サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

文化としての20世紀

吉川弘之 [ほか]著

詳細情報

タイトル 文化としての20世紀
著者 吉川弘之 [ほか]著
著者標目 吉川, 弘之, 1933-
シリーズ名 東京大学公開講座 ; 64
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社東京大学出版会
出版年月日等 1997.5
大きさ、容量等 303p ; 19cm
ISBN 4130030949
価格 2800円
JP番号 98019152
部分タイトル 夏目漱石と二十世紀 / 小森陽一 著
部分タイトル 映像文化の変貌 / 松浦寿輝 著
部分タイトル 哲学の覚醒 / 松永澄夫 著
部分タイトル 二十世紀の政治文化 / 馬場康雄 著
部分タイトル 二十世紀とソ連文明 / 石井規衛 著
部分タイトル 資本主義にとっての二十世紀 / 岩井克人 著
部分タイトル 二十世紀の教育 / 藤田英典 著
部分タイトル 現代科学はものの見方をどう変えたか / 鈴木増雄 著
部分タイトル ものにつくられるものづくり / 久保田晃弘 著
部分タイトル 建築とデザインの二十世紀 / 藤森照信 著
出版年(W3CDTF) 1997
NDLC US15
NDC(9版) 041 : 日本語
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 文化としての20世紀
  • 目次
  • 開講のあいさつ 青山善充
  • 夏目漱石と二十世紀 小森陽一 1
  • 『草枕』で予見したもの 1
  • イギリス留学と英文学 6
  • 大英帝国と世界情勢 10
  • 「漢学に所謂文学」と「英語に所謂文学」 14
  • 「社会進化論」と個人主義 19
  • 近代機械文明批判 25
  • 映像文化の変貌 松浦寿輝 33
  • イメージと現実認識 33
  • 映像文化の起源 36
  • エッフェル塔と映像体験 40
  • イメージの変容 45
  • アトラクションの娯楽装置 52
  • アウラの消失と現代 56
  • 哲学の覚醒 松永澄夫 63
  • 哲学の営み 63
  • 価値意識のもとでの自己の定位(自己了解) 74
  • 目的の概念と価値の概念の交錯 84
  • 私の獲得 94
  • 二十世紀の政治文化 馬場康雄 101
  • はじめに 101
  • 二十世紀初頭のヨーロッパ 106
  • 大戦間期 115
  • 第二次世界大戦 128
  • 「第二の戦後」 132
  • 「戦後」の終わり 138
  • 二十世紀とソ連文明 石井規衛 141
  • はじめに—ソ連文明とは? 141
  • 国名を手がかりにして 143
  • パクス・ブリタニカ文明に対抗する文明 147
  • 「後から」の革命(革命の内実化) 149
  • 党を核とする文明 152
  • 二十世紀世界におけるソ連文明 156
  • ソ連文明の脆さ 159
  • 資本主義にとっての二十世紀 岩井克人 165
  • 考古学と資本主義 165
  • 伝統的な資本主義論と人間中心主義 167
  • 二十世紀の最初の四分の三と最後の四分の一 171
  • 資本主義とは何か 176
  • 高度情報化社会とグローバル化 180
  • 人間中心主義の起源 184
  • 二十一世紀に向けて 187
  • 二十世紀の教育 制度としての学校、文化としての学歴主義 藤田英典 189
  • はじめに 189
  • 制度としての学校教育 190
  • 文化としての学歴主義 205
  • 現代科学はものの見方をどう変えたか 物理学を中心にして 鈴木増雄 225
  • はじめに 225
  • 相対性理論とものの見方 227
  • 量子力学と不確定性原 232
  • ゆらぎ、乱れ、および秩序生 238
  • 複雑性の科学 248
  • 新しい数理の見方—量子解析 249
  • ものにつくられるものづくり 久保田晃弘 253
  • ものと身体 253
  • 養老天命反転地 262
  • 身体の豊かさ 268
  • ものづくりと文化 273
  • おわりに 276
  • 建築とデザインの二十世紀 藤森照信 279
  • 二十世紀と超高層 279
  • アール・ヌーヴォー 285
  • アール・デコとモダニズム 294
  • 植物・動物・鉱物・そして幾何学 296
  • 閉講のあいさつ 蓮実重彦

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで