サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

森銑三著作集 続編 第5巻

中村幸彦 [ほか]編

詳細情報

タイトル 森銑三著作集
著者 中村幸彦 [ほか]編
著者標目 森, 銑三, 1895-1985
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社中央公論社
出版年月日等 1993.6
大きさ、容量等 616p ; 22cm
ISBN 4124030789
価格 6800円 (税込)
JP番号 93063770
巻次 続編 第5巻
部分タイトル 人物篇 5 明治天皇 ほか66編
出版年(W3CDTF) 1993
件名(キーワード) 日本--伝記
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC US21
NDLC GK13
NDC(8版) 081.6
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 森銑三著作集. 続編 第5巻
  • 目次
  • 明治天皇 一一
  • 明治天皇の軍服 一一
  • 明治天皇と一老婆 一五
  • 明治天皇御逸事 一七
  • 貞明皇后御逸事 二五
  • 勝海舟 三〇
  • 海舟邸の玄関 三〇
  • 海舟・鉄舟・泥舟 三四
  • 鉄舟と円朝 三九
  • 大西郷の一言 四三
  • 巨人西郷従道 四五
  • 大隈侯の碁 四八
  • 後藤象二郎邸の狸の置物 五二
  • 笹の雪と黒田清隆 五七
  • 高橋是清の懐旧談 六〇
  • 頭山・杉山・大杉 六七
  • 政治家達の動物見立 七一
  • 乃木希典 七七
  • 乃木大将瑣談 七七
  • 乃木大将のことども 八〇
  • 乃木将軍瑣話 八六
  • 乃木大将瑣話(その一) 八九
  • 乃木大将瑣話(その二) 九〇
  • 乃木大将瑣話(その三) 九二
  • 乃木大将の風邪療法 九三
  • 乃木大将と菊五郎 九五
  • 乃木勝典中尉の戦死 九九
  • 乃木静子夫人逸事 一〇〇
  • 子供達までの東郷大将 一〇三
  • 広瀬中佐余聞 一〇五
  • 猿に見える顔 一一二
  • 菊池三渓の間宮林蔵訪問 一一六
  • 種痘医大野松斎の墓 一二〇
  • 栗本鋤雲の詩 一二五
  • 秋月韋軒 一二八
  • 中村敬宇先生の勉学 一三二
  • 依田学海 一三六
  • 豊芥子・黙阿弥・学海 一四一
  • 凹県先生伝 一四六
  • 信夫恕軒 一五四
  • 成島柳北 一五八
  • 成島柳北 一五八
  • 成島柳北の人物 一六二
  • 成島柳北と名妓たち 一七五
  • 大槻文彦 一八二
  • 大槻文彦 一八二
  • 根岸雑筆 一八五
  • おせつかい 一八八
  • 愛山・敏・秋濤 一九一
  • 陸羯南 一九六
  • 羯南居士 一九六
  • 陸羯南遺聞 一九九
  • 天下の記者山田一郎 二一〇
  • 魯文の書いた蕎麦屋の引札 二一八
  • 贋阿弥の劇評 二二〇
  • 饗庭篁村 二二四
  • 饗庭篁村翁 二二四
  • 饗庭篁村 二三七
  • 竹の屋主人饗庭篁村 二五七
  • 饗庭篁村の劇評 二六二
  • 篁村の短文 二六八
  • 福地桜痴の平家琵琶 二七二
  • 随筆家としての矢野龍渓 二七九
  • 森鷗外 二八六
  • 森鷗外の逸文 二八六
  • 鷗外博士の失考 二九一
  • 鷗外断片 二九五
  • 鷗外と学海 三〇五
  • 山県有朋・森鷗外・井上通泰 三一〇
  • 三つの書簡 三一四
  • 三木竹二氏のことそのほか 三一九
  • 受けうり話 三二二
  • 尾崎紅葉雑記 三二六
  • 一葉・紅葉・吟香 三三三
  • 石光真清と二葉亭四迷 三三七
  • 斎藤緑雨 三四二
  • 緑雨の人物 三四二
  • 緑雨醒客 三四五
  • 緑雨の眼 三四九
  • 一二三四五六は斎藤緑雨か 三五一
  • 緑雨と鬼的面 三五九
  • 緑雨の新刊紹介 三七三
  • 奇文くらやみ座敷 三七四
  • 子規居士雑筆 三七九
  • 夏目漱石 三八八
  • 夏目漱石と文芸委員会 三八八
  • 漱石博士号問題のその後 三九五
  • 漱石のデスマスク 三九八
  • 幸田露伴 四〇五
  • 露伴翁むだ話 四〇五
  • 露伴と松魚 四一一
  • 小さなこと 四一五
  • 露伴翁断片 四一七
  • 露伴翁とその著作 四一九
  • 石井白露と上司小剣 四二五
  • 南方熊楠 四三四
  • 進講の日の黙禱 四三四
  • 南方翁と江戸文学 四四三
  • 田岡嶺雲 四五四
  • 田岡嶺雲の本領 四五四
  • 田岡嶺雲の逸文 四六四
  • 渋川玄耳 四七一
  • 渋川玄耳の第六感 四七一
  • 渋川玄耳の朝日新聞社退社 四七五
  • 渋川玄耳の夢想した学校 四七九
  • 渋川玄耳の計画挫折 四八三
  • 結城無二三 四八七
  • 結城無二三の生涯 四八七
  • 旧幕新撰組の結城無二三の著者 四九二
  • 中根恒女のこと 四九六
  • 中島杉陰のことども 五〇〇
  • 岡本綺堂の句 五〇二
  • 田村西男氏の作品 五〇六
  • 星野麦人氏の句集 五一一
  • 佐藤俊子の作品評 五二一
  • 俳人数藤五城 五二六
  • 春浪のことそのほか 五三二
  • 谷活東 五三五
  • 杜若の主人公 五三五
  • 活東の五十銭銀貨 五三九
  • 不遇詩人活東 五四四
  • 東草水の書いた広告文 五五一
  • 千葉掬香といふ人 五六〇
  • S先生と書物 五六五
  • ダダイスト辻潤 五六八
  • 啄木のことそのほか 五七六
  • 斎藤精輔氏の自伝 五七九
  • 羽鳥千尋 五八七
  • 文部省嘱託吉川英治 五九三
  • 編集後記 六〇一

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで