サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

現代家族の社会学 : 脱制度化時代のファミリー・スタディーズ

石川実 編

詳細情報

タイトル 現代家族の社会学 : 脱制度化時代のファミリー・スタディーズ
著者 石川実 編
著者標目 石川, 実, 1937-
シリーズ名 有斐閣ブックス
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社有斐閣
出版年月日等 1997.1
大きさ、容量等 238p ; 22cm
注記 各章末: 参考文献
ISBN 464108579X
価格 2060円 (税込)
JP番号 97053047
出版年(W3CDTF) 1997
件名(キーワード) 家族
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EC81
NDC(9版) 361.63 : 社会学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 現代家族の社会学 脱制度化時代のファミリー・スタディーズ
  • 目次
  • 第1部 家族の変化と定義
  • 1章 家族 さまざまなかたちと文化 2
  • 1 家族の多様な文化 3
  • 「家族」のイメージ (3)
  • 「核家族の普遍性」は事実か (4)
  • 父を知らない家族/結婚によらない家族 (5)
  • ネットワークとしての家族 (7)
  • 情愛は家族の絶対条件か (8)
  • 「子ども」の誕生 (9)
  • 母性愛と夫婦のロマンティック・ラブ (10)
  • 2 日本の家族の歴史と現在・未来 12
  • 「家」再考 (12)
  • 家庭型家族の誕生 (13)
  • 日本における母性愛の神話 (14)
  • 家庭型家族の普及と矛盾 (15)
  • 家族のゆくえ (17)
  • 2章 家族の概念と定義 19
  • 1 家族概念の諸相 20
  • 核家族概念 (20)
  • インセスト・タブーと核家族の分裂 (21)
  • 社会関係としての親族組織 (23)
  • 家族過程 (24)
  • 核家族概念再考 (25)
  • 家族概念の諸相 (27)
  • 2 現代の家族概念 29
  • 現代家族のイメージ (29)
  • 「多様性」の意味 (30)
  • 核家族概念と近代家族概念の融合 (31)
  • 「近代家族」批判 (33)
  • 「近代家族」は変わったか (35)
  • 現代家族概念の歴史的位相 (36)
  • 3章 ジェンダーと家族 家族を変える女性たち 39
  • 1 変貌する女性と家族 40
  • ジェンダーとは (40)
  • 家族とジェンダー (41)
  • 家族神話の光と影 (42)
  • 女性の役割の変化 (44)
  • 女性就労の背景 (45)
  • 2 ジェンダーの変容と家族の変動 46
  • 結婚しない女性たち (46)
  • 出生率低下と女性 (48)
  • 夫婦別姓と家族のアイデンティティ (49)
  • 男性と家族 (50)
  • 女性と男性のバランスのために (52)
  • 男性へのダブルスタンダード (53)
  • 第2部 家族の形態と機能
  • 4章 家族の形態と機能 核家族化と潜在的機能ストレス 56
  • 1 家族の形態とその変化 57
  • 親族と家族 (57)
  • わが国における家族の形態 (57)
  • 世帯規模の縮小および核家族化と産業の高度化 (62)
  • 現代家族の特性変化 (65)
  • 2 家族の機能とその変化 66
  • 機能の基本的概念 (66)
  • 家族の機能 (67)
  • わが国における家族の機能 (70)
  • 家族機能縮小論への批判 (71)
  • 現代の家族における潜在的機能ストレス (73)
  • 5章 家族内の地位と役割 76
  • 1 地位と役割の基本的概念 77
  • 家族単位の内部的・具体的分析の必要性 (77)
  • 機能と役割の違い (77)
  • 地位の基本的概念 (78)
  • 役割の概念 (79)
  • 規範の幅と役割遂行の多様性 (79)
  • 家族機能の具体化と家族としてのまとまり (80)
  • 地位セットと地位葛藤の概念 (81)
  • 役割セットと役割葛藤の概念 (83)
  • 2 家族内の地位と役割関係 86
  • 家族内の地位・役割の配分 (86)
  • 夫婦間の役割分化ー手段的役割と表出的役割 (87)
  • 夫婦の役割関係ー家事分業研究 (88)
  • わが国における家族役割の研究 (90)
  • 家族の地位と役割の問題に関する課題 (92)
  • 第3部 家族の変化と関係
  • 6章 配偶者選択と恋愛・性 恋愛結婚のパラドックス 96
  • 1 「恋愛結婚」の誕生 97
  • 「恋愛結婚」の両義性 (97)
  • 「恋愛結婚」観の歴史 (97)
  • 「恋愛」と性 (99)
  • 西欧社会における性愛の歴史 (101)
  • 2 恋愛と結婚戦略 103
  • 配偶と夫婦関係 (103)
  • 配偶者選択と「家父長制」 (104)
  • 現代若者の配偶者選択基準にみる恋愛戦略 (105)
  • 現代の結婚戦略 (108)
  • 7章 夫婦の関係 結婚の脱制度化 110
  • 1 家族社会学のなかの夫婦 111
  • 家族社会学の背後仮説 (111)
  • 夫婦研究の基本理論 (112)
  • 日本における夫婦の実証的研究 (114)
  • 近代家族と現代家族ー連続と非連続 (115)
  • 2 夫婦関係の脱制度化 117
  • 夫婦関係の分析視点 (117)
  • 夫婦関係の脱制度化 (118)
  • 夫婦関係のゲマインシャフト化 (122)
  • 夫婦関係の制度的・経済的基盤 (122)
  • ポスト近代家族における夫婦関係の課題 (124)
  • 8章 離婚 126
  • 1 離婚今昔物語 127
  • 日本の離婚率の移り変わり (127)
  • 世界の離婚率の推移 (127)
  • 江戸の離婚 (129)
  • 明治の離婚から現代の離婚へ (131)
  • 2 現代の離婚事情 132
  • 離婚の種類 (132)
  • 離婚理由の移り変わり (133)
  • 離婚の危機が訪れやすいのは? (135)
  • 離婚観の変化 (136)
  • 女性の就労と離婚 (137)
  • 9章 アフター・ディボース 離婚からの出発 140
  • 1 離婚と子どもたち 141
  • 巻き込まれる子どもたち (141)
  • 子どもたちへの心理的影響 (141)
  • 面接交渉権と共同監護 (143)
  • 2 離婚からの出発 144
  • 離別母子家庭のくらし (144)
  • 父子家庭のくらし (146)
  • 再婚時代 (148)
  • 家族観の変化と民法改正 (150)
  • 10章 子どもの社会化と親子関係 153
  • 1 子ども観の変化と社会化の理論の系譜 154
  • 少子化時代 (154)
  • 日本における伝統的子ども観と子育て観 (155)
  • ヨーロッパにおける子ども観の変遷 (156)
  • フロイトの発達観 (157)
  • 父性論と母性論の発生 (158)
  • 母子関係の研究とアタッチメントの理論 (159)
  • 文化とパーソナリティの研究 (160)
  • 母親の役割と父親の役割 (161)
  • 2 現代の日本における社会化 163
  • 日米比較研究からみた母子関係 (163)
  • 母親の就業と社会化 (165)
  • 子どもからみたワーキング・マザー (167)
  • 父親の存在と社会化 (169)
  • アメリカの父親研究 (170)
  • 第4部 家族の変化と現代の課題
  • 11章 家族と医療 176
  • 1 近代社会における家族と医療 177
  • 家族の自律性 (177)
  • 制度としての家族と医療 (178)
  • 家族の変貌 (179)
  • 医療の変貌 (181)
  • 家族と医療の変貌の構造的脈絡 (183)
  • 2 現代社会における家族と医療 184
  • 福祉国家の成立とその転換 (184)
  • 医療の現代的変貌 (185)
  • 家族と医療の現代的位相(1) (187)
  • 家族と医療の現代的位相(2) (189)
  • 国家ー家族ー医療機関の動態 (191)
  • 家族の発見 (193)
  • 12章 家族と高齢者 195
  • 1 高齢者問題とその契機 196
  • 高齢者問題とは? (196)
  • 戦前の高齢者への援助 (198)
  • 高齢者問題の契機 (199)
  • 2 家族の変化と高齢者 202
  • 家族の構造的変化 (202)
  • 扶養意識の変化 (207)
  • 老人福祉政策(公)の変化と家族 (210)
  • 高齢者への援助の実態 (211)
  • 高齢者への援助と家族ー視点と今後の課題 (213)
  • キーワード 216
  • 引用文献 222
  • 索引 235
  • ●—図表一覧
  • 図1ー1 諸外国の婚外子出生率 (6)
  • 図2ー1 親族圏 (22)
  • 図2ー2 親族のT核 (25)
  • 図3ー1 女性のライフサイクルのモデル (45)
  • 図3ー2 日本の婚姻率の推移 (47)
  • 図3ー3 平均初婚年齢と平均年齢差の推移 (47)
  • 図3ー4 理想の家庭像(男性年層別,1988年) (51)
  • 図4ー1 世帯割合の変化 (60)
  • 図4ー2 産業別就労人口の推移 (63)
  • 図4ー3 耐久消費財普及の状況 (64)
  • 図5ー1 地位セットの例 (82)
  • 図5ー2 役割セットの例 (85)
  • 図6ー1 見合い結婚と恋愛結婚の推移 (98)
  • 図6ー2 結婚相手の条件:学歴による違い (106)
  • 図7ー1 夫婦関係の「脱制度化」の類型 (119)
  • 図7ー2 非法律婚(事実婚)の選択動機 (121)
  • 図8ー1 離婚件数・普通離婚率(人口千対)の年次推移(1883ー1995年) (128)
  • 図8ー2 各国の普通離婚率の年次推移(1930ー1993年) (129)
  • 図8ー3 離婚調停の申し立て理由と離婚に到達した比率(1994年) (134)
  • 図8ー4 同居期間別にみた離婚件数の構成割合の推移 (135)
  • 図8ー5 離婚観の変化 (137)
  • 図9ー1 子どもの数別にみた離婚件数と割合の推移 (142)
  • 図9ー2 親権を行う者別にみた離婚件数割合の年次推移 (142)
  • 図9ー3 母子・父子世帯の親が抱える問題 (146)
  • 図9ー4 婚姻総数に占める再婚の割合の推移 (149)
  • 図10ー1 各国の合計特殊出生率の年次推移(1947ー1995年) (155)
  • 図10ー2 母親が働くことについて(子どもの考え,1985年) (168)
  • 図10ー3 母親が働くと困ること(M.A.,同上) (168)
  • 図10ー4 母親が働くとよいこと(M.A.,同上) (168)
  • 図11ー1 近代家族の出現 (180)
  • 図12ー1 高齢者問題の構造 (197)
  • 図12ー2 人口の年齢構造の推移 (202)
  • 図12ー3 家族周期の変化 (203)
  • 図12ー4 65歳以上の者の世帯人数の変化 (204)
  • 図12ー5 65歳以上の者の所属性帯の年次推移 (204)
  • 図12ー6 扶養意識の経年変化 (208)
  • 表4ー1 一般世:帯における平均世帯人員と総世帯の年平均増加率の推移 (59)
  • 表4ー2 実質国民総生産の各年増加率と核家族率の推移 (61)
  • 表4ー3 家族の機能 (71)
  • 表6ー1 未婚者の結婚に対する態度(結婚意思をもつ男性/女性別) (106)
  • 表6ー2 理想のライフコース別予定するライフコース(女性) (107)
  • 表8ー1 夫・妻の職業別離婚率(男・女有配偶人口千対) (138)
  • 表11ー1 出生と死亡の場所 (187)
  • 表11ー2 生殖パターン (188)
  • 表12ー1 60歳以上の同別居意識の変化 (209)
  • 表12ー2 要介護高齢者の介護者の分布(主介護者および副介護者) (212)
  • ●—ミニ解説一覧
  • (1) 間引きと水子—時代とともに変わる命の観念 (10)
  • (2) 「手作り」と家族愛 (16)
  • (3) 修正拡大家族(modified extended family) (33)
  • (4) 平等主義的家族(egalitrian family) (37)
  • (5) 夫婦別姓への抵抗—恐怖する男性 (50)
  • (6) フェミニズムと家族—アンチ家族あるいはプロ家族 (53)
  • (7) 国勢調査における「普通世帯」と「一般世帯」の違い (58)
  • (8) 規範と地位と地位を占めた人との本質的関係 (78)
  • (9) 性別役割分業観の変化を示す意識調査 (91)
  • (10) 現代若者の婚前性交 (100)
  • (11) 晩婚化と少子化 (109)
  • (12) 民法改正—夫婦別姓 (122)
  • (13) 民法改正—離婚原因 (124)
  • (14) ニコニコ離婚講座 (133)
  • (15) 震災離婚 (136)
  • (16) 『子どもが書いた離婚の本』 (143)
  • (17) 別れた後の共同子育て (144)
  • (18) 離婚と慰謝料・財産分与 (146)
  • (19) シングル・ファーザーのネットワーク (148)
  • (20) アダージョな交際 (150)
  • (21) 甘やかし方もさまざま (164)
  • (22) 父親と育児 (172)
  • (23) 専門家支配(Professional Dominance) (184)
  • (24) 健康概念(cncept of health) (190)
  • (25) 年齢別同居率の変化 (205)
  • (26) コンボイ・システム (214)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで