サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

萬葉集の世界とその展開

佐藤武義 編

詳細情報

タイトル 萬葉集の世界とその展開
著者 佐藤武義 編
著者標目 佐藤, 武義, 1935-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社白帝社
出版年月日等 1998.4
大きさ、容量等 397p ; 22cm
価格 24000円
JP番号 99000712
部分タイトル いのちの自然 / 犬飼公之 著
部分タイトル 都の花と筑紫の錦と / 原田貞義 著
部分タイトル 「みやび」の構造についての試論 / 仁平道明 著
部分タイトル 『萬葉集』の「妻問」ノート / 佐々木民夫 著
部分タイトル 大友家持「見翻翔作歌一首」の方法 / 寺窪建志 著
部分タイトル 東歌論序説 / 細川純子 著
部分タイトル 『古事記』赤猪子物語における歌謡の解釈 / 山口佳紀 著
部分タイトル 萬葉の花 / 前田富祺 著
部分タイトル 万葉集「夕+~」の考察 / 佐藤武義 著
部分タイトル 文字用法に基づいた『萬葉集』の訓法について / 鶴久 著
部分タイトル 萬葉挽歌におけるスグの表現 / 津田大樹 著
部分タイトル 『万葉集』と紀貫之 / 菊地靖彦 著
部分タイトル 実朝の歌一首 / 片野達郎 著
部分タイトル 藤原惺窩の文章と上代語 / 村上雅孝 著
部分タイトル 『和字正濫鈔』の理論構成 / 釘貫亨 著
部分タイトル 上田秋成と『万葉集』 / 勝倉壽一 著
部分タイトル 古代日本語の音節構造の把握に向けて / 毛利正守 著
部分タイトル 形容詞語幹の一用法 / 蜂矢真郷 著
部分タイトル 欲シ・欲ルの意味分析 / 田中牧郎 著
部分タイトル オトツイとオトトイ / 小林隆 著
出版年(W3CDTF) 1998
件名(キーワード) 万葉集--記念論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KG34
NDC(9版) 911.12 : 詩歌
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 万葉集の世界とその展開 佐藤武義 白帝社 1998.4
  • 1 いのちの自然  古代和歌史の展開 犬飼 公之 7ー27
  • 1 都の花と筑紫の綿と  山上憶良の罷宴歌の周辺 原田 貞義 29ー46
  • 1 「みやび」の構造についての試論  石川女郎と大伴田主の贈報歌を中心に 仁平 道明 47ー63
  • 1 『万葉集』の「妻問」ノート 佐々木 民夫 65ー83
  • 1 大伴家持「見翻翔鴫作歌一首」の方法 寺窪 健志 85ー102
  • 1 東歌論序説  アヅマとは何か 細川 純子 103ー117
  • 2 『古事記』赤猪子物語における歌謡の解釈 山口 佳紀 121ー136
  • 2 万葉の花  花の言語文化史序説として 前田 富祺 137ー155
  • 2 万葉語「夕+ー」の考察 佐藤 武義 157ー179
  • 2 文字用法に基づいた『万葉集』の訓法について  「石枕巻」の訓をめぐって 鶴 久 181ー192
  • 2 万葉挽歌におけるスグの表現 津田 大樹 193ー207
  • 3 『万葉集』と紀貫之 菊地 靖彦 211ー231
  • 3 実朝の歌一首 片野 達郎 233ー242
  • 3 藤原惺窩の文章と上代語 村上 雅孝 243ー264
  • 3 『和字正濫鈔』の理論構成  「いろは歌」から「五十音図」へ 釘貫 亨 265ー282
  • 3 上田秋成と『万葉集』  本文・訓研究をめぐって 勝倉 寿一 283ー302
  • 4 古代日本語の音節構造の把握に向けて 毛利 正守 305ー330
  • 4 形容詞語幹の一用法  ー+形容詞語幹の構成の複合形状言について 蜂矢 真郷 331ー348
  • 4 欲シ・欲ルの意味分析  惜シとの対照を通して 田中 牧郎 349ー369
  • 4 オトツイとオトトイ  万葉語復活の原因 小林 隆 371ー394
  • あとがき 395ー396
  • 執筆者紹介 397

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで