サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

雑草管理ハンドブック

草薙得一 [ほか]編

詳細情報

タイトル 雑草管理ハンドブック
著者 草薙得一 [ほか]編
著者標目 草薙, 得一, 1933-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社朝倉書店
出版年月日等 1994.12
大きさ、容量等 597p ; 22cm
注記 各章末: 文献
ISBN 4254400055
価格 18540円 (税込)
JP番号 95024802
出版年(W3CDTF) 1994
件名(キーワード) 雑草
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 除草
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 除草剤
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC RB84
NDC(8版) 615.6
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 雑草管理ハンドブック
  • I. 基礎編 編集担当:草薙
  • I. 1. 雑草の概念と雑草科学 草薙得一 2
  • I. 1.1 雑草の概念・起源 2
  • I. 1.1 (1) 雑草の概念 2
  • I. 1.1 (2) 雑草の起源と来歴 3
  • I. 1.2 雑草の定義 4
  • I. 1.2 (1) 雑草と除草の語源 4
  • I. 1.2 (2) 雑草の定義 4
  • I. 1.3 雑草学と関連分野 5
  • I. 2. 雑草の種類と分類 草薙得一 7
  • I. 2.1 雑草の種類 7
  • I. 2.2 雑草の分類 7
  • I. 2.2 (1) 植物分類学による方法 7
  • I. 2.2 (2) 生態学的分類 9
  • I. 2.2 (3) 実用的分類(雑草管理からみた農業的分類) 13
  • I. 2.3 雑草の分布 14
  • I. 3. 雑草管理法の種類 草薙得一 15
  • I. 3.1 雑草害と雑草管理 15
  • I. 3.1 (1) 雑草による被害 15
  • I. 3.1 (2) 雑草管理のあり方 15
  • I. 3.2 雑草管理法の変遷 16
  • I. 3.3 雑草管理法の種類と特徴 17
  • I. 3.3 (1) 生態的雑草防除法 17
  • I. 3.3 (2) 機械的雑草防除法 21
  • I. 3.3 (3) 物理的雑草防除法 22
  • I. 3.3 (4) 生物的雑草防除法 23
  • I. 3.3 (5) 化学的雑草防除法 26
  • I. 4. 雑草の生理・生態 30
  • I. 4.1 繁殖特性 草薙得一 30
  • I. 4.1 (1) 繁殖様式 30
  • I. 4.1 (2) 繁殖器官の種類 30
  • I. 4.1 (3) 繁殖器官の形成と死滅 32
  • I. 4.2 発生・生育特性 35
  • I. 4.2 (1) 休眠・発芽・出芽 35
  • I. 4.2 (2) 発生深度と発生消長 38
  • I. 4.2 (3) 発生の地域性 39
  • I. 4.2 (4) 再生と増殖 40
  • I. 4.3 雑草害の発生機構と診断 41
  • I. 4.3 (1) 雑草害の発生要因とその特徴 41
  • I. 4.3 (2) 雑草害の発生機構 42
  • I. 4.3 (3) 雑草害の程度 44
  • I. 4.3 (4) 雑草害の診断 45
  • I. 4.4 伝播 46
  • I. 4.5 アレロパシー 藤井義晴 49
  • I. 4.5 (1) アレロパシーの概念 49
  • I. 4.5 (2) 作用経路、作用機構 50
  • I. 4.5 (3) アレロパシーが認められる雑草 50
  • I. 4.5 (4) 農業上の意義 57
  • I. 4.5 (5) 展望と課題 60
  • I. 4.6 遷移・植生変化 草薙得一 61
  • I. 4.6 (1) 雑草群落と遷移 61
  • I. 4.6 (2) 植生変化に関与する要因 62
  • I. 4.7 種内変異 63
  • I. 4.7 (1) 生態型の分化 63
  • I. 4.7 (2) 除草剤抵抗性生物型の出現 65
  • I. 5. 除草剤利用技術の基礎 近内誠登 70
  • I. 5.1 除草剤の種類・分類 70
  • I. 5.1 (1) 除草剤の系統別種類 70
  • I. 5.1 (2) 除草剤の分類 77
  • I. 5.2 作用機構 79
  • I. 5.2 (1) 光合成阻害 79
  • I. 5.2 (2) 色素形成阻害 81
  • I. 5.2 (3) ホルモン作用の撹乱 82
  • I. 5.2 (4) 呼吸阻害(エネルギー代謝阻害) 82
  • I. 5.2 (5) アミノ酸・タンパク質の合成阻害 83
  • I. 5.2 (6) 細胞分裂阻害 85
  • I. 5.2 (7) 光要求型除草剤 86
  • I. 5.2 (8) 過酸化物による阻害 86
  • I. 5.2 (9) 脂質合成阻害 87
  • I. 5.2 (10) イネ科選択防除剤の阻害機作 87
  • I. 5.3 選択性機構 87
  • I. 5.3 (1) 物理的選択性 88
  • I. 5.3 (2) 生理的選択性 89
  • I. 5.4 処理方法 95
  • I. 5.4 (1) 土壌処理 95
  • I. 5.4 (2) 茎葉処理 98
  • I. 5.4 (3) 立木枯殺 101
  • I. 5.4 (4) その他(木針挿入処理) 101
  • I. 5.4 (5) 剤型と散布方法 101
  • I. 5.4 (6) 適用分野別処理方法 102
  • I. 5.5 剤型 102
  • I. 5.5 (1) 主剤の粒径と効果 103
  • I. 5.5 (2) 界面活性剤 104
  • I. 5.5 (3) 製剤の構成成分 104
  • I. 5.5 (4) 原薬の粉砕 105
  • I. 5.5 (5) 剤型とそのつくり方 105
  • I. 5.6 安全使用指針 107
  • I. 5.6 (1) 農薬登録のしくみ 108
  • I. 5.6 (2) 農薬の安全使用の基本 108
  • I. 5.6 (3) 農薬の毒性基準 111
  • I. 6. 雑草管理用機械の種類と特性 112
  • I. 6.1 栽培管理用機械 戸崎紘一 112
  • I. 6.1 (1) 水田用中耕除草機 112
  • I. 6.1 (2) 畑用中耕除草機 113
  • I. 6.2 雑草刈取り用機械 小川幹雄 117
  • I. 6.3 除草剤散布機 津賀幸之介 125
  • II. 実用編1 編集担当:芝山
  • II. 1. 水稲作 134
  • II. 1.1 水稲作の雑草防除法 134
  • II. 1.1 1.1.1 雑草管理の目的 芝山秀次郎 134
  • II. 1.1 1.1.2 主要強害雑草の種類と生態 137
  • II. 1.1 (1) 一年生雑草 森田弘彦 138
  • II. 1.1 (2) 多年生雑草 伊藤一幸 144
  • II. 1.1 1.1.3 移植栽培 154
  • II. 1.1 (1) 寒地 古原洋 154
  • II. 1.1 (2) 寒冷地 伊藤一幸 160
  • II. 1.1 (3) 温暖地 芝山秀次郎 172
  • II. 1.1 (4) 暖地 森田弘彦 183
  • II. 1.1 1.1.4 乳苗移植栽培 伊藤一幸 193
  • II. 1.1 1.1.5 湛水直播栽培 目久保男 195
  • II. 1.1 1.1.6 乾田直播栽培 198
  • II. 1.1 (1) 乾田直播栽培法の概要 198
  • II. 1.1 (2) 耕起直播栽培 200
  • II. 1.1 (3) 不耕起直播栽培 202
  • II. 1.2 多年生雑草混生田の雑草防除法 小山豊 203
  • II. 1.3 作付前後の雑草管理法 206
  • II. 1.3 (1) 耕起前の雑草管理 206
  • II. 1.3 (2) 水稲刈り跡の雑草管理 208
  • II. 1.4 休耕田の雑草管理法 211
  • II. 1.5 畦畔・農道の雑草管理法 216
  • II. 1.6 復元田の雑草管理法 218
  • II. 2. 麦作 220
  • II. 2.1 水田麦作 森田弘彦 220
  • II. 2.1 (1) 栽培法 220
  • II. 2.1 (2) 主要雑草の種類と生態 220
  • II. 2.1 (3) 雑草害 222
  • II. 2.1 (4) 防除法 223
  • II. 2.1 (5) 不耕起播栽培の雑草管理 227
  • II. 2.2 畑麦作 戸沢英男 227
  • II. 2.2 (1) 栽培法 227
  • II. 2.2 (2) 主要雑草の種類と生態 228
  • II. 2.2 (3) 雑草害 232
  • II. 2.2 (4) 防除法 232
  • II. 3. 畑作 233
  • II. 3.1 普通畑の雑草防除法 233
  • II. 3.1 3.1.1 雑草管理の目的 野口勝可 233
  • II. 3.1 3.1.2 雑草の種類と生態 235
  • II. 3.1 (1) 一年生雑草 236
  • II. 3.1 (2) 多年生雑草(スギナ) 240
  • II. 3.1 3.1.3 防除法 241
  • II. 3.1 (1) 大豆、雑豆類 戸沢英男 241
  • II. 3.1 (2) トウモロコシ 245
  • II. 3.1 (3) バレイショ 246
  • II. 3.1 (4) サツマイモ 猪野誠 249
  • II. 3.1 (5) ラッカセイ 252
  • II. 3.1 (6) テンサイ 堅木育雄 255
  • II. 3.1 (7) 陸稲 湯沢正明 259
  • II. 3.2 野菜畑の雑草防除法 地山紀男 262
  • II. 3.2 (1) 雑草管理の目的とその特徴 262
  • II. 3.2 (2) 雑草の発生生態 263
  • II. 3.2 (3) 防除法 266
  • II. 3.2 (4) 雑草防除の動向 281
  • II. 3.3 花卉畑の雑草防除法 281
  • II. 3.4 家庭菜園の雑草防除法 草薙得一 283
  • II. 4. 特用作物栽培 286
  • II. (1) イグサ 森藤信治 286
  • II. (2) ソバ 湯沢正明 289
  • II. (3) サトウキビ 高江洲賢文 290
  • II. (4) ハトムギ 加藤陽二 293
  • II. (5) タバコ 川上親則 296
  • II. (6) コンニャク 内田秀司 298
  • II. (7) ヒマワリ、ナタネ、ハッカ 戸沢英男 300
  • II. 5. 作付体系と雑草管理 301
  • II. 5.1 稲、麦体系 青柳直二郎 301
  • II. 5.1 (1) 稲、麦体系の現状 301
  • II. 5.1 (2) 麦跡水稲作における雑草管理 301
  • II. 5.1 (3) 水稲跡麦作における雑草管理 302
  • II. 5.1 (4) 体系全体としての留意点 304
  • II. 5.2 麦、大豆体系 渡辺耕造 304
  • II. 5.2 (1) 麦、大豆体系の現状 304
  • II. 5.2 (2) 麦跡大豆作における雑草管理 305
  • II. 5.2 (3) 大豆跡麦作における雑草管理 306
  • II. 5.2 (4) 体系としての雑草管理 307
  • II. 5.3 転換畑 野口勝可 307
  • II. 5.3 (1) 転換畑に発生する雑草 308
  • II. 5.3 (2) 転換畑における雑草管理 309
  • II. 5.4 田畑輪換 311
  • II. 5.5 畑作付体系における雑草防除法 313
  • II. 5.5 (1) 作物の雑草抑圧力 313
  • II. 5.5 (2) 作物の作付期問と雑草の発生 314
  • II. 5.5 (3) 連作・輪作と雑草発生 316
  • II. 5.5 (4) 畑作付体系における雑草防除法 318
  • III. 実用編2 編集担当:近内(1.3ー5章)、早薙(2,6ー9章)
  • III. 1. 樹園地の雑草管理 320
  • III. 1.1 果樹園(草生管理を含む) 鈴木邦彦 320
  • III. 1.1 (1) 雑草管理の方式 320
  • III. 1.1 (2) 発生雑草の種類と発生消長 323
  • III. 1.1 (3) 主要強害雑草の生育特性と雑草害 326
  • III. 1.1 (4) 防除法 327
  • III. 1.2 茶園 渡辺利通 340
  • III. 1.2 (1) 雑草管理の目的 340
  • III. 1.2 (2) 雑草の種類と発生生態 341
  • III. 1.2 (3) 防除法 342
  • III. 1.2 (4) 除草の実際 345
  • III. 1.2 (5) 課題と展望 346
  • III. 1.3 桑園 埴岡靖男 347
  • III. 1.3 (1) 雑草管理の目的 347
  • III. 1.3 (2) 発生雑草の種類、分布 348
  • III. 1.3 (3) 主要強害草の発生消長、生態および雑草害 349
  • III. 1.3 (4) 防除法 351
  • III. 1.3 (5) 課題と展 353
  • III. 2. 草地の雑草管理 354
  • III. 2.1 飼料畑(飼料作物、牧草畑) 清水炉宏 354
  • III. 2.1 (1) 雑草管理の目的 354
  • III. 2.1 (2) 発生雑草の種類、分布 354
  • III. 2.1 (3) 主要雑草の発生消長、雑草害 355
  • III. 2.1 (4) 主要雑草の生態 357
  • III. 2.1 (5) 防除法 359
  • III. 2.1 (6) 課題と展望 364
  • III. 2.2 草地(永年牧草地) 原島徳一 365
  • III. 2.2 (1) 雑草管理の目標 365
  • III. 2.2 (2) 発生雑草の種類、発生要因および侵入経路 366
  • III. 2.2 (3) 主要強害雑草の生育特性と雑草害、生態 371
  • III. 2.2 (4) 防除法 373
  • III. 2.2 (5) 課題と展望 376
  • III. 3. 林業地の雑草管理 浅沼晟吾 378
  • III. 3.1 林業苗畑での雑草管理 378
  • III. 3.1 (1) 苗畑雑草の種類と分布、発生消長 379
  • III. 3.1 (2) 防除法 381
  • III. 3.1 (3) 課題と展望 384
  • III. 3.2 林地での雑草木管理 384
  • III. 3.2 (1) 雑草木防除の目的と考え方 386
  • III. 3.2 (2) 問題植生の種類、生態、害作用 386
  • III. 3.2 (3) 防除法 389
  • III. 3.2 (4) 課題と展望 397
  • III. 4. ゴルフ場の雑草管理 竹内安智 399
  • III. 4.1 芝生地雑草の特徴 399
  • III. 4.1 (1) 芝生地雑草の種類と発生消長 399
  • III. 4.1 (2) 芝生地雑草の分類 402
  • III. 4.1 (3) 芝生地の利用、管理と雑草草種の変化 403
  • III. 4.1 (4) 雑草種子の休眠と覚醒 405
  • III. 4.1 (5) 雑草種子の土壌中の動態 405
  • III. 4.1 (6) 芝生地の立地条件と雑草草種 406
  • III. 4.1 (7) 芝生地のおもな雑草 406
  • III. 4.2 ゴルフ場で植栽される芝草の特徴と栽培管理 411
  • III. 4.3 芝生地の雑草防除 414
  • III. 4.3 (1) 除草体系 414
  • III. 4.3 (2) 芝生用除草剤の作用特性 415
  • III. 4.3 (3) 芝生地の雑草防除の実際 427
  • III. 4.3 (4) 重要雑草の防除法 430
  • III. 4.3 (5) 成長抑制剤による芝草の刈込み軽減と雑草の成長抑制 433
  • III. 4.3 (6) 除草剤散布時の注意 433
  • III. 5. 非農耕地の雑草管理 434
  • III. 5.1 水系(クリーク、水路、河川) 大隈光善 434
  • III. 5.1 (1) 雑草管理の目的 434
  • III. 5.1 (2) 発生雑草の種類・分布 435
  • III. 5.1 (3) 主要雑草の分布・生育の特徴および雑草害 436
  • III. 5.1 (4) 防除法 437
  • III. 5.1 (5) 課題と展望 440
  • III. 5.2 堤防・河川敷 荒井福哉 440
  • III. 5.2 (1) 雑草管理の目的 441
  • III. 5.2 (2) 発生雑草の種類と消長 441
  • III. 5.2 (3) 防除法 443
  • III. 5.3 道路・街路 443
  • III. 5.3 (1) 雑草管理の目的 444
  • III. 5.3 (2) 発生雑草の種類と消長 444
  • III. 5.3 (3) 防除法 446
  • III. 5.4 緑地公園 446
  • III. 5.4 (1) 雑草管理の目的 447
  • III. 5.4 (2) 発生雑草の種類と消長 447
  • III. 5.4 (3) 防除法 449
  • III. 5.5 鉄道線路・工場敷地 450
  • III. 5.5 (1) 雑草管理の目的 450
  • III. 5.5 (2) 発生雑草の種類と消長 451
  • III. 5.5 (3) 防除法 453
  • III. 5.6 墓地・グラウンド 454
  • III. 5.6 (1) 雑草管理の目的 454
  • III. 5.6 (2) 発生雑草の種類と消長 454
  • III. 5.6 (3) 防除法 456
  • III. 5.7 その他の非農耕地 459
  • III. 6. 機械的、物理的雑草防除法 中山兼徳 468
  • III. 6.1 機械的雑草防除法 468
  • III. 6.1 (1) 機械除草の作用性 468
  • III. 6.1 (2) 機械による雑草防除の実際 469
  • III. 6.2 物理的雑草防除法 472
  • III. 6.2 (1) マルチ栽培と雑草防除 472
  • III. 6.2 (2) 火炎利用による雑草防除 475
  • III. 7. 生物的雑草防除法 477
  • III. 7.1 雑草防除に利用される天敵の種類と探索 草薙得一 477
  • III. 7.1 (1) 天敵の種類 477
  • III. 7.1 (2) 天敵の探索と利用技術の開発手順 477
  • III. 7.2 生物による雑草防除法の実際 479
  • III. 7.2 (1) カブトエビ 479
  • III. 7.2 (2) 草魚 481
  • III. 7.2 (3) コガタルリハムシ 482
  • III. 7.2 (4) アイガモ 大隈光善 484
  • III. 7.2 (5) スクミリンゴガイ(ジャンボタニシ) 485
  • III. 7.2 (6) 微生物利用 行本峰子 486
  • III. 8. 雑草と環境保全 491
  • III. 8.1 防災と景観保全 草薙得一 491
  • III. 8.2 雑草と環境衛生 495
  • III. 8.2 (1) 雑草と花粉症 495
  • III. 8.2 (2) 有毒雑草・有害雑草 496
  • III. 8.3 雑草と病害虫の発生環境 500
  • III. 8.4 環境保全 沖陽子 501
  • III. 8.4 (1) 環境緑地 501
  • III. 8.4 (2) 水辺環境 505
  • III. 9. 雑草の利用 沖陽子 509
  • III. 9.1 雑草の利用化の背景 509
  • III. 9.2 雑草の利用構想 510
  • III. 9.2 (1) バイオマス利用構想 510
  • III. 9.2 (2) 資源植物としての利用構想 512
  • III. 9.3 雑草の用途別利用法 512
  • III. 9.3 (1) 水生雑草の水質浄化機能 512
  • III. 9.3 (2) 土壌流亡防止・のり面保護・緑化保全に関する活用例 515
  • III. 9.3 (3) 生活環境とのかかわり 518
  • III. 9.3 (4) 資源化の実例 526
  • III. 9.4 雑草利用化の課題と展望 529
  • 付録 編集担当:近内
  • 1. 主要雑草一覧表 三浦励一 532
  • 2. 主要除草剤一覧表 近内誠登 541
  • 2.1 除草剤一覧表 541
  • 2.2 混合除草剤一覧表 551
  • 2.3 適用除草剤の開発経緯 564
  • 3. 除草機・防除機一覧表 津賀幸之介 565
  • (1) 中耕除草機と製造業者 565
  • (2) 刈取機と製造業者 565
  • (3) 防除機と製造業者 565
  • (4) 除草機・刈取機・防除機製造業者一覧 566
  • 4. 類似雑草の見分け方 三浦励一 569
  • 5. 雑草の標本作製と名前の調べ方 573
  • (1) 標本をつくる意味 573
  • (2) 採集の方法 573
  • (3) 押し葉標本(さく葉標本) 573
  • (4) 押し葉以外の標本 575
  • (5) 植物名の調べ方 575
  • (6) 学名につして 576
  • 6. 関連法規、農薬使用上の注意、解毒法(応急措置) 近内誠登 577
  • 6.1 農薬の関連法規 577
  • 6.1 (1) 農薬取締法 577
  • 6.1 (2) 毒物及び劇物取締法 579
  • 6.1 (3) 食品衛生法 579
  • 6.1 (4) 消防法 580
  • 6.1 (5) 植物防疫法 580
  • 6.1 (6) 水道法 581
  • 6.2 農薬使用上の注意 581
  • 6.3 解毒法(農薬中毒の救急療法) 581
  • 6.3 (1) 問診 582
  • 6.3 (2) 応急措置 582
  • 6.3 (3) 中毒症状 582
  • 事項索引 585
  • 雑草名索引 591
  • 薬剤名索引 595

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで