サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

中国通俗文芸への視座 : 神奈川大学中国語学科創設十周年記念論集

神奈川大学中国語学科 編

詳細情報

タイトル 中国通俗文芸への視座 : 神奈川大学中国語学科創設十周年記念論集
著者 神奈川大学中国語学科 編
著者標目 神奈川大学
シリーズ名 新シノロジー ; 文学篇
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社東方書店
出版年月日等 1998.3
大きさ、容量等 304p ; 22cm
ISBN 4497985423
価格 4500円
JP番号 99000539
部分タイトル 中国小説史における"雅""俗"の間 / 尾上兼英 著
部分タイトル 通俗文芸と知識人 / 大木康 著
部分タイトル 白話小説はどのように解読されねばならないか / 鈴木陽一 著
部分タイトル 中国の語り物文学 / 金文京 著
部分タイトル 語り物文芸の形成 / 小南一郎 著
部分タイトル 漢の物語から唐の物語へ / 大塚秀高 著
部分タイトル 民話と小説 / 山口建治 著
部分タイトル 祭祀から演劇へ / 田仲一成 著
部分タイトル 戯曲の変遷と内容の変化 / 岡崎由美 著
部分タイトル 中国伝統芸能の試論と研究手引き / 吉川良和 著
出版年(W3CDTF) 1998
件名(キーワード) 中国小説--歴史--記念論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 中国戯曲--歴史--記念論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KK384
NDC(9版) 923 : 小説.物語
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 中国通俗文芸への視座 神奈川大学中国語学科 東方書店 1998.3
  • 序 尾上 兼英 1
  • 中国小説史における“雅”“俗”の間 尾上 兼英 3ー25
  • 1 “雅文”小説の展開 5
  • 2 “通俗”小説の登場 14
  • 3 伝奇・白話・評話の文体 19
  • 4 “俗”の俗なる作品 23
  • 通俗文芸と知識人—中国文学の表と裏 大木 康 27ー51
  • はじめに 29
  • 1 小説をめぐって 32
  • 2 知識人と通俗文芸 38
  • 結びにかえて—中国文学における表と裏 50
  • 白話小説はどのように解読されねばならないか—小説研究におけるパラダイムの転換を踏まえて 鈴木 陽一 53ー83
  • はじめに 55
  • 1 小説研究におけるパラダイムの転換 55
  • 2 小説とはどのようなテクストか 61
  • 3 テクスト解読のコード—地域文化 69
  • 4 間テクスト性—引用の織物としての小説 73
  • おわりに 76
  • 中国の語り物文学—説唱文学 金 文京 85ー124
  • 1 第三の中国文学 87
  • 2 説唱文学の歴史 92
  • 3 基層の文学 121
  • 語り物文芸の形成—漢から宋へ 小南 一郎 125ー147
  • 1 小説の定義と物語りの理論 127
  • 2 語り物文芸の起源—戦国ー漢代 131
  • 3 知識人たちの語りの場—六朝ー唐代 136
  • 4 語り物文芸の新しい展開—宋代 144
  • 漢の物語から唐の物語へ—『三国志平話』をめぐって 大塚 秀高 149ー179
  • まえがき 151
  • 1 司馬仲相陰司断獄陽間転生の物語—『三国志平話』額縁物語の前半 152
  • 2 天公から閻王司馬氏へ 156
  • 3 文字テクストと口頭テクスト—『半日閻王伝』をめぐって 159
  • 4 陰司断獄の時期をめぐって 163
  • 5 『全相平話後漢書』と劉秀走国の物語 166
  • 6 ふたつの南陽 169
  • 7 さまざまな転生物語 171
  • 8 紫微星と二十八宿 174
  • 小結—漢の物語から唐の物語へ 178
  • 民話と小説—白蛇伝の場合 山口 建治 181ー207
  • はじめに 183
  • 1 民話白蛇伝の世界 184
  • 2 小説白蛇伝の世界 192
  • 3 陶真『雷峰塔』は弾詞『雷峰塔』 195
  • 4 黄図〔ヒツ〕『雷峰塔』—生子得第をめぐって 199
  • むすび—故事の世界 204
  • 祭祀から演劇へ 田仲 一成 209ー238
  • 1 問題の所在 211
  • 2 演劇形式の発生 216
  • 3 演劇内容(劇文学)の発生 225
  • 4 英雄劇の成立と伝承 228
  • 5 烈婦冤魂劇の成立 229
  • 6 目連戯の形成と展開 230
  • 補論—儺堂戯について 232
  • 戯曲の変遷と内容の変化 岡崎 由美 239ー265
  • はじめに 241
  • 1 戯曲変遷史研究の現況 242
  • 2 演目流伝研究の切り口 249
  • 3 今後の課題 265
  • 中国伝統芸能の試論と研究手引き 吉川 良和 267ー301
  • 1 中国芸能の種類と内包する問題の試論 269
  • 2 各種芸能 274
  • おわりに 300
  • 後記 山口 建治 303ー304

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで