サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

甲状腺ホルモンと関連蛋白質 : 基礎と臨床

細谷東一郎 編

詳細情報

タイトル 甲状腺ホルモンと関連蛋白質 : 基礎と臨床
著者 細谷東一郎 編
著者標目 細谷, 東一郎, 1925-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社朝倉書店
出版年月日等 1991.5
大きさ、容量等 203p ; 22cm
注記 執筆: 細谷東一郎ほか
注記 各章末: 文献
ISBN 4254310692
価格 4944円 (税込)
JP番号 91048085
出版年(W3CDTF) 1991
件名(キーワード) 甲状腺
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC SC294
NDC(8版) 491.349
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 甲状腺ホルモンと関連蛋白質基礎と臨床
  • 目次
  • 1. 甲状腺の形態学—正常・病態— 1
  • 1.1 甲状腺の機能と形態 1
  • 1.2 甲状腺組織と免疫組織化学 7
  • 1.3 バセドウ病,橋本病の組織像 13
  • 1.4 甲状腺良性腫瘍の組織型 15
  • 1.5 甲状腺癌の組織型 18
  • 2. 生体とヨウ素 26
  • 2.1 自然界におけるヨウ素の分布 26
  • 2.2 ヒト体内でのヨウ素の存在状態 28
  • 2.3 ヨウ素分析法 30
  • 3. チログロブリン 33
  • 3.1 ヨウ素蛋白質 33
  • 3.2 チログロブリンの物理的化学的性質と高次構造 34
  • 3.3 チログロブリンの一次構造と修飾 39
  • 3.4 ヨウ素化反応とチログロブリン構造の特殊性 45
  • 3.5 甲状腺疾患組織のチログロブリン 46
  • 3.6 血清チログロブリン 51
  • 4. 甲状腺ペルオキシダーゼ 57
  • 4.1 精製,物性,反応 57
  • 4.2 TPOの生合成,局在部位,ホルモン合成,H2O2発生系 66
  • 4.3 抗TPO自己抗体 70
  • 4.4 病態甲状腺のペルオキシダーゼ活性 72
  • 4.5 病態甲状腺のTPOのカップリング活性 75
  • 5. 甲状腺細胞の培養法とその応用 82
  • 5.1 培養法の分類および培養の実際 82
  • 5.2 甲状腺細胞培養を用いた研究 87
  • 6. 甲状腺蛋白に対する自己免疫応答 100
  • 6.1 自己免疫応答における自己抗原の提示 102
  • 6.2 チログロブリンに対する自己免疫応答 105
  • 6.3 甲状腺ペルオキシダーゼに対する自己免疫応答 111
  • 6.4 組織チログロブリンと血清チログロブリンの抗原構造 117
  • 6.5 TSHレセプターに対する自己免疫応答 122
  • 7. 抗甲状腺ホルモン抗体 132
  • 7.1 抗甲状腺ホルモン抗体産生機序 133
  • 7.2 抗甲状腺ホルモン抗体の臨床 142
  • 8. 甲状腺ホルモン結合蛋白質 155
  • 8.1 ホルモン結合蛋白の概念の変遷 155
  • 8.2 チロキシン結合グロブリン 157
  • 8.3 チロキシン結合プレアルブミン 168
  • 8.4 アルブミン 172
  • 9. 標的細胞の甲状腺ホルモンレセプター・結合蛋白質 183
  • 9.1 標的細胞における甲状腺ホルモンのとりこみ機構と膜分画のT3結合蛋白質 184
  • 9.2 核レセプター 187
  • 9.3 ミトコンドリアの結合蛋白質 194
  • 9.4 サイトゾルにおける結合蛋白質 194
  • 索引 199

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで