サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

はじめてのロックギター

是方博邦 著

詳細情報

タイトル はじめてのロックギター
著者 是方博邦 著
著者標目 是方, 博邦, 1955-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社中央アート出版
出版年月日等 1988.8
大きさ、容量等 63p ; 28cm
注記 付属資料 (録音ディスク2枚 18cm) : はじめてのロックギター
ISBN 4886395279
価格 1500円 (税込)
JP番号 96090730
出版年(W3CDTF) 1988
NDC(8版) 763.55
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • はじめてのロックギター
  • CONTENTS
  • Guitar ギター選び 4
  • ロックやるにはソリッド系がいいと思うよ 4
  • ギターの音の中心はマイクだよ 4
  • 弦はまずセットで買おう。0.09か0.10のセットをおすすめする 5
  • ギターの名称 5
  • Tune Up チューンナップ 6
  • まずネックが、ネック。逆ぞりは左、順ぞリは右にまわす 6
  • 弦の高さは、ゆるやかな山型に 6
  • ナットが悪いときは、楽器店で交換する 6
  • フレットの打ち込み不均等に注意 6
  • ピッチの調整は高ければ右、低ければ左ヘ 7
  • マイクの高さも調整する 7
  • チューニングは習うより慣れろ、だね 7
  • Figure ギターの持ち方・構え方 8
  • ヘソとヘソを合わせるように 8
  • ウェス・モンゴメリーは、右手の親指で弾いていたけれど 8
  • ピックはかため、小さめをすすめる 9
  • ピッキングスタイルは音に影響する。だから 9
  • Amplifier アンプ 10
  • 上を見ればキリがない。最初は2ー3万円で始めてみたら? 10
  • Effector エフェクタ 11
  • オーバードライブなんか買う価値あり 11
  • Note 音とは? 12
  • 上りは#〔シャープ〕、下りは♭〔フラット〕 12
  • Chord Form コードフォーム 13
  • 1つのフォームを覚えたら、あとは応用自由自在! 13
  • コードを行動に移してみる 14
  • パッと押さえたら、パッとわかるぐらいに暗記しよう 15
  • 8 Beat Cutting 8ビートカッティング 16
  • 必ずメトロノームを使って練習しよう 16
  • ダウンストロークとアップストロークで弾いてみる 17
  • アップストロークで弾いてみる。左手のミュートにも挑戦 18
  • アップとタウンとミュートをプラスして 19
  • 7th Chord 7th(ゼブンス)系のコード 20
  • セブンスコードを押さえてみる 20
  • 16 Beat Cutting 16ビートカッティング 24
  • あせらずにメトロノームを使って正確に 24
  • Tension テンション 26
  • テンションを入れてコードを作ってみる 26
  • Theme,Adlib テーマ、アドリブを弾く 27
  • プロもアマもやることは同じ。スケール練習は毎日やれ! 27
  • ひとつできればグンと応用がきくぞ 27
  • Choking チョーキング 31
  • 手首を中心として手金体を使ってやる 31
  • 練習しよう 32
  • Vibrato ビブラート 34
  • 音を細かくふるわせて味を出す 34
  • 練習しよう 35
  • Mute ミュート 36
  • 右手を使ってのミュートもやってみよう 36
  • 練習しよう 36
  • Hammering On ハンマリング・オン 38
  • 2つ以上の音をなめらかにつなぐ 38
  • 練習しよう 39
  • Pulling Off プリング・オフ 40
  • 低いポジションヘなめらかに音をつなぐ 40
  • 練習しよう 40
  • Trill トリル 42
  • ハンマリングとプリングを連続する 42
  • 練習しよう 42
  • Sliding スライディング 44
  • 指をすべらせて音をかえる 44
  • 練習しよう 45
  • Harmonics ハーモニックス 46
  • 弦のまん中を軽く押さえてはじく 46
  • 練習しよう 47
  • Finish 仕上げ 48
  • 今までの色々な奏法を使って弾いてみる 48
  • Composition 作曲 51
  • 良分の個性を追求するなら自分で曲を作ってみよう 51
  • だれでも一度は練習の虫になっていた 51
  • 鼻歌は作曲のはじまり 51
  • つねに一貫したイメージを持ち続けること 52
  • 自分のセンスを大事にしよう 52
  • LITTLE HORSE MAN 54
  • プリシア 58
  • DARTS 60

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで