 第3章 第2節 1 ドジとミセ 451
  • 第3章 第2節 1 基本の形
  • 第3章 第2節 1 ドジ
  • 第3章 第2節 1 ミセ
  • 第3章 第2節 1 デエ
  • 第3章 第2節 2 囲炉裏と竃 455
  • 第3章 第2節 2 ヨコザと囲炉裏
  • 第3章 第2節 2 五徳とワタシ
  • 第3章 第2節 2 箱膳
  • 第3章 第2節 2 竃
  • 第3章 第2節 2 火の神様
  • 第3章 第2節 3 暖房と灯火 464
  • 第3章 第2節 3 火鉢
  • 第3章 第2節 3 炬燵
  • 第3章 第2節 3 灯火
  • 第3章 第2節 3 提灯
  • 第3章 第2節 4 流し 473
  • 第3章 第2節 4 流し
  • 第3章 第2節 4 水甕と水桶
  • 第3章 第2節 4 流し下の水溜め
  • 第3章 第2節 4 鍋掛け
  • 第3章 第2節 5 食べ物の保存場所 475
  • 第3章 第2節 5 ムロ
  • 第3章 第2節 5 冷蔵庫
  • 第3章 第2節 6 主婦のつとめ 477
  • 第3章 第2節 6 寝るときの主婦の心得
  • 第3章 第2節 6 ショタイマワシ
  • 第3章 第2節 7 ザシキ 478
  • 第3章 第2節 7 ザシキ
  • 第3章 第2節 7 寝起きの場所
  • 第3章 第2節 7 二階の利用
  • 第3章 第3節 建築工程と儀礼 481
  • 第3章 第3節 1 建前まで 481
  • 第3章 第3節 1 地祭り
  • 第3章 第3節 1 チョウハリ
  • 第3章 第3節 1 ドウヅキ
  • 第3章 第3節 1 地形
  • 第3章 第3節 1 大工小屋
  • 第3章 第3節 1 建築材料
  • 第3章 第3節 1 大工
  • 第3章 第3節 2 建前 484
  • 第3章 第3節 2 棟をあげるまで
  • 第3章 第3節 2 建前の儀式
  • 第3章 第3節 2 建前の夜
  • 第3章 第3節 2 建前の日の協力
  • 第3章 第3節 2 大工への振る舞い
  • 第3章 第3節 2 三年すぎりゃやれやれ
  • 第3章 第3節 3 屋根葺き 487
  • 第3章 第3節 3 長板葺き
  • 第3章 第3節 3 小板葺き
  • 第3章 第3節 3 屋根の葺きかえ
  • 第3章 第3節 3 トタン葺きと瓦葺き
  • 第3章 第3節 4 壁・建具・畳 490
  • 第3章 第3節 4 壁
  • 第3章 第3節 4 大戸
  • 第3章 第3節 4 蔀
  • 第3章 第3節 4 格子
  • 第3章 第3節 4 ガラス戸
  • 第3章 第3節 4 障子
  • 第3章 第3節 4 帯戸と唐紙
  • 第3章 第3節 4 紙帳
  • 第3章 第3節 4 畳
  • 第3章 第3節 4 敷物
  • 第3章 第3節 5 家移り・家祈祷 496
  • 第3章 第3節 5 家移り
  • 第3章 第3節 5 普請中の住まい
  • 第3章 第3節 5 イエのお祝い
  • 第3章 第3節 5 家祈祷
  • 第3章 第3節 5 新宅をだす場合
  • 第3章 第4節 建物の用途と集落の特性 499
  • 第3章 第4節 1 住宅の建築年代のあらまし 499
  • 第3章 第4節 1 楢川村の建物の現況
  • 第3章 第4節 1 住宅の地区別建築年代
  • 第3章 第4節 1 住宅の集落成立別建築年代
  • 第3章 第4節 2 住宅の種類と建築年代の地区別特徴 502
  • 第3章 第4節 2 住宅の種類
  • 第3章 第4節 2 奈良井地区住宅の建築年代
  • 第3章 第4節 2 平沢地区住宅の建築年代
  • 第3章 第4節 2 贄川地区住宅の建築年代
  • 第3章 第4節 3 土蔵と倉庫 513
  • 第3章 第4節 3 土蔵の概要
  • 第3章 第4節 3 土蔵の地区別特徴
  • 第3章 第4節 3 倉庫の概要
  • 第3章 第4節 3 倉庫の地区別特徴
  • 第3章 第4節 4 工場と店舗・事務所・旅館 519
  • 第3章 第4節 4 工場の概要
  • 第3章 第4節 4 工場の地区別特徴
  • 第3章 第4節 4 店舗・事務所・旅館
  • 第3章 第5節 楢川村の民家 525
  • 第3章 第5節 1 民家調査のあらまし 525
  • 第3章 第5節 1 概要
  • 第3章 第5節 2 奈良井宿の問屋・旅篭・塗櫛問屋 526
  • 第3章 第5節 2 奈良井宿問屋手塚信司家
  • 第3章 第5節 2 旅篭をいとなんだ原なをり家
  • 第3章 第5節 2 塗櫛の問屋旧中村家
  • 第3章 第5節 3 平沢の漆器問屋 542
  • 第3章 第5節 3 昭和初期再建の巣山元久家
  • 第3章 第5節 3 明治末期建築の古畑昌利家
  • 第3章 第5節 4 贄川の旅篭と商家 548
  • 第3章 第5節 4 旅篭をいとなんだ小沢逸雄家
  • 第3章 第5節 4 大規模な商家陶山文一家
  • 第3章 第5節 4 上方商いをした深沢茂樹家
  • 第3章 第5節 5 贄川在郷と川入の民家 564
  • 第3章 第5節 5 旅篭をいとなんだ百瀬康家
  • 第3章 第5節 5 街村の住まい百瀬了家
  • 第3章 第5節 5 本棟造りの古畑正夫家
  • 第3章 第5節 5 養蚕家屋の折橋勇家
  • 第4章 食の文化 577
  • 第4章 第1節 穀物と芋・豆 579
  • 第4章 第1節 1 穀物 579
  • 第4章 第1節 1 食事
  • 第4章 第1節 1 米
  • 第4章 第1節 1 麦
  • 第4章 第1節 1 粟・黍・稗
  • 第4章 第1節 1 蕎麦
  • 第4章 第1節 2 餅 585
  • 第4章 第1節 2 餅
  • 第4章 第1節 2 アラレ
  • 第4章 第1節 2 草餅
  • 第4章 第1節 2 ゴンボウ餅
  • 第4章 第1節 2 ホッパ餅
  • 第4章 第1節 2 マキ
  • 第4章 第1節 3 芋類 589
  • 第4章 第1節 3 ナツイモ
  • 第4章 第1節 3 長芋
  • 第4章 第1節 3 里芋と甘藷
  • 第4章 第1節 4 豆類 590
  • 第4章 第1節 4 大豆・小豆
  • 第4章 第1節 4 トマメ
  • 第4章 第1節 4 ササゲ
  • 第4章 第1節 4 荏胡麻・胡麻
  • 第4章 第2節 木の実と果実 593
  • 第4章 第2節 1 木の実など 593
  • 第4章 第2節 1 栗
  • 第4章 第2節 1 楢・栃の実
  • 第4章 第2節 1 胡桃
  • 第4章 第2節 1 ノムギ
  • 第4章 第2節 1 葛粉と蕨粉
  • 第4章 第2節 2 野山の実 597
  • 第4章 第2節 2 ゴミ
  • 第4章 第2節 2 クワズミ
  • 第4章 第2節 2 アケブ
  • 第4章 第2節 2 シラクチ
  • 第4章 第2節 2 山葡萄・マツ葡萄
  • 第4章 第2節 2 バラ苺・アワ苺・クマ苺
  • 第4章 第2節 2 シンナシ
  • 第4章 第2節 2 コナシ
  • 第4章 第2節 2 ヨウズミ
  • 第4章 第2節 2 ケモモ
  • 第4章 第2節 2 小柿
  • 第4章 第2節 3 新しく入った果実 602
  • 第4章 第2節 3 杏・桃
  • 第4章 第2節 3 林檎・苺
  • 第4章 第2節 3 梨・柿
  • 第4章 第2節 3 トマト・西瓜・葡萄
  • 第4章 第2節 3 枇杷
  • 第4章 第2節 3 蜜柑
  • 第4章 第2節 3 キウイ
  • 第4章 第3節 山菜と野菜 606
  • 第4章 第3節 1 山菜 606
  • 第4章 第3節 1 雪がとけて
  • 第4章 第3節 1 五月の山の幸
  • 第4章 第3節 1 端午の節供をすぎて
  • 第4章 第3節 1 百合の根
  • 第4章 第3節 1 茸類
  • 第4章 第3節 2 春物の野菜 614
  • 第4章 第3節 2 フセモン
  • 第4章 第3節 2 南瓜
  • 第4章 第3節 2 瓜
  • 第4章 第3節 2 夕顔
  • 第4章 第3節 3 秋物の野菜 616
  • 第4章 第3節 3 秋物の野菜
  • 第4章 第3節 3 大根
  • 第4章 第3節 3 蕪
  • 第4章 第3節 3 冬菜
  • 第4章 第3節 3 お菜
  • 第4章 第3節 4 その他の野菜 619
  • 第4章 第3節 4 ネブカ
  • 第4章 第3節 4 茗荷
  • 第4章 第3節 4 多少は栽培している野菜
  • 第4章 第3節 4 戦後一時期まで栽培した野菜
  • 第4章 第3節 4 あらたに栽培しはじめた野菜
  • 第4章 第3節 5 薬草 623
  • 第4章 第3節 5 薬草
  • 第4章 第3節 5 伝統的な薬草
  • 第4章 第3節 5 戦後になってつかわれた薬草
  • 第4章 第4節 川魚と動物 628
  • 第4章 第4節 1 川魚など 628
  • 第4章 第4節 1 イワナ
  • 第4章 第4節 1 アカウオ
  • 第4章 第4節 1 カジカ
  • 第4章 第4節 1 アブラメ・ギナ・ドジョウ
  • 第4章 第4節 1 鯉
  • 第4章 第4節 1 ウナギ
  • 第4章 第4節 1 虹鱒
  • 第4章 第4節 1 サンショウウオ
  • 第4章 第4節 1 ドンビキ
  • 第4章 第4節 2 鳥の肉 633
  • 第4章 第4節 2 ヤマドリ
  • 第4章 第4節 2 ツグミ・アトリ・ヒワ
  • 第4章 第4節 2 スズメ
  • 第4章 第4節 3 獣の肉 635
  • 第4章 第4節 3 猪
  • 第4章 第4節 3 熊
  • 第4章 第4節 3 ヤマ兎
  • 第4章 第4節 3 イエ兎
  • 第4章 第4節 3 馬肉
  • 第4章 第4節 3 赤犬
  • 第4章 第4節 3 鶏肉
  • 第4章 第4節 3 牛肉・豚肉
  • 第4章 第4節 4 卵と乳 638
  • 第4章 第4節 4 鶏卵
  • 第4章 第4節 4 アヒルの卵
  • 第4章 第4節 4 牛乳
  • 第4章 第4節 4 ヤギの乳
  • 第4章 第4節 5 薬になる動物 640
  • 第4章 第4節 5 昭和初年まで利用したもの
  • 第4章 第4節 5 戦後まで利用したもの
  • 第4章 第4節 5 現在も利用しているもの
  • 第4章 第5節 漬物と調味料 645
  • 第4章 第5節 1 漬物 645
  • 第4章 第5節 1 ダイコ漬け
  • 第4章 第5節 1 蕪
  • 第4章 第5節 1 野沢菜・稲核菜・福島菜
  • 第4章 第5節 1 味噌漬け
  • 第4章 第5節 1 トキ漬け
  • 第4章 第5節 1 梅漬け
  • 第4章 第5節 1 ラッキョウ
  • 第4章 第5節 1 漬物の味
  • 第4章 第5節 2 味噌・醤油・豆腐 649
  • 第4章 第5節 2 味噌炊き
  • 第4章 第5節 2 味噌玉をねかす
  • 第4章 第5節 2 味噌こぶり
  • 第4章 第5節 2 味噌の味見
  • 第4章 第5節 2 味噌仕込みの量
  • 第4章 第5節 2 醤油
  • 第4章 第5節 2 タマリ
  • 第4章 第5節 2 豆腐屋
  • 第4章 第5節 3 調味料 656
  • 第4章 第5節 3 塩
  • 第4章 第5節 3 砂糖
  • 第4章 第5節 3 酢
  • 第4章 第5節 3 味醂
  • 第4章 第5節 3 煮干・鰹節・昆布
  • 第4章 第5節 3 化学調味料
  • 第4章 第5節 4 香辛料 661
  • 第4章 第5節 4 山椒
  • 第4章 第5節 4 唐辛子
  • 第4章 第5節 4 生姜
  • 第4章 第5節 4 大蒜
  • 第4章 第6節 行事と食べ物 662
  • 第4章 第6節 1 正月の食べ物 662
  • 第4章 第6節 1 餅搗き
  • 第4章 第6節 1 年取り
  • 第4章 第6節 1 元旦の御神酒
  • 第4章 第6節 1 若水の茶
  • 第4章 第6節 1 雑煮
  • 第4章 第6節 1 正月料理
  • 第4章 第6節 1 芋汁と年始の鮭
  • 第4章 第6節 1 七草粥
  • 第4章 第6節 1 オフクデワリ
  • 第4章 第6節 1 小正月
  • 第4章 第6節 1 諸道具の年取り
  • 第4章 第6節 1 小豆粥
  • 第4章 第6節 1 繭玉団子
  • 第4章 第6節 1 二十日正月
  • 第4章 第6節 2 春から夏への行事食 669
  • 第4章 第6節 2 節分
  • 第4章 第6節 2 春の彼岸
  • 第4章 第6節 2 雛節供
  • 第4章 第6節 2 端午の節供
  • 第4章 第6節 2 津島様の祭り
  • 第4章 第6節 2 夏祭り
  • 第4章 第6節 3 盆の食べ物 674
  • 第4章 第6節 3 盆の供え物
  • 第4章 第6節 3 盆の食べ物
  • 第4章 第6節 3 送り盆
  • 第4章 第6節 4 秋から冬への行事食 676
  • 第4章 第6節 4 小宮の祭り
  • 第4章 第6節 4 秋の彼岸
  • 第4章 第6節 4 トオカンヤ
  • 第4章 第6節 4 エビス講
  • 第4章 第6節 4 オダイシコサマ
  • 第4章 第6節 5 産育と食べ物 678
  • 第4章 第6節 5 三日団子
  • 第4章 第6節 5 宮参り
  • 第4章 第6節 5 食いぞめ
  • 第4章 第6節 5 誕生祝い
  • 第4章 第6節 5 帯結び
  • 第4章 第6節 5 入学祝い
  • 第4章 第6節 5 麻疹の神を送る
  • 第4章 第6節 5 疱瘡の神を送る
  • 第4章 第6節 5 風邪の神を送る
  • 第4章 第6節 6 婚礼と葬儀の食べ物 682
  • 第4章 第6節 6 婚礼
  • 第4章 第6節 6 葬式
  • 第4章 第6節 6 年忌
  • 第5章 衣生活 687
  • 第5章 第1節 衣服 689
  • 第5章 第1節 1 子どもの衣服 689
  • 第5章 第1節 1 ミッカイショウ
  • 第5章 第1節 1 宮参りの衣装
  • 第5章 第1節 1 赤子の衣服
  • 第5章 第1節 1 オビバンテンとオビヒボ
  • 第5章 第1節 1 オビムスビ
  • 第5章 第1節 1 子どもの着物
  • 第5章 第1節 1 学校あがり
  • 第5章 第1節 1 ヨソユキ
  • 第5章 第1節 2 男の衣服 695
  • 第5章 第1節 2 徒弟
  • 第5章 第1節 2 職人
  • 第5章 第1節 2 商人
  • 第5章 第1節 2 椀屋
  • 第5章 第1節 2 ヤマドの衆
  • 第5章 第1節 2 畑仕事の作業着
  • 第5章 第1節 2 フンゴミ
  • 第5章 第1節 3 女の衣服 701
  • 第5章 第1節 3 娘
  • 第5章 第1節 3 主婦
  • 第5章 第1節 3 畑仕事の服装
  • 第5章 第1節 3 帯
  • 第5章 第1節 3 カンタンフク
  • 第5章 第1節 3 エプロン
  • 第5章 第1節 4 婚礼と葬式の衣装 704
  • 第5章 第1節 4 婚礼の衣装
  • 第5章 第1節 4 葬式の衣装
  • 第5章 第1節 5 寝具・夜着 707
  • 第5章 第1節 5 蒲団
  • 第5章 第1節 5 枕
  • 第5章 第1節 5 夜着
  • 第5章 第1節 5 湯たんぽ
  • 第5章 第1節 5 蚊帳
  • 第5章 第2節 衣類の入手と手入れ 710
  • 第5章 第2節 1 衣類の入手 710
  • 第5章 第2節 1 機織り・染色・サシコ
  • 第5章 第2節 1 木の繊維
  • 第5章 第2節 1 動物の皮
  • 第5章 第2節 1 反物の販売
  • 第5章 第2節 1 縞
  • 第5章 第2節 1 反物のやり取り
  • 第5章 第2節 1 綿
  • 第5章 第2節 2 針仕事 715
  • 第5章 第2節 2 針仕事
  • 第5章 第2節 2 ヒノシ
  • 第5章 第2節 2 ヘラ
  • 第5章 第2節 2 裁縫針
  • 第5章 第2節 2 裁縫箱
  • 第5章 第2節 2 ミシン
  • 第5章 第2節 2 古布の利用
  • 第5章 第2節 3 洗濯と虫干し 719
  • 第5章 第2節 3 洗い張り
  • 第5章 第2節 3 洗濯
  • 第5章 第2節 3 サイカチ
  • 第5章 第2節 3 蒲団の洗濯
  • 第5章 第2節 3 虫干し
  • 第5章 第2節 3 衣替え
  • 第5章 第3節 履物と被り物 723
  • 第5章 第3節 1 履物 723
  • 第5章 第3節 1 下駄
  • 第5章 第3節 1 藁草履
  • 第5章 第3節 1 草履あれこれ
  • 第5章 第3節 1 アシナカ・ワラジ
  • 第5章 第3節 1 ワラグツ・カンジキ
  • 第5章 第3節 1 地下足袋
  • 第5章 第3節 1 ゴムナガ
  • 第5章 第3節 1 嫁にきたときの履き物
  • 第5章 第3節 1 葬式の草履
  • 第5章 第3節 1 下駄をおろす
  • 第5章 第3節 2 被り物 731
  • 第5章 第3節 2 子どもの被り物
  • 第5章 第3節 2 学帽・ヤマオカ
  • 第5章 第3節 2 男の被り物
  • 第5章 第3節 2 女の被り物
  • 第5章 第3節 3 手甲・脚半・雨具 732
  • 第5章 第3節 3 手甲
  • 第5章 第3節 3 脚半
  • 第5章 第3節 3 雨具
  • 第5章 第4節 髪型・化粧・持ち物 734
  • 第5章 第4節 1 髪型 734
  • 第5章 第4節 1 赤子の髪
  • 第5章 第4節 1 男の髪
  • 第5章 第4節 1 女の髪
  • 第5章 第4節 2 化粧 737
  • 第5章 第4節 2 オハグロ
  • 第5章 第4節 2 化粧品
  • 第5章 第4節 2 シマシツギ
  • 第5章 第4節 2 櫛
  • 第5章 第4節 2 かんざしと〔コウガイ〕
  • 第5章 第4節 3 持ち物 742
  • 第5章 第4節 3 煙草入れ
  • 第5章 第4節 3 化粧袋
  • 第5章 第4節 3 ワブクロ
  • 第6章 カミの所在と由来 749
  • 第6章 第1節 さまざまなカミの恵み 751
  • 第6章 第1節 1 カミのあらまし 751
  • 第6章 第1節 1 暮らしのなかのカミ
  • 第6章 第1節 1 氏神
  • 第6章 第1節 1 寺院
  • 第6章 第1節 1 みぢかなカミ
  • 第6章 第2節 カミの所在 756
  • 第6章 第2節 1 『中山道分間延絵図』にみるカミの所在 756
  • 第6章 第2節 1 絵図にみる鳥居峠
  • 第6章 第2節 1 現在の鳥居峠
  • 第6章 第2節 1 絵図にみる奈良井
  • 第6章 第2節 1 現在の奈良井
  • 第6章 第2節 1 現在の川入
  • 第6章 第2節 1 絵図にみる平沢
  • 第6章 第2節 1 現在の平沢
  • 第6章 第2節 1 絵図にみる贄川
  • 第6章 第2節 1 現在の贄川
  • 第6章 第3節 カミの由来 796
  • 第6章 第3節 1 神社の由来 796
  • 第6章 第3節 1 鎮神社
  • 第6章 第3節 1 上町若宮社
  • 第6章 第3節 1 中町神明社
  • 第6章 第3節 1 下町八幡宮
  • 第6章 第3節 1 姫宮・白山社
  • 第6章 第3節 1 平沢諏訪神社
  • 第6章 第3節 1 桃岡大山神社
  • 第6章 第3節 1 麻衣廼神社
  • 第6章 第3節 1 贄川稲荷社
  • 第6章 第3節 1 贄川八幡社
  • 第6章 第3節 1 若神子諏訪神社
  • 第6章 第3節 1 片平白山神社
  • 第6章 第3節 1 桑崎弁財天社
  • 第6章 第3節 1 天満宮・八王子社二社
  • 第6章 第3節 2 寺院の由来 812
  • 第6章 第3節 2 浄竜寺
  • 第6章 第3節 2 長泉寺
  • 第6章 第3節 2 大宝寺
  • 第6章 第3節 2 法然寺
  • 第6章 第3節 2 専念寺
  • 第6章 第3節 2 観音寺
  • 第6章 第3節 2 鴬着寺
  • 第6章 第3節 3 小さなカミの由来 819
  • 第6章 第3節 3 奈良井と平沢の小さなカミ
  • 第6章 第4節 いきかう人々と信仰 824
  • 第6章 第4節 1 巡礼と接待 824
  • 第6章 第4節 1 村から外へ
  • 第6章 第4節 1 外から村へ
  • 第6章 第4節 1 接待と交流
  • 第6章 第5節 不思議と動物霊 835
  • 第6章 第5節 1 キツネとタヌキにだまされた話 835
  • 第6章 第5節 1 自然の霊威
  • 第6章 第5節 1 キツネ
  • 第6章 第5節 1 キツネつき
  • 第6章 第5節 1 ムジナ
  • 第7章 地域の暮らしと祭り 843
  • 第7章 第1節 奈良井の祭り 845
  • 第7章 第1節 1 奈良井鎮神社の祭礼をになう人々 845
  • 第7章 第1節 1 祭祀組織と祭り
  • 第7章 第1節 1 氏子総代
  • 第7章 第1節 1 若衆
  • 第7章 第1節 1 世話人
  • 第7章 第1節 1 子ども
  • 第7章 第1節 1 女衆
  • 第7章 第1節 1 露店
  • 第7章 第1節 2 奈良井鎮神社の祭礼をあるく 850
  • 第7章 第1節 2 祭日の変化
  • 第7章 第1節 2 祭礼準備
  • 第7章 第1節 2 宵祭り
  • 第7章 第1節 2 本祭り
  • 第7章 第1節 2 かたづけ
  • 第7章 第1節 3 奈良井鎮神社の祭礼のかわりよう 865
  • 第7章 第1節 3 語りつがれる祭り
  • 第7章 第1節 4 鎮神社の祭礼と川入 870
  • 第7章 第1節 4 さまざまな祭礼
  • 第7章 第1節 5 奈良井の春祭り 871
  • 第7章 第1節 5 節供と春祭り
  • 第7章 第1節 5 上町若宮社の春祭り
  • 第7章 第1節 5 中町神明社の祭り
  • 第7章 第1節 5 下町八幡宮の祭り
  • 第7章 第2節 平沢の祭り 879
  • 第7章 第2節 1 平沢諏訪神社の祭礼をになう人々 879
  • 第7章 第2節 1 地域社会と祭り
  • 第7章 第2節 1 氏子総代
  • 第7章 第2節 1 区役員
  • 第7章 第2節 1 青年会
  • 第7章 第2節 1 子どもの参加
  • 第7章 第2節 1 消防団
  • 第7章 第2節 1 交通安全協会
  • 第7章 第2節 1 神輿を待つ人々
  • 第7章 第2節 2 平沢諏訪神社の祭礼をあるく 889
  • 第7章 第2節 2 祭日
  • 第7章 第2節 2 祭礼準備
  • 第7章 第2節 2 宵祭り
  • 第7章 第2節 2 本祭り
  • 第7章 第2節 2 かたづけ
  • 第7章 第3節 贄川の祭り 900
  • 第7章 第3節 1 贄川麻衣廼神社の祭礼をになう人々 900
  • 第7章 第3節 1 地域と祭り
  • 第7章 第3節 1 氏子総代
  • 第7章 第3節 1 勇進社
  • 第7章 第3節 1 消防団
  • 第7章 第3節 1 氏子
  • 第7章 第3節 1 露店
  • 第7章 第3節 2 贄川麻衣廼神社の祭礼をあるく 906
  • 第7章 第3節 2 祭日
  • 第7章 第3節 2 祭礼準備
  • 第7章 第3節 2 宵祭り
  • 第7章 第3節 2 本祭り
  • 第7章 第3節 2 かたづけ
  • 第7章 第3節 3 贄川麻衣廼神社の祭礼のかわりよう 924
  • 第7章 第3節 3 宵祭りの変化
  • 第7章 第3節 3 本祭りのうつりかわり
  • 第7章 第3節 4 麻衣廼神社の蚕玉祭 928
  • 第7章 第3節 4 昭和の記録から
  • 第7章 第3節 5 贄川の春祭り 930
  • 第7章 第3節 5 大日様
  • 第7章 第3節 5 清水稲荷
  • 第7章 第3節 6 桃岡の大山神社と長瀬の金毘羅社の祭り 935
  • 第7章 第3節 6 麻衣廼神社の氏子
  • 第7章 第3節 6 交友社その後
  • 第7章 第3節 6 長瀬の金毘羅社
  • 第7章 第3節 6 桃岡の大山神社
  • 第7章 第3節 7 中畑・若神子の氏神祭り 938
  • 第7章 第3節 7 諏訪神社の祭り
  • 第7章 第3節 8 片平・桜沢の氏神祭り 940
  • 第7章 第3節 8 白山神社の祭り
  • 第7章 第4節 平沢の御柱祭 943
  • 第7章 第4節 1 平沢諏訪神社の御柱祭をあるく 943
  • 第7章 第4節 1 祭日の変化
  • 第7章 第4節 1 ミタテ
  • 第7章 第4節 1 オノイレ
  • 第7章 第4節 1 ヤマダシ
  • 第7章 第4節 1 ケショウナオシ
  • 第7章 第4節 1 タオシオンバシラ
  • 第7章 第4節 1 サトキビ
  • 第7章 第4節 1 タテオンバシラ
  • 第7章 第4節 2 平沢諏訪神社の御柱祭をになう人々 965
  • 第7章 第4節 2 氏子総代
  • 第7章 第4節 2 ヤマドシュウ
  • 第7章 第4節 2 トモダチ
  • 第7章 第4節 2 若衆
  • 第7章 第4節 2 招待客
  • 第7章 第4節 3 平沢諏訪神社の御柱祭のうつりかわり 970
  • 第7章 第4節 3 近世の御柱祭
  • 第7章 第4節 3 戦前の御柱祭
  • 第7章 第4節 3 戦後の御柱祭
  • 第7章 第5節 贄川の御柱祭 990
  • 第7章 第5節 1 麻衣廼神社の御柱祭をあるく 990
  • 第7章 第5節 1 ヤマミ
  • 第7章 第5節 1 キリオンバシラ
  • 第7章 第5節 1 ヤマダシ
  • 第7章 第5節 1 ケショウナオシ
  • 第7章 第5節 1 タオシオンバシラ
  • 第7章 第5節 1 サトキビ
  • 第7章 第5節 1 タテオンバシラ
  • 第7章 第5節 1 かたづけ
  • 第7章 第5節 2 麻衣廼神社の御柱祭をになう人々 1014
  • 第7章 第5節 2 祭りの構成
  • 第7章 第5節 2 ヒキコ
  • 第7章 第5節 2 氏子
  • 第7章 第5節 2 露店
  • 第7章 第5節 3 麻衣廼神社の御柱祭のうつりかわり 1018
  • 第7章 第5節 3 ヤマダシ
  • 第7章 第5節 3 サトキビとタテオンバシラ
  • 第7章 第6節 楢川村の御岳信仰と祭り 1034
  • 第7章 第6節 1 楢川村の御岳信仰 1034
  • 第7章 第6節 1 木曾谷のなかの楢川村
  • 第7章 第6節 1 石造物と御岳信仰
  • 第7章 第6節 2 奈良井の御岳信仰と祭り 1041
  • 第7章 第6節 2 鳥居峠遥拝所
  • 第7章 第6節 2 他地域とのかかわり
  • 第7章 第6節 2 奈良井の御岳信仰と祭り
  • 第7章 第6節 3 川入の御岳信仰と祭り 1047
  • 第7章 第6節 3 羽淵の御岳講
  • 第7章 第6節 3 御岳講の行事
  • 第7章 第6節 3 御岳登参
  • 第7章 第6節 3 行
  • 第7章 第6節 3 塩水
  • 第7章 第6節 4 平沢の御岳信仰と祭り 1054
  • 第7章 第6節 4 平沢の御岳信仰の展開
  • 第7章 第6節 4 大又の霊神碑
  • 第7章 第6節 4 覚明社
  • 第7章 第6節 4 御岳社
  • 第7章 第6節 4 心願講の祭り
  • 第8章 仲間をむすぶ信仰と祭り 1063
  • 第8章 第1節 同族の信仰と祭り 1065
  • 第8章 第1節 1 平沢の同族の祭り 1065
  • 第8章 第1節 1 小宮をまつる
  • 第8章 第1節 1 荻村神社
  • 第8章 第1節 1 宮原神社
  • 第8章 第1節 1 大峰神社
  • 第8章 第1節 1 八王子神社
  • 第8章 第1節 1 白山権現
  • 第8章 第1節 1 八幡神社
  • 第8章 第1節 1 海棠神社
  • 第8章 第1節 1 南原稲荷神社
  • 第8章 第1節 1 マキの神のかわりよう
  • 第8章 第1節 2 そのほかの祝殿 1083
  • 第8章 第1節 2 川入の祝神
  • 第8章 第1節 2 奈良井の祝殿
  • 第8章 第1節 2 贄川の祝殿
  • 第8章 第1節 2 片平・桜沢の祝殿
  • 第8章 第1節 2 楢川村の同族信仰
  • 第8章 第2節 年齢集団の信仰と祭り 1088
  • 第8章 第2節 1 子どもの信仰と祭り 1088
  • 第8章 第2節 1 楢川村の年齢集団
  • 第8章 第2節 1 奈良井の子どもの祭り
  • 第8章 第2節 1 桃岡の子どもの祭り
  • 第8章 第2節 1 贄川の子どもの祭り
  • 第8章 第2節 1 片平の子どもの祭り
  • 第8章 第2節 1 桜沢の子どもの祭り
  • 第8章 第3節 講集団の信仰と祭り 1099
  • 第8章 第3節 1 楢川村の講 1099
  • 第8章 第3節 1 さまざまな講
  • 第8章 第3節 2 川入の講と祭り 1101
  • 第8章 第3節 2 川入の講
  • 第8章 第3節 2 川入の津島講
  • 第8章 第3節 2 羽淵・塩水の念仏講
  • 第8章 第3節 2 川入の観音講
  • 第8章 第3節 2 羽淵の戸隠講
  • 第8章 第3節 3 奈良井の講と祭り 1108
  • 第8章 第3節 3 奈良井の講
  • 第8章 第3節 3 上町の津島講
  • 第8章 第3節 3 秋葉講
  • 第8章 第3節 3 太子講
  • 第8章 第3節 3 頼母子講
  • 第8章 第3節 4 平沢の講と祭り 1115
  • 第8章 第3節 4 すくない平沢の講
  • 第8章 第3節 5 贄川の講と祭り 1116
  • 第8章 第3節 5 桃岡の講と祭り
  • 第8章 第3節 5 贄川の講と祭り
  • 第8章 第3節 5 三区の秋葉講
  • 第8章 第3節 5 片平の講と祭り
  • 第8章 第3節 5 桜沢の講と祭り
  • 第8章 第3節 6 楢川村の講仲間 1122
  • 第8章 第3節 6 さまざまな講仲間
  • 第8章 第3節 6 奈良井上町の庚申講
  • 第8章 第3節 6 奈良井上町の庚申講
  • 第8章 第3節 6 おはおり講
  • 第8章 第3節 6 奈良井下町の念仏講
  • 第8章 第3節 6 奈良井の水星会
  • 第8章 第3節 6 奈良井の睦仁会
  • 第8章 第3節 6 平沢の講仲間
  • 第8章 第3節 6 贄川の念仏講
  • 第8章 第3節 6 桜沢の講仲間
  • 第8章 第4節 自然と生きる仲間の信仰と祭り 1140
  • 第8章 第4節 1 山の信仰と祭り 1140
  • 第8章 第4節 1 自然と信仰
  • 第8章 第4節 1 杣・日傭の山神
  • 第8章 第4節 2 水場の信仰と祭り 1143
  • 第8章 第4節 2 水場のカミ
  • 第8章 第4節 2 奈良井の水場
  • 第8章 第4節 2 贄川の水場
  • 第8章 第4節 3 川と沢の信仰と祭り 1147
  • 第8章 第4節 3 水害と金毘羅
  • 第8章 第4節 3 奈良井の金毘羅
  • 第8章 第4節 3 平沢の金毘羅
  • 第8章 第4節 3 長瀬の金毘羅
  • 第8章 第4節 4 火の信仰と祭り 1155
  • 第8章 第4節 4 火災と信仰
  • 第8章 第4節 4 奈良井の天狗祭り
  • 第9章 暮らしの折り目 1161
  • 第9章 第1節 奈良井の年中行事 1163
  • 第9章 第1節 1 羽淵の年中行事 1163
  • 第9章 第1節 1 暮らしのリズム
  • 第9章 第1節 1 正月のあとさき
  • 第9章 第1節 1 春の行事
  • 第9章 第1節 1 盆のあとさき
  • 第9章 第1節 1 秋の行事
  • 第9章 第1節 1 上の原の正月行事
  • 第9章 第1節 2 萱ケ平の年中行事 1173
  • 第9章 第1節 2 消えゆく村
  • 第9章 第1節 2 正月のあとさき
  • 第9章 第1節 2 餅なし正月
  • 第9章 第1節 2 萱ケ平の農業
  • 第9章 第1節 2 風土にあわない水田耕作
  • 第9章 第1節 2 蕎麦と芋
  • 第9章 第1節 3 奈良井の年中行事 1178
  • 第9章 第1節 3 原家の年中行事
  • 第9章 第1節 3 正月のあとさき
  • 第9章 第1節 3 春の行事
  • 第9章 第1節 3 盆のあとさき
  • 第9章 第1節 3 秋の行事
  • 第9章 第1節 3 永井家の正月
  • 第9章 第2節 平沢の年中行事 1197
  • 平沢のリズムの基盤
  • 正月のあとさき
  • 春の行事
  • 盆のあとさき
  • 秋の行事
  • 第9章 第3節 贄川の年中行事 1207
  • 第9章 第3節 1 贄川の年中行事 1207
  • 第9章 第3節 1 贄川の坂本家
  • 第9章 第3節 1 正月のあとさき
  • 第9章 第3節 1 春の行事
  • 第9章 第3節 1 盆のあとさき
  • 第9章 第3節 1 秋の行事
  • 第9章 第3節 1 行事の消長
  • 第9章 第3節 2 桜沢の年中行事 1222
  • 第9章 第3節 2 正月のあとさき
  • 第9章 第3節 2 春の行事
  • 第9章 第3節 2 盆のあとさき
  • 第9章 第3節 2 秋の行事
  • 第10章 楢川村に生きる 1233
  • 第10章 第1節 人生の折り目 1235
  • 第10章 第1節 1 子どもの成長を願って 1235
  • 第10章 第1節 1 世代と年代でかわる暮らし
  • 第10章 第1節 1 出産前後
  • 第10章 第1節 1 生育儀礼
  • 第10章 第1節 1 カラツボ
  • 第10章 第1節 2 結婚のあとさき 1241
  • 第10章 第1節 2 男女の出会い
  • 第10章 第1節 2 奈良井の通婚圏
  • 第10章 第1節 2 ハネオヤ
  • 第10章 第1節 2 奈良井の婚礼
  • 第10章 第1節 3 年祝と牛伏寺参り 1245
  • 第10章 第1節 3 牛伏寺参り
  • 第10章 第1節 3 すくない年祝
  • 第10章 第1節 4 死のあとさき 1246
  • 第10章 第1節 4 再生を願って
  • 第10章 第1節 4 葬式まで
  • 第10章 第1節 4 葬式
  • 第10章 第1節 4 葬式のあと
  • 第10章 第1節 4 かかせない義理
  • 第10章 第2節 子どもの暮らし 1255
  • 第10章 第2節 1 戦前の子どもたち 1255
  • 第10章 第2節 1 男の子の遊び
  • 第10章 第2節 1 女の子の遊び
  • 第10章 第2節 1 家の手伝い
  • 第10章 第2節 1 女の子の仕事
  • 第10章 第2節 2 現代の子どもたち 1264
  • 第10章 第2節 2 子どもの遊び
  • 第10章 第2節 2 集団活動
  • 第10章 第3節 若者の暮らし 1271
  • 第10章 第3節 1 戦前の青年の暮らし 1271
  • 第10章 第3節 1 すくなかった楽しみ
  • 第10章 第3節 2 娘の暮らし 1273
  • 第10章 第3節 2 家のささえ
  • 第10章 第4節 女衆の暮らし 1276
  • 第10章 第4節 1 男衆とは異なる世界 1276
  • 第10章 第4節 1 女衆の世界
  • 第10章 第4節 1 女衆の一年
  • 第10章 第5節 竹馬会にみる男の人生 1280
  • 第10章 第5節 1 平沢のトモダチ 1280
  • 第10章 第5節 1 竹馬会ができるまで
  • 第10章 第5節 1 発足当時の活動
  • 第10章 第5節 1 社会組織としてのトモダチ
  • 第10章 第5節 1 戦後家庭をもって
  • 第10章 第5節 1 親睦会の思い出
  • 第10章 第5節 1 観光旅行のはじまり
  • 第10章 第5節 1 義理とトモダチ
  • 第10章 第5節 1 儀礼とトモダチ
  • 第10章 第5節 1 トモダチと生きる
  • 第10章 第6節 くりかえされる生活改善 1298
  • 第10章 第6節 1 戦前の活動から 1298
  • 第10章 第6節 1 くりかえされる運動
  • 第10章 第6節 1 大正時代からの運動
  • 第10章 第6節 2 戦後もくりかえされる運動 1314
  • 第10章 第6節 2 公民館を中心に
  • 第10章 第6節 2 高度経済成長期後の運動
  • 第10章 第6節 2 贄川の活動
  • 第10章 第6節 2 生活改善のゆくえ
  • 第11章 消えた村の暮らし  桑崎の生活誌 1331
  • 第11章 第1節 桑崎の今と昔 1333
  • 第11章 第1節 1 現在の桑崎 1333
  • 第11章 第1節 1 高地にひらけた村
  • 第11章 第1節 1 雪のなかの桑崎
  • 第11章 第1節 1 桑崎再訪
  • 第11章 第1節 2 桑崎のあゆみ 1339
  • 第11章 第1節 2 石仏石碑は語る
  • 第11章 第1節 2 史料は語る
  • 第11章 第2節 桑崎の暮らし 1345
  • 第11章 第2節 1 生業のうつりかわり 1345
  • 第11章 第2節 1 山に依存した暮らし
  • 第11章 第2節 1 桑崎の交通
  • 第11章 第2節 1 高地の農業
  • 第11章 第2節 1 高地の水田経営
  • 第11章 第2節 2 桑崎の社会生活 1354
  • 第11章 第2節 2 同族と村組
  • 第11章 第2節 2 相互扶助
  • 第11章 第2節 3 信仰と祭り 1361
  • 第11章 第2節 3 氏神祭り
  • 第11章 第2節 3 御柱祭
  • 第11章 第2節 3 ヤマノコー
  • 第11章 第2節 3 蚕祭り
  • 第11章 第2節 3 春祭り
  • 第11章 第2節 3 観音堂
  • 第11章 第2節 3 そのほかのカミ
  • 第11章 第2節 4 講と行事 1369
  • 第11章 第2節 4 桑崎の講
  • 第11章 第2節 4 伊勢講
  • 第11章 第2節 4 甲子講
  • 第11章 第2節 4 庚申講
  • 第11章 第2節 4 太子講
  • 第11章 第2節 5 年中行事 1371
  • 第11章 第2節 5 正月行事
  • 第11章 第2節 5 春夏の行事
  • 第11章 第2節 5 盆行事
  • 第11章 第2節 5 秋冬の行事
  • 楢川村誌民俗編話者一覧 1383
  • あとがき
  • 執筆者名簿
  • 調査・図版作成協力員名簿
  • 楢川村誌編纂委員会名簿
  • 楢川村誌編纂委員会事務局名簿

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで