サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

目で見る橋本・伊都・那賀の100年 : 橋本市・伊都郡・那賀郡

詳細情報

タイトル 目で見る橋本・伊都・那賀の100年 : 橋本市・伊都郡・那賀郡
出版地(国名コード) JP
出版地名古屋
出版社郷土出版社
出版年月日等 1993.12
大きさ、容量等 166p ; 37cm
注記 監修・執筆: 北尾清一, 岩鶴敏治 執筆: 小栗善高ほか
注記 橋本・伊都・那賀の100年年表: p160~p164 参考文献: p166
ISBN 4876700591
価格 11000円 (税込)
JP番号 94034637
出版年(W3CDTF) 1993
件名(キーワード) 橋本市
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 伊都郡 (和歌山県)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 那賀郡 (和歌山県)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GC181
NDC(8版) 216.6
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 目で見る橋本・伊都・那賀の100年 :橋本市・伊都郡・那賀郡.
  • 目で見る 橋本・伊都・那賀の100年 目次
  • 明治時代
  • 一、 江戸から明治へ-御一新の世の中へ 26
  • 一、 橋本、古佐田界隈(かいわい) 26
  • 一、 岩出の御殿山 27
  • 一、 架橋工事中の丹生橋 27
  • 一、 伊都郡広口村の壬申地券 27
  • 一、 私学猛山学校 28
  • 一、 千田軍之助 28
  • 一、 伊都製糸合資会社 28
  • 一、 龍門山と川舟 28
  • 一、 九度山橋 29
  • 一、 紀和鉄道開通前のチラシ 29
  • 一、 九度山発電所工事 29
  • 一、 高野営林署移転式 29
  • 二、 近代教育のあけぼの-国民皆学の勧め 30
  • 二、 旧九度山尋常高等小学校 30
  • 二、 橋本尋常高等小学校 31
  • 二、 安楽川小の初代校長と職員 31
  • 二、 橋本尋常高等小学校職員 31
  • 二、 橋本小の高等科女子 32
  • 二、 堀訓導勤続25年 32
  • 二、 明治初期の編入證 32
  • 二、 明治初期の卒業証書 32
  • 二、 尋常小学教科書 32
  • 三、 明治の暮らし-伝統と西欧の風俗混交 33
  • 三、 根来寺の大門 33
  • 三、 粉河寺本堂 34
  • 三、 紀和鉄道開通の鳥居丘 34
  • 三、 明治の風俗 34
  • 三、 橋本小の先生と児童 35
  • 三、 日露戦争出征 35
  • 三、 西貴志村の植林 36
  • 三、 丹生橋 36
  • 三、 猪垣気比神社の大松倒れる 36
  • 三、 近代外科学の先駆
  • 三、 華岡青洲先生 37
  • 三、 「通仙散」主薬 37
  • 三、 乳癌手術の図 37
  • 三、 大正時代の華岡邸 38
  • 三、 有吉佐和子と文学座一行 38
  • 三、 青洲の墓石 38
  • 大正時代
  • 一、 母なる紀の川の流れ-恵み豊かな河川 40
  • 一、 屋形船と鮎漁 40
  • 一、 妻の浦鮎狩 41
  • 一、 紀の川筏(いかだ)流し 41
  • 一、 中飯降の渡し 41
  • 一、 竹房を上る帆掛け船 42
  • 一、 中飯降の渡し 44
  • 一、 雪の中飯降 44
  • 一、 岩出付近を望む 45
  • 一、 岩出木橋 45
  • 一、 霊山・高野山
  • 一、 高野山全景 46
  • 一、 金剛峯寺正面 46
  • 一、 大師協会 47
  • 一、 御廟橋 47
  • 一、 御影堂三鈷松 47
  • 一、 高野山総合大学 48
  • 一、 勧学院 48
  • 二、 大正のトピックス-近代化への鼓動 49
  • 二、 軍事演習 49
  • 二、 大砲が中飯降を行く 50
  • 二、 皇族の御参拝 50
  • 二、 御大典記念の庭園 50
  • 二、 諸井橋で出初式 51
  • 二、 忠魂碑の除幕式 51
  • 二、 橋本小の講堂上棟式 52
  • 二、 高野山索道 52
  • 二、 高野線鉄橋工事 53
  • 二、 九度山橋渡初式 53
  • 二、 高野線の工事 53
  • 三、 遠ざかりし風景-ふるさとの原景 54
  • 三、 国主淵と諸井橋 54
  • 三、 橋本御殿 55
  • 三、 木馬道 55
  • 三、 庚申山から高野口駅を望む 55
  • 三、 ひきの池付近 56
  • 三、 妙寺の街並み 56
  • 三、 中飯降の跨線橋 57
  • 三、 中野井堰(いせき) 57
  • 三、 貴志川の流れ 57
  • 三、 円山公園の花見台 58
  • 三、 慈尊院多宝塔 58
  • 三、 丹生都比売神社 58
  • 三、 丹生都比売神社 59
  • 三、 粉河寺童男堂と粉川 59
  • 三、 靹淵八幡神社 59
  • 三、 根来山の天真橋 59
  • 四、 暮らしのひとコマ-のどかさと不安が 60
  • 四、 中飯降の渡し 60
  • 四、 御旅橋 61
  • 四、 高野口の人力車 61
  • 四、 たけのはな店舗 61
  • 四、 城山神社のもち投げ 62
  • 四、 粉河みかん、世界へ輸出 62
  • 四、 水着姿の盛進楼の仲居 63
  • 四、 国主淵のふみや旅館 63
  • 四、 旧九度山町役場 63
  • 四、 婦人会料理講習会 64
  • 四、 野球チームの活躍 64
  • 四、 橋本小の運動会 64
  • 四、 妙寺小運動会 65
  • 四、 伊都中学校の武装競争 65
  • 四、 製糸業の隆盛
  • 四、 妙寺製糸の正門 66
  • 四、 妙寺製糸の建築 66
  • 四、 製糸工場内部 67
  • 四、 妙寺製糸繭買入出張所 67
  • 四、 妙寺製糸の工女 68
  • 四、 妙寺製糸の松茸狩り 68
  • 昭和戦前
  • 一、 町の話題と出来事-新時代の幕ひらく 70
  • 一、 御大典記念 70
  • 一、 御大典祝賀の時代行列 71
  • 一、 大谷の御大典祝 71
  • 一、 御大典祝を支えた人たち 71
  • 一、 貴志川町の御大典祝 72
  • 一、 橋小野球チーム凱旋 72
  • 一、 橋の渡り初め 72
  • 一、 九度山小学校に前田商工大臣来訪 73
  • 一、 永代橋が鉄橋となる 73
  • 一、 高野口小校庭で前田商工大臣を迎える 73
  • 一、 九度山町鉄田材木店前 74
  • 一、 藤井猪垣村の道普請 74
  • 一、 防火デー、警察署の前で 74
  • 一、 高野警察署の前で 75
  • 一、 防火デーのパレード 75
  • 一、 橋本開町三五〇年記念 75
  • 一、 大楠公銅像、田中小学校に建立 76
  • 一、 打田町で列車事故 76
  • 一、 消防警鐘台の建て替え 76
  • 一、 橋本小の校葬 76
  • 二、 昭和初期の暮らし-穏やかさの中の活気 77
  • 二、 紀州の小京都粉河祭 77
  • 二、 乗合自動車の前で 78
  • 二、 タバタ薬局の前で 78
  • 二、 帽子とりの子どもたち 78
  • 二、 巡査のパトロール 79
  • 二、 西山消防団 79
  • 二、 荒廃地の復旧工事 79
  • 二、 農業共同作業 80
  • 二、 国主淵で憩う 80
  • 二、 旧大谷村農業倉庫 81
  • 二、 田植え労力奉仕 81
  • 二、 高野山から荒神さん参り 82
  • 二、 秋のキノコ狩り 82
  • 二、 大飯盛祭 83
  • 二、 岩出鉄橋のたもとで 83
  • 二、 町村改善と農業 83
  • 三、 懐かしき学び舎-人生の巣立ちの場 84
  • 三、 旧制伊都中学校 84
  • 三、 東貴志尋常高等小学校 85
  • 三、 笠田高等家政女学校 85
  • 三、 紀北農業学校正門 85
  • 三、 安楽川青年学校 86
  • 三、 安楽川尋常高等小学校正門 86
  • 三、 調理実習 86
  • 三、 旧三谷小学校 87
  • 三、 粉河高等女学校 87
  • 三、 橋本小の朝会 87
  • 三、 橋本小の朝会 88
  • 三、 橋本小の子どもたち 88
  • 三、 安楽川尋常高等小学校の朝会 89
  • 三、 橋本小の野球部 90
  • 三、 橋本小の陸上競技部 90
  • 三、 田中小の運動会 90
  • 三、 授業風景 91
  • 三、 習字の時間 91
  • 三、 学芸会の一幕 91
  • 三、 水泳・日本一
  • 三、 橋本小水泳部員 92
  • 三、 紀の川の練習用プール 92
  • 三、 前畑選手 93
  • 三、 小島選手 93
  • 三、 橋本駅に前畑選手を迎える人びと 93
  • 四、 思い出の風景-風土の特色を表わす 94
  • 四、 駅頭で遊ぶ 94
  • 四、 打田駅前のバス 95
  • 四、 和歌山線の汽車 95
  • 四、 桃の出荷 95
  • 四、 竹房橋 96
  • 四、 鮎漁 96
  • 四、 大宮神社の石橋 96
  • 四、 竹房渡し付近 96
  • 四、 岩出鉄橋 97
  • 四、 諸井橋にて 97
  • 四、 水車のある風景 97
  • 四、 打田町の風景 98
  • 四、 打田町の街並み 98
  • 四、 百合山より岩出方向を望む 98
  • 四、 隅田八幡宮 99
  • 四、 橋本小の風景 99
  • 四、 九度山の風景 99
  • 四、 橋本市の風景 100
  • 四、 橋本駅前 100
  • 四、 高野口の街並み 101
  • 四、 高野口の街並み 101
  • 四、 東貴志村役場 101
  • 四、 池田村役場 102
  • 四、 高野警察署 102
  • 五、 戦時下の教育-学業を放棄した動員 103
  • 五、 橋本国民学校 103
  • 五、 大谷小の奉安殿 104
  • 五、 伊都中での閲兵式 104
  • 五、 田中小での教練 104
  • 五、 橋本小の奉安殿 104
  • 五、 紀見村青年訓練所生徒 104
  • 五、 東貴志尋常高等小学校 106
  • 五、 軍事教練 106
  • 五、 女学生の勤労奉仕 107
  • 五、 笠田高等家政女学校 107
  • 六、 出征と銃後の暮らし-強制された苦難 108
  • 六、 出征記念 108
  • 六、 打田駅での出征風景 109
  • 六、 出征直前 109
  • 六、 日の丸の下で 110
  • 六、 写真館で出征記念撮影 110
  • 六、 貴志駅から出征 110
  • 六、 英霊の帰国 111
  • 六、 建国奉仕隊 111
  • 六、 大日本国防婦人会結成 113
  • 六、 愛国婦人会 114
  • 六、 愛国婦人会 114
  • 六、 甘露寺から報国托鉢隊出発 114
  • 六、 婦人会の牛耕 114
  • 昭和戦後
  • 一、 戦後の新たな出発-平和国家の建設へ 116
  • 一、 新生活運動始まる 116
  • 一、 公明選挙啓発 117
  • 一、 婦人会役員の協力を得てPR 117
  • 一、 男女も投票、戦後の選挙 117
  • 一、 粉河町商工会のPR 118
  • 一、 大井出橋竣工 118
  • 一、 旧隅田小で出初式 119
  • 一、 那賀郡総合消防団 119
  • 一、 橋本市制 120
  • 一、 新粉河町合併祝賀パレード 120
  • 一、 新粉河町合併祝賀パレード 120
  • 一、 那賀町役場庁舎竣工 121
  • 一、 那賀町役場庁舎竣工祝賀 121
  • 一、 打田町役場庁舎竣工 122
  • 一、 那賀地方事務所廃止 122
  • 一、 貴志川町役場竣工 122
  • 二、 災害との闘い-被害と復旧の反復 123
  • 二、 伊勢湾台風の惨禍 123
  • 二、 7・18水害 124
  • 二、 諸井橋の流失の瞬間 124
  • 二、 岩出町の増水 124
  • 二、 打田町の水害 125
  • 二、 和歌山線の打田駅付近 125
  • 二、 諸井橋の惨状 125
  • 二、 梁瀬の臼(うす)谷付近 126
  • 二、 花園村の悪夢 127
  • 二、 知事の水害視察 127
  • 二、 ジェーン台風で龍門橋流失 127
  • 二、 伊勢湾台風で増水 127
  • 三、 ゆとりを求めて-もう「戦後」ではない 128
  • 三、 三中井さん 128
  • 三、 地蔵尊の大法会 129
  • 三、 高野山の馬車 129
  • 三、 自家用車で高野山に 129
  • 三、 町民芝居 130
  • 三、 粉河寺初午に稚児さん参り 130
  • 三、 テレビが寄贈された日 130
  • 三、 岩出中学校新校舎落成 131
  • 三、 名手駅前で交通安全運動 131
  • 三、 私も運転できる自家用車 131
  • 三、 錦を飾るミスユニバース 132
  • 三、 ミスユニバース訪問 132
  • 三、 国道の舗装 132
  • 三、 交通安全運動 132
  • 三、 歩道橋渡り初め 133
  • 三、 鮎の放流 133
  • 三、 牛の品評会 133
  • 三、 製糸工場で働く 134
  • 三、 名手小のプール開き 134
  • 三、 県立粉河中学校サッカー部OBの友情 135
  • 三、 隅田中での合宿 135
  • 三、 県立粉河高校バレー部、国体へ 135
  • 三、 国体旗、三中井店に 136
  • 三、 黒潮国体聖火、桃山町を走る 136
  • 四、 移り変わる街並み-高度成長のもとで 137
  • 四、 橋本駅から出発 137
  • 四、 橋本駅前のタクシー 138
  • 四、 橋本、古佐田を望む 138
  • 四、 御殿橋 139
  • 四、 橋本町役場 139
  • 四、 第一回市民月例マラソン 139
  • 四、 御幸辻(みゆきつじ)駅付近 140
  • 四、 橋本小の旧校舎 140
  • 四、 旧隅田小 140
  • 四、 九度山駅下の風景 141
  • 四、 九度山の街並み 141
  • 四、 宿坊案内とバス 141
  • 四、 高野口の街並み 142
  • 四、 高野山の大門 142
  • 四、 極楽橋 143
  • 四、 十五社(じごせ)のクス 143
  • 四、 那賀町立図書館 143
  • 四、 汽車と名手駅 144
  • 四、 飯盛鉱山 144
  • 四、 那賀町遠望 144
  • 四、 打田新劇 145
  • 四、 諸井橋完成 145
  • 四、 井阪の渡し 146
  • 四、 秋葉山より粉河を展望 146
  • 四、 岩出町の街並み 146
  • 四、 岩出駅前通り 146
  • 四、 岩出町の宮川座 147
  • 四、 根来「からす橋」付近 147
  • 四、 大宮神社拝殿 147
  • 四、 岩出仮橋 147
  • 五、 祭り囃子(ばやし)が聞こえる-賑わう伝統行事 148
  • 五、 粉河祭子どもみこし 148
  • 五、 粉河祭の山車(だんじり) 149
  • 五、 隅田(すみだ)八幡宮のだんじり 149
  • 五、 真田祭 150
  • 五、 現代の真田祭 150
  • 五、 仏の舞 150
  • 五、 高野口の祭り 150
  • 五、 三船神社秋葉祭りの渡御 151
  • 五、 丹生神社の祭り 151
  • 五、 那賀町音頭発表会 151
  • 五、 大宮神社の獅子舞い 151
  • 五、 昭和の子どもたち
  • 五、 西郷どんに似た子ども 152
  • 五、 玩具の電話で遊ぶ 152
  • 五、 学校帰りの少女 152
  • 五、 竹房橋で泳ぐ 153
  • 五、 海洋日本少年兵 153
  • 五、 ネギ坊主に囲まれて 153
  • 五、 私たちは早うちガンマン 154
  • 五、 子どもたちの笑顔 154
  • 五、 野球少年たち 155
  • 五、 自転車に乗って 155
  • 五、 常夜灯の前で 155
  • 六、 未来に向かって-二一世紀への布石 156
  • 六、 昭和天皇、皇后、高野山へ 156
  • 六、 岩出橋竣工 157
  • 六、 両国橋竣工 157
  • 六、 山村留学 157
  • 六、 織物の町、高野口 157
  • 六、 JAの催し 157
  • 六、 ふれあい広場 158
  • 六、 ノーモア・広島 158
  • 六、 九度山55、錦を飾る 158
  • 六、 ホタルの里 158
  • 六、 人力車サミット 159
  • 六、 恐竜ランド 159
  • 六、 文化施設「アザレア」 159
  • 六、 近畿最大の市民プール 159
  • 六、 岩出町民俗資料館 159
  • 六、 かつらぎ総合文化会館 159
  • 橋本・伊都・那賀100年のあゆみ 9
  • 橋本・伊都・那賀の100年・年表 160
  • あとがき 165
  • 写真提供者およびお世話になった方々 166
  • 参考文献 166

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで