サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本わらべ歌全集 6 上

今瀬, 文也, 1933-

詳細情報

タイトル 日本わらべ歌全集
著者標目 今瀬, 文也, 1933-
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社柳原書店
出版年月日等 1989.3
大きさ、容量等 194p ; 22cm
注記 監修: 浅野建二ほか
注記 参考文献: p187
ISBN 484090006X
価格 2300円 (税込)
JP番号 89051533
巻次 6 上
別タイトル 茨城のわらべ歌
部分タイトル 茨城のわらべ歌 / 今瀬文也 著
出版年(W3CDTF) 1989
件名(キーワード) 童謡
NDLC KD319
NDC(8版) 767.7
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 日本わらべ歌全集 6 上
  • 目次
  • 心のふるさとわらべ歌—序にかえて— 1
  • 凡例 3
  • 茨城わらべ歌風土記 13
  • 1 遊びのはじめ 19
  • 1 この指さわれ <人寄せ歌> 19
  • 1 かくれんぼするもの <人寄せ歌> 20
  • 1 あそびましょう <人寄せ歌> 20
  • 1 たもとくされ <人寄せ歌> 20
  • 1 けんけんやっぺ <人寄せ歌> 20
  • 1 ジャンケンポンよ <ジャンケン歌> 22
  • 1 ずいずいずっころばし <鬼きめ歌> 22
  • 2 手まり歌 25
  • 2 正月や <手まり歌> 25
  • 2 正月門松 <手まり歌> 27
  • 2 一わもしんじょ <手まり歌> 27
  • 2 小田原名主の <手まり歌> 30
  • 2 おらがお背戸の <手まり歌> 32
  • 2 大王のお猿さんは <手まり歌> 34
  • 2 おいっちょにちょめの <手まり歌> 36
  • 2 耳ひきおよね <手まり歌> 36
  • 2 太郎さん <手まり歌> 38
  • 2 いもにんじん <手まり歌> 38
  • 2 伊勢新潟 <手まり歌> 40
  • 2 あんた方どこさ <手まり歌> 40
  • 2 今度の番は <手まり歌> 42
  • 2 一杯と吸いましょ <手まり歌> 42
  • 2 一銭買いましょ <手まり歌> 44
  • 2 一もんめいっちょ <手まり歌> 44
  • 2 進駐軍の兵隊さん <手まり歌> 44
  • 2 でこぼうや <手まり歌> 46
  • 3 羽根つき歌 お手玉歌 47
  • 3 一人来な〔一〕 <羽根つき> 47
  • 3 一人来な〔二〕 <羽根つき> 48
  • 3 一ちょけ二ちょけ <羽根つき> 49
  • 3 ひいやふう <羽根つき> 50
  • 3 お城んさん <お手玉> 52
  • 3 いちれつられぱん <お手玉> 54
  • 3 一番はじめは <お手玉> 56
  • 3 一にたちばな <お手玉> 57
  • 3 一かけ二かけて <お手玉> 58
  • 3 一ついそいそ <お手玉> 60
  • 3 お梅ちゃんと <お手玉> 62
  • 3 巡礼お鶴 <お手玉> 64
  • 3 しんとく丸 <お手玉> 66
  • 3 ひとつぼんつき <お手玉> 66
  • 3 ひいやふっても〔一〕 <お手玉> 68
  • 3 一つがあらがら <お手玉> 68
  • 3 おさらり <お手玉> 69
  • 4 手遊び歌 73
  • 4 隣の花子さんが <指遊び> 73
  • 4 かぼちゃさ芽が出て <指遊び> 73
  • 4 子供と子供が <指遊び> 74
  • 4 いっちくぱちく <手遊び> 74
  • 4 いっちくだっちく <手遊び> 76
  • 4 ちゅうちゅう <手遊び> 76
  • 4 あがり目さがり目 <顔遊び> 76
  • 4 だるまさん <にらめっこ> 78
  • 4 こんにちは <身ぶり遊び> 78
  • 4 丸山土手から〔一〕 <手合わせ> 79
  • 4 丸山土手から〔二〕 <手合わせ> 80
  • 4 みみずが三匹 <絵かき歌> 82
  • 4 まる書いてちょん <絵かき歌> 82
  • 4 つるみは <絵かき歌> 84
  • 4 へのへの <絵かき歌> 84
  • 4 むこうの山に <字かき歌> 84
  • 4 一矢を書いて <字かき歌> 84
  • 4 三角四角の <絵かき歌> 86
  • 5 鬼遊び歌 87
  • 5 かごめかごめ〔一〕 <人当て鬼> 87
  • 5 坊さん坊さん〔一〕 <人当て鬼> 88
  • 5 坊さん坊さん〔二〕 <人当て鬼> 89
  • 5 子とろ子とろ <子取り鬼> 90
  • 5 ことしのぼたん <つかまえ鬼> 90
  • 5 鬼のいないまに <からかい鬼> 92
  • 5 ぞうりけんじょう <履物かくし> 92
  • 5 じょうりきじょんま <履物かくし> 94
  • 6 縄とび歌 96
  • 6 おはいんなさい花子さん <縄とび> 96
  • 6 お嬢様おはいんなさい〔一〕 <縄とび> 96
  • 6 お嬢様おはいんなさい〔二〕 <縄とび> 98
  • 6 お嬢様おはいんなさい〔三〕 <縄とび> 98
  • 6 いねちゃんおはいり <縄とび> 98
  • 6 大なみ小なみ〔一〕 <縄とび> 100
  • 6 大なみ小なみ〔二〕 <縄とび> 100
  • 6 大なみ小なみ〔三〕 <縄とび> 100
  • 6 月火水木 <縄とび> 102
  • 6 くまさんくまさん <縄とび> 102
  • 6 一はいり <縄とび> 104
  • 6 郵便屋さん〔一〕 <縄とび> 104
  • 6 郵便屋さん〔二〕 <縄とび> 104
  • 6 一羽のからす <縄とび> 106
  • 6 満州の山奥で <縄とび> 108
  • 6 ひいやふっても〔二〕 <縄とび> 108
  • 6 ほらほら青山の <縄とび> 110
  • 6 青山のでこちゃんが <縄とび> 112
  • 6 見渡すかぎり <縄とび> 112
  • 6 お月さまいくつ <縄とび> 112
  • 7 外遊び歌 116
  • 7 花いちもんめ <子もらい遊び> 116
  • 7 ひらいたひらいた <輪遊び> 118
  • 7 地もゆらゆら <輪遊び> 119
  • 7 らかんさん <輪遊び> 120
  • 7 かごめかごめ〔二〕 <くぐり遊び> 120
  • 7 通りゃんせ <くぐり遊び> 122
  • 7 さくらさくら <くぐり遊び> 124
  • 7 押しくらまんじゅう <押し合い遊び> 125
  • 7 たこたこあがれ <たこあげ> 126
  • 8 自然の歌 127
  • 8 大さむ小さむ <寒気> 127
  • 8 一番星見つけた <星> 128
  • 8 てるてる坊主 <天気願い> 129
  • 8 夕やけこやけ <夕焼け> 130
  • 8 あったかぼっこ <日向ぼっこ> 130
  • 8 風風吹くな <風> 132
  • 9 動物 植物の歌 133
  • 9 ほたる来い〔一〕 <ほたる> 133
  • 9 ほたる来い〔二〕 <ほたる> 133
  • 9 ほたる来い〔三〕 <ほたる> 134
  • 9 ほたる来い〔四〕 <ほたる> 134
  • 9 がんがん渡れ <雁> 136
  • 9 からす勘左衛門 <からす> 136
  • 9 からす勘三郎 <からす> 138
  • 9 おれげのからす <からす> 140
  • 9 ででぽっぽ <山鳩> 140
  • 9 むぐちょむぐちょ <かいつぶり> 140
  • 9 だいぼろつんぼろ <かたつむり> 142
  • 9 だいぼろつぼろ <かたつむり> 142
  • 9 つんばついこ <ちがや> 142
  • 9 どこついだ <すぎな> 143
  • 9 桃栗三年 <果樹> 144
  • 10 歳事歌 145
  • 10 お正月様どこまで〔一〕 <正月> 145
  • 10 お正月様どこまで〔二〕 <正月> 145
  • 10 お正月様どこまで〔三〕 <正月> 146
  • 10 七草なつな <七草> 148
  • 10 今夜はどこの〔一〕 <鳥追い> 150
  • 10 今夜はどこの〔二〕 <鳥追い> 150
  • 10 ワーホイまき <鳥追い> 151
  • 10 仏さま来たよ <盆> 152
  • 10 盆が来たのに <盆> 152
  • 10 大むぎ小むぎ <十日夜> 154
  • 11 ことば遊び歌 155
  • 11 そうだそうだ <地口歌> 155
  • 11 泣き虫毛虫 <からかい歌> 156
  • 11 くれてとるもの <からかい歌> 156
  • 11 人まねこまね <からかい歌> 156
  • 11 親まかちゃんりん <からかい歌> 156
  • 11 柳の下から <からかい歌> 156
  • 11 蛙の目玉へ <からかい歌> 158
  • 11 女の仲間へ <からかい歌> 158
  • 11 かっちゃん数の子 <からかい歌> 158
  • 11 かっちゃんかんこくだま <からかい歌> 158
  • 11 青柳かんな <からかい歌> 160
  • 11 今泣いたからす <からかい歌> 160
  • 11 大きな赤ん坊 <からかい歌> 160
  • 11 古河の土井様 <からかい歌> 162
  • 11 べえべえことば <からかい歌> 162
  • 11 ちちんかんぷん <まじない> 162
  • 11 いい歯が生えろ <まじない> 164
  • 11 蛙が鳴くから <別れ> 164
  • 11 指きりげんまん <約束> 166
  • 11 どれにしようかな <物えらび> 166
  • 12 子守歌 167
  • 12 ねんねんころりや <ねさせ歌> 167
  • 12 床屋の娘は <ねさせ歌> 168
  • 12 勘平さんは <ねさせ歌> 168
  • 12 かっこんかっこん <ねさせ歌> 170
  • 12 ねんねんねこのけつ <ねさせ歌> 172
  • 12 ねんねんおころり <ねさせ歌> 172
  • 12 さあさあれ見な <ねさせ歌> 174
  • 12 ヤーイ山見ろ <ねさせ歌> 174
  • 12 守りっちゃ楽なようで <守り子歌> 176
  • 12 おいらやだやだ <守り子歌> 178
  • 12 おどもり子守りは <守り子歌> 180
  • 12 守りちゃ楽のよで <守り子歌> 180
  • 伝承者名および採集年次 183
  • 参考文献 187
  • 『茨城のわらべ歌』採集地図 188
  • 「うたい出し」索引 189
  • あとがき 193

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで